デビュー 藤原竜也に関するニュース

ファンキル史上最大のアップデート『地上編』始まる。コンセプトフィルム『ファントム オブ キル ―ZEROからの反逆―主人公【ゼロ】役の声優が藤原竜也に決定!

PR TIMES / 2016年03月29日09時27分

主人公【ゼロ】役 藤原竜也1997年 蜷川幸雄演出の舞台「身毒丸」主役オーディションでグランプリを獲得しデビュー。2000年映画「バトル・ロワイアル」の主演に抜擢。その後は、NHK大河ドラマ「新選組!」(2004年)や映画「DEATH NOTE デスノート」(2006年)、「カイジシリーズ」(2009年)、「るろうに剣心シリーズ」(2012年)「僕だけがい [全文を読む]

何人殺した!? 怪優・藤原竜也に憑依した、4人の“凶悪殺人犯”たち

dmenu映画 / 2017年06月02日07時00分

若冠15歳にして蜷川幸雄に見出だされ、舞台『身毒丸』(1997年)で衝撃的なデビューを飾った天才、藤原竜也。その後は、野田秀樹や栗山民也などの演出する舞台や、深作欣二、三池崇史、中田秀夫など巨匠たちの手掛ける映画で主演を務め、正気の沙汰ではない強烈な役どころを数多く好演し、狂人を演じさせたら右に出る者がいない怪優として不動の地位を確立してきました。 (C) [全文を読む]

シェネル「リバース」主題歌がランキング急上昇、待望のフル配信スタート

dwango.jp news / 2017年04月28日10時38分

ドラマは、同じく今年デビュー10周年を迎えた人気ベストセラー作家・湊かなえ、通称 “イヤミス(=読んで嫌な気分になるミステリー)の女王”が描く友情、贖罪、美しき愛の物語で、ミステリーとともにそれぞれの人間模様が描かれている。『告白』『Nのために』『白ゆき姫殺人事件』などで、小説、映像化作品ともにファンの心を掴んで離さない湊かなえ作品。今回は長編小説では初 [全文を読む]

“日本史上最も可愛い殺人者”と呼ばれたネバダと【封印映画】の意外な関係とは?

tocana / 2016年06月05日09時00分

その言葉に偽りはなく、映画『デスノート』シリーズや『カイジ』シリーズほか、様々な舞台でも活躍中の藤原竜也は、1997年に蜷川幸雄演出『身毒丸』の主役オーディションで選ばれデビュー。その後「蜷川幸雄の秘蔵っ子」として脚光を浴び続けてきたのだ。そんな藤原竜也の才能に目を付けたいたのは演劇界だけではなく、日本映画界の巨匠も同様だった。映画『仁義なき戦い』の深作欣 [全文を読む]

ラブソングの女王・シェネルが新境地、湊かなえドラマ主題歌に

dwango.jp news / 2017年03月17日10時14分

“ラブソング・プリンセス” シェネルが今年、デビュー10周年のアニバーサリーイヤーに突入。これまでにTEEの名曲を英語詞でカバーした『ベイビー・アイラブユー』や映画「BRAVE HEARTS 海猿」の主題歌『ビリーヴ』、ドラマ「ディア・シスター」の主題歌『Happiness』の大ヒットを記録し、今年記念すべく10周年を迎えた。 そんなシェネルのアニバーサリ [全文を読む]

桜井日奈子連ドラデビュー「私とは真逆なキャラクター」

Smartザテレビジョン / 2016年06月27日22時40分

7月17日(日)にスタートする、藤原竜也主演ドラマ「そして、誰もいなくなった」(日本テレビ系)に、“岡山の奇跡”と称される美少女・桜井日奈子の出演が決定した。桜井は、17歳の家出少女・君家砂央里(きみいえさおり)を演じ、今作が連続ドラマ初出演となる。 本作は、ある日突然何者かによって“人生を乗っ取られ”てしまい、どん底に落とされた主人公・藤堂新一(藤原)が [全文を読む]

各漫画賞を総なめにした話題作『僕だけがいない街』実写映画の予告編&主題歌がついに解禁!

