水着 濡れ場に関するニュース

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー芸能界編ー(1)上戸彩に触発され広末涼子が脱ぐ?

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時56分

「週刊プレイボーイ」(12月15日号)で初の水着グラビアを撮り、推定Eカップのお披露目元年となった。芸能レポーターの石川敏男氏が絶賛する。 「ダイナミックな胸と引き締まった腹回りで、さすがはアスリート出身です。今までは妹・真央のサポート役でしたが、女として見られたい自己主張が感じられます」 グラビアを機会にテレビ出演が増えた。昨年11月4日に放送されたバラ [全文を読む]

杉原杏璃 自伝映画「…and LOVE」で魅せた妖艶濡れ場!(2)ホテルで「好きにしていいよ」

アサ芸プラス / 2016年12月26日17時57分

水着撮影の楽屋で杉原が純白の水着を手に取ると、「ずうずうしいわね。こっちがお似合いよ」 と、先輩グラドルが勝手に選んだ地味な色の水着を着させられてしまう。また、「PPAP」が世界的な大反響を呼んだピコ太郎の“プロデューサー”こと古坂大魔王が下心見え見えのプロデューサー役で出演。ホテルのバーで杉原にボディタッチし、そのまま客室へと誘いをかける“枕営業”の実態 [全文を読む]

美女たちの確定申告(3)女優としての真価が問われる

アサ芸プラス / 2012年02月23日11時00分

当時はまだ巨乳という言葉が市民権を得ていなかったが、まさにその巨乳前夜に、グラビアアイドルとしてではなく女優として水着が張り裂けんばかりの巨乳を見せつけてくれた。もしかなうのなら、鈴木京香ではもの足りなかった『セカンドバージン』のような不倫妻役を見せてほしいものです」 と、アラフォー濡れ場にエールを贈るのだ。 前出・デスクが断言する。 「今がFカップ巨乳の [全文を読む]

平嶋夏美、“谷間皆無”おっぱい画像に「水着エロ過ぎ!」の声 “ワカメちゃん状態”にも興奮の声が殺到!

おたぽる / 2017年01月09日09時00分

先月27日、人気グラビアモデルの平嶋夏海が自身のインスタグラムに「水着ちっちゃ こんなんじゃ寄せられないから谷間も皆無」と、布面積の小さな水色のビキニを着た姿をアップし、「水着エロ過ぎる!」「そこを何とか頑張って、おっぱい寄せてみて!」などとファンを大興奮させていた。 2005年にAKB48オープニングメンバーオーディションに合格し、芸能界入りを果たした平 [全文を読む]

セクシー路線を覚悟した酒井法子、45歳でAVデビューの可能性は?

日刊サイゾー / 2016年11月10日18時00分

女優の酒井法子が、1日に発売された写真集やDVDを収めたデビュー30周年記念ボックス『30th Anniversary BOX』(ワニブックス)で、水着カットを披露している。 「20年ぶりの水着姿ですが、45歳という年齢にしては劣化も進んでおらず『全然アリ』との声が上がっています。先日、同世代の中山美穂が東京国際映画祭の舞台あいさつで無残な劣化ぶりをさらし [全文を読む]

女優が封印した「生涯ただ1度の濡れ場」を厳選発掘(2)若き日の体当たり編・多部未華子がギリギリまで魅せた

アサ芸プラス / 2016年06月19日17時57分

売れっ子キャンギャルとして水着グラビアが大人気となり、主演の「Zero WOMAN 警視庁0課の女」(95年、ギャガ・コミュニケーションズ)ではついに──、「女刑事に扮した飯島が、シャワーシーンでしっかりと乳首まで見せた。乳房もふっくらしていて、さすがの裸だと期待させたが、CMで『癒やし系』の人気が爆発したため、お色気路線からは撤退になってしまいました」( [全文を読む]

高樹沙耶 参院選出馬予定のお騒がせ女優がひた隠すベッドシーンを発掘公開!

