利用 東洋大学に関するニュース

交通系ICカード全国共通化 選び方で「お得度」にも違い

NEWSポストセブン / 2013年03月03日16時00分

3月23日から、「Suica(スイカ)」や「ICOCA(イコカ)」など交通系のICカードが全国で利用できるようになる。 これまでもJR東日本の「Suica」であれば、「PASMO(パスモ)」や「TOICA(トイカ)」、「はやかけん」など他のカードでの利用区間も利用可能だった(「PASMO」で「Suica」利用区間も乗車できるように、逆パターンももちろん利用 [全文を読む]

自ら「炎上」へと突き進む?舛添都知事の「理論的な釈明」

メディアゴン / 2016年05月14日07時30分

<1>家族旅行と疑われるホテル費用の支払い舛添氏は家族と利用したホテルの宿泊費を会議費として2回支払いをしている。これに関しては「家族も宿泊したが、事務所関係者とも会議をした」という説明をした。そして、本当に会議をしたとする2回のストーリーを次のように示している。・平成25年1月3日:直前12月に行われた総選挙結果の総括。7月に予定されている参議院選挙への [全文を読む]

<最終候補4作品から解説する>五輪エンブレムのデザインに「優劣」など出ない

メディアゴン / 2016年04月09日15時37分

仮に「ダサい」エンブレムが採用されたとしても、利用が開始されてしまえば、それはそれで受け入れられてゆく。むしろ「過去最高にダサいエンブレム」として、一つの記録、レジェントとして批判や嘲笑も含めて、アスリートたちの名場面とともに思い出になってゆくだろう。デザインの良し悪しや優劣などとは無関係に、自然と受け入れられ、愛され、しっくり来てしまうものこそが五輪のコ [全文を読む]

<市原悦子の不適切発言?>NHKの文脈をふまえない「放送禁止用語」認識こそ「卑猥」

メディアゴン / 2015年05月28日16時13分

現在、「かたわ」あるいは「毛唐」は差別用語であるとされ、公の場での利用は事実上、制限されている。何をもって差別用語であるか? 妥当性はどうか? とった議論はさておき、利用が自粛すべきとされる放送禁止用語(自主規制)に該当する言葉であるようだ。「かたわ」(片輪・片端)とは、その字からもわかるように、2つあるうちの一方が欠損している状態から、「障害(者)」を意 [全文を読む]

<「炎上もどき商法」の危険性>加藤紗里、浮上から終息までわずか20日?

メディアゴン / 2016年02月20日08時03分

ネット民たちの食指を刺激する話題が発生するたびに、「炎上、炎上」と便利に利用されるが、筆者としては「炎上」の誤用ではないか、と思うことは多い。ネット上での批判的な盛り上がりがイコール「炎上」を意味するわけではないからだ。しかし、著名人の発言や書き込みに対して多くのネガティブなリアクションが集まると、最近ではすぐに「炎上した」と表現されてしまう。もちろん、「 [全文を読む]

<再利用さえできない「佐野エンブレム」>対応の不味さがすべての可能性を失わせている?

メディアゴン / 2015年09月04日17時10分

すでに広告などへの記載を始めていたスポンサー企業が続々と差し替えを行う中、舛添要一・東京都知事は「もったいないから」と、取り下げられた「佐野エンブレム」を用いた東京都グッズ類(名刺・紙袋など)の継続利用を宣言していた。しかし、9月4日に一転「イメージの悪化したエンブレムを使わない方が良い」という判断から、使用を停止することを決定した。「イメージの悪化」は、 [全文を読む]

【東洋大学】東洋大学生命科学部/バイオ・ナノエレクトロニクス研究センター 第3のイオンで動くハイブリッド・ナノマシンの発見に成功

PR TIMES / 2012年09月28日13時41分

====================================================東洋大学生命科学部/バイオ・ナノエレクトロニクス研究センター第3のイオンで動くハイブリッド・ナノマシンの発見に成功~医療分野で利用可能なナノモーター研究に貢献~=============================================== [全文を読む]

修学旅行で主権者教育! 中学・高校生 参加型教育プログラム 「あなたの一票が日本を変える」 東洋大学法学部 × JTB 共同開発

PR TIMES / 2016年10月27日14時34分

株式会社JTBコーポレートセールスと共同で開発したプログラムは、修学旅行で東京を訪れる高校生や中学生に、訪問先の一つとして利用してもらうことを想定しています。 主権者教育プログラム「あなたの一票が日本を変える」の内容は、法学部の学生が選挙候補者に扮して公約を掲げ、教員のレクチャーに沿って参加者が模擬投票を行う「生徒参加型選挙ストーリー」の後に、共通のテーマ [全文を読む]

【東洋大学】未来のICTコンテンツアイディアが集結!総合情報学部メディアデザイン 卒業制作展2015 3月14日(土)~ 3月15日(日) 於 日本科学未来館

PR TIMES / 2015年03月11日15時53分

---------------------------------------------------------------------------------------------- 【東洋大学総合情報学部総合情報学科メディアデザイン研究室主催 卒業制作展2015 】 ---------------------------------------- [全文を読む]

【東洋大学】生命科学部 伊藤政博教授の研究グループ、神経科学の分野で注目される新規のイオンチャネルを発見

PR TIMES / 2014年11月12日10時51分

東洋大学生命科学部とバイオ・ナノエレクトロニクス研究センターでは、これまで極限環境微生物の生態および分子生物学的解析とその利用を他の大学に先駆けて積極的に展開してきました。今回の成果はその現れといえます。※本研究の一部は、文部科学省科学研究費補助金・新学術領域研究「運動超分子マシナリーが織りなす調和と多様性」研究No. 24117005によってサポートを受 [全文を読む]

