横澤夏子 ゆいpに関するニュース

【エンタがビタミン♪】おかずクラブゆいPに「キレイになった」の声 彼氏ゲットで美人度UP!

TechinsightJapan / 2017年03月15日13時03分

最近は横澤夏子をはじめ結婚が決まっていなくても、男性と交際していることをオープンにする女芸人が多い。フリートーク主体のバラエティ番組が多い昨今、プライベートな恋の話題さえネタの一つに考えているのかもしれない。 出典:https://www.instagram.com/okazu_club (TechinsightJapan編集部 みやび) [全文を読む]

ロッテ「コアラのマーチwithよしもとコアラ芸人2」 銀シャリさん、おかずクラブさん、横澤夏子さんが監修した開発会議の模様をロッテ公式Youtubeチャンネルで5月30日(火)より先行公開!

PR TIMES / 2017年05月30日11時00分

また、発売に先駆け、メインキャラクターを務める銀シャリさん、横澤夏子さん、おかずクラブさんによる商品開発監修ムービーを、5月30日(火)よりロッテチョコレートの公式YouTubeチャンネル「Lotte Chocomotion TV」(以下、「チョコモーションTV」)にて公開いたします。[画像1: https://prtimes.jp/i/2360/788/ [全文を読む]

「帰れま10」復活!永野、ゆいPら最旬芸人初参戦

Smartザテレビジョン / 2016年03月25日05時00分

今回もタカアンドトシが仕切り、この企画をテレビでしか見たことがなく初参戦だという永野、とにかく明るい安村、トレンディエンジェル、三四郎・小宮浩信、ゆいP、横澤夏子が挑む。復活についてトシは「もっと懐かしい気持ちになるかなと思っていましたが、現場に来たら先週まで撮っていたんじゃないかというくらいのしっくり感」と心境を語ると、タカは「復活はまだ早いんじゃないか [全文を読む]

女芸人界の新スタンダード“いい女風勘違いキャラ“でブレイク間近の「おかずクラブ」

メンズサイゾー / 2015年05月25日10時00分

おかずクラブの同期の横澤夏子(24)も、"巷で見かける言動がいちいち面倒臭い女"というネタで徐々に人気を集めています。 こうした"いい女ネタ"は、女性ならではのキメ細かな観察力と表現力あってのもので、世の女性たちから『こういう女、いる!』『その気持ち、わかる!』といった共感を集めやすく、それが人気につながります。おかずクラブの場合は、オカリナのいい女ネタに [全文を読む]

女芸人界の新スタンダード“いい女風勘違いキャラ“でブレイク間近の「おかずクラブ」

メンズサイゾー / 2015年05月25日10時00分

おかずクラブの同期の横澤夏子(24)も、"巷で見かける言動がいちいち面倒臭い女"というネタで徐々に人気を集めています。 こうした"いい女ネタ"は、女性ならではのキメ細かな観察力と表現力あってのもので、世の女性たちから『こういう女、いる!』『その気持ち、わかる!』といった共感を集めやすく、それが人気につながります。おかずクラブの場合は、オカリナのいい女ネタに [全文を読む]

芸能界、脱いだらスゴい隠れた「大きなバスト」の持ち主60人!文化人・政治家・お笑い編

アサ芸プラス / 2016年09月24日09時58分

横澤夏子(お笑い・169センチ 推定88センチ・Eカップ) クセのある女を演じさせたら当代一との呼び声も高い。ルックスは平均的ではあるものの、実はEカップの美乳からくびれたウエストのラインにかけて、かなりの高ポイント。○高田千尋(BURN・162センチ B88・W63・H82) 太田プロに所属する2人組の一員だが、自慢の大きなバストを買われて、艶系DVD [全文を読む]

おかずクラブ・ゆいPVS横澤夏子の仁義なき「女ブレイク芸人」バトル

アサジョ / 2016年06月09日09時58分

現在、数多いる女性芸人のなかでブレイク街道を突き進んでいるおかずクラブと横澤夏子。ともにNSC(吉本総合芸能学院)の15期生でレギュラー番組をつかみ始めた期待の若手だ。互いに切磋琢磨して芸能界の荒波に立ち向かっていくべき2組なのだが、どういうわけか、早くも足の引っ張り合いを始めている。「6月5日放送の『もしものシミュレーションバラエティー お試しかっ!』( [全文を読む]

おかずクラブ・ゆいP、「痛い子」「いい子ちゃんぶる」と芸人仲間から悪評噴出!?