アサ芸プラス / 2016年05月22日09時57分

水着の日焼け跡が残った形のいいバストと、引き締まったクビレがなまめかしい。男が横たわるベッドに腰掛ける際には、張りのある桃尻がフレームイン、全方位からスレンダー美裸身が堪能できるのだ。 2回戦に突入すると、ついばむような口づけから首、胸、二の腕と上半身を舌でくまなく愛撫され、のしかかったチンピラの“スジ彫り”の背中越しに歓びの表情が──。 気になる選挙展望 [全文を読む]

井上真央 低視聴率&事務所独立で「特濃ベッドシーン」挑戦を宣言!

アサ芸プラス / 2016年05月21日09時57分

B77・W60・H81のスリーサイズで、カップもギリギリの「B」とされ、水着写真が極端に少ないのも、この体形のせいだと言われている。井上本人も濡れ場挑戦に当たっては、「私のセミ・ヌードを見て男性の方が興味を持ってくださるか心配です」 と心配を周囲に漏らしている。しかし、逆に言えば「セミ」までは脱ぐ覚悟があるということだ。「清純派でこれまで来ましたが、無味無 [全文を読む]

大島優子、執拗すぎる「全裸」アピール...その裏に女優としての焦り

メンズサイゾー / 2014年10月03日21時30分

大島といえば、先日発売されたグループ卒業後初の写真集『脱ぎやがれ!』(幻冬舎)で上半身裸の手ブラや水着のパンツをずらした半ケツショットなどを披露し、その脱ぎっぷりのよさを世間に知らしめた。また、発売記念サイン会でも「作品によりけりですけど(女優として)脱ぐことに抵抗はない」と爆弾発言。映画などで必要があれば、いつでもオールヌードになる覚悟があることを宣言 [全文を読む]

佐々木希が新作写真集で下着姿を披露したわけ

アサ芸プラス / 2013年09月18日10時00分

「5年前は水着に抵抗感があったけど、今はまったくなく、ありのままの姿を見てもらえたら」 9月7日、写真集「ささきき」(集英社)の発売イベントで胸中を語ったのは佐々木希(25)。 写真集の撮影はインドネシア・バリ島とタイ。全編ほぼすっぴんノーメイクで、水着のほかに下着姿など大人になった素ののぞみんが満載という中身となっている。 アイドル評論家が説明する。 「 [全文を読む]

佐藤江梨子「10年ぶり写真集で三十路ビキニ披露の崖っぷち」

アサ芸プラス / 2013年05月23日10時00分

3ページの水着グラビアを含む9ページにわたって艶かしい肢体を披露しているのだ。 「まさにオンナ盛りのボディです。173センチ、B88・W58・H88のメリハリがあるスリーサイズはそのままに、女性的な丸みを帯びたヒップや巨乳は円熟味を帯びて写真からも色香を放っている。6月27日には、『es佐藤江梨子写真集』も発売されます」(出版プロデューサー) 10年ぶりと [全文を読む]

ワイド ニッポンの積乱雲(1) 優香

アサ芸プラス / 2012年07月10日10時57分

ビキニ全開がエロすぎる!「思わせぶりに濡れる白い液体はまるで…」 今年、12年ぶりに水着グラビアを解禁した優香(32)。今度は、現在放送中のファッションビル「PARCO」のCMで、ピンクビキニに身を包み、実にアダルトな表情を見せている。そして、あんなことまで‥‥。 * 「アレもしたい、コレもしたい。夏の欲」 そんなナレーションとともに、優香が実に妄想をかき [全文を読む]

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(4)バスト乱世50年のヒストリア

アサ芸プラス / 2017年01月13日12時57分

無名の宮崎を起用した「ミノルタカメラ」のCMで、木陰で恥ずかしそうに水着に着替える姿が大人気となる。どちらかといえばポッチャリの部類だが、まさしく「今のキミはピカピカに光って」歴史に名をとどめる。 同じ80年には、烏丸せつこ(61)の出現もまた大きな事件だった。グラビアの登竜門である「クラリオンガール」に選ばれると、真ん丸でふっくらした乳房をレイで隠したポ [全文を読む]

「ボイン」誕生50周年!あの「癒しのバスト」に会いたい!(3)<直撃3>高樹澪

アサ芸プラス / 2017年01月12日12時57分

「日本だといちばんいいのは水着でしたね。アンダーがわりと簡単に調整できるんですよ」 銀行を辞めて本格的に女優に転向した81年、サザンオールスターズの桑田佳祐が音楽監督を務めた「モーニングムーンは粗雑に」で主演デビュー。銀行員時代よりはスレンダーになったとはいえ、それでも96センチを誇ったバストを、フルヌードでスクリーンに焼き付けた。「撮影スタッフに言われま [全文を読む]

