メッセージ 三吉彩花に関するニュース

“10代のカリスマ”三吉彩花はインスタグラムのフォロワーが61万人! 「自分では、あまり女のコに好かれるタイプじゃないなって…」

週プレNEWS / 2016年11月02日11時00分

―じゃあ、お父さんに写真集をプレゼントする? 三吉 誕生日プレゼントは別に考えてるんですけど、写真集もメッセージを書いて渡してこようかな(笑)。 ―お気に入りのページは、ガンジス川の岸辺のショットだそうですが、聖なる川に入りましたか? 三吉 足だけですけど、不思議な感じでした。写真や映像でしか見たことがなかったガンジス川に実際に行って、その大きさもすごく [全文を読む]

清水富美加の直筆メッセージに謎が!「友達と飲み友達」って別物なの?

アサ芸プラス / 2017年02月15日05時59分

女優の清水富美加が2月12日、芸能界を引退して“出家”する意思を伝える直筆メッセージを発表した。そのメッセージを見た人たちからこんな疑問が寄せられているという。芸能ライターが言う。「清水はメッセージの冒頭で自分に関わる人たちを列挙し、そこで“友達”と“飲み友達”を分けているのです。もともと人見知りが激しく、リアルな友達が少ないという彼女。昨年12月10日放 [全文を読む]

LOWRYS FARMの新しいプロジェクトが開始!三吉彩花さん・松井愛莉さんが国内4都市を巡るロードムービー第1弾「名古屋編」が本日公開!

PR TIMES / 2017年03月03日11時25分

主題歌には、昨年デビュー20周年を迎えた女性デュオ「PUFFY」の<これが私の生きる道>を起用し、同ムービーで描かれる“女性らしさ”、そして、その先にあるそれぞれの“生きる道とは?”というメッセージを一層盛り上げます。 LOWRYS FARM Girls Project 『ワタシタチ、ハタチ。~いつでもどこでも、女の子~』のロードムービーは、 3月3日( [全文を読む]

スーパーレディになるための旅立ち!さくら学院2014年度卒業式レポート

エンタメNEXT / 2015年03月31日07時00分

さくら学院での思い出を綴り、卒業した先輩への感謝、同期そして後輩への心のこもったメッセージに、場内からはすすり泣きも聞こえ始める。 まだみんなと一緒にいたい。でもスーパーレディになるため旅立ちます、と語る菊地の頬は涙に濡れている。倉本校長、森先生、職員室の先生、スタッフ、そしていつも優しく見守ってくれたちょっぴり親バカな父兄たちに向かい、史上最高のアリガト [全文を読む]

明日ニューシングル発売のさくら学院に卒業生からメッセージ

okmusic UP's / 2014年02月11日20時00分

明日2月12日にニューシングル「Jump Up~ちいさな勇気~」をリリースするさくら学院に、祝福のメッセージが届いた。【その他の画像】さくら学院これまで二度卒業生を送り出してきたさくら学院だが、卒業生達は女優、モデル、歌手それぞれの道に進み活躍している。その卒業生、武藤彩未、三吉彩花、松井愛莉、中元すず香(SU-METAL)から、今年度卒業する4名と新曲リ [全文を読む]

三吉彩花・松井愛莉が国内4都市を巡るロードムービー【第1弾『名古屋編』】本日公開!

PR TIMES / 2017年03月03日13時54分

一足先に公開された「ロードムービーPRスポット」( https://youtu.be/QRAQBjKCR9I )で明らかになったが、主題歌には、昨年デビュー20周年を迎えた女性デュオ「PUFFY」の『これが私の生きる道』が起用されており、同ムービーで描かれる“女性らしさ”、そして、その先にあるそれぞれの“生きる道とは?”というメッセージテーマを一層盛り上 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】福山雅治が杏の髪を優しく洗い上げる。「まるで映画のよう」

TechinsightJapan / 2015年03月12日20時25分

他の誰でもない私を生きようというメッセージが込められてる応援歌で、福山の優しい歌声が心地良く沁みてくる。 (TechinsightJapan編集部 関原りあん) [全文を読む]

福山雅治、「TSUBAKI」新TVCMで男性初のメインモデルに

Entame Plex / 2015年03月12日16時41分

さらにCM曲には福山が書き下ろした「何度でも花が咲くように私を生きよう」が起用されており、他の誰でもない私を生きようというメッセージが込められた、聴く人々の背中を押してくれる応援歌となっている。 [全文を読む]

“みよまつ”コンビのロードムービー第1弾解禁!

