2018年 井伊直虎に関するニュース

来年の大河ドラマで大注目!「浜松出世の館」が1年限定オープン

Walkerplus / 2016年11月02日14時30分

2017年1月8日(日)から2018年1月31日(水)まで、1年間にわたって開館する。 同館は、井伊直虎ゆかりの地の観光案内や浜松城・引間城跡(浜松元城町東照宮)など、中心市街地の魅力発信が目的。市内の観光スポットの案内や、ドラマに登場する井伊直虎・井伊直政・徳川家康を紹介する。 また、徳川家康が浜松城に長く住み、やがて江戸幕府初代将軍となったことで“出世 [全文を読む]

「それ誰?」「びっくり」地元民も知らなかった謎多き大河ドラマの主人公『直虎』の故郷・井伊谷に行ってみた

ガジェット通信 / 2017年02月11日16時00分

こちらは2018年の1月14日までの期間限定なので、興味のある方は忘れずに。 このエリアに来たら是非食べたいおやつが『みそまん』。東海道はじめ何本もの街道が通っていたこの地には、昔から茶屋がたくさんありました。そのお店で出していた黒糖まんじゅうの色が味噌のような色をしていたので、「味噌色のまんじゅう」という呼び名が定着し、『みそまん』に。 ところが『みそま [全文を読む]

注目の新スポットがついにオープン!「おんな城主 直虎 大河ドラマ館」

PR TIMES / 2017年02月01日09時28分

<施設概要>■期間:~2018年1月14日(日)■住所:浜松市みをつくし文化センターホール(浜松市北区細江町気賀369)■時間:9:00~17:00(最終入場16:30)■普通入場料:大人600円、小人300円 ※一般団体割引入場券あり(20名様以上)ドラマ館と合わせて訪れたい!直虎ゆかりの浜松スポット&名物グルメ [全文を読む]

大河ドラマ「おんな城主 直虎」ゆかりの地で直虎仕様のロープウェイが運行!?

Walkerplus / 2017年02月17日19時40分

2017年2月20日(月)から2018年3月31日(土)まで、「かんざんじロープウェイ」(静岡県浜松市)で、井伊直虎仕様のラッピングゴンドラが運行する。初日となる2月20日(月)の8:30より、かんざんじ駅の乗降ホームで出発式が行われ、浜松市のマスコットキャラクター「出世法師直虎ちゃん」と「出世大名家康くん」が登場。年次点検のため同ロープウェイは現在運行を [全文を読む]

浜松で今話題の人気スポット!「おんな城主 直虎 大河ドラマ館」

Walkerplus / 2017年02月13日17時24分

期間は2018年1月14日(日)まで。 「中田島松林」や「方広寺」といったドラマのロケ地、井伊直虎ゆかりの地を写真パネルや映像で紹介する「美術の世界」。会場にあるヘッドセットを装着することで視界360度のドラマスタジオセットなどVR(バーチャルリアリティ)映像が体験できる。 「直虎シアター」ではドラマロケのメイキング動画や、出演者メッセージなど、ここでしか [全文を読む]

フォーカス