英語 日本旅行に関するニュース

日本人も知らない こだわりの和食ストーリーを海外へ発信

DreamNews / 2016年11月15日11時00分

この度、日本のこだわりの食材や調理方法、食の楽しみ方など『日本の食文化』にまつわるストーリーをハイクオリティで美しい写真とともに幅広く紹介するWEBメディア「SHUN GATE」の英語版、及び繁体字中国語版の提携をスタートいたします。和食は、世界無形文化遺産にも登録されており、世界中から注目を集めています。「SHUN GATE」と連携することで、単なる料 [全文を読む]

東京を旅する外国人がちょっと不満・不安に感じること4選

TABIZINE / 2016年07月02日07時30分

■あわせて読みたい 日本に住む外国人の76%が感じている、日本人の残念なところとは? 外国人夫が不思議がる日本人妻の言動~わざわざブサイクになるのはなぜ?~ あなたも知っておいた方がいい、外国人がピンとこないほめ言葉5選 外国人は日本人女性の歩き方を「◯◯のよう」だと思っている!? つい言ってない?外国人がうんざりしている5つの質問 外国人にとって意味不 [全文を読む]

訪日外国人に人気の日本酒情報を海外へ配信 日本酒専門メディアSAKETIMESと記事提携 DiGJAPAN!のメディアパートナー制度スタート

DreamNews / 2016年09月21日10時00分

この度は、日本酒情報に特化したWEBメディア「SAKETIMES 英語版」との提携を2016年9月21日よりスタートします。株式会社昭文社(本社:千代田区麹町、代表取締役社長 黒田茂夫、東証コード:9475)は、訪日外国人観光客向けの日本旅行情報WEBサイト「DiGJAPAN!」にて、日本酒情報に特化したWEBメディア「SAKETIMES 英語版」と提携す [全文を読む]

外国人が日本旅行でショックをうける、「20」のヘンなところ

まぐまぐニュース! / 2016年03月24日12時00分

英語を話さない 「京都や東京など、観光客にフレンドリーな都市にはたくさんのレストランがあるが、英語のメニューや英語を話すスタッフがいなかった。これは本当にチャレンジングな経験」 一部の店では英語メニューもあるとは思いますが、本当の意味での観光大国・日本を目指すなら、ここはもっと英語対応のサービスを取り入れることが必要かもしれませんね。 とても奇妙な文化 [全文を読む]

タイ人の日本旅行リピーターが求めるのは日本の「普通」

Global News Asia / 2016年03月24日09時00分

」 ただ、こういった店は英語のメニューもないので注文に苦労するのだそうだが、それもひとつの楽しみなのだとその青年は言っていたという。 リピーターがマニアックなスポットを探すというのは1990年代から増えたタイ好きの日本人がタイでも起こしていた行動で、今はタイ人の日本好きが日本のマニアックな場所を求めている。日本人にとってはなんの変哲もない本当に普通の場所で [全文を読む]

日本旅行情報を月間PV2200万の台湾現地メディアから発信

DreamNews / 2016年12月22日13時00分

【URL】 http://www.storm.mg/■DiGJAPAN!とは? 「DiGJAPAN!」は、当社のインバウンド事業における訪日外国人観光客向けサービスブランドで、英語、韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語、タイ語、日本語など多言語に対応しています。無料の日本旅行アプリ「DiGJAPAN!」は、現在60万ダウンロードを突破しています。各国向けのF [全文を読む]

外国人観光客用『千葉県周遊ガイド』配布

DreamNews / 2017年03月30日15時00分

(1)冊子版ガイドブック「Digest Version CHIBA JAPAN Perfect Guide for Tourists」 ア 制作部数 ・英語版:15,000部(16ページ) ・タイ語版:10,000部(16ページ) イ 主な配布・設置場所(予定) 海外旅行博、海外現地商談会等において配付する他、以下の場所に随時設置予定です。 ・成田空港第1 [全文を読む]

