織田信長 井伊直虎に関するニュース

株式会社モニタス「好きな戦国武将ランキング調査」を実施。堂々の1位は「変わり者」で有名なあの人!? そして、2017年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放送に先立ち、井伊直虎の人気についても公開!

DreamNews / 2016年12月29日12時00分

◆ 1位にランクインしたのは、圧倒的な人気と知名度を誇る織田信長!ランキングを見ていくと、20.5%の支持を得て1位を獲得したのは織田信長。尾張国の武将から、天下統一一歩前まで行った大英雄で、もはや説明不要の戦国時代の重要人物。その常識破りの言動から、若い頃から「うつけ(まぬけ)」と呼ばれ、快進撃を続けたそのカリスマ性の高さを見れば、納得の結果かもしれませ [全文を読む]

【おんな城主直虎】主人公・直虎にじつは男だった可能性が浮上!

しらべぇ / 2016年12月25日10時00分

彼女は織田信長の叔母で、今の岐阜県恵那市にあった岩村城の城主。この女性は、悲劇の人として知られている。武田信玄の西上作戦の際、多勢に無勢と見たおつやの方は信長を裏切って信玄に味方する。この当時、信玄は鬼神のような強さを発揮していた。だが最終的に、信玄は西上作戦の半ばに死亡。後継者に選ばれたのは、勇猛果敢だが戦略眼に欠けた武田勝頼だった。こうして武田は滅亡の [全文を読む]

「直虎」市川海老蔵が信長役で14年ぶり大河出演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月02日11時19分

柴咲コウ主演の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)で、市川海老蔵が織田信長役で出演することが発表された。 海老蔵は主演を務めた「武蔵 MUSASH」('03年)以来の大河ドラマ出演となり、「懐かしい場所に帰ってきたなという思い」と語っている。 演じる織田信長は、桶狭間の戦いで、圧倒的な兵力を誇った今川義元(春風亭昇太)を破り、今川家弱体化の要因 [全文を読む]

史上初!武田家の秘宝「清光」を『武将の末裔 伝家の宝刀』が誌上公開。高倉健さんの秘話も必読

PR TIMES / 2017年03月15日12時38分

刀剣にスポットを当て、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康らの末裔しか知りえない刀剣にまつわる事件を本誌だけに語ってもらいました。刀剣本は数多あれど、子孫が語るシリーズは本誌のみです。さらに武田家の秘宝「清光」を独占取材し初公開。刀コレクターとして知られた高倉健さんの(秘)エピソードも必見の価値ありです。 [画像: https://prtimes.jp/i/47 [全文を読む]

【おんな城主直虎】「故人」は白黒に 公式サイトの人物相関図に大きな変化

しらべぇ / 2017年03月12日10時00分

その上、今川の家臣だった松平元康が「徳川家康」と改名し、織田信長と同盟を結ぶ。井伊直親の殺害は、その状況下で発生した出来事である。■バカ殿の「再評価」今後の『直虎』は、今川義元の子である今川氏真が巨大な壁として立ち塞がる。この氏真は「バカ殿」というイメージが強かった人物だが、今年の大河ドラマでは「主人公の強敵」となっているようだ。もちろんそれは悪役という意 [全文を読む]

NHK大河「おんな城主」が男だけじゃないギョーテン新説!(1)「真田幸村」という名はない

アサ芸プラス / 2017年01月22日09時54分

織田信長が尾張の小大名から天下人に駆け上がるきっかけが、今川義元を討ち取った「桶狭間の戦い」だ。兵数で圧倒的に劣る小勢の織田軍が、今川軍に奇襲をかけたことが勝因であると知られているが、これにもギョーテン新説があった。「おんな城主 直虎」の時代考証を担当する、戦国史研究家の大石泰史氏が明かす。「織田家家臣の太田牛一が残した『信長公記』では、今川軍がいたのは [全文を読む]

事前登録者数3万人突破の新作RPG「幻魔郷ワンダラー」遂にリリース!朴王路美ら豪華声優が演じる戦国武将たちと共に戦おう!

