横山由依 山本彩に関するニュース

【エンタがビタミン♪】横山由依、“AKB48次期総監督”任命後に初失敗。「ジェノベーゼ泥棒」と呼ばれる。

TechinsightJapan / 2014年12月11日11時40分

AKB48の次期総監督に指名された横山由依がツイッターで「ジェノベーゼ泥棒という名前がつきました」と明かしている。秋元康や卒業を発表した高橋みなみらと食事に行った際にやらかしてしまったらしい。 12月8日、AKB48が秋葉原劇場でオープニングステージを披露して9周年の記念公演で、高橋みなみが1年後の2015年12月8日を目処に卒業する意志を発表した。次の総 [全文を読む]

「情熱大陸」横山由依に密着!SPインタビューも配信

Smartザテレビジョン / 2016年06月20日19時52分

6月26日(日)に放送の「情熱大陸」(毎週日曜夜11:00-11:30TBS系)では、AKB48総監督・横山由依に密着。それに伴い、20日より検索エンジンYAHOO!JAPANで“横山由依”や“情熱大陸”、その他連日特定メンバーの名前を検索すると、検索トップページの最上部に「情熱大陸」スペシャルインタビュー動画へのリンクが掲載されるサービスを開始した。 番 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】タモリ、朝ドラ主題歌『365日の紙飛行機』に「AKBとは思えない」

TechinsightJapan / 2016年01月31日11時28分

パフォーマンス前のトークで横山由依が、CDショップで見かけたおじいさんが「朝ドラ主題歌のCD」と探していたエピソードを語ったところタモリも笑っていた。しかしその後、楽曲について「AKBとは思えない」と言い出してメンバーを動揺させる。 NHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌『365日の紙飛行機』が大人気だ。1月29日の『ミュージックステーション』(テレビ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】横山由依、目指すは“神7”『第9回AKB総選挙』立候補はメンバーと一番乗り

TechinsightJapan / 2017年03月25日16時09分

AKB48グループ総監督の横山由依は高橋朱里らメンバーと初日の受付開始時間に立候補を届け出た。彼女がツイッターで後輩たちと並ぶところを公開して意気込みを示している。 25日の正午過ぎ、『横山由依(Yui_yoko1208)ツイッター』で「今年も挑戦させていただきます!!」と力強くツイートした二代目総監督。AKB48の高橋朱里、山邊歩夢、谷口めぐ、田北香世子 [全文を読む]

前代未聞!『豆腐プロレス』に挑戦した横山由依、兒玉遥、白間美瑠らの叫び 「すべてはAKB48のために」

週プレNEWS / 2017年02月05日15時00分

■すべてはAKB48のために・横山由依 ドラマの中では宮脇たちを引っ張っていくのが、錦糸町道場の総監督・横山由依だ。 ―今回、プロレスをやると聞いてどう思ったのか? 横山 以前、『めちゃイケ』の企画で卒業生の川栄李奈と島田の3人でやらせていただいたことがあるんです。人生で最初で最後のプロレスだと思っていたんですが…ご縁があるんだな、と。プロレスファンの方 [全文を読む]

NMB48山本彩・AKB48横山由依・グラドル稲村亜美ほか“野球美女”が多数登場!甲子園必携ガイド「甲子園2016」がいよいよ発売!

PR TIMES / 2016年08月02日09時48分

「熱闘甲子園」のテーマソングを歌うAKB48からは、大の高校野球ファン・山本彩&横山由依が登場!思い出の甲子園ヒーローを紹介するほか、今年の選手たちへの直筆応援メッセージを誌面で送ります。また、話題の“美人すぎるプロ野球選手”加藤優、“神スイング”稲村亜美の2大野球美女のグラビアも掲載。そして8月20日に公開される青春野球映画「青空エール」からは主演の土屋 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NMB48みるきー卒コンに山田菜々がサプライズ 「最初で最後の3人」で“太宰治”