Smartザテレビジョン / 2017年03月03日23時34分

主題歌は、昨年デビュー20周年を迎えたPUFFYの「これが私の生きる道」を起用し、同ムービーで描かれる“女性らしさ”、そして、その先にあるそれぞれの“生きる道とは?”というメッセージテーマを一層盛り上げている。 LOWRYS FARM Girls Project 「ワタシタチ、ハタチ。~いつでもどこでも、女の子~」のロードムービーは、 第1弾「名古屋編」 [全文を読む]

再生回数77万回突破の大人気企画『MERYカメラ』が全国のファッションイベントを横断!TGC中条あやみ、神戸コレクション新川優愛の先行公開は4日で再生回数13万回を突破!GAでも人気モデルが出演予定!

PR TIMES / 2016年09月12日13時32分

※モデルさんのリグラム込み中条あやみさん[画像1: http://prtimes.jp/i/13649/16/resize/d13649-16-419751-0.jpg ]新川優愛さん[画像2: http://prtimes.jp/i/13649/16/resize/d13649-16-173350-1.jpg ]「MERYカメラ」とは、モデルさんがカメラ [全文を読む]

予想は当たった!?今年は3名が転入! 2016年度さくら学院転入式レポート

エンタメNEXT / 2016年05月14日07時00分

12人で力を合わせて顔笑るので応援よろしくお願いします!」と力強いメッセージを父兄たちに送った。早くも堂々としたパフォーマンスでソロパートを歌う倉島の姿が頼もしく見える。 次のイベントである『さくら学院☆2016 ~転入生オリエンテーション~』の告知が行われ、盛り上がる場内。「緊張したけど、楽しかった!」と口々に喜びに満ちた感想を述べた3人の転入生。この初 [全文を読む]

あの芸能人二世・子供タレントたちの仁義なき戦い!博多華丸、元アイドル、ますおか…

Business Journal / 2016年03月05日17時00分

オスカー入りを発表した際も、多くの応援メッセージが寄せられた。 また最近では、結実の話題に関連して、同じ“二世タレント”として岡崎や香音が引き合いに出されることも多い。 「今年中学2年になる岡崎は、現在もさくら学院の一員としてアイドル活動に励んでいます。さくら学院は大手事務所であるアミューズ所属で、元メンバーにはモデル・三吉彩花などもおり、岡崎もグループ卒 [全文を読む]

サプライズで卒業生が登場!念願の2ショットも さくら学院5周年ライブ2日目レポート

エンタメNEXT / 2015年12月11日07時00分

昨日のような卒業生のビデオメッセージもなく、普通に12人が再登場する。MCではメンバーの感想を聞くことに。すかさず手を挙げたのは日髙。客席からは笑いが起きる。やはり皆、日髙がマイクをすっ飛ばしたことに気づいているようだ。日髙はマイクのことには触れず、「全国でライブビューイングを見ていた父兄さん、そしてここにいる父兄さんたちと盛り上がって楽しかったです」と答 [全文を読む]

武藤彩未がアコースティックに彩る「今日は見に来ないとダメなライヴ」

エンタメNEXT / 2015年10月07日09時00分

松本氏から「いつかどこかで会えたらいいね」というダイレクトメッセージの返事をもらったという武藤、これは絶対叶えないとと宣言して大きな拍手をもらった。 さて、続く2曲は80年代の楽曲。まずは本田美奈子の『Oneway Generation』。暖色系のライトの中、原曲とは違うゆったりとしたテンポのアレンジ。武藤の歌唱が聞く者を優しく励ましてくれるような仕上がり [全文を読む]

タワレコ嶺脇育夫社長、さくら学院・菊地最愛ちゃんについて熱弁再びッ![完全掲載/驚天動地の後編]

エンタメNEXT / 2015年01月11日07時00分

これは最愛ちゃんからのメッセージです! ――とんだ名探偵ですね(笑)。マスキングテープにヒントが隠されていたとは気が利いていますね。 嶺脇 実際のところは分からないですよ。単純に僕の妄想かもしれない(笑)ライブだと9月27日にディファ有明で開催された「夜公演ファストパス争奪戦 さくら学院 2014年度 秋学期試験」も良かったですね。(田口)華ちゃんと(磯野 [全文を読む]

「さくら学院☆2014 Celebration in December」レポ|意外なシャッフルユニットが盛りだくさん!

エンタメNEXT / 2014年12月08日23時00分

現役生10人と卒業生も合わせて19人で4周年を迎えられたと、卒業生を代表してビデオメッセージを送ってくれたのは……。 『桜色のアベニュー~from SUZUKA~』に乗ってスクリーンに表れたのは中元すず香。SU-METALとしてではない、中元すず香としてファンの前に登場するのはいつぶりになるだろうか? 場内からは「おおっ!」とどよめきが起きる。 「さくら学 [全文を読む]

フォーカス