@Press / 2016年01月28日12時00分

出雲阿国(CV:中原麻衣)、明智光秀(CV:花江夏樹)、井伊直虎(CV:日笠陽子)、森蘭丸(CV:朴王路美※)、織田信長・第六天魔王信長(CV:黒田崇矢)のほか、ジャンヌダルクやアーサー、源義経、項羽などが登場し、壮大なストーリーを展開します。また、テーマソング「Parallel Universe」は井伊直虎(CV:日笠陽子)が歌唱。このテーマソングは、ゲ [全文を読む]

Unalis、黒田崇矢など豪華声優を起用したゲームアプリ「幻魔郷ワンダラー」2016年1月に正式にサービス開始!

@Press / 2015年12月24日15時00分

出雲阿国(CV:中原麻衣)、明智光秀(CV:花江夏樹)、井伊直虎(CV:日笠陽子)、森蘭丸(CV:朴王路美※)、織田信長・第六天魔王信長(CV:黒田崇矢)のほか、ジャンヌダルクやアーサー、源義経、項羽などが登場し、壮大なストーリーを展開します。また、テーマソング「Parallel Universe」は井伊直虎(CV:日笠陽子)が歌唱。このテーマソングは、ゲ [全文を読む]

徳川家康は系図を捏造していた?名家乗っ取りを画策、無関係の人物を「直系」に…

Business Journal / 2015年09月25日06時00分

直虎自体は無名でも、織田信長、徳川家康、今川義元をはじめとした戦国武将が登場すれば、視聴者の興味関心をひきつけることはできる。また、直政の幼少時代を演じる子役が人気にでもなれば、話題づくりができ、視聴率にもつながるかもしれない。そんな流れが、17年の大河ドラマの背景にはあったと思われる。●謎が多い直虎の生涯とは では、直政の一生を振り返りながら、謎多き直 [全文を読む]

【芸能コラム】「おんな城主 直虎」の脚本家が描くもう一つの戦国 『花戦さ』

エンタメOVO / 2017年06月02日19時32分

まず冒頭、原作では織田信長が本能寺の変で倒れ、弔い合戦として秀吉が明智光秀を討つくだりを描いた後、さかのぼって専好が信長に生け花を披露する場面となる。だが、映画では、本能寺の変から秀吉の弔い合戦までをばっさりカット。信長(中井貴一)に花を披露するくだりが幕開けとなり、印象が大きく変わっている。付け加えるなら、ここで窮地に立った専好を、秀吉(市川猿之助)の [全文を読む]

【おんな城主直虎】プロレスラー真壁刀義が大河ドラマに参戦

しらべぇ / 2017年03月26日10時00分

東海地方の大部分を支配していた今川義元が、桶狭間で織田信長に討たれたのだ。その際、次郎法師の父親である井伊直盛も命を落とす。家督を継いだのは井伊直親だったが、竹馬の友だったはずの小野政次の罠にはまり、刺客を送られて...というのが今週分までのあらすじである。■真壁は盗賊団のメンバー(画像はNHK公式サイトのスクリーンショット)つまり井伊氏は、合戦や政争のた [全文を読む]

【おんな城主直虎】「井伊氏最大の敵」武田信玄は誰が演じるのか

しらべぇ / 2017年03月19日10時00分

先ごろ、歌舞伎俳優の市川海老蔵が織田信長を演じることが発表されたばかり。だが、この作品のもうひとりの「巨頭」であるはずの武田信玄役は、まだ誰が抜擢されるか判明していない。もちろん役者の名はすでに決まっているはずだが、NHKは前作同様徹底した秘密主義を貫いている。誰が「甲斐の虎」を演じるのか。大河ファンの間では日に日に議論が加熱している。■貧しかったからこそ [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】井伊直虎と地震の「意外な関係」

GOTRIP! / 2017年02月15日19時30分

これを受けて、直虎と同じ「おんな城主」のおつやの方(織田信長の叔母)は武田に寝返っています。ですが直虎は武田になびかず、風前の灯火と思われていた徳川家康の陣営に所属し続けました。 結果、井伊氏は江戸期には「徳川の譜代」と見なされ大きな権力を与えられたのです。 Post: GoTrip! http://gotrip.jp/ 旅に行きたくなるメディア [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】おんな城主を育てた「幼年学校」龍潭寺

GOTRIP! / 2017年02月05日05時30分

織田信長が頭角を現す以前の日本は、お坊さんが国全体を牛耳っていたと言っても過言ではありません。 そもそも、戦国時代のお坊さんは「軍人」でした。ドラマの中でも龍潭寺の僧侶が武芸の稽古をする場面が出てきます。寺はまさに陸軍幼年学校みたいな施設と表現すべきで、しかも女子も入学可能でした。 戦国期の日本は、男女格差があまりなかったと言うべきでしょう。やはりNHKで [全文を読む]

