文学部 同志社大学に関するニュース

賞金は1億円超から1500円までさまざま!? 文学賞の発表シーズンが何倍も楽しくなる『世界の8大文学賞』

ガジェット通信 / 2017年01月07日07時00分

▼『世界の8大文学賞 受賞作から読み解く現代小説の今』著者 都甲幸治(翻訳家、早稲田大学文学学術院教授) 中村和恵(詩人、比較文学研究者、明治大学教授) 宮下 遼(トルコ文学者、作家、大阪大学言語文化研究科講師) 武田将明(イギリス文学者、東京大学大学院総合文化研究科准教授) 瀧井朝世(ライター) 石井千湖(書評家、ライター) 江南亜美子(書評家、近畿大 [全文を読む]

中東研究者・内藤正典×イスラーム学者・中田考が多発テロを語る「イスラームへの無理解が悪化している」

週プレNEWS / 2016年04月07日11時00分

カイロ大学大学院文学部哲学科博士課程修了。同志社大学客員教授。専門はイスラーム法学。著書に内田樹氏との共著『一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教』『イスラーム 生と死と聖戦』(ともに集英社新書)など (取材・文/川喜田 研) [全文を読む]

内田樹×イスラーム法学者・中田考が語るテロとの戦い 「戦争に前のめりな政治家たちには絶望的な気分になる」

週プレNEWS / 2016年01月09日06時00分

東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。京都精華大学客員教授。専門はフランス現代思想、武道論、教 育論、映画論など。近著に『日本戦後史論』(白井聡氏との共著、徳間書店)、2016年1月15日に武術家の光岡英稔氏との対談本『生存教室 ディストピ アを生き抜くために』(集英社新書)が発売予定 ●中田 考(NAKATA KO) 1960年生まれ [全文を読む]

内田樹×イスラーム法学者・中田考がテロに揺れる世界を語る「一方が悪で一方が正義というような単純な話ではない」

週プレNEWS / 2015年12月24日06時00分

東京大学文学部仏文科卒業。東京都立大学大学院博士課程中退。京都精華大学客員教授。専門はフランス現代思想、武道論、教育論、映画論など。近著に『日本戦後史論』(白井聡氏との共著、徳間書店)、2016年1月15日に武術家の光岡英稔氏との対談本『生存教室 ディストピアを生き抜くために』(集英社新書)が発売予定 ●中田 考(NAKATA KO) 1960年生まれ、岡 [全文を読む]

格差を生み出す人間の深い闇と、心の拠り所を考える親鸞フォーラム「格差社会×仏教」を6月19日に開催

@Press / 2016年04月20日10時00分

私学研修福祉会国内研修終了(研修先:東京大学文学部宗教学科)。現在は、大谷大学文学部教授(真宗学科)、同大学学長。専攻は真宗学。主な著書に『仏教とキリスト教の対話』(法蔵館)、『正像末和讃を読む―悲泣にはじまる仏教―』(真宗大谷派大阪教区)、共著に『キリシタンが見た真宗』(東本願寺出版)など多数。 [全文を読む]

16億人超のムスリムを支配する「イスラーム法」の根源を、その死生観からやさしく説いたイスラーム思想入門、 中田考著『イスラーム 生と死と聖戦』が集英社新書より2月17日(火)に刊行!

DreamNews / 2015年02月17日10時00分

東京大学文学部卒業後、カイロ大学大学院文学部哲学科博士課程修了(哲学博士)。同志社大学神学部元教授。専門はイスラーム法学・神学。著書に『イスラームのロジック』(講談社)、『一神教と国家 イスラーム、キリスト教、ユダヤ教』(内田樹氏との共著、小社刊)、 『日亜対訳 クルアーン』(作品社、監修)がある。【お問い合わせ】 集英社 広報部 03-3230-6314 [全文を読む]

プロ経営者の魚谷雅彦・資生堂社長 マック原田氏との共通点

NEWSポストセブン / 2014年05月04日07時00分

同氏は同志社大学文学部を卒業後、一度ライオン(当時はライオン歯磨)に入社しているのだが、これは留学が目的だった。企業の留学制度活用で手っ取り早いのは当然、世界に根を張る商社だが、法・経・商の学部指定があるため、文学部出身の魚谷氏は留学制度のある企業をさらに絞り込んだ。 [全文を読む]

『マンションは日本人を幸せにするか』(榊淳司・著/集英社新書)が4月14日(金)に発売!