セガトイズ アンパンマン 遊んで!学ぼう!ことばずかん はじめて体験キャンペーン

PR TIMES / 2013年02月01日10時44分

累計販売数80万台! 大人気のセガトイズ アンパンマン知育シリーズ 「ことばずかん」で覚えた“どうぶつ”や“生き物”を実際に観に行ける豪華キャンペーンを実施!応募期間 2013年2月15日(金)~2013年5月10日(金)株式会社セガトイズ(代表取締役社長:鈴木義治/東京都渋谷区)は、累計販売80万台を誇るセガトイズのアンパンマン知育シリーズ(おしゃべりい [全文を読む]

インバウンドライターの発掘・育成をスタート 地方の魅力を全国から海外へ 第1弾は東北から

DreamNews / 2017年01月25日13時00分

⇒詳しくはコチラ http://digjapan.jp/service/web-writer/■DiGJAPAN!とは? 「DiGJAPAN!」は、当社のインバウンド事業における訪日外国人観光客向けサービスブランドで、英語、韓国語、繁体字中国語、簡体字中国語、タイ語、日本語など多言語に対応し、アプリやWEBサイト、BtoBサービスなど幅広く展開しています [全文を読む]

「クレイジー」連発!米国人男性が日本旅行をリポートする動画が話題に=中国ネットの反応は?

Record China / 2016年08月28日19時40分

英語と中国語を交えて大阪や京都などを紹介していくが、コメントはなかなかの辛口だ。例えば、離陸が遅れた中国の航空会社に対して「二度と乗らない」と発言したり、日本の鉄道運賃が高額なことやその複雑さには「クレイジーだ」を連発。英語の表示がない券売機についても「非友好的」とばっさりだ。 市内では、「観光地やお寺はどこもたくさんの中国人がいた」とし、「これは悪いこと [全文を読む]

<中国人観光客が見た日本>「何かを売りつけられるかも…」と心配になるほど心のこもった居酒屋での会話に大感動!

Record China / 2016年07月09日13時30分

この居酒屋は中年夫婦が経営しており、英語があまりできなかったため、会話に苦労したようだが、店内にいた男性客は少し英語ができたため、通訳をしてくれたという。 親子丼と天ぷらを注文した作者たちは、先にスープを飲みたいと思ったものの、どうしても単語が思い出せなかったという。そこで紙に絵を描いて説明したところ、うまく描けず、店員は何度も見直してようやく理解し、スー [全文を読む]

多言語対応Web+外国語コンテンツをワンストップで提供。インバウンド旅行者向け多言語Webサイト開設サービス

PR TIMES / 2016年06月06日14時28分

「DeepJapan」(www.deepjapan.org)は、700名を超える日本在住多国籍メンバーが、訪日旅行者に向けて、日本旅行のアドバイスを投稿する英語サイトです。今回「DeepJapan」が提供開始するのは、訪日旅行者にインターネットで情報発信したい企業、団体が、多言語の自社・公式サイトを低予算、短納期で簡単に開設できるサービスです。2013年8 [全文を読む]

お客様への献身的な応対が評価され、日本旅行グループ、ジャッツ添乗員比企真由美が添乗サービス協会選定「ツアーコンダクター・オブ・ザ・イヤー」グランプリを受賞しました!

PR TIMES / 2015年10月02日14時59分

【比企 真由美 (ひき まゆみ)プロフィール】 「海外を飛び回る職業につきたい!」との思いから、高校卒業後に国内の英会話専門学校で英語の基礎を固め、その翌年(1990年)より、単身カナダのアルバータ大学に留学をして英語のスキルアップ行いました。 翌年帰国後、添乗員を開始し、1993年に添乗員派遣会社である(株)ジャッツに登録した後は「海外」特にヨーロッパ [全文を読む]

DiGJAPAN! タイ国際航空と訪日タイ人向け共同キャンペーン実施 LINEなどタイ国際航空各種メディアを活用し現地プロモーションも

DreamNews / 2015年06月02日11時00分

2015年現在、台湾とタイ、シンガポール、そして英語圏へ向けたFacebookページでは合計約74万を超える「いいね!」を集め、現地のユーザと活発にコミュニケーションしております。 「DiGJAPAN!」アプリは、全世界で10万ダウンロードを突破している、無料の訪日外国人観光客向けの観光スマートフォンアプリです。「まっぷる」や「ことりっぷ」など旅行ガイドブ [全文を読む]

料金検索機能により、訪日外国人が持つタクシー料金への不安を解消 2020年に向けて 訪日外国人も手軽にタクシー タクシー配車アプリ英語版『COME ON TAXI』4月提供開始!

