声優 小野大輔に関するニュース

認知もされず、受賞拒否まで! 迷走する「声優アワード」の問題点

サイゾーウーマン / 2012年04月10日12時00分

主にアニメなどの「声」をあてる裏方でありながら、最近その人気がアイドル化し、紅白出場やバラエティにも顔を出している「声優」。今でこそ職業として成立しているが、始まりは舞台俳優のアルバイトとされていたという。そしてその声優にも、芸能界の俳優やアーティストたちと同様に活躍を賞する「声優アワード」という“賞レース”が存在する。 声優アワードは2006年(平成18 [全文を読む]

『ツキクラ』井上雄貴&大海将一郎&小松準弥インタビュー「お互いを補って成長出来る仲間」[オタ女]

ガジェット通信 / 2016年09月05日15時00分

声優2.5次元の芸能事務所「ツキノ芸能プロダクション」が2015年から行っている新人育成プロジェクト「ツキクラ」。演技、歌、ダンス、そしてアニメやゲーム領域と、それぞれに得意分野をもつ12名の個性的なメンバーが魅力的なこのユニット。毎週LINE LIVEにて番組を放送し、先日、初の単独ホールイベント「TSUKINO CROWD FESTIVAL 2016 [全文を読む]

声優志望者の教科書!「声優読本2015」が付録の『声優グランプリ』2月号。表紙は紅白6年連続出場の水樹奈々!

PR TIMES / 2015年01月07日15時08分

志望者30万人ともいわれる人気職業・声優。 そんな声優を目指す若者たちにとってのバイブル「声優読本」の最新版が、1月10日に発売される声優専門月刊誌『声優グランプリ』の別冊付録として登場。情報やアドバイスがぎっしり詰まった1冊。 「声優読本」でとくに注目してほしいのは、活躍中の人気声優のロングインタビュー。アニメ『ソードアート・オンライン』など多くの作品で [全文を読む]

櫻井孝宏、神谷浩史が描き下ろしイラストとリンクする!? 小野大輔、中村悠一らの本を片手にしたグラビアも必見! 『ダ・ヴィンチ』11月号は10月6日発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月05日18時30分

声優編」と題して、「男性声優たちと読書」に注目。その特集巻頭を飾るのは、10月放送スタートアニメ『舟を編む』から、主役の馬締光也と西岡正志の描き下ろしイラスト「『舟を編む』」。さらに、ふたりを演じる櫻井孝宏と神谷浩史がイラストとリンクした特別グラビアも掲載。馬締と西岡に命を吹き込むふたりの姿は、是非本誌でご確認を! さらに「気になるあの人のそばにはいつも [全文を読む]

まさかの本人公認!? 声優界のレジェンド・若本規夫を完全ノベライズ!【『ダ・ヴィンチ』11月号】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月04日17時30分

声優編」と題して、「男性声優たちと読書」に注目。その特集内にて、声優界における伝説的存在・若本規夫を主人公にした描き下ろし小説が掲載される。 若本規夫といえば、『サザエさん』のアナゴ役、『DRAGON BALL』のセル役のほか、「嵐にしやがれ」や「松本人志のすべらない話」等のバラエティ番組のナレーションを手掛け、渋く深みのある声、独特のイントネーションが [全文を読む]

小野大輔とはどんな声優か?―ロングインタビューを柱に15年の声優活動を振り返る総力特集

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月12日17時30分

声優専門誌『声優グランプリ』は、2015年11月10日(火)発売の12月号で創刊21周年を迎える。超大増ページ&史上初のオールカラーでおくる記念号の表紙を飾るのは、声優デビュー15周年を迎える小野大輔。男性ソロとしては、最多タイとなる3度目の登場となる。 【詳しくはこちら】ダ・ヴィンチニュース 巻頭大特集「CLOSE-UP 小野大輔」は、15年の声優活動を [全文を読む]

「結婚するなら事務所を辞めろ」アイドル化する声優の人気と弊害

サイゾーウーマン / 2012年10月02日09時00分

AKB48の渡辺麻友も大ファンだと公言し、劇場アニメ『宇宙戦艦ヤマト2199』で古代進を演じるなど大人気の声優・小野大輔が、同じ事務所の声優・谷井あすかと結婚をしていることが発覚し、女性ファンの間で騒動になっている。 人気声優の結婚といえば、山寺宏一と結婚した田中理恵、小野と同じくアイドル声優の鈴村健一と坂本真綾のカップルが記憶に新しいが、結婚を公表してい [全文を読む]

林原めぐみが『エヴァ』新作“なかなか作られない”問題に言及! 「Pick-up Voice」4月号レビュー

おたぽる / 2017年03月19日20時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「Pick-up Voice」2017年4月号(vol.109) 出 [全文を読む]

『声優総選挙』に若手が選ばれず抗議殺到→たしなめる声も続出

しらべぇ / 2017年01月10日11時00分

(画像はTwitterのスクリーンショット)9日、『人気声優200人が本気で選んだ! 声優総選挙! 3時間SP』(テレビ朝日系)が放送された。多くのアニメファン、声優ファンが見守ったこの番組だが、ランクインしたのは大御所たちばかり。テレビ朝日系のアニメが目立つ、乃木坂46の生駒里奈が炎上するなどもあって、大きな注目を集めている。『声優総選挙』上位はベテラン [全文を読む]

小野D、水樹奈々に並ぶ快挙を達成!? 女性読者向け化が進む「声優グランプリ」6月号レビュー

おたぽる / 2016年06月04日11時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「声優グランプリ」(主婦の友インフォス情報社)2016年6月号 出版 [全文を読む]

