帽子 高良健吾に関するニュース

二階堂ふみの、あの艶めかしくてエロティックな赤い衣装が…

Woman Insight / 2016年02月26日19時00分

靴下も手袋も帽子も鞄も赤です。時代設定を追ってヴィンテージの鞄をフランスから送ってもらいました。 金魚を表現するためにもうひとつ重要だったのがフォルムです。金魚のフォルムをデザインするために衣裳制作の岩崎晶子に金魚の形をおこしてもらいました。 裾を軽くするなど金魚の尾鰭の動きをイメージした、柔らかいドレスにしてもらっています。素材に透ける素材のドレスを重ね [全文を読む]

「べっぴんさん」感謝祭“THE男会”で濃厚トーク!

Smartザテレビジョン / 2017年01月16日19時39分

中島は高良について、「年が明けてからお会いしたときに、大量の帽子と洋服をもらって…。後輩の皆さんにあげていて、『格好いいな』と。それも東京から新幹線で(大阪に)持ってきているわけですから…」と感動した様子。高良が照れながら「大掃除をしていて…」と告白すると、会場が笑いに包まれた。 そんな中、司会の滝から「『べっぴんさん』に登場している女性人物で誰が一番すて [全文を読む]

高良健吾らが語る「べっぴんさん」19歳芳根京子の“今”

Smartザテレビジョン / 2017年01月16日19時38分

自分自身は役柄について、「帽子を被って学ランを羽織った瞬間、自分は健ちゃんだなと納得しました」と役になじんた時を振り返った。派手なシャツにラケットが標準装備で、見た目のインパクトがすごい森永は、「見た目がこんな感じなので、現場を歩くだけで笑われるんですよ(笑)。逆にそれが和む感じになってすごく良かったです」。演じる龍一について、「小さい頃はすごくやんちゃし [全文を読む]

~ジーユーの新TVCM 第1弾~中条あやみさん、内田有紀さん、高良健吾さん出演!中条さん扮する『Dr.スランプ アラレちゃん』がオシャレな“コナレちゃん”に変身!?

PR TIMES / 2016年08月31日07時00分

2015年秋冬シーズン、2016年春夏シーズンに引き続いての登場となる高良健吾さんは、耳がついた帽子にランドセルを背負ったピースケスタイルを披露。 その姿で休憩中に手に取ったペットボトルはなんと高良さんの名前入り。ランドセルと名前入りペットボトルに「小学生みたいだね」とつぶやき、現場を笑わせていました。 全員での掛け合いシーンでも、出演者みんなで顔を見合 [全文を読む]

芸能人の最新前髪事情 切りすぎ木村文乃、切らぬサカナ山口

NEWSポストセブン / 2015年11月11日07時00分

この中で、黄色い毛糸の帽子をかぶったなつめは美容師の傷害致死?事件の容疑者として、取り調べを受けている。どうやらなつめは、美容院で雑誌を見ながらカットされているうちに前髪をスッパリと切り落とされ、それを抗議しているうちにもみ合いで美容師を突き倒してしまったらしい。ふさふさした口ひげの刑事の厳しい追及にもとぼけ続けるが、毛糸の帽子をつられると、そこには切りす [全文を読む]

「こんなアラレちゃんならウンコつけられてもいいわ」中条あやみの黒歴史一歩手前!? 「GU」のアラレちゃんCM

おたぽる / 2016年09月02日20時00分

CMでは丸眼鏡にピンクの羽根付き帽子、赤いTシャツにひざ丈のオーバーオール、ピンクの“う○こ付き棒”というおなじみのアラレスタイルでアラレちゃんに扮する中条が「んちゃ!」と登場。ペンギン村の仲間で内田有紀が“あかね”、高良健吾が“ピースケ”、リーゼントの“空豆タロウ”、三輪車に乗る“皿田きのこ”、なんでも食べてしまうガッちゃんらの前でオシャレに変身し、キ [全文を読む]

中条あやみ、コナレたアラレちゃん姿で「バイちゃ」

Smartザテレビジョン / 2016年08月31日11時29分

3季連続で登場の高良は、耳が着いた帽子にランドセルを背負った“ピースケスタイル”を披露。その姿で休憩中に手に取ったペットボトルは高良の名前入りで、ランドセルと名前入りペットボトルに「小学生みたいだね」とつぶやき、現場を笑わせた。 全員での掛け合いシーンでも、出演者全員で顔を見合わせて笑ってしまう姿が見られるなど、和気あいあいと撮影は進んだ。 CM撮影を終 [全文を読む]

高須院長が評価を高めた理由…「偽善批判」に屈しない有名人チャリティー活動の“正解”とは

週プレNEWS / 2016年06月11日06時00分

帽子を目深(まぶか)に被り、マスクをしている人は被災地では逆に目立ち、有名人側の意図がどうあれ、被災者にはバレバレなのです。後は、被災者の誰かが「中居君じゃない?」と気づいて、写真をSNSにアップさえしてくれれば、徐々に拡散されて話題になっていく…これが、お忍びボランティアが拡散される仕組みです。 事前告知なしに身を隠した上でボランティア活動をしていたとい [全文を読む]

藤原紀香とは大違い?熊本地震で“神対応”をみせた著名人たち

デイリーニュースオンライン / 2016年04月23日09時10分

地震後、熊本に入り、マスクや帽子で顔を隠して給水活動を継続してきた。伊勢谷は20日に福岡に入り、熊本に支援物資の基地を確保したことを自身のツイッターで報告している。 高良と伊勢谷は20日、熊本市内の小学校を訪れ、焼きそばを振る舞うなど支援活動を行った。笑顔で写真撮影に応じる様子も被災者のツイッターで拡散され、「見た目も行動もイケメン!」と評判だ。 ●TER [全文を読む]

フォーカス