TechinsightJapan / 2016年07月04日11時45分

『太宰治を読んだか?』は2013年2月27日リリースしたアルバム『てっぺんとったんで!』のType-Bに収録された楽曲で、山本彩、山田菜々と当時兼任していたAKB48横山由依の3人によるユニットで歌っている。「太宰治を読んだか?」と勧められたことをきっかけに友達の存在を意識するまでを描いたもので、3人の友情を歌ったとされる。2014年10月にはNHK B [全文を読む]

AKB48新“総監督”横山由依が『キングダム』に学ぶリーダー論「この本は私のバイブルになる!」

週プレNEWS / 2016年04月10日11時00分

昨年12月に高橋みなみからAKB48の総監督を引き継いだ横山由依。戦国時代ともいわれるアイドル界で、リーダーとして300人以上のメンバーを従え、どんな道を歩んでいくのか? そのヒントは人気マンガ『キングダム』に! ? 計2250万部突破の大ヒットコミック『キングダム』を読み解き、乱世を生き抜くリーダーの条件を探る――。 * * * 経営コンサルタントの長尾 [全文を読む]

AKB48 山本彩センターで朝ドラ主題歌!まゆゆ歌唱力に驚く

dwango.jp news / 2015年08月18日14時30分

渡辺麻友、山本彩、高橋みなみ、横山由依、柏木由紀が記者会見へ出席。山本は、「AKBグループで朝ドラの主題歌は初めてという、そんな機会にセンターとなれて光栄です。舞台が大阪ということで、出身が大阪なので関西でも愛されるように頑張りたいです」と抱負を語った。高橋みなみは、「NMB48のセンターを務めていますが、AKB48に来ると借りてきた猫というか(笑)…借り [全文を読む]

AKB48 横山チームKが始動! 松井珠理奈のダジャレも炸裂!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月08日16時00分

関連情報を含む記事はこちら キャプテンが横山由依になり、各48グループを代表するチームのセンターを努めるメンバーが集まった新生横山チームKは、1曲目「RESET」から圧倒的な迫力で公演をスタート。 「ウッホウッホホ」では、ゴリラ役をキャプテンの横山由依さんが担当することとなったが、この公演のためにゴリラの動画をたくさん見て学んだそうで、完璧な造形模写で披 [全文を読む]

NMB48、2周年記念公演に横山由依がサプライズ登場

リッスンジャパン / 2012年10月09日13時00分

その中で、先日NMB48との兼任が発表されたAKB48・横山由依がサプライズ登場。NMB48劇場での初パフォーマンスを終えた横山は「AKB48で学んできたことをNMB48に少しでも伝えていけたら」と語り、新たな船出へのお祝いムード華を添えた。本公演は10月8日~10日の3日間に渡って行われ、8日はTeam N、9日はTeam M、10日はTeam BIIが [全文を読む]

“全録”レコーダーとブルーレイレコーダー “AKB48総選挙”関連番組を検索しやすかったのはどっち?

ガジェット通信 / 2012年06月15日12時00分

1位:大島優子 2位:柏木由紀 3位:渡辺麻友 4位:指原莉乃 5位:高橋みなみ 6位:篠田麻里子 7位:松井玲奈 8位:松井珠理奈 9位:板野友美 10位:宮澤佐江 11位:小嶋陽菜 12位:横山由依 13位:高城亜樹 14位:梅田彩佳 15位:峯岸みなみ 16位:北原里英 17位:河西智美 18位:山本彩 19位:渡辺美優紀 20位:高柳明音 20位 [全文を読む]

山本彩&横山由依、稲村亜美ら「野球美女」も満載「甲子園2016」発売

dwango.jp news / 2016年08月02日01時56分

「熱闘甲子園」のテーマソングを歌うAKB48からは、大の高校野球ファン・山本彩&横山由依が登場。思い出の甲子園ヒーローを紹介するほか、今年の選手たちへの直筆応援メッセージを誌面で送る。また、話題の”美人すぎるプロ野球選手”加藤優、”神スイング”グラドル稲村亜美の2大野球美女のグラビアも掲載。そして8月20日に公開される青春野球映画「青空エール」からは主演の [全文を読む]