島崎信長が声グラ史上8人目の男性ソロ表紙に! 声優グランプリ4月号 3月10日(火)発売

PR TIMES / 2015年03月06日10時53分

声優名鑑2015 男性編」が付録! 昨年11月に創刊20周年を迎えた声優専門月刊誌『声優グランプリ』(主婦の友インフォス情報社/発行)。通巻200号を超える歴史のなかで、ソロで表紙を飾った男性声優はわずか7人しかいない。栄えある8人目となったのは、今もっとも注目を浴びる若武者・島崎信長! 同誌初の男性ソロ表紙は2007年9月号の福山潤。創刊から13年目の [全文を読む]

古谷徹「人気ありきでキャスティングが決まる現象は本末転倒」 “裏方からアイドル”は進化なのか?「AERA」の声優特集を読む

おたぽる / 2016年08月30日21時00分

29日発売の週刊誌「AERA」(朝日新聞出版)が、「裏方からアイドルへの華麗な進化」と題し、アイドル化が進む声優業界の特集を展開している。 カラー4ページにわたる今回の特集。冒頭は、2日間で延べ3万2,000人を動員した神谷浩史と小野大輔のイベント「DGS EXPO 2016」(6月25、26日/さいたまスーパーアリーナ)の様子をレポート。文中にもあるよう [全文を読む]

“声優“と“武道館“の距離は近くなりしや? 神谷浩史、小野大輔...「Pick-up Voice」で男性声優が音楽活動をアピール

おたぽる / 2015年07月12日16時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな"声優誌 群雄割拠"の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「Pick-up Voice」2015年8月号 出版社...音楽専科 [全文を読む]

表紙のデザインもそのまま! 音楽専科社破産から休刊状態だった「Pick-up Voice」が復活!

おたぽる / 2017年02月05日14時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「Pick-up Voice」2017年3月号(vol.108) 出 [全文を読む]

ちょっと大人っぽい蒼井翔太にドキッ!? そしてスフィアの皆さん結成10周年、おめでとうございます!

おたぽる / 2016年02月09日11時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな“声優誌 群雄割拠”の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「「声優グランプリ」」2016年2月号 出版社…主婦の友インフォス情 [全文を読む]

創刊21周年記念特大号は小野大輔がソロ三度目の表紙!声優グランプリ12月号 11月10日(火)発売!

PR TIMES / 2015年11月09日15時58分

大増184ぺージ&史上初のオールカラー! 声優専門月刊誌『声優グランプリ』(主婦の友インフォス情報社/発行)は、11月10日発売の12月号で創刊21周年。 超大増ページ&史上初のオールカラー記念号の表紙を飾るのは、声優デビュー15周年を迎える小野大輔。 男性ソロとしては、最多タイとなる三度目の登場だ。 巻頭大特集「CLOSE-UP 小野大輔」は、15年の声 [全文を読む]

こだわりは声優誌、随一!? 「声優グランプリ」の“グラビア“

おたぽる / 2015年05月05日16時00分

――昨今の声優人気に伴い、気がつけば声優専門誌も定期・不定期を合わせて10誌以上が刊行されている。そんな"声優誌 群雄割拠"の時代にあって、各誌はどのような記事・企画をとりあげているのだろうか? 主要な声優誌を中心に、目玉記事や気になる企画などを紹介しつつ、各誌の特徴を分析していく―― ■「声優グランプリ」2015年5月号 出版社...主婦の友インフォス情 [全文を読む]

小野大輔が『声優グランプリ』4月号表紙巻頭に登場!TVアニメ『ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース』空条承太郎役

PR TIMES / 2014年03月04日14時52分

別冊付録は男性声優476名を掲載した「声優名鑑2014男性編」! 今年創刊20周年を迎える老舗の声優専門月刊誌『声優グランプリ』。 3月10日発売の4月号の表紙巻頭大特集を飾るのは、 言わずと知れた人気シリーズ『ジョジョの奇妙な冒険』第3部のアニメで主人公を演じる小野大輔。 原作ファンでもある彼が、作品やキャラクターの魅力を熱く語る。 「青春時代を共に過ご [全文を読む]

バイトル、江戸川乱歩「少年探偵団」原案のアニメ「TRICKSTER」とのタイアップ第2弾“見習い探偵”として少年探偵団を尾行せよ!

PR TIMES / 2016年11月01日13時10分

結果のツイートで声優・山下大輝さん、逢坂良太さんのサイン入りポスターを抽選でプレゼント総合求人情報サイトを運営するディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼CEO:冨田英揮、以下 ディップ)は、日本最大級のアルバイト・パート求人情報サイト「バイトル」(http://www.baitoru.com/)にて、江戸川乱歩「少年探偵団」が原案のアニメ「 [全文を読む]

【新企画】あのインド映画『ロボット』を小野大輔と遠藤綾が吹き替えてみた!

PR TIMES / 2016年02月12日13時33分

『ロボット 完全版』(日本語吹替版) 2016 年4 月23 日(土)21:00-24:05 ※(再)5月予定CS放送ファミリー劇場(株式会社ファミリー劇場 東京都港区赤坂4-8-10/代表取締役社長 木田由紀夫)は、人気声優の小野大輔さんと遠藤綾さんを起用して、インド映画『ロボット』のファミリー劇場完全オリジナル日本語吹替版を制作し、4月23日に放送する [全文を読む]

フォーカス