「おんな城主直虎」とまったく同時代の海外ドラマをNHKで放映中

しらべぇ / 2017年01月22日10時00分

代わりに尾張の小領主に過ぎなかった織田信長が勢力を伸ばすのだった。そんな中、それまで次郎法師という名で出家していた直虎はいよいよその名を戴き、井伊家当主になる。1565年(永禄8年)の話だ。一方、フランソワと死別していたメアリーはイングランド王位継承権を持つダーンリー卿ヘンリーと再婚し、スコットランド女王としての地位をより強固なものにしていく。■両作品の共 [全文を読む]

'17年大河新出演者発表!春馬「子役時代の恩を」

Smartザテレビジョン / 2016年05月26日22時54分

織田信長と同年代を生きた直虎は、大国に囲まれて次々に当主を失う中で、女性ながらに城主となり、幼い跡継ぎを守って戦国の世を生き抜いていく。 会見に登壇した柴咲は、「初めて顔合わせしたばかりですが、これまでに共演させていただいた方もいて、心強さを感じています。いいものができる予感しかしないです」と自信をのぞかせた。 直虎のいいなずけ・井伊直親(亀之丞)役を演じ [全文を読む]

「なんて良心的」「課金なし、ありがたい」新作短編アニメーション『暦物語』を毎週配信する『物語』シリーズ公式アプリ始動!!

おたぽる / 2016年01月03日22時00分

出雲阿国(CV:中原麻衣)、明智光秀(CV:花江夏樹)、井伊直虎(CV:日笠陽子)、森蘭丸(CV:朴王路美※)、織田信長・第六天魔王信長(CV:黒田崇矢)など。さらに、ジャンヌダルクやアーサー、源義経、項羽などの戦国武将や様々な世界の強者たちが集い、メインストーリーはフルボイスによって展開される。※正式表記では「王へんに、路」 時空の狭間へ「探索」に出かけ [全文を読む]

2017年大河ドラマにも決まった井伊家の「赤備え」のルーツを描く! 第20回歴史群像大賞出身者のデビュー作、『甲州赤鬼伝』発売中!!

PR TIMES / 2015年09月11日13時47分

天正3年(1575)、武田勝頼率いる武田軍と、織田信長・徳川家康の連合軍が激突した設楽ヶ原の合戦において、父・山県昌景と長兄・昌次を失った昌満。14歳の彼に残されたのは、「鬼となりて、名を天下に」という父の呪いともとれる遺言と、「最強」を宿命づけられた赤備え継承の重圧だった。 武田家中において若輩者と冷遇されながらも、木曾義昌との出会い、井伊万千代(後の [全文を読む]

Unalis、新作ゲームアプリ「幻魔郷ワンダラー」のオープンβテストを実施~ストーリーは朴王路美、花江夏樹など豪華声優を起用したフルボイス!~

@Press / 2015年08月04日13時00分

出雲阿国(CV:中原麻衣)、明智光秀(CV:花江夏樹)、井伊直虎(CV:日笠陽子)、森蘭丸(CV:朴王路美※)、織田信長・第六天魔王信長(CV:黒田崇矢)のほか、ジャンヌダルクやアーサー、源義経、項羽などが登場し、壮大なストーリーを展開します。※正式表記では「王へんに、路」<友達と力を合わせてボスを倒せ!>時空の狭間へ「探索」に出かけると途中でボスと遭遇す [全文を読む]

「宿命も 変えてみせよう クロニクル」『戦国無双 Chronicle 2nd』プレイレビュー【ゲームレビュー】

ガジェット通信 / 2012年09月28日16時00分

戦国時代のメインストーリーともいえる織田信長、豊臣秀吉、徳川家康以外にも様々な大名や武将にクローズアップし、同時期に起きた物語を見せてくれるのは、歴史好きとしてありがたい。逸話に基づく会話イベントや、丁寧に物語の経緯が説明されている事も、世界観に浸りやすい。 そして全体的に感じたのが、武将達の“志”を清々しいまでにドラマチックに演出しているという事。 歴史 [全文を読む]

フォーカス