DreamNews / 2017年04月05日13時00分

帝都自動車交通株式会社(本社:東京都中央区、社長:神子田健博)、東京私鉄自動車協同組合(京王自動車、小田急交通、京急交通本部:東京都渋谷区、代表:山ノ上哲男)小田急交通南多摩株式会社(本社:東京都多摩市、社長:山ノ上哲男)京成グループタクシー11社は、2017年4月3日(月)からスマートフォン用タクシー配車アプリ『ココきて・TAXI』の英語版『COME O [全文を読む]

訪日客の人気ランキング2016&外国人マーケターによる2017年ヒット予測

DreamNews / 2017年02月16日14時30分

DiGJAPAN!訪日誘客サービス お問い合わせ先昭文社 グローバル事業部メディアマーケティング課 大野・井上電話:03-3556-8159WEBからのお問合せ⇒ https://digjapan.travel/apply/【調査概要】調査対象:DiGJAPAN!台湾、DiGJAPAN!タイ、DiGJAPAN!英語、DiGJAPAN!韓国、DiGJAPAN [全文を読む]

割引周遊券「丹沢・大山フリーパス」の多言語化を実施

PR TIMES / 2017年01月17日16時57分

訪日外国人旅行者がお困りの「パンフレットの多言語対応」を推進します 小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:山木 利満)は、2017年1月18日(水)から、丹沢・大山エリアの割引周遊券「丹沢・大山フリーパス」の商品パンフレットを多言語化し、英語、中国語(繁体字)の2言語での配布を開始します。 [画像: https://prtimes.jp/i/129 [全文を読む]

「なんてこった!僕の人生史上最高のラーメンだよ」外国人に人気の東京スポットベスト30。寿司とラーメンが半分占める

Walkerplus / 2016年08月17日16時45分

東京の英語レビューの中から、5段階評価で高い評価を得た人気スポットをランキング化。1位は、昨年13位にランクインした築地の寿司屋「寿司大」だった。■ 感動した外国人からのレビューも「寿司大」は何時間も並ぶことで有名であるが、タイミングを見計らって1貫ずつ提供するサービスのきめ細やかさ、値段の手頃さで1位に輝いた。レビューには、「今すぐここをお勧めするよ!た [全文を読む]

訪日中国人が絶賛する日本の鉄道(2/2)=「最も温かみを感じた」乗務員の行動―中国メディア

Record China / 2016年08月10日07時50分

荷物を置くスペースや座席テーブルは必ず付いていて、喫煙スペースがあり、英語や中国語のアナウンスも聞こえた。車内設備には利用者への配慮が感じられた。 車掌さんはよく車内を見回りに来るが、乗客から差額の支払いを申し出なければ切符を確認されることもない。車内販売の女性が大声で商品を宣伝することもない。最も温かみを感じさせるのは、彼らが車両に入ってくる時と出ていく [全文を読む]

韓国で続く“日本旅行ブーム”、歴史問題よそに日本は「近くて近い国」

Record China / 2016年06月19日07時50分

観光立国を目指す日本側の受け入れ態勢の整備も進み、駅などで英語、中国語と並んでハングル表記の案内を見かけることも珍しくなくなった。 ソウル新聞によると、インターネット旅行大手「インターパークツアー」が、5月に販売した6〜9月出発の海外航空券の中で最も人気の高い旅行地は大阪。大阪は前年同期にも人気ナンバーワンの旅行先だった。最近の韓国では旅行先を決める際、多 [全文を読む]

フォーカス