横山「新しいAKB48になれるよう頑張っていく」AKB48単独コンサート開催

エンタメNEXT / 2016年03月28日18時00分

『前しか向かねえ』では、横山由依と武藤十夢らがタップダンスに挑戦した。一気に過去をさかのぼった紀元前のパートの楽曲は『マンモス』。LED を取り入れた衣装を駆使して、メンバーが瞬間移動や増殖するかのようなパフォーマンスで会場を沸かせる。 そして、22年前の1994年3月26日にもタイムスリップ。この日は、渡辺麻友がこの世に生まれた日ということで、『涙サプラ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48第2章、たかみなラストシングルですでに始動!? “れなっち選抜”に注目。

TechinsightJapan / 2015年12月16日20時55分

高橋みなみが12月8日のAKB48劇場オープン10周年を機にAKB48グループ総監督を退任して、横山由依に継承した。AKB48の第2章は2代目総監督の横山や彼女をサポートするベテランメンバーを中心に築かれていくのだろう。ただ、たかみなのAKB48ラストシングルとなった『唇にBe My Baby』では新たな波が感じられる。今年の6月6日に開催された『第7回A [全文を読む]

宇野常寛の異常な「AKB横山由依」推しはサブカル男子の“こじらせ女性観“丸出しだ!

リテラ / 2015年02月27日12時57分

今月初旬、AKB48のメンバーである横山由依のファースト写真集『ゆいはん』(学研マーケティング)が発売された。横山といえば、昨年、高橋みなみから次期総監督に指名された注目の人物。この写真集の売り上げで存在感を見せたいところだったが、初週の売り上げは1万7000部。出版不況を考えれば十分な数字だが、後に発売されたNMB48・山本彩の2nd写真集『SY』(ワニ [全文を読む]

NMB48山本彩、たかみなの卒業宣言に「プラスに考えられるようにしたい」

エンタメNEXT / 2014年12月10日08時00分

次ページは、高橋みなみ卒業を受けて山本彩の決心 山本彩と横山由依の熱い絆「私がゆいはんの荷物を持つ番』 AKB48グループといえば、昨日8日にグループ総監督の高橋みなみが来年12月の卒業を発表したばかり。 山本は、「正直まだ実感がないと言えば実感がないんですけど、今すぐに卒業というわけではなくて。あと1年ぐらいの時間をたかみなさんが私たち後輩に残してくだ [全文を読む]

金閣寺より輝きたい! チームKキャプテン横山由依凱旋ライブ

dwango.jp news / 2014年09月11日22時56分

9月11日(木)AKB全国ツアー2014を横山由依の出身地京都府「宇治市文化センター」にて開催、横山率いるチームKが訪れた。 京都府は、キャプテン横山の出身地で高校時代には宇治市に通っていたことから、1曲目は横山由依ソロの『帰郷』から始まり、会場のファンからは「おかえりー!」と大声援をうけた。 NMB48チームN兼任の山本彩は、AKB48チームKとして初め [全文を読む]

100人の渡辺麻友が「心のプラカード」踊る

dwango.jp news / 2014年08月27日21時44分

出演したのは渡辺麻友、横山由依、峯岸みなみ、中村麻里子、中西智代梨、小笠原茉由。渡辺麻友が若干、放送に遅れるというハプニングもあったが、渡辺麻友のモノマネが好評の小笠原茉由がしっかり(?)と代役を勤め挨拶をし、ユーザーの笑いを取った。この日、収録がニコファーレで行われたのだが、なんとユーザーのコメントが世界初の「プラカード」型になって壁の画面をコメントとし [全文を読む]

新チームK「RESET」公演に山本彩、松井珠理奈が登場!

dwango.jp news / 2014年05月07日23時34分

横山由依キャプテンのもと、SKE48チームS松井珠理奈、NMB48チームN山本彩、HKT48チームH兒玉遥と、各グループを代表するチームのセンターを担うメンバーが集まった新生横山チームK。メンバーそれぞれが魅力全開で披露したパフォーマンスは、1曲目『RESET』から圧倒的な迫力。『ウッホウッホホ』では、ゴリラ役をキャプテン横山由依が担当。ゴリラの動画を沢山 [全文を読む]

フォーカス