カバー 秦基博に関するニュース

秦 基博 約200年前に作られ歌い継がれてきたあの名曲をカヴァー

dwango.jp news / 2016年02月05日15時00分

テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ「スミカスミレ 45歳若返った女」主題歌として、おじいさん姿に変身した秦のCDジャケット写真も先日大きな話題となったが、このシングルのカップリングに収録されている『野ばら』が、シューベルト作曲の誰もが知る有名曲『野ばら』のカバー(原詩:ゲーテ/日本語訳詞:近藤朔風)であることが発表された。 秦は昨秋、クラシエホームプロダクツ [全文を読む]

花澤香菜新曲「ざらざら」11月30日リリースに先駆け「BARFOUT!(バァフアウト!)」(11月19日発売号)にて花澤香菜と秦 基博(作曲)のスペシャルフォトセッション&対談が実現!!

PR TIMES / 2016年11月16日09時41分

バックカバーの写真は同誌のツイッターですでに公開されていましたが、ページ内からの先行カットがこのたび初公開されました。TOMOKI IGARASHI氏撮影による、「言の葉の庭」の世界観を彷彿とさせる美しいヴィジュアル-庭園を備えた都内のハウススタジオにて撮影が行われ、庭の緑を印象的に取り入れつつ、二人の切なげな表情をとらえた写真が、一編の物語を描き出すかの [全文を読む]

秦 基博、ニューシングルのカップリングにシューベルト作曲「野ばら」のカバーを収録

okmusic UP's / 2016年02月05日17時00分

秦 基博が2月24日にリリースするニューシングル「スミレ」のカップリングに収録されている楽曲「野ばら」が、シューベルト作曲の誰もが知る有名曲「野ばら」のカバー(原詩:ゲーテ/日本語訳詞:近藤朔風)であることが発表された。 【その他の画像】秦 基博秦は昨秋、クラシエホームプロダクツ『いち髪』TVCMソングに大正オペラのヒット曲「恋はやさし 野辺の花よ」をカバ [全文を読む]

大橋トリオ、ベストアルバムのレンタル限定ミックス盤を先行リリース

okmusic UP's / 2014年01月31日20時00分

【その他の画像】大橋トリオ本作は、『大橋トリオ-デラックスベスト-』の代表曲24曲を総尺約50分のメガミックスとして収録したもので、インディー時代の代表曲「Happy Trail」や「モンスター feat.秦 基博」、海外アーティストにもカバーされる「わすれない」、大橋本人たっての願いが実現した「窓 feat.矢野顕子」、そしてカバー作品からは「trave [全文を読む]

「言ノ葉」が大ヒット中の秦 基博、話題のCMソングのMVが完成

okmusic UP's / 2013年07月03日11時00分

新海誠監督の熱烈なオファーにより制作された秦 基博によるカバー・ヴァージョンは同アニメーションの中でも重要な役割を担っており、“雨"をテーマにした映像と音楽との素晴らしいマッチングが本編の深みをより一層濃く彩っている。 そうした中、既に公開中の<Trailer Edition>に続く、「言ノ葉」MV<–Makoto Shinkai / Director's [全文を読む]

D-LITE、「ドリウタフェス 2017」出演決定!!!

THE FACT JAPAN / 2017年05月31日10時22分

この【ドリウタフェス 2017】は、7月7日(金)発売の"ドリカムを愛するアーティストが、思い入れのあるドリカムの歌をカバーするアルバム"『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタ Vol.1』の発売記念イベント。D-LITEはこのカバーアルバム『The best covers of DREAMS COME TRUE [全文を読む]

さかいゆう初のコラボアルバムはリリー・フランキーといっしょ!

okmusic UP's / 2014年12月21日13時00分

美空ひばりの名曲「愛燦燦」のカバーほか、トークでも会場を盛り上げ、リリー・フランキーのファンであったさかいにとって、感激の対面となった。そんな中、アルバムタイトルが『さかいゆうといっしょ』ということもあり、「ジャケットも誰かと“いっしょ"に作れないか」というさかい本人のアイデアを元に、主催イベントにも出演。アルバムタイトルのやわらかい雰囲気に合ったイラスト [全文を読む]

日テレプラスの音楽番組『LIVE MONSTERプラス』 11月は秦 基博と平井 堅の出演が決定!

