新曲 小野大輔に関するニュース

「神谷浩史・小野大輔のDear Girl~Stories~」来春公開の劇場版第2弾で初の海外進出を果たす

okmusic UP's / 2013年11月29日00時45分

番組から生まれた、神谷浩史、小野大輔を中心とするエアーバンド“MASOCHISTIC ONO BAND”(マゾヒスティック・オノ・バンド/通称・MOB)の香港での新曲PV撮影をはじめ、観光あり、グルメあり、アクションあり(?)、そしてハプニングの連続…と、初めての海外でDGSご一行が繰り広げる香港珍道中が描かれる。 映画は2014年2月15日(土)より全国 [全文を読む]

「夜桜四重奏~ハナノウタ~」キャラソン試聴&ジャケ公開

okmusic UP's / 2013年11月05日00時45分

【その他の画像】V.A.(アニメ/キャラクターソングアルバム)現時点で試聴が可能な楽曲は、新曲「種も仕掛けもありふれて」「超力buddy!!」に、「足並み揃ってselfish open heart!」「約束のヴェール」「鳴り響け!桜新町賛歌」を加えた5曲。田淵智也(UNISON SQUARE GARDEN)が全作詞作曲プロデュースを担当した楽曲たちの片鱗を [全文を読む]

神谷浩史と小野大輔のエアバンド「MASOCHISTIC ONO BAND」メジャーデビューミニアルバム発売決定

dwango.jp news / 2014年10月07日11時57分

収録楽曲は10月からの番組新オープニングテーマとエンディングテーマに加え、これまでのDGS主題歌をMOBがカバーしたバージョン、さらには新曲1曲を含む全7曲が収録される。さらに新オープニングテーマとなる『Masohistic Over Beat』は、10/4番組放送終了後よりアニメロミックスにて着うたの先行配信を開始した。 [全文を読む]

バイリンガルシンガー“ナノ”が「ファイ・ブレイン」第2期OPを担当!

リッスンジャパン / 2012年03月09日09時00分

3月14日のホワイトデーに1stアルバム『nanoir』(ナノワール)でメジャーデビューを果たす、アメリカ・ニューヨーク州出身のバイリンガルシンガー“ナノ”の新曲「Now or Never」が、TVアニメ「ファイ・ブレイン~神のパズル」第2シリーズのOPテーマに決定しました!今回のために書き下ろされたという新曲「Now or Never」では、3月7日にア [全文を読む]

「宇宙戦艦ヤマト2199」音楽は宮川泰の実子・宮川彬良が担当!

リッスンジャパン / 2012年01月14日08時00分

今回の宮川彬良氏の起用は、出渕裕総監督以下スタッフ一同の思いがひとつになって決定したそうで、父親の作曲した曲を息子が新たに生まれ変わらせ、さらには新曲も披露されるとのこと。再び「ヤマト」を熱く盛り上げる“宮川音楽”に乞うご期待です。そしてこの度、宮川彬良氏のインタビュー(抜粋)も到着しています!Newtype アニメミュージックダウンロード-------- [全文を読む]

WEAVER初のアニメテーマ曲「山田くんと7人の魔女」OP曲書下ろし

dwango.jp news / 2015年03月04日00時00分

WEAVERの新曲『くちづけDiamond』は、軽快なリズムと小気味よいストリングスが印象的なポップな楽曲に仕上がっており、アニメのストーリーの中でもポイントとなる“くちづけ”をキーワードに書き下ろされたもの。今のところリリースは未定だが、本日からオンエアされるテレビアニメ「山田くんと7人の魔女」のスポットCMに楽曲が使用されている。また、WEAVERは [全文を読む]

金爆を超えるか?注目エアバンドMASOCHISTIC ONO BANDメジャーデビュー

dwango.jp news / 2014年11月14日16時25分

12月10日に新曲3曲を含む7曲入りのメジャー初となるミニアルバム『Masochistic Over Beat』をリリースする。会場となった文化放送メディアプラスホールには、大勢の報道陣が詰めかけ、彼らのメジャーデビューに関して、どのうような発言があるのか期待する空気が漂う。進行役の文化放送・砂山圭大郎アナウンサーの呼び込みに、俯き加減でツインVo.リーダ [全文を読む]

「黒子のバスケ」ソロAL第2弾は黄瀬涼太(CV:木村良平)

okmusic UP's / 2014年06月18日00時00分

【その他の画像】木村良平黄瀬涼太(CV:木村良平)のバースデーにリリースとなる第2弾には、「CHANGE!!」をはじめとするキャラクターソングの新曲4曲と、リミックス1曲を含む全5曲を収録。笠松幸男(CV:保志総一朗)と火神大我(CV:小野友樹)がゲストとして参加している点にも注目したい。 なお、緑間真太郎(CV:小野大輔)をフィーチャーした第3弾『SO [全文を読む]

最新SGチャートに見る“紅白”効果 演歌界の世代交代を後押しか

リアルサウンド / 2014年01月16日15時00分

前作『Dance My Generation』の発売日も2013年の1月1日ということで、「紅白で『女々しくて』披露→元旦に新曲リリース」という流れが2年目にしてすっかり定着したことになる。 第二候補が岩佐美咲だ。大島優子のサプライズ卒業発表で波紋を呼んだAKB48だが、その紅白歌合戦の出演時間は“本体”だけではない。近年の紅白歌合戦では女性アイドルグルー [全文を読む]

フォーカス