タレント 濡れ場に関するニュース

2016年上半期芸能美女「ツヤツヤ大賞」を一挙表彰!(1)映画部門ではヒップで魅せた二階堂ふみに決定!

アサ芸プラス / 2016年07月02日17時57分

ジャニーズタレントの主演映画でありながら、M字開脚からの大胆正常位合体、さらにはFカップの下乳まで披露。 成海璃子(23)も「無伴奏」で処女喪失濡れ場を演じるなど、自己最淫シーンを更新している。60年代の学生紛争期の女子高生に扮した成海だが、特筆すべきは制服廃止を訴え、みずから下着姿となるシーンだ。「このミニスカキャミソールのようなシュミーズ姿はオールドフ [全文を読む]

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー芸能界編ー(1)上戸彩に触発され広末涼子が脱ぐ?

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時56分

ただ、男性ファンが求めるのは、以前のムチムチボディですが‥‥」(松本氏) 昨年、グラビア界に名乗りを上げたタレントの浅田舞(26)も、「脱ぐオンナ」の候補だ。「週刊プレイボーイ」(12月15日号)で初の水着グラビアを撮り、推定Eカップのお披露目元年となった。芸能レポーターの石川敏男氏が絶賛する。 「ダイナミックな胸と引き締まった腹回りで、さすがはアスリート [全文を読む]

話題作『赤い糸の女』で注目が集まる「昼ドラ」枠、出演者・制作側の思惑

サイゾーウーマン / 2012年10月13日13時00分

双子タレント「マナカナ」の姉・三倉茉奈の濡れ場が話題になっている、昼ドラ『赤い糸の女』(フジテレビ系)。かつては全キー局に存在していた昼ドラ枠だったが、現在放送しているのは、同番組を放送中のフジテレビ系のみ。TBS系列では2009年に撤退し、テレビ東京も10年で放送枠自体が消滅している。また、採算が取れないことから撤退を余儀なくされる局側と同じように、役者 [全文を読む]

元AKB48・大島優子に来年末フルヌード計画……本人は“吉高由里子超え”に躍起

日刊サイゾー / 2014年12月14日09時00分

「AKBを卒業したら、ただの一タレント。業界関係者はなんの遠慮もなく言いたいことを言う。これまでドラマ『カエルの王女さま』(フジテレビ系)、『私が恋愛できない理由』(同)、『安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~』(TBS系)、映画『闇金ウシジマくん』『劇場版 SPEC~結~』など、話題作に数多く出演しているが、起用されたのは“AKB48”という [全文を読む]

2016年上半期芸能美女「ツヤツヤ大賞」を一挙表彰!(2)ドラマ部門はサービスカット満載の前田敦子、CM部門は50代バストを見せつけた松田聖子

アサ芸プラス / 2016年07月03日09時57分

出たいと思っても50歳を過ぎて、誰もが下着CMに出られるものではありません」(タレント・徳光正行氏) 54歳のブリっこ熟女の復権に敬意を表して、CM部門は松田聖子に決定! [全文を読む]

決定!“2015アサ芸挑発美女大賞”<映画・ドラマ部門>「朝ドラ“マッサン”のケイトは下積み時代に…」

アサ芸プラス / 2015年12月28日09時57分

まず、タレントの徳光正行氏がグイ推しするのは、シャーロット・ケイト・フォックス(30)。NHK朝ドラ「マッサン」では貞淑な妻エリーを演じたが、アメリカ下積み時代に出演していた映画「誘惑のジェラシー」では一糸まとわぬ姿で演じてマ~ス。「見た目は日本人好みのおとなしい人形のような女優ですが、体つきのほうも実に日本人好み。わびさびのあるつつましやかなバストが印象 [全文を読む]

藤原紀香の禁断のタブー…熊切あさ美が暴露!「陣内智則は他人な気がしない」の意味

Business Journal / 2015年11月29日17時00分

今年、歌舞伎俳優・片岡愛之助との破局騒動で話題を呼んだタレント・熊切あさ美が、来年1月23日公開の映画『再会 禁じられた大人の恋』(オムロ)で主演を務めることが明らかとなった。ラブとエロスをテーマにし、濡れ場にも挑戦するという体当たり作品。映画業界関係者は語る。 「はっきりいってB級映画です。それに元アイドルが“脱ぐ”といえば、この業界では落ち目と解釈され [全文を読む]

