美術館 六本木ヒルズに関するニュース

雰囲気ある空間で芸術を楽しむ! 初めての美術館を満喫するコツって?

マイナビ進学U17 / 2016年04月11日12時10分

みなさんは美術館に行ったことはありますか? 遠足や修学旅行などで足を運んだことがある人は多いと思いますが、趣味などで行くとなると、「興味はあるけど、何だか難しそう……」と考える人もいるかもしれません。そこで今回は、美術鑑賞のプロである美術業界専門紙の編集者の方に、初めての美術館デビューに役立つ、美術館を楽しむコツを伺いました!■美術館で守りたいマナーとは? [全文を読む]

全60種・約270講座! こどもに”本物の体験”を「キッズワークショップ2016」開催

TABROOM NEWS / 2016年07月12日19時47分

「未来を担う子どもたちに、本物の場所で本物の体験を提供する」というコンセプトのもと、3施設に入居する企業、店舗、美術館などが子ども向けのワークショップを行うイベントです。 「六本木ヒルズ」の夏の恒例イベントとなっていて、昨年は4000人以上の参加者で賑わいました。「アークヒルズ」と「虎ノ門ヒルズ」では昨年からスタートし、今年で2回目の開催。今年は全60種 [全文を読む]

「東京の価値を高める」 辻社長が語る森ビルのぶれない志

Forbes JAPAN / 2017年05月23日08時00分

六本木ヒルズは、住居、オフィスビル、商業施設、映画館や美術館などの文化施設からなり、年間4000万人以上が訪れるひとつの”街”だ。「都市づくりとはつくってからが本当のスタート。住民や関係者、近隣の方々など、みんなと一緒になって都市をつくり、育んでいくべき」と辻は自らが再開発事業とその後の運営に携わった街について語る。六本木ヒルズ開発エリアは住宅密集地域で、 [全文を読む]

高木正勝、六本木ヒルズ主催「KIDS FUTURE LAB.」で小学生向けの作曲ワークショップを開催

AOLニュース / 2013年07月16日16時00分

上記のイベント以外にも、六本木ヒルズは今夏、子供たちの創造力を育むという目的で、六本木ヒルズ入居企業をはじめ、商業店舗、展望台、美術館、映画館、ホテルといった各施設で多彩なワークショップを展開するとともに、近隣の各国大使館からの協力を得たコンテンツも実施。期間中は61種類247講座を予定しており、約6,500名の参加が見込まれている。親子が一緒に楽しめる [全文を読む]

六本木ヒルズで「キッズワークショップ」開催!お仕事体験や工作、プログラミング学習など約270講座

FASHION HEADLINE / 2016年06月25日09時00分

“未来を担う子どもたちに、本物の場所で本物の体験を提供する”という趣旨のもと、六本木ヒルズに入居する企業や店舗、美術館や映画館といった各施設が子どもたちのためのワークショップを行う同イベント。会期中は、全60種類、約270講座の多彩なプログラムが登場する。昨年から始まったアークヒルズでは6種類・12講座が、虎ノ門ヒルズでも4種類・11講座のプログラムが行 [全文を読む]

【テック磨けよ乙女!】ヒルズからダイブ。六本木に絶叫が響く「メントス フレッシュコーラ」復活イベントが気持ち良すぎ!!

TechinsightJapan / 2015年06月18日20時55分

美術館や映画館、ショッピング施設などが集まり、平日でも多くの人たちで賑わうこの地で開催されたのは、現代人が抱える“モヤッと感”を解消するにはこの上ないイベント「mentos フレッシュスカイダイブ@六本木ヒルズ」だ。 現実逃避したいほどイヤなことがあったとき、ふと見上げた空を自由に羽ばたけたらどんなに気分がいいだろう…と思ったことはないだろうか。「ment [全文を読む]

メインアーティストに蜷川実花を迎え「六本木アートナイト 2017」が2日間開催!

