オーケストラ 玉置浩二に関するニュース

玉置浩二、世界的指揮者・西本智実と初共演!

PR TIMES / 2016年09月16日17時44分

昨年からスタートした玉置浩二のフルオーケストラ公演。玉置の圧倒的な歌唱力とオーケストラサウンドとの融合が国内外の音楽シーンを席巻している。2年目となる本年は、世界的美術家、横尾忠則のアートワーク(ポスター等)が加わり、オーケストラ公演の芸術性をさらに高め、音楽ファンの枠を超えた大きな話題を呼んでいる。7月29日の愛知県芸術劇場大ホールでは玉置浩二と西本智実 [全文を読む]

玉置浩二が導く音楽の海原

PR TIMES / 2017年08月30日18時10分

[画像1: https://prtimes.jp/i/12949/609/resize/d12949-609-336859-0.jpg ]「音楽の宿命的な出会い」と玉置浩二が称する玉置浩二×オーケストラ公演。2015年より毎年、玉置浩二と国内外の主要オーケストラとの名演が日本の音楽シーンを席巻し続けている。『田園』『行かないで』『あの頃へ』『夜想』等、30 [全文を読む]

玉置浩二オーケストラ公演、現代の音楽シーンの到達点を示す!

PR TIMES / 2017年05月19日17時37分

5月16日、玉置浩二のフルオーケストラ公演が世界的なオペラ・バレエの公演で知られる東京文化会館で始まった。2015年より始動した国内外のトップオーケストラとの共演。“THE GRAND RENAISSANCE”タイトルのもと、玉置浩二ソロデビュー30周年記念公演として全国のクラシック専用ホールで開催される。ツアー初日公演は、大友直人指揮東京フィルハーモニー [全文を読む]

新しい世界に進化する玉置浩二&オーケストラ公演

PR TIMES / 2017年01月13日16時42分

新しい年を迎えた東京国際フォーラムを舞台に、玉置浩二とオーケストラとの共演による「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート」(1月4日&11日)が開催された。[画像: https://prtimes.jp/i/12949/392/resize/d12949-392-930198-0.jpg ]待望のアンコール公演であり、玉置のソロデビュー30周年を [全文を読む]

明日よりチケット発売の玉置浩二オーケストラ公演!演奏曲や、前回のステージ映像公開!

PR TIMES / 2016年04月22日17時54分

いよいよ来月より、玉置浩二の新しいオーケストラ公演が、5月12日 東京・Bunkamuraオーチャードホール公演を皮切りに、国内外のクラシック音楽の名手らとともに繰り広げられる。昨年、国内外を席巻した玉置浩二の初のフルオーケストラとの競演。前回のステージ映像の一部をホームページで公開している。 (ビルボードクラシックス) http://billboard- [全文を読む]

玉置浩二フルオーケストラ公演、奇跡のパフォーマンスが誕生

PR TIMES / 2015年12月10日10時26分

同公演は、今年2月よりスタートし、名門オーケストラとの共演によって国内外(11月は香港公演を開催)を席巻した玉置浩二初のフルオーケストラ公演の集大成。日本を代表する指揮者、大友直人率いる東京フィルハーモニー交響楽団との豪華競演に五千人の音楽ファンが酔いしれた。「田園」「恋の予感」など往年のナンバーから、2014年の「それ以外に何がある」まで、安全地帯、玉置 [全文を読む]

玉置浩二、長年の夢が実現! 初のフルオーケストラによるシンフォニック・コンサート開催!

okmusic UP's / 2015年02月09日16時00分

玉置浩二が2月8日、横須賀芸術劇場で自身初となるフルオーケストラによるコンサート『billboard classics「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート」』を開催し、1900人の観衆の前で名曲の数々を荘厳なオーケストラ・アレンジで初披露した。【その他の画像】玉置浩二公演初日となるこの日は、大友直人の指揮による東京フィルハーモニー交響楽団の演 [全文を読む]

玉置浩二、5月より開催のオーケストラ公演にて新プログラムの演奏が決定

okmusic UP's / 2016年04月14日17時30分

5月より開催される玉置浩二の新しいオーケストラ公演『KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -21st CENTURY RENAISSANCE-』にて、「雨」「夜想」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「君がいないから」他から構成した、待望の新プログラムが演奏されることが分かった。【その他の画像】玉置浩二玉置浩二と安全地帯の [全文を読む]

玉置浩二「長年の夢」初のフルオーケストラによるコンサートを開催

AOLニュース / 2015年02月09日12時00分

玉置浩二が2月8日、横須賀芸術劇場で自身初となるフルオーケストラによるコンサート『billboard classics「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート」』を開催し、1900人の観衆の前で名曲の数々を荘厳なオーケストラ・アレンジで初披露した。 撮影:新井 秀幸(日本写真家協会会員) 公演初日となるこの日は、大友直人の指揮による東京フィルハー [全文を読む]

billboard classics festival 2017公演の開催決定日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典が誕生~豪華出演者とともに総勢約200名が登場~

PR TIMES / 2016年12月28日19時03分

[画像: https://prtimes.jp/i/12949/385/resize/d12949-385-926422-0.jpg ]2017年春、音楽の世界ブランド、ビルボードがプロデュースする、日本の音楽シーンを彩るアーティストとオーケストラによるジャンルを越えた音楽の祭典が実現する。注目の舞台には、玉置浩二、小野リサ、福原美穂、Aimerに加え、槇 [全文を読む]