謎の美女・祥子の「素顔」

NewsCafe / 2015年08月07日16時00分

セクシータレントとして人気急上昇中なのが祥子=しょうこ=(30)だ。 「儚(はかな)げな表情となまめかしいボディーで1年間、読者を魅了し、今年2月には江戸川乱歩原作の映画『D坂の殺人事件』で主役を務め、大胆な濡れ場も披露するなどして注目されている」とはスポーツ紙記者。 どんな過去があるの? 「九州・熊本で地元番組のレポーターをしていたそうですが、女優を目指 [全文を読む]

お嬢様育ちなのに汚れキャラもOK、完璧超人・木村佳乃の勝ち組人生

messy / 2015年01月07日18時30分

恵まれた環境に育ち、女優としてデビューした後も着々とキャリアを築き、長年交際していてもなかなか結婚が許されないジャニーズタレントとめでたく結婚。裏には彼女なりの悩みや葛藤があったかもしれないが、傍目に見れば絵に描いたような順風満帆の人生だ。 さらに、ジャニーズ事務所の方針で、ジャニーズタレントの妻は夫や子育てについてあまり明かさない傾向にあるが、木村に至っ [全文を読む]

ドラマは「エロ過ぎ」、モジモジくんでは「かわいすぎ」! 女優・水原希子の魅力

メンズサイゾー / 2014年01月25日14時00分

さらに水原は番組の中で女性タレントとしては初となる「人間UFOキャッチャー」にも挑戦。熱湯にも負けず、長い手足を使って見事にゲームを成功させるなど、体当たりで番組を盛り上げた。そんな水原の姿勢には、とんねるずの印象も良さそうで、今後も番組には定期的に呼ばれそうな予感だ。 また水原は19日に放送された『日曜×芸人』(テレビ朝日系)にも出演しており、ドラマの [全文を読む]

川村ひかる「AVデビュー」のウワサ再燃 すでに全裸DVDを撮影していた!?

メンズサイゾー / 2013年09月23日13時00分

グラドル出身のタレント・川村ひかる(33)のAVデビュー説が再燃している。一部メディアが報じており、AVとされる出演作品は数年前に撮影済みだったが、ある事情でお蔵入りに。そのまま封印されていた過激映像をめぐり、大手メーカーが大金を提示して“解禁”しようと奔走しているという。 07年秋ごろ、「有名グラドルKがAVに転身する」とのウワサが夕刊紙や週刊誌をにぎわ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「飛鳥凛」(1)撮影前には全身のチェックがあって

アサ芸プラス / 2017年02月21日12時57分

2006年、タレント事務所のオーディションに合格し芸能界入り。07年、「天使がくれたもの」で映画デビュー。翌年、「口裂け女2」で映画初主演を果たす。その後も、「制服サバイガール」「ケータイ捜査官7」など数々の映画やドラマ、舞台、CMで活躍。中でも09年から放送が開始された「仮面ライダーW」(テレビ朝日系)では、敵役ヒロインで人気アイドルでもある園咲若菜を演 [全文を読む]

タレント生命の危機!? 相武紗季、夫の「黒すぎるウワサ」の真相に見る大ダメージとは?

Business Journal / 2016年05月11日23時00分

仕事にもマイナスになってしまうことは間違いないでしょう」(記者) 化粧品販売、イベント企画、飲食店運営などを手がけ、アパレルや化粧品のプロモーションでタレントを起用、年商は4億円を超えるとされるA氏。華やかな表舞台ほど裏がドロドロしているのは世の常だが、せっかく幸せをつかんだ相武がそれに巻き込まれる形となる可能性があるとはなんとも気の毒。 ちなみに、A氏が [全文を読む]

中山美穂、KAT-TUN田口の今後は? 2016年真価を問われるタレント

messy / 2016年01月01日13時00分

2016年が幕を開けた。年が明けたことで心機一転、新たな事柄に取り組もうと奮起する人も多いだろう。芸能界でも、昨年ネガティブなニュースに襲われたが、今年逆転を図ろうとする人がいるかもしれない。そんな芸能人をここに選出し、勝手に応援したい。 まずは昨年、片岡愛之助(43)と泥沼破局、そしてそこに片岡の新恋人・藤原紀香(44)も加わり、略奪愛の被害者となった熊 [全文を読む]