ソーシャルトレンドニュース / 2016年01月19日13時00分

栞菜は、今回のデビューまでに1年以上ものボイストレーニングを行ったという。デビュー曲である本楽曲について、「聞いてくれる方々にも共感し、何か感じ取って頂ける曲だと思います。家族、恋人、友人等、大切な人を思い浮かべながら聴いてもらえたらと思います。」と楽曲に込めた思いを語ると、「いつか自分の夢が叶うように、一所懸命頑張ります!」と締めくくった。本作のプロデュ [全文を読む]

佐野ひなこの素顔はみんなが嫌いな‟あの匂い”フェチ!?

Smartザテレビジョン / 2015年10月23日15時55分

――彼女が読者モデルを経て、グラビアデビューしたのはまだ2年前のこと。幼いころはテレビは見るものという感覚で、昔から女優や歌手に憧れていたわけでないという。 佐野:幼いころになりたかったのは歯科衛生士さん。甘いものを食べては虫歯になってた気がします。歯医者さんに入った時の匂いが好きなんです(笑)。当時は2つ上の兄と遊んでいたという印象しかないですね。ベイ [全文を読む]

関ジャニ∞、10周年記念! 七夕(7月7日)発売の「テレビライフプレミアムVol.10」の表紙&巻頭に登場!

PR TIMES / 2014年07月07日09時21分

関ジャニ∞デビュー10周年×プレミアム第10弾記念特大号! テレビ情報誌TV LIFE編集部から、ビジュアル・テレビ誌(テレビライフプレミアム)の大好評シリーズ・記念すべき第10弾が発売する。 表紙には、今年デビュー10周年を迎える関ジャニ∞が登場。関ジャニ∞プレミアムグラビアを始め、7月26日公開の「エイトレンジャー2」、8月放送の「24時間テレビ」の見 [全文を読む]

藤原竜也の神対応にファン歓喜!

ザテレビジョン / 2017年06月02日04時00分

今年でデビュー20周年を迎える藤原がハワイでファンクラブイベントを開催し、ファン限定の特別上映会を行った。すると、ファンたちは口をそろえて「今回の役は特別」と大絶賛! 殺人犯など悪役が多く“クズ俳優”といわれることも多い藤原だが、ファンを大切に思う気持ちは人一倍強く、1999年のファンクラブ発足から、ほぼ毎年ファンクラブツアーを開催し、今回で17回目となる [全文を読む]

『リバース』テレビドラマ・TBS系4月14日(金)放送スタート! 原作:湊かなえ著『リバース』(講談社文庫)3月15日発売!

PR TIMES / 2017年03月15日10時35分

《10社合同企画》湊かなえデビュー10周年 47都道府県サイン会ツアー実施中! 10年前、『告白』で鮮烈なデビューを飾った湊かなえさんが、全国津々浦々の書店をめぐります。詳細は公式webサイトをご覧ください。 http://minatokanae10th.jp/企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

松山ケンイチが、藤原竜也を絶賛!「あの演技は今でも忘れられない」

日刊大衆 / 2016年10月29日16時00分

「藤原は15歳のときに蜷川幸雄氏に見初められデビューし、初舞台である『身毒丸』からその鬼気迫る演技が絶賛されています。藤原をベタ褒めするのは松山だけではなく、2009年の舞台『ムサシ』で共演した溝端淳平(27)も“同世代の俳優にとって憧れの人”と語っており、藤原へのリスペクトを明かしていました」(芸能誌記者) 『デスノート』最新作で、藤原竜也と成長した松 [全文を読む]

岡村隆史が「妻夫木聡のトラウマ」で藤原竜也とのバトル回避に成功!?

