友達 藤原竜也に関するニュース

“日本史上最も可愛い殺人者”と呼ばれたネバダと【封印映画】の意外な関係とは?

tocana / 2016年06月05日09時00分

深作欣二が実子・健太と二人三脚で撮った『バトル・ロワイアル』シリーズは、高見広春の同名小説を原作に映画化したもので、キャッチコピーは「ねえ、友達殺したことある?」だった。しかしその過激な内容に、公開やソフト化に際し、様々な障壁が行く手を阻んだ。【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2016/06/post_9760.html】■ [全文を読む]

城田優、ドラマ監督デビュー!「若干ビビってる」【インタビュー】

Woman Insight / 2015年10月20日15時00分

」「彼の男友達が、ことごとく独身だ。」「彼の母親は完璧だ。」の3エピソードが完成! そんな城田優監督にインタビューを行ってきました! Woman Insight(以下、WI) 今回、ドラマの監督に初挑戦ということですが、オファーを受けた時の気持ちはいかがでしたか? 城田優さん(以下、城田) 単純に嬉しいなと思いました。(監督は)チャンスがあればどんどん挑ん [全文を読む]

有村架純、ウエンツ瑛士のマジ求愛にクレーム!?

日刊大衆 / 2017年03月25日11時05分

VTR終了後、スタジオで有村が「(ウエンツは)友達になりたいタイプ。話しやすいから。なんですけどグイグイくるから、そのときにどう返すのがいいのかなって」と、対応に困っていると告白。これを聞いたフットボールアワーの後藤輝基(42)が「異性としてウエンツってどう映るの? おつきあいとか考えられない?」と聞くと、有村は「友達タイプ」と、はっきり言い切っていた。 [全文を読む]

藤原竜也主演の『そし誰』観るなら必読!アガサ・クリスティの一冊

しらべぇ / 2016年07月24日08時00分

原因を突き止めるため、総務省に勤めている大学時代の友人・小山内保(玉山鉄二)をはじめ友達に協力をしてもらうが、世の中に見捨てられた新一の生活は、どんどん悪い方向へ傾いていく。 そして、登場人物の誰が味方か敵かも解らなくなり...。これが第1話のあらすじだ。早くも興味を引かれる内容だと感じる。しかし同タイトルを見たときに、読書好きな人にとってはドラマより先に [全文を読む]

ゴリ押しでアンチ急増中?二階堂ふみ、連ドラ初ヒロインで正念場

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日07時05分

3月に熱愛疑惑が起き、友達関係を強調するも、『ぐるナイ』で共演して公開イチャつき。女性ファンの反感を食らった。今月22日には、沖縄料理店にて二人で食事をする仲睦まじい姿を再び撮られている。 「出演映画『オオカミ少女と黒王子』でも女性ファンから煙たがられています。初日舞台挨拶で谷間がV字に開いた白いワンピースを着て、男性ファンの間で『(胸の谷間が)セクシーだ [全文を読む]

藤原竜也&有村架純、もし役者にならなかったら何をしていた?

Movie Walker / 2016年03月17日12時51分

毎日、友達とタカとユージのモノマネをしながら帰っていましたね(笑)。なので、私服警官になりたかった。あとは、西武ライオンズのショートを守るという夢があって」とたくさんの小さな頃の夢を楽しそうに思い出す。「違う道があったのかもしれないし、そればかりはわからない。でも今がとても楽しいんです」と充実の表情の藤原。有村も「今でも悩むこともいっぱいあります。でもそれ [全文を読む]

佐野ひなこの素顔はみんなが嫌いな‟あの匂い”フェチ!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月23日15時55分

家にやってくる兄の友達と一緒にテレビゲームをしたり、お風呂上りにカードゲームをしたり、いろんな部分で兄からは影響を受けていると思います。芸能界を目指すようになったのは高校2・3年のころです。 ――仕事で海釣りをした際には1m超のサメを釣り上げたり、最近は体を動かすことに興味があるとか。 佐野:映画の「ピンポン」を見直したら、卓球にハマっちゃいました。気のせ [全文を読む]

Zoffのfacebookを「いいね!」して映画『I'M FLASH!』鑑賞券を当てよう!キャンペーン

PR TIMES / 2012年08月07日19時20分

ぜひお友達にシェアして下さい。 ■当選者発表:2012年8月20日(月)週を予定 ■プレゼント発送:2012年8月27日(月)週を予定 ■ご応募にあたっての注意事項★ ※ご応募はおひとり様、1回までとさせていただきます。 ※当選はfacebookのダイレクトメールにてお知らせいたします。 ※メールが受信できない場合および賞品お届け先情報に不備があった場合 [全文を読む]