サイゾーウーマン / 2016年05月28日16時00分

同期の横澤夏子は、ゆいPとの不仲説をテレビでネタにしていますが、あれも本当のようで、いい子ちゃんぶるところが嫌なようです。ほかにもゆいPが苦手だという女芸人は多く、『敵に回しても面倒くさいだけだから』と、関わりを持たないようにする芸人も多いようです」(お笑い業界関係者) こうした悪評は「若手芸人の嫉妬」とも捉えられるが、「相方・オカリナの悪いウワサは聞かな [全文を読む]

銀シャリら芸人が「コアラのマーチ」を監修

ザテレビジョン / 2017年05月31日16時26分

第2弾のメインキャラクターは、銀シャリの鰻和弘、橋本直、おかずクラブのゆいP、オカリナ、横澤夏子の5人。今回はコラボレーション商品をさらにパワーアップさせるため、メインキャラクターの5人を迎え、商品開発会議を行った。 5人は5種類のフレーバーを試食して意見を出し合い、自身や相方のコアラの絵柄イメージを描き、500分の1の確率で出合えるレア絵柄にする芸人を [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】中居正広 “最近の問題”を気遣う女芸人にブチギレ「どっちの問題だよ!?」

TechinsightJapan / 2017年04月06日11時58分

ボルサリーノ関の部屋には大久保佳代子(オアシズ)やおかずクラブのゆいP・オカリナ、まちゃまちゃが集まっており、そのあと横澤夏子や黒沢かずこ(森三中)も駆け付けた。 女芸人から立て続けに質問される流れとなり、中居は面倒くさそうにしながらも丁寧に答えていく。関の料理も「美味い」と気に入って宴が盛り上がるなか大久保に「この中で結婚するなら誰?」と振られた中居。常 [全文を読む]

中居正広「結婚はムリ、幸せにする自信がない」

Smartザテレビジョン / 2017年04月06日08時20分

番組内で中居は、女芸人の大久保佳代子、ゆいP、オカリナ、まちゃまちゃ、関好江、横澤夏子、黒沢かずこの集まる飲み会に潜入。 登場して早速中居は「人の家のご飯って得意じゃないんだよね、もしまずかったらどうしたら?」と不安を漏らすが一口食べると「うまい、おいしい!こんなの家で出来るんですか?」と手料理の質の高さに驚きを隠せない。 そんな中、中居への興味から女芸 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NMB48吉田朱里、“吉本女芸人”扱いも違和感なし 「ブラマヨの一員」という声も

TechinsightJapan / 2017年03月03日19時55分

この日は横澤夏子やおかずクラブのゆいP、ゆりやんレトリィバァ、尼神インターの誠子などもおり、そのなかにあって吉田朱里は集合写真でメインのブラックマヨネーズと並ぶのだから“女芸人”から見れば破格の扱いだろう。「いや、並びからしたらブラマヨの一員やで」といじる一方で「わあああ すごいメンバーの中にいる!! しかもブラマヨの隣やん!」「ブラマヨの小杉さんのヒー [全文を読む]

安藤なつのhyde似彼氏、男にチケットを売りつける横澤夏子。現役売れっ子女芸人たちはモテている!

messy / 2016年12月18日15時00分

この日出演した女芸人は、いとうあさこ、おかずクラブ、たんぽぽ、既婚者の椿鬼奴、メイプル超合金の安藤なつ、横澤夏子、フォーリンラブのバービーら。たんぽぽの白鳥は、今年人生で初めてできた彼氏、お笑い芸人のチェリー吉武とまだまだラブラブだそうで「夜はサーカス」「お祭り状態」とお盛んな様子をのぞかせた。相方の川村も噂のTENGA社長とまだ続いているそうだが、決ま [全文を読む]

おのののかは叩かれたのに!?平愛梨がゆいPと一緒に撮った写真を公開し絶賛の嵐

アサジョ / 2016年05月10日17時59分

「以前、おのののかがお笑い芸人の横澤夏子と並んだ写真をアップした時には、横澤との顔の大きさの違いに『自ら公開処刑を行うとはあざとい』と叩かれました。平はネット民からのウケが良いので、今回は真逆の反応となったようですね」(テレビ関係者) しかし、女性誌のライターは違った見方でこう切り込む。「ドラマも歌もパッとしなかった平は今やバラエティ番組しか使い道はありま [全文を読む]

トレエン斎藤司が女性とデートするときの隠れ家とは?

Smartザテレビジョン / 2016年04月06日08時00分

横澤夏子の人気ネタ“ウザい女子”も登場し、ワイワイガヤガヤ“嵐の前の静けさ”を堪能する一同。 旬芸人のパワーでまさかの一発パーフェクトとなるのか、それとも、タカアンドトシが再三味わってきた地獄を見ることになるのか。久々に復活する番組の驚きの結果に、全て見終わるまで眠れま10? [全文を読む]

<アメトーーク芸人の超辛口採点>「アメトーーク」でやりたいと思う企画を芸人がプレゼンするという「企画」

メディアゴン / 2015年09月13日07時30分

横澤夏子】1.7点バカにすべき人物やシチュエーションを見つける観察眼、それを余すところなく伝えきる表現力が彼女の持ち味である。プレゼンの内容が「卓球芸人」だったので、その持ち味がほとんど生きていなかったのが問題である。「卓球芸人」自体も「何かを褒める回」になる未来しか見えなかったので、やっぱり期待ができなかった。卓球が好きだという枕をフリにして、本来好き [全文を読む]

フォーカス