FASHION HEADLINE / 2017年07月25日13時00分

日本からはメンバーの多くが東南アジアで作品を発表したことがあるアーティスト集団、国立奥多摩美術館が参加する。 7月24日、六本木ヒルズで行われたプレスカンファレンスに出席し、南條史生六本木アートナイト実行委員長とトークセッションを行った蜷川は「以前から参加したい、楽しそうでずるいなと思っていた。選んでもらい、すごく嬉しかったし、ワクワク、ドキドキしながら準 [全文を読む]

日本のファッションは欧州より上。中国アパレルから見た最新トレンド

まぐまぐニュース! / 2017年07月20日04時30分

なぜ中国アパレル関係者が日本の美術館に!? 日本の美術館に行くのがトレンド 中国アパレルは、店舗や商品ばかりを見ているわけではない。最近は、日本にリサーチに来ると美術館に行くのが流行っている。特に、六本木ヒルズの森美術館は人気だという。中国アパレル業界では、「あなた、アパレルなのに、美術館に行かないの」という会話が増えているとか。 こうした現象は、中国ア [全文を読む]

英国絵画の最高峰「オフィーリア」と映像作品「Ophelia has a Dream」、 夢の競演が期間限定で六本木ヒルズにて!

PR TIMES / 2014年02月07日13時48分

六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリーで開催中の美術展「テート美術館の至宝 ラファエル前派展 英国ヴィクトリア朝絵画の夢」で展示中の名画「オフィーリア」をモチーフにした映像作品が、同じく六本木ヒルズ内で開催中の「MEDIA AMBITION TOKYO 2014」にて、期間限定で2月10日~25日まで上映されます。 六本木ヒルズ・森アーツセンターギャラリ [全文を読む]

ボッテガ・ヴェネタ 六本木ヒルズにオープン

@Press / 2013年04月12日09時30分

六本木ヒルズはエリア内にオフィススペースやレジデンス、ショップやレストラン、美術館、映画館、ホテル、屋外アリーナなどがあり、まるで1つの街のように多くの機能を擁しています。生活の中の様々なシーンに合わせて、必要なものをすべて1つの場所で手に入れたい、そんなゆとりのある豊かな生活を求める人々のニーズにこたえる複合施設です。ボッテガ・ヴェネタの新しいブティック [全文を読む]

後藤真希、生後一ヶ月半の娘を六本木に連れ出し「毒親」認定

デイリーニュースオンライン / 2016年02月09日08時00分

生後1か月半の娘を連れて六本木の森美術館へ出かけたことが週刊誌に撮られ、炎上してしまった。ほろ苦いママタレデビューに、関心が集まっている。 後藤が森美術館「村上隆の五百羅漢図展」を訪れたのは1月19日。ブログでは、後藤が「たもつ」と呼んでかわいがっている甥の俳優・勧修寺保都(19)とともに出かけたことを報告している。写真からも、後藤は娘を抱っこしながら鑑賞 [全文を読む]

今年も六本木でアートな夜を。テーマは『ハルはアケボノ ひかルつながルさんかすル』

NeoL / 2015年04月14日12時00分

また“アケボノ号”は六本木ヒルズ、東京ミッドタウン、国立新美術館を回遊。巨大なミラーボールが搭載されていて、周辺でダンスやライブパフォーマンスが行われる予定。六本木ヒルズアリーナには巨大ジャングルジムが登場し、ライトを使ったライブパフォーマンスも。 例年通り、六本木の街のあちこちに「街なかインスタレーション」と題したアート作品が点在し、ストリートやお店、公 [全文を読む]

六本木の街が舞台のアートの祭典 今年のテーマは「動け、カラダ!」

太田出版ケトルニュース / 2014年04月10日10時46分

2009年より開催されている「六本木アートナイト」は、美術館をはじめとする文化施設、大型複合施設、商店街などが集まる六本木の街全域で催される一夜限りのアートの饗宴。アーティスティックディレクターに日比野克彦氏を迎え、アート展示、音楽、パフォーマンス、トークなどのイベントが開催されるほか、美術館の開館時間延長や入場料割引、様々なショップでのサービスなどが実 [全文を読む]