小林麻耶、休養中“占い”資格取りテレビで披露!東野幸治「気色悪い(笑)!!」

ザテレビジョン / 2017年06月05日09時40分

そんな小林は、学生時代から占いにハマっていて「占いだけが友達でした」と告白。 しかし、占いの結果にはあまり興味がなく「(占い師が)自分の話をずっと聞いてくれるのが最高です♪」とハマった理由を明かした。 今回の休養期間中には、数秘術(生年月日や姓名が持つ数字から計算式に基づき、持って生まれた個性や運勢の傾向を導き出す占)にハマり、その資格も取得。 テレビに [全文を読む]

玉森裕太、アイドルなのに「ダサすぎる一面」

日刊大衆 / 2017年05月27日15時05分

パネルに「友達が少なすぎる」「極度の人見知り」など、ふだんファンの前で笑顔を振りまくアイドルとは思えない悩みが並ぶ中、3位には「とにかく飽きっぽい」という項目が挙がっていた。このことについて聞かれた玉森は、ボルダリングを始めるためにウェアなどを一式そろえ、いざ始めたものの「1、2回行って満足」してしまったという話を明かしていた。 そして、一番の悩みは「走 [全文を読む]

吉田鋼太郎、後輩にいじられ過ぎて

NewsCafe / 2016年10月17日14時30分

しかし、これを知った視聴者からは、『売れてる奴は先輩も友達扱いか』『これを笑って話してることにすごく幻滅する』など、批判が殺到したんです」 こんなひどいこと、批判されて当然でしょう? 「今回のいたずらは小栗が率先して仕掛けたようです。小栗は過去にもホテル滞在時に入浴直前の吉田を部屋に呼び出しながら鍵を閉め、素っ裸の状態で廊下に放置したこともありました」 な [全文を読む]

おのののか、熱愛報道をネタにできなかったら“終了“か?

tocana / 2015年11月02日08時00分

さらに、「私の友達も顔のレベルは高くないんですけど、家でのデートが多い」とエピソードを明かしてしまったことで、ネットでは女性と思われるユーザーから大バッシングが起こっている。 また、現在交際している男性がいないと公言していたおのだが、10月30日に発売された「フライデー」(講談社)にて、男性とのツーショットも報じられてしまった。記事によれば、麻布十番をふた [全文を読む]

藤原竜也、中川翔子との兄妹役は「貴重な経験」

Movie Walker / 2015年06月08日16時46分

「中学のときに、友達と藤原さんの『身毒丸』の舞台を観に行って。そのときの藤原さまの裸体、ワキの毛が一本もなくて!これはすごいな!ヤバいなと思った!」と藤原への思いを熱弁すると、藤原も大爆笑。さらに中川は「その美しかった光景をルーズリーフに描いて交換した」と観劇の後日談を明かして、会場の笑いを誘っていた。 ベテラン声優の山寺は、ポケモン映画は18回目という皆 [全文を読む]

超多忙の櫻井翔が語る“体調管理で気を付けていること”

WEB女性自身 / 2014年03月20日07時00分

休みの日は、友達の子供と遊んだりします。『櫻井のお兄さんだ!』とか『翔にいに』とか言われながら、戦隊ごっこしているときとか癒されますね(笑)。みんな2~3歳。かわいいですよ」 ――映画の撮影中など、つらいと感じたことある?「あまりつらいと思うことってないんだよね。前作のとき やりたいこと できること の範疇でやるんじゃなくて、苦しんだり悩んだりすることでし [全文を読む]

婚約発表の藤原竜也 デートは手羽先400円店やラーメン店等

NEWSポストセブン / 2013年06月09日07時00分

手羽先1人前(5本)400円ということもあって、周りは学生やサラリーマンでごった返していたが、そんな中、友達カップルと普通に飲んでいた。 また同棲していたマンション近くの下町は、ふたりのデートスポットだった。 「よく夜遅くにふたりでふらりとやって来て、ビール飲んで、ラーメンと餃子を食べて帰っていくんですよ。長いつきあいなんでしょ? これといった会話がなくて [全文を読む]

フォーカス