アサ芸プラス / 2016年07月26日09時59分

なんせ藤原はデビュー前、腰パンはいて繁華街でやんちゃしてた不良ですから。妻夫木のように大声で抗議するくらいじゃすまなかったと思いますよ」 岡村が我慢していなければ、藤原から「絶交」されていた!?(塩勢知央) [全文を読む]

蜷川幸雄追悼企画で唐沢寿明、藤原竜也共演舞台をOA

Smartザテレビジョン / 2016年05月19日18時07分

キャストには'01年の「マクベス」など多くの蜷川作品に出演した唐沢寿明や、'74年の「身毒丸」でデビューして以来、『蜷川のまな弟子』として知られる藤原竜也のほか、篠原涼子、夏木マリ、高橋惠子、勝村政信、木場勝己、吉田鋼太郎、西岡徳馬、白石加代子らが名を連ねている。 物語の舞台となるのは天保時代、下総の国にある清滝村。宿場町を仕切っていた一家の相続争いに端 [全文を読む]

ショーンKはまだ甘い?過去に経歴・年齢詐称した有名人列伝

デイリーニュースオンライン / 2016年03月20日19時05分

所属する事務所の意向でデビュー時のプロフィールで年齢詐称をしていた例が後を絶たない。 ●はるな愛(43) 「1976年生まれ」と公表していたが、2009年1月、本当は「1972年7月21日生まれ」であることがテレビ番組で判明。本人もブログで認めた。 ●夏川純(35) 事務所との話し合いにより「1983年生まれ」と公表していたが、複数メディアにより本当は19 [全文を読む]

映画『僕街』主題歌を務めるのは期待の大型新人!

Movie Walker / 2016年01月15日11時30分

主題歌「Hear~信じあえた証」でユニバーサルミュージックからのメジャーデビューとなり、楽曲のプロデュースをYUKI、JUJU、Superflyなど数々のヒット曲を創出し続けるプロデューサー集団「agehasprings」の代表・音楽プロデューサー玉井健二が手掛けている。 デビューまでに1年以上ものボイストレーニングを行ったという栞菜は、「デビュー曲が主題 [全文を読む]

城田優、ドラマ監督デビュー!「若干ビビってる」【インタビュー】

Woman Insight / 2015年10月20日15時00分

病めるときも 健やかなるときも、未婚のプロ! すべての”未婚のプロ(&予備軍)”に捧げる人間洞察エンターテイメント! 番組ページ: http://www.lala.tv/watapro2/index.html 城田優監督 第8話 は 10/21(水)23:00~ほか放送 http://www.lala.tv/watapro2/episode/number0 [全文を読む]

大人女子のためのENTERTAINMENT VISUAL MAGAZINE「SODA」独立創刊 第1号表紙は嵐・相葉雅紀さん

PR TIMES / 2014年12月05日14時34分

今後の「SODA」に、ぜひ、ご期待下さい! 【SODA 2015年1月号 主な構成内容】 ●発売日:2014年11月22日(土) ●表紙・グラビア&インタビュー:相葉雅紀 ●グラビア&インタビュー:藤原竜也、田中圭、染谷将太、野村周平、森田剛 ●特集 ・二宮和也 新春SPドラマ『三谷幸喜版「オリエント急行殺人事件」』 現場リポ ・嵐 デビュー15周年記念 [全文を読む]

人気誌で史上最大ボリュームにて関ジャニ∞10周年を祝福

dwango.jp news / 2014年07月07日11時07分

テレビ情報誌TV LIFE編集部から、ビジュアル・テレビ誌「テレビライフプレミアム」の大好評シリーズ・記念すべき第10弾が表紙に今年デビュー10周年を迎える関ジャニ∞を迎え発売される。 関ジャニ∞プレミアムグラビアを始め、7月26日公開の「エイトレンジャー2」、8月放送の「24時間テレビ」の見どころなどを合わせ、史上最大のボリュームで関ジャニ∞の10周年を [全文を読む]

戦隊レッドから若手刑事へ!竜星涼に訪れた“警官”役ラッシュ

Movie Walker / 2017年06月10日10時00分

2010年にテレビドラマ「素直になれなくて」で俳優デビューし、2013年に放送されたスーパー戦隊シリーズ「獣電戦隊キョウリュウジャー」の桐生ダイゴ/キョウリュウレッド役でブレイクした竜星涼。映画やドラマに多数出演している注目のイケメン俳優だが、実はここ最近、“警察官・刑事”役が続き、その姿が超ハマっていると話題なのだ! 竜星は、NHK連続テレビ小説「ひよっ [全文を読む]

フォーカス