音楽活動再開!玉置浩二が満を持して挑む新オーケストラ公演

PR TIMES / 2016年05月23日14時32分

同時に全国の主要オーケストラとの競演によって演奏される注目のプログラムがあきらかになった。「ワインレッドの心」「悲しみにさよなら」「メロディー」など安全 地帯、玉置浩二の代表作品とともに、「雨」「夜想」「君がいないから」「いつの日も」「To me」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「SOS」等が、編曲家の手によって新しい生命に満ちたオーケストラ作品として披露 [全文を読む]

玉置浩二の待望の新しいオーケストラ公演作品が決定! ~時代と国境を超越した圧倒的なスケールの舞台が実現~

PR TIMES / 2016年04月14日17時41分

玉置浩二、安全地帯の至極の名曲群を新しいオーケストラ作品として披露する「玉置浩二プレミアムシンフォニックコンサート」。往年のレパートリーに加え、「雨」「夜想」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「君がいないから」他から構成した待望の新プログラムがいよいよ実現する。2015年、国内外を席巻した初のフルオーケストラとの競演、続く香港公演を特集したTV番組の日本・中 [全文を読む]

玉置浩二の新しいオーケストラ公演が誕生 ~玉置浩二×横尾忠則の世界~

PR TIMES / 2016年04月01日17時16分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/215/resize/d12949-215-590699-0.jpg ] 2016年5月より、現代の音楽シーンの中心にたつ玉置浩二の新しいオーケストラ公演が始動する。 “21st CENTURY RENAISSANCE”と称した舞台では、新しく選曲された玉置浩二、安全地帯の至極の名曲群が圧倒的 [全文を読む]

日本初のポップス・ロック×オーケストラ公演音楽祭、「billboard classics festival 2016」いよいよ幕開け

PR TIMES / 2016年03月10日12時48分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/200/resize/d12949-200-111659-0.jpg ] 日本初のポップス・ロック×オーケストラ公演音楽祭として注目されている、「billboard classics festival 2016」。3月12日、13日東京国際フォーラムを舞台に、玉置浩二、八神純子、中島美嘉、Sa [全文を読む]

玉置浩二、音楽活動再開! 満を持して挑む新オーケストラ公演で復帰

Entame Plex / 2016年05月23日14時01分

同時に全国の主要オーケストラとの競演によって演奏される注目のプログラムがあきらかになった。 本公演では、「ワインレッドの心」「悲しみにさよなら」「メロディー」など安全地帯やソロでの代表作品とともに、「雨」「夜想」「君がいないから」「いつの日も」「To me」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「SOS」等が、編曲家の手によって新しい生命に満ちたオーケストラ作品 [全文を読む]

玉置浩二、オーケストラ公演が5月より新始動!

okmusic UP's / 2016年04月01日20時00分

5月より、玉置浩二の新しいオーケストラ公演『KOJI TAMAKI PREMIUM SYMPHONIC CONCERT -21st CENTURY RENAISSANCE-』が始動されることが発表された。【その他の画像】玉置浩二“21st CENTURY RENAISSANCE”と称されたこの舞台では、新しく選曲された玉置浩二と安全地帯の名曲群が、圧倒的な [全文を読む]

「ビルボード・クラシックス・フェスティバル」にさらなる多彩なスペシャルゲストが決定!

PR TIMES / 2016年03月01日13時46分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/192/resize/d12949-192-324293-0.jpg ] 今春、玉置 浩二、八神 純子、佐藤 竹善、中島 美嘉、Salyu with 小林武史とフルオーケストラとの競演が実現する【ビルボードクラシックスフェスティバル】。この話題の舞台に、実力派ヴォーカリストとして知られる、平原 [全文を読む]

玉置浩二、シンフォニック・コンサートで圧巻の生声パフォーマンスを披露

okmusic UP's / 2015年12月10日10時00分

【その他の画像】玉置浩二今年2月よりスタートし、名門オーケストラとの共演によって国内外(11月は香港公演を開催)を席巻した玉置浩二初となるフルオーケストラ。この日はコンサートの集大成で、日本を代表する指揮者大友直人率いる東京フィルハーモニー交響楽団との豪華競演に五千人の音楽ファンが酔いしれた。「田園」「恋の予感」など往年のナンバーから2014年の「それ以外 [全文を読む]

いよいよ明日!一般販売開始日本最大級のポップス・ロック&オーケストラの音楽の祭典、―玉置浩二ら豪華出演者に加え、藤井フミヤの出演も決定―

PR TIMES / 2017年01月23日09時09分

日本の音楽シーンを彩るアーティストとオーケストラとの競演が実現する注目の舞台に、藤井フミヤの出演が決定した。 祝祭の大舞台では、玉置浩二と横浜少年少女合唱団との初共演、「清く正しく美しく」等、総勢約200名余が登場。そして、藤井フミヤの「TRUE LOVE」「Another Orion」、槇原敬之「Answer」、父を継承する尾崎裕哉「I LOVE YOU [全文を読む]

玉置浩二、『完全復活は音楽のおかげです』

PR TIMES / 2016年06月03日18時13分

6月2日、東京・Bunkamuraオーチャードホールにて「玉置浩二 プレミアム・シンフォニック・コンサート」のツアー初日公演が行われ、玉置浩二が自身のソロ、そして安全地帯の珠玉の20作品をオーケストラの旋律とともに熱唱した。病気治療(大腸憩室炎)のため5月までライブ活動を休止していた玉置。その復帰は、柳澤寿男指揮バルカン特別編成交響楽団との競演によって実現 [全文を読む]

フォーカス