DreamNews / 2017年04月11日14時00分

同志社大学法学部および慶応義塾大学文学部卒業。1980年代後半から20年以上マンションの広告・販売戦略立案に携わる。その経験を活かし、購入者側の視点に立ちながら日々取材を重ね、新聞、雑誌、ブログなどに寄稿。著書に『マンション格差』『新築マンションは買ってはいけない』『年収300万円でも家が買える!』など多数。【お問い合わせ】 集英社 広報部 03-3230 [全文を読む]

【リーガロイヤルホテル(大阪)】宮本輝氏の小説を五感を通して読み解く「真銅正宏の文学講座 五感で読む宮本輝の文学-味覚・触覚・視覚・嗅覚・聴覚-」10月開講

PR TIMES / 2016年10月03日14時53分

徳島大学総合科学部助教授、同志社大学文学部教授を経て文学指南研究所所長・追手門学院大学教授。専攻は日本近現代文学。 【場 所】 「エコール ド ロイヤル」(ウエストウイング2階) 【内 容】*日程・内容は変更する場合がございます。予めご了承ください。|2016年10月11日(火):「道頓堀川」-食道楽の街|11月8日(火):「春の夢」「青が散る」-大阪のホ [全文を読む]

京都精華大学「アセンブリーアワー講演会」2016年度後期のゲストが決定 イスラーム法学者の中田 考氏、映画監督の西川美和氏らが登壇

@Press / 2016年09月16日11時30分

司会は本学の人文学部長で、自身もイスラム教徒であるウスビ・サコが務めます。また当日は、体験的にイスラーム文化を知ることのできる講座の実施を予定しています。 ■京都精華大学アセンブリーアワー講演会 後期プログラム 会場:京都精華大学 友愛館Agora 時間:各日16:20~17:50 申込不要、当日先着順、参加無料 ●第1回 10月6日(木) ゲスト :中田 [全文を読む]

「九条の会」会場 高齢者多く中座や居睡も目立っていた

NEWSポストセブン / 2016年07月13日07時00分

立命館大学文学部卒業。主な著書に『愛国ってなんだ 民族・郷土・戦争』『左翼も右翼もウソばかり』。近著に『ヒトラーはなぜ猫が嫌いだったのか』。 ※SAPIO2016年8月号 [全文を読む]

【大阪開催】 “自分の本”を出版したい方へ。「作家のエージェント」アップルシード・エージェンシー主催【採用される書籍企画書 作成講座】のお知らせ

DreamNews / 2016年03月28日17時00分

同志社大学文学部社会学科でジャーナリズムを専攻、卒業後は、出版社、新聞社での勤務を経て、フリーの著作家・ライターに。独自の情報整理術を公開した『情報は1 冊のノートにまとめなさい』でデビュー。第2 弾『読書は1 冊のノートにまとめなさい』、第3 弾『人生は1冊のノートにまとめなさい』のシリーズ3 冊は累計50 万部を超えるベストセラーとなる。 主に「情報」 [全文を読む]

今、図書館がスゴいことになっている!? 知ってる人だけがトクをする「技」が満載の『図書館「超」活用術』

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月21日09時00分

同志社大学文学部社会学科でジャーナリズムを専攻、卒業後は、出版社、新聞社での勤務を経て、フリーの著作家・ライターに。独自の情報整理術を公開した『情報は1冊のノートにまとめなさい』はベストセラーとなり、同シリーズ3冊の累計は50万部を超える。主に「情報」をテーマに著作活動中。メモやノートの活用法から発想法、デジタル・アナログを問わない情報活用、知的生産術まで [全文を読む]