PR TIMES / 2014年10月28日11時32分

ライブでは、名曲「鱗」から最新曲で映画主題歌にもなった「ひまわりの約束」、さらに地上波で放送されなかった「アイ」の弾き語りバージョンをお送りします! 11/24(月)放送の第16回ゲストは、平井堅が登場! 1998年から15年以上に渡って、平井堅が続けるコンセプトライブ「Ken’s Bar」をフューチャーしたスペシャル企画! これまで数多く披露されてきた、 [全文を読む]

大原櫻子 ツアーで「歌ってほしい!聴いてみたい!」カバー曲募集

dwango.jp news / 2017年08月08日12時39分

秦 基博の作詞作曲プロデュースで話題の7枚目のニューシングル『マイ フェイバリット ジュエル』の発売と、10月スタートの「大原櫻子 4th TOUR 2017 AUTUMN ~ACCECHERRY BOX~」開催を記念して、大原櫻子がツアーで披露するカバー曲募集企画をTwitterで行うことが発表となった。 この企画はニューシングルのプロモーションと並行し [全文を読む]

B=PASS 9月号表紙巻頭は宮野真守、バックカバーはボイメン

dwango.jp news / 2017年07月25日11時54分

バックカバー&巻末特集はBOYS AND MEN。新曲『帆を上げろ!』を、より楽しめる集合インタビュー&アンケート+コラムで上半期の活動を振り返る。さてMVPは? さらには、GRANRODEO(チャイナなフレーズがクセになる新曲『move on! イバラミチ』に迫る!)、FLOWER FLOWER(新作を携えて4人揃って登場)、高橋 優(夏にぴったりのニ [全文を読む]

D-LITE、「a-nation 2017」味の素スタジアム8/27(日)公演に出演決定!

THE FACT JAPAN / 2017年07月03日14時12分

また、7月7日(金)発売の"ドリカムを愛するアーティストが思い入れのあるドリカムの歌をカバーするアルバム"『The best covers of DREAMS COME TRUE ドリウタ Vol.1』に「笑顔の行方」で参加するほか、翌8日(土)には大阪・舞洲スポーツアイランド特設会場で開催される【The best covers of DREAMS COM [全文を読む]

秦 基博『はたのもと』表紙公開! 自らの10年間を約10万字で“棚卸し”

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日20時19分

また、楽天ブックスでの購入者には、特典としてオリジナル限定デザインカバーが付いてくる。 [全文を読む]

秦 基博氏が歌う「野ばら」で甘く彩られる~堀北真希さん出演の「いち髪」新CM「読書篇」3月11日よりスタート!

PR TIMES / 2016年03月10日19時04分

) ■秦 基博 氏コメント 誰もが知っている有名な歌ですし、僕も子供の頃に学校などで歌った記憶がありますが、今回、改めてカバーしてみて、やっぱりシューベルトって凄い、、、素晴らしい曲だな、と思いました。今回、すべての楽器を自分で演奏して録っています。是非、CDで、CMで、たくさんの方に聴いてもらえたら嬉しいです。 http://www.ichikami.j [全文を読む]

aiko、FM802「Walkin' Talikin'-徒然ダイアローグ-」で秦 基博とのスペシャル対談が決定

okmusic UP's / 2015年11月30日11時30分

【その他の画像】aiko秦は以前テレビ番組でaikoの「カブトムシ」をカバーしたこともあり、aikoのファンであることを公言している。そんな秦基博との初めてのラジオ共演。一体どんな話で盛り上がるのか注目したい。 「Walkin' Talikin'-徒然ダイアローグ-」はラジオを舞台に粋な組み合わせで繰り広げられる【対話】によるスペシャルプログラム。12月は [全文を読む]

【連載コラム】稚菜、秦基博の「初恋」をカバー

okmusic UP's / 2015年10