メロディー 玉置浩二に関するニュース

U-KISSスヒョン、ソロデビューのMV撮影で女性を“バックハグ”も│インタビュー

Woman Insight / 2015年08月21日15時50分

でも、JUNの本当の目的は、カップリング曲『メロディー』MVの撮影で。僕はJUNのMVをまだ見ていないのですが、JUNのことだから、きっとカッコいい仕上がりになっていると思います。そのときの模様は、DVDに収録されているメイキングムービーに収録されていると思うので、ぜひそちらも併せて楽しんでほしいです。 ●『君だけを』のMVの見どころは? スヒョン MVの [全文を読む]

玉置浩二、長年の夢が実現! 初のフルオーケストラによるシンフォニック・コンサート開催!

okmusic UP's / 2015年02月09日16時00分

「田園」などヒット曲のメロディーをフィーチャーした「序曲」で幕を開け、人一倍大きな拍手の中迎えられた玉置。冒頭のMCで若干緊張気味に挨拶すると「皆さんの心が安らいでおおらかな気持ちになれるように最愛の気持ちを持って歌いたいと思います」と語り、「悲しみにさようなら」「恋の予感」「ワインレッドの心」など安全地帯の大ヒット曲をフルオーケストラの美しいアレンジと共 [全文を読む]

新プロモーション?セクシー ‘鎖骨’露出で新曲広報

スポーツソウルメディアジャパン / 2013年07月05日16時09分

『今日に限って会いたいからよ』はミディアムテンポのメロディーにアコースティックギターの旋律を加味した曲。リズム感溢れるメロディーに、心に響く悲しい歌詞が加えられ、感情を増幅させるという評価だ。一方、カン・ミンギョンは、先月日本を訪れた際に安全地帯のメンバー玉置浩二と会ったことを自身のtwitterで公開し、関心を浴びたことがある。「夢のようだ。ハアアついに [全文を読む]

玉置浩二作曲による管弦楽作品「歓喜の歌」 音楽の都ウィーンに響く

PR TIMES / 2017年09月21日10時53分

「喜びに溢れた玉置氏のメロディーは、私たちバルカンの音楽とも通じる」。コソボの打楽器奏者による、民族舞踊の際に使用するという楽器トゥンパのリズムと、緩急をつけた弦楽器のエスニックな音色が、玉置の作曲した普遍的なメロディーと溶け合い、「歓喜の歌」から新たな音の色彩を引き出した。柳澤が「信頼の音色」と表現するバルカン室内管弦楽団の音色がホールを満たす。第一部で [全文を読む]

中島美嘉、新録カヴァーアルバムの新ビジュアル公開

okmusic UP's / 2017年07月06日16時00分

アルバム『ROOTS~Piano & Voice~』2017年8月9日発売【初回盤】(CD+DVD) AICL-3376〜3377/¥3,240(税込) <収録曲> ■CD ※順不同 1. メロディー(玉置浩二) 2. 命の別名(中島みゆき) 3. 幻(柴田淳) 4. SAY YES(CHAGE and ASKA) 5. あなたのキスを数えましょう〜You [全文を読む]

U-KISSのリーダー、スヒョンがついにソロデビュー

okmusic UP's / 2015年06月14日13時00分

玉置浩二の「メロディー」をスヒョン流にアレンジ! このシングル楽曲も今回のツアーで披露することになりそうだ。 発売日はツアーの真只中である8月19日で、昨年のツアーでスヒョンが足をつってしまった思い出の中野サンプラザ公演の日に発売する。 さらに、この日限定の企画も同時に発表された。当日ツアー会場にてスヒョンのデビューシングルを購入の方には2部終演後にスヒョ [全文を読む]

玉置浩二「長年の夢」初のフルオーケストラによるコンサートを開催

AOLニュース / 2015年02月09日12時00分

「田園」などヒット曲のメロディーをフィーチャーした「序曲」で幕を開け、人一倍大きな拍手の中迎えられた玉置。冒頭のMCで若干緊張気味に挨拶すると「皆さんの心が安らいでおおらかな気持ちになれるように最愛の気持ちを持って歌いたいと思います」と語り、「悲しみにさようなら」「恋の予感」「ワインレッドの心」など安全地帯の大ヒット曲をフルオーケストラの美しいアレンジと [全文を読む]

玉置浩二が“愛”を歌う最新ツアー「AMOUR」を元旦に放送!