『30日で大学に受かる!「入試の長文が読める英文法」』講座を12/1より配信開始、スタディ・タウンの映像授業・大学受験シリーズ

DreamNews / 2015年12月03日09時00分

▼実際の映像授業受講画面 ▼実際の受講画面、演習問題なども充実○開始日:2015年12月1日 ○対象 :大学受験を目指す高3生、浪人生 ○内容 :1講座約60分、全20講座(合計約20時間)※視聴期間:2016年3月31日 ○価格 :34,800円(税抜) ○WEBサイトURL:http://hi.studytown.jp/english_grammar/ [全文を読む]

Longine アナリストによる月次オンラインセミナー開催のお知らせ

PR TIMES / 2015年05月20日11時07分

■ 出演予定アナリスト[画像1: http://prtimes.jp/i/5159/114/resize/d5159-114-368329-3.jpg ]和泉 美治(いずみ よしはる) 氏 <電機セクター>同志社大学文学部卒業後、エルコインターナショナル (現:京セラエルコ) に入社。英国バーミンガム大学にてMBA 取得。その後UBSフィリップスアンドドリ [全文を読む]

赤ちゃんが突然吐いた!そんな時に知っておいてほしいこと

イクシル / 2015年03月31日18時00分

同志社大学文学部文化学科心理学専攻卒。2002年より、リフレクソロジストとして、大手サロンにて勤務。インストラクターも兼務しながら、約1300名の顧客を担当する。 その後、起業を目指し、総合人材支援企業、IT企業などで、キャリアコンサルタントや人事担当として勤務。 2009年に男児出産。 肉体的ダメージや、精神的な不調といった、産後特有のトラブルを自らも体 [全文を読む]

●●は上から下へ流れる、という話を聴いたことがありますか?

イクシル / 2015年03月25日18時00分

同志社大学文学部文化学科心理学専攻卒。2002年より、リフレクソロジストとして、大手サロンにて勤務。インストラクターも兼務しながら、約1300名の顧客を担当する。 その後、起業を目指し、総合人材支援企業、IT企業などで、キャリアコンサルタントや人事担当として勤務。 2009年に男児出産。 肉体的ダメージや、精神的な不調といった、産後特有のトラブルを自らも体 [全文を読む]

長時間のドライブ・夜中の授乳中に使える、「眠気を覚ますツボ」

イクシル / 2014年12月14日15時00分

同志社大学文学部文化学科心理学専攻卒。2002年より、リフレクソロジストとして、大手サロンにて勤務。インストラクターも兼務しながら、約1300名の顧客を担当する。 その後、起業を目指し、総合人材支援企業、IT企業などで、キャリアコンサルタントや人事担当として勤務。 2009年に男児出産。 肉体的ダメージや、精神的な不調といった、産後特有のトラブルを自らも体 [全文を読む]

赤ちゃんが機嫌が悪いときにチェックしたい体の場所

イクシル / 2014年11月25日18時00分

同志社大学文学部文化学科心理学専攻卒。2002年より、リフレクソロジストとして、大手サロンにて勤務。インストラクターも兼務しながら、約1300名の顧客を担当する。 その後、起業を目指し、総合人材支援企業、IT企業などで、キャリアコンサルタントや人事担当として勤務。 2009年に男児出産。 肉体的ダメージや、精神的な不調といった、産後特有のトラブルを自らも体 [全文を読む]

赤ちゃんが泣いている理由で最も知られていないものは

イクシル / 2014年11月19日15時00分

同志社大学文学部文化学科心理学専攻卒。2002年より、リフレクソロジストとして、大手サロンにて勤務。インストラクターも兼務しながら、約1300名の顧客を担当する。 その後、起業を目指し、総合人材支援企業、IT企業などで、キャリアコンサルタントや人事担当として勤務。 2009年に男児出産。 肉体的ダメージや、精神的な不調といった、産後特有のトラブルを自らも体 [全文を読む]

フォーカス