【夏休み2017】六本木ヒルズ「MIRAI SUMMER CAMP」第3期受付中

リセマム / 2017年07月27日12時53分

そのほか、六本木ヒルズにあるたくさんのパブリックアートを森美術館スタッフとともに鑑賞した後、自分たちで街のシンボルとなるような粘土の模型作品を作る「まちと美術館のプログラム こんなパブリックアートがあったら?」や、モーターなどの電気を使った仕掛けとビー玉などの重力を使った仕掛けを組み合わせて、参加者全員でストーリー性のある大きな「カラクリ装置」作りに挑戦 [全文を読む]

世界最先端の学びの機会を『キッズワークショップ2017』開催

イクシル / 2017年07月22日08時10分

今年は、近年社会的関心が高まっているプログラミングから、都市づくり、職業体験など多彩なテーマを、当社が未来の都市づくりについて共同研究を進めているMIT Media Labをはじめ、テナント企業や店舗、映画館や美術館などと連携し、ヒルズでしかできない学びの場を創出します。 森ビルとMITの共同研究からスタート 「MIRAI SUMMER CAMP」は、森 [全文を読む]

六本木ヒルズ&東京ミッドタウンで行くべきBEST3店!

Walkerplus / 2017年06月22日12時00分

■ 緑豊かな庭も魅力の複合施設・東京ミッドタウンBEST3 2017年で10周年を迎えた「東京ミッドタウン」は、国内外のブランドショップを中心に、レストラン、美術館、ホテルが集まる複合商業施設。緑豊かな庭もあり、芝生で休めるのも魅力だ。 ■ 東京ミッドタウン<1>「六本木テラス フィリップ・ミル」 フランス・シャンパーニュ地方の2ツ星レストランの総料理長 [全文を読む]

荒木飛呂彦ら人気漫画家がルーヴル美術館を描く特別展

Walkerplus / 2016年08月01日14時19分

ルーヴル美術館をテーマに日仏語圏の漫画家たちが自由に創作するプロジェクトが遂に日本上陸。六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーでルーヴル美術館特別展「ルーヴルNo.9 ~漫画、9番目の芸術~」が、9月25日(日)まで開催中だ。 フランスにおける芸術の序列「建築」「彫刻」「絵画」「音楽」「文学(詩)」「演劇」「映画」「メディア芸術」(諸説あり)に次ぐ第9の [全文を読む]

ポジチェン成功の後藤真希が、いつのまにか「ステマ広告塔」状態に!

messy / 2016年03月11日00時30分

また、大雪が降った翌日に長女を連れて六本木ヒルズの美術館に行っていたことが週刊誌に報じられ、「インフルやノロが流行ってるのによく連れて歩けるね」「赤ちゃんを美術館に連れていくなんて非常識」と批判された。こうしたことも含め、注目度が高いといえるだろう。 順調なママタレ業の滑り出しを見せている後藤だが、一方で、妊娠前から務めていたある“お仕事”のほうはどうなっ [全文を読む]

後藤真希 英才教育!?“生後1か月半”娘を連れて美術館へ

WEB女性自身 / 2016年01月29日06時00分

それがよい運動になっているはずです」(芸能関係者) 19日、4人が向かった先は、森タワー53階にある『森美術館』。当日は、『村上隆の五百羅漢図展』が開かれていた。村上隆といえば、世界で注目されている現代美術作家。早くも娘のために アーティスト英才教育 !? 「後藤さんはすやすや眠る赤ちゃんの寝顔を見て、幸せをかみしめている様子でした。エレベーターが停まった [全文を読む]

六本木ヒルズに眺望・アート・美食を楽しめるミュージアムレストラン「THE MOON」オープン

FASHION HEADLINE / 2015年06月03日09時00分

店内には、森美術館のキュレーターが"光”をテーマにセレクトした 篠田太郎、杉本博司、廣瀬智史、ヤン・ヘギュら4名のコンテンポラリーアート作品が飾られている。レストランは展望台と同じフロアにあり、東京タワーとスカイツリーをはじめ東京の景色を一望できる最高のロケーションだ。 料理はガストロノミーがベースの創作フレンチで、昼夜ともにそれぞれ3コースが用意されてい [全文を読む]

フォーカス