Smartザテレビジョン / 2016年12月26日18時01分

最後に歌われた「メロディー」、そしてアンコールの「田園」「いつもどこかで」と続き、まさに大団円を迎えるようにコンサートは終了。玉置が紡いだ純度の高い音楽空間は見逃し厳禁だ! WOWOWではこの「AMOUR」ツアー大阪公演の放送直前に、'14年に開催された「GOLD」ツアー、'15年開催の「故郷楽団」ツアーも一挙放送する。「今は歌うために生きている」と断言 [全文を読む]

玉置浩二が「愛」を歌い上げた!最新ツアー「AMOUR(アムール)」の模様を2017年元日にWOWOW独占放送!

PR TIMES / 2016年12月26日15時26分

玉置のステージの定番曲ではないが、ひとつひとつのメロディーと言葉たちが丁寧に歌われていき、聴衆の心に浸み込んでいく。[画像3: https://prtimes.jp/i/1355/3485/resize/d1355-3485-422357-0.jpg ] 圧巻はオリジナルとは異なるアレンジで演奏された安全地帯のナンバーだった。「ワインレッドの心」では玉置の [全文を読む]

音楽活動再開!玉置浩二が満を持して挑む新オーケストラ公演

PR TIMES / 2016年05月23日14時32分

「ワインレッドの心」「悲しみにさよなら」「メロディー」など安全 地帯、玉置浩二の代表作品とともに、「雨」「夜想」「君がいないから」「いつの日も」「To me」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「SOS」等が、編曲家の手によって新しい生命に満ちたオーケストラ作品として披露される。そして、古典と現代の音楽を結ぶベートーヴェン交響曲第6番と融合した「田園」(新管弦 [全文を読む]

玉置浩二、音楽活動再開! 満を持して挑む新オーケストラ公演で復帰

Entame Plex / 2016年05月23日14時01分

本公演では、「ワインレッドの心」「悲しみにさよなら」「メロディー」など安全地帯やソロでの代表作品とともに、「雨」「夜想」「君がいないから」「いつの日も」「To me」「オレンジ」「キラキラニコニコ」「SOS」等が、編曲家の手によって新しい生命に満ちたオーケストラ作品として披露される。 そして、古典と現代の音楽を結ぶベートーヴェン交響曲第6番と融合した「田 [全文を読む]

U-KISS スヒョンがレポート「ステージはこうしてできている!」

WEB女性自身 / 2015年09月08日00時00分

メンバーが準備をしている中、超スッピンでカメラの前に登場したメンバーとは⁈ステージに上がる直前まで普段みることのできないU-KISSの姿をお届け! iframe width="630" height="354" src="https://www.youtube.com/embed/ygiiYRrxI04" frameborder="0" allowfull [全文を読む]

EXILE THE SECOND、Dream Ami&Shizuka、THE RAMPAGE、“カラオケの十八番TOP3”発表で盛り上がる<ランキング一覧>

モデルプレス / 2017年09月07日12時11分

・NESMITH 1位:藤井フミヤ「Another Orion」 2位:スキマスイッチ「奏」 3位:GLAY「春を愛する人」 ・SHOKICHI 1位:H Jungle with t「WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント」 2位:小沢健二「今夜はブギーバック」 3位:Mr.Children「抱きしめたい」 ・Dream Ami 1 [全文を読む]