<三宅洋平氏落選>実態なき支持層が産み出した「選挙フェス」という都市伝説

メディアゴン / 2016年07月11日07時30分

もちろん、フェス感覚を利用した政治参加という手法だけでなく、フェス感覚を前面に押し出すことで、若者の支持を取り込もうとする(そして政治化させる)SEALDsなどに代表される「フェス標榜政治活動」についても、今後、細かい検証や研究が必要だろう。また、それを利用しようとする政党の動きにも注視すべきかもしれない。いわゆる「大人の社会」は、思想の是非はさておき、若 [全文を読む]

<コレジャナイ>東京五輪公式アニメグッズの絶望的なダサさ

メディアゴン / 2016年07月06日07時40分

このように考えてみると、世界に向けた「東京五輪公式グッズ」というよりは、東京五輪を利用した「国内マニア向け商品」とも思えてしまう。少なくとも、毎年デザインが変わる「プリキュア」であれば、今回の発表された公式商品は「2016年限定モデル」になる。海外で大きなニーズを持つ日本コンテンツ群の中でも、アニメや漫画のような素材は、その扱いが非常にナイーブだ。流行って [全文を読む]

<五輪エンブレム決定後は何をすべきか>全応募作品公開と王貞治公認エンブレムが成功の秘訣

メディアゴン / 2016年04月26日07時30分

だからこそ、自由に利用できる可能性も有する。「王貞治公認・五輪応援エンブレム」として、スポンサー企業や行政が製作者と交渉をして、利用権を確保しても良いだろう。実現すれば、五輪エンブレムではなく、企業や組織が自主的に作っている応援エンブレムと同様で、なんら制約はない。「王貞治公認・五輪応援エンブレム」が何であれ、それが展開する商品やサービスは大きな注目と売り [全文を読む]

<キングコング西野亮廣が東洋大で講義>「君の夢も叶う!」とクラウドファウンディングが切り開く新しい可能性について熱弁

メディアゴン / 2015年05月21日07時00分

このような多様な活動の背景にあるのは、組織を頼らないSNSなどを利用した個人としての宣伝・営業活動。また、それらを効果的に利活用することで、実現させている「クラウドファウンディング」での資金集めだ。講義はこの「クラウドファウンディング」の持つ可能性を中心に進んだ。「クラウドファンディング」(Crowdfunding)とは、ある「目標・目的」を達成するための [全文を読む]

【東洋大学】理工学部生体医工学科メディカルロボティクス研究室 脊椎側弯症の早期発見につながる「Kinectによる側弯症計測システム」を開発

PR TIMES / 2014年04月15日14時14分

また、検査手法として用いられているX線利用(背骨の曲がり具合を測定)とモアレ画像法(体の隆起を測定)は被爆や計測装置が高価など、検診、数値化に不向きという問題があります。側弯症は、早期発見により手術が不要となります。再現性が高く、定量的に計測できる安価で小型軽量な計測システムの開発により、早期発見が可能となり、重症化してしまう患者の数を減らすことができます [全文を読む]

【東洋大学】「海外留学促進奨学金制度」を2013年度より本格導入~TOEICスコアを基準に、語学力に合わせた4つのコースを提供~

PR TIMES / 2013年04月22日11時25分

また、この春季休暇中は約150名(各学部が主催する海外語学研修参加者、1学期間以上の留学者は除く)の学生が春期語学セミナー、海外ボランティア、海外インターンシップなどに参加しており、うち40名以上の学生がこの支援制度を利用しています。2012年度の奨学金利用年間実績は100名に上る勢いです。 このほか文部科学省「グローバル人材育成推進事業(タイプB)」に採 [全文を読む]

平成24年度JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム 東洋大学生命科学部主催 「女子中高生を科学の世界に誘う、生命科学探求ツアー」開催

PR TIMES / 2012年07月13日17時42分

======================================================================平成24年度JST女子中高生の理系進路選択支援プログラム東洋大学生命科学部主催「女子中高生を科学の世界に誘う、生命科学探求ツアー」開催■第1回 7月25日(水)~26日(木)「ヒトの命を支える食の科学」■第2回 8月 [全文を読む]

AI活用時代における新たな物流を提案する「次世代ロジスティクスオープンデータ活用コンテスト」を開催

CodeZine / 2017年04月14日13時35分

募集を行うのは、物流関連業務(倉庫からの商品出荷、トラックでの輸送・配送、物流拠点の計画など)に役立つアプリケーションなどを募集する「ビジネス部門」、AIや機械学習によるオープンデータを使用したアプリケーションなどを募集する「AI部門」、物流、倉庫、HEMS、人口統計のデータを利用した経済・交通などの調査研究レポートおよびそういった調査研究に役立つアプリ [全文を読む]

蓮舫氏の二重国籍は「過失」ではなく「故意」か?

メディアゴン / 2016年09月15日07時40分

【参考】<NHK貧困女子高生で炎上>物語ありきで作られた「ニュース」などない二重国籍の故意性は、自分の子供に中国風の名前をつけたり、戸籍名である「村田蓮舫」は名乗らず、「蓮舫」という中国名だけを利用しているなど、彼女の日々のブランディング戦略からも散見される。少なくとも、タレントでもある蓮舫氏にとって、二重国籍という事実は、手放しがたい魅力的なツールであり [全文を読む]

6/21(火)eラーニング『2016年度版 伊藤亮太の10日で合格!証券外務員1種』開講!

DreamNews / 2016年06月21日18時00分

eラーニングビジネス支援パックを利用することで、初期費用0円、継続費用0円でeラーニング講座を開講することが可能になります。詳しくは、以下のURLをご覧下さい。 http://contentsbank.jp/?page_id=5292 【株式会社キバンホールディングスについて】 株式会社キバンホールディングス http://www.kiban.co.jp [全文を読む]

フォーカス