大股開き→イメチェン復帰の香里奈を待ち受けるイバラの道「やはりスポンサーが……」

日刊サイゾー / 2015年07月02日23時30分

タレントの香里奈が、まさかのイメチェンで復活を遂げた。香里奈と言えば、昨春に写真週刊誌「フライデー」(講談社)で衝撃の大開脚写真が掲載され、メディア露出は激減。一部で芸能界引退もウワサされた。 そんな彼女が6月23日発売の女性ファッション誌「GINGER」(幻冬舎)の8月号に登場。約8カ月ぶりに表紙を飾った香里奈はそれまでのロングの茶髪から、大人の黒髪に。 [全文を読む]

胸チラ連発おのののか、木嶋のりこは“メガネビキニ“で必死のアピール! グラドルのバラエティ出演は常に勝負どころ!!

メンズサイゾー / 2014年12月03日17時00分

2日深夜に放送されたバラエティ『さまぁ~ずのご自慢列島ジマング』(フジテレビ系)で、女性タレントが過激な"メガネビキニ"を披露した。MCのさまぁ~ずを意識したという手作りビキニを身につけたのは、グラビアアイドルの木嶋のりこ(26)。柔らかそうなEカップバストに大竹一樹(46)をイメージしたメガネを直接貼りつけた姿は、ニップレスも丸見えで、かなり刺激的なもの [全文を読む]

「もう脱ぎたくない…」沢尻エリカが“いい人”キャラに激変した裏事情

メンズサイゾー / 2013年11月04日11時00分

かつては人を人とも思わない高慢な態度で「絶対に共演したくない」とタレントたちに言わしめた沢尻。だが『A-Studio』の収録では、白いカーディガンにジーンズという可愛らしい服装で登場し、終始和やかなムードでトークは進行。「私のイメージって悪いんでしょうね」などと自虐ネタを披露し、恋愛トークや酒の失敗談なども語るなどサービス精神満点。司会の笑福亭鶴瓶(61) [全文を読む]

酒井若菜、4年ぶりセミヌード写真集に「こんな顔だったっけ?」の声

サイゾーウーマン / 2013年08月23日13時00分

グラビアタレントとしてデビュー後、2000年代前半は話題のドラマに多数出演していた酒井。『池袋ウエストゲートパーク』や『木更津キャッツアイ』(いずれもTBS系)など、宮藤官九郎作品で注目を集めたが、当時ほどの露出は近年見られなくなった。 「プライベートでは、ビビる大木、萩原聖人ら大物との交際が取り沙汰されたことも。しかし大木はすでに結婚しているし、萩原も [全文を読む]

ドタキャン常連でメンタル不安…日南響子が主演映画で大胆濡れ場に挑戦するホントの理由

メンズサイゾー / 2013年03月17日12時00分

次世代注目のタレントとして注目を集めることに。現在ではTOKYO FM『SCHOOL OF ROCK!』に剛力彩芽らと並び出演中。中高生からも圧倒的な人気を集めている。 スタイリッシュながらどこか謎めいたイメージを持つ日南は、異性・同性を問わず幅広く支持されつつあった。しかし、Twitterを始めると自由な発言が目立ち、「ニコ厨」「腐女子」といった趣味が露 [全文を読む]

佐藤江梨子 映画プロデューサーが「今なら脱がせられる!」続ヘルタースケルター「第二の沢尻エリカ」濡れ場計画

アサ芸プラス / 2012年09月06日11時00分

もうアイドルタレントとしてよりは、大人の女優にステップアップを、という方向に本人も傾きつつある』と言うように、それなりの感触があるようです。準備されているのは、『へルター』と同じく岡崎京子氏原作の『リバーズ・エッジ』。登場人物が『ヘルター』とリンクしており、“二匹目のドジョウ”にもピッタリです」(前出・映画ライター)「リバーズ・エッジ」は、学生たちの日常に [全文を読む]

フォーカス