ニコラス・エドワーズ、毎年恒例のサマーコンサートで圧巻のパフォーマンスを披露

okmusic UP's / 2017年06月26日22時00分

さらにベートーヴェン「運命」をイントロに挿入したB'zの「Love Phantom」から、アカペラも飛び出したWANDSの「世界が終わるまでは」や玉置浩二の「メロディー」に加え、KREVAの「瞬間Speechless」もカバー。ついつい当たり前のように聞いてしまうが、アメリカ・オレゴン州で生まれ育ったニコラスが、日本語で、しかも速いパッセージのラップを流暢 [全文を読む]

中島美嘉、自身のルーツを辿る珠玉のカヴァーアルバムを8月9日にリリース

okmusic UP's / 2017年06月06日14時30分

■アルバム『ROOTS~Piano & Voice~』2017年8月9日(水)発売 【初回盤】(CD+DVD) AICL-3376~3377/¥3,240(税込) 【通常盤】(CD) AICL-3378/¥2,268(税込) <収録内容> ■CD ※収録予定曲 / 順不同 M1. メロディー(玉置浩二) M2. 命の別名(中島みゆき) M3. 幻(柴田淳) [全文を読む]

中島美嘉、初の全新録カヴァーアルバムのリリース決定!

Entame Plex / 2017年06月06日13時00分

■CD ※収録予定曲 / 順不同 M1.メロディー(玉置浩二) M2.命の別名(中島みゆき) M3.幻(柴田淳) M4.SAY YES(CHAGE and ASKA) M5.あなたのキスを数えましょう~You were mine~(小柳ゆき) M6.ひろ(amazarashi) M7.空も飛べるはず(スピッツ) M8.祭りのあと(桑田佳祐) [全文を読む]

MISIA 世界遺産登録記念ライブで観客は大興奮「今夜は特別に・・」

dwango.jp news / 2017年05月29日11時07分

1日目に披露されたのは、玉置浩二の『メロディー』であったが、2日目に披露されたのは中島みゆきの『糸』。音楽ファンの間でも人気の高いこの名曲を歌い終わると、空には無数の星たちが浮かび上がっていた。 [全文を読む]

ニコラス・エドワーズ、初のアコースティックライブでJ-POPカバーを熱唱

okmusic UP's / 2017年05月12日19時30分

カラオケに行くと必ず歌う曲とのことで、ひざまづきながら熱唱するなど、切実な歌声を響かせ、「歌謡曲黄金時代の素晴らしい曲」と語った「危険なふたり」(沢田研二)や自身が『のどじまんTHEワールド!』で歌って優勝した思い出のナンバー「メロディー」(玉置浩二)などのJ-POPに加え、アリアナ・グランデのヒット曲「Be Alright」を甘美なファルセットでカバーし [全文を読む]

超新星ユナクの新たな魅力 アルバム記念公演でバンドスタイル披露!

WEB女性自身 / 2016年08月31日18時00分

さらに、玉置浩二の「メロディー」をカヴァーも披露し、感情豊かな歌声を響かせました。黒いTシャツに衣装チェンジして再びステージに登場したユナクは「みなさんから愛をもらったから、今度は僕がみなさんに告白したい」と「ラブラブ」をアコースティックギターのみの演奏で歌い、MWへの愛を表現。ところが「まだ愛が足りなかったら 足りない って言って!」と投げかけると、会場 [全文を読む]

超新星 ユナク、ソロライブのファイナル「これからも頑張るユナク!」

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年08月31日09時56分

昔、大切な人を失った時の気持ちに戻る曲」と語る、映画『マクベス』日本版テーマソング「Eternal Star~君のために~」を歌い上げ、さらに玉置浩二の「メロディー」も披露した。黒いTシャツに衣装チェンジして再びステージに登場したユナクは「みなさんから愛をもらったから、今度は僕がみなさんに告白したい」と「ラブラブ」をアコースティックギターのみの演奏で歌い、 [全文を読む]

フォーカス