リアル峰不二子がバストトップ&ヘア解禁! 世界レベルのボディを持つ女優・平塚千瑛

メンズサイゾー / 2016年08月14日18時00分

そんな遅咲きグラドルの中でも、平塚さんは抜群のプロポーションを誇り、濃厚な"フェロモン"を漂わせていることから『リアル峰不二子』とも呼ばれています」(芸能ライター) イメージDVDでの脱ぎっぷりもよく、超ハイレグ水着や極小ビキニは当たり前で、手ブラや入浴シーンなどにも果敢にチャレンジしている。それでいてファンからは上品さや色っぽさが絶賛されているのだから、 [全文を読む]

松岡茉優 「朝ドラ出世魚の法則」で有村架純超えの「脱いでもいい」覚悟宣言

アサ芸プラス / 2016年05月29日09時57分

これまでグラビアなどでの水着仕事すらないだけに、実現すれば文字どおり「初脱ぎ」となるが‥‥。 芸能評論家の佐々木博之氏が、彼女の今後を占う。「脱ぐかはともかく、女優としては素朴で地味ですが、それだけにどんな役でも演じられる万能型。流行の『昭和顔』女優として、尾野真千子(34)のような実力派として活躍しそうです」 大河初出演でイナダがブリに成長する演技を見せ [全文を読む]

謎の美女・祥子、初DVDで披露した「乱れ顔」に興奮するファン続出...激戦の愛人キャラ枠で再浮上なるか

メンズサイゾー / 2016年04月24日12時00分

水着やランジェリー姿はもちろんこと、赤いTバック姿や全裸入浴など過激シーンが満載。さらに全編にわたって淫靡な雰囲気が漂っており、大人のオトコを満足させる仕上がりになっている。 「男女のカラミを連想させるシーンが何度もありますが、祥子さんの上気した乱れ顔はまさに情事の真っ最中のよう。アダルト作品に限りなく近いといっても過言ではないほどです。もともとセクシーな [全文を読む]

紅白美女17人の“ピンク合戦”を先取り生中継!「“ラブライブ!”で人気の<μ’s(ミューズ)>の過去」

アサ芸プラス / 2015年12月28日09時57分

イメージDVDでは水をかけられたあと、水着から乳首立ちしていたことも。また、飯田里穂(24)はEカップを武器に下乳や横乳をブルブル震わせ、今ではお宝映像ですね」 声優として有名になって稼げるまでは、生活のためにアダルト系の“アルバイト”をするメンバーもいたという。「南條愛乃(31)と新田恵海(28)は、別の名前で18禁の美少女ゲームの仕事をしていたようです [全文を読む]

グラビアを飾る美女たちのスキャンダル真相「高部あい逮捕でおびえる“グラドル”仲間とは?」

アサ芸プラス / 2015年11月14日17時57分

以来、水着グラビアを中心に活動していた。 所属事務所は逮捕と同時に解雇したが、その前日、あるパーティに参加したことで“不穏な噂”が広がる。「パーティの主催がセレブアイドルを自称する森下悠里(30)です。さらに、高部と同じ事務所の原幹恵(28)も同席。薬物とは関係ないにせよ、各事務所がヒヤヒヤしたことは間違いない」(芸能レポーター) 高部の転落のきっかけにな [全文を読む]

お嬢様育ちなのに汚れキャラもOK、完璧超人・木村佳乃の勝ち組人生

messy / 2015年01月07日18時30分

また、蛾の炒め物を食べたりバンジージャンプに挑戦したりと、芸人さながらの体当たりロケを躊躇なくこなし、手ぬぐいほっかむり+水着という姿で「押さないで下さい!」と言いつつ熱湯風呂に飛び込む場面も。 そんな彼女の姿に視聴者からは「全力感に好感が持てる」「しょうもない女芸人よりもずっと有能」と好意的な反応が相次いだ。木村は元々同番組のファンであり、以前から出演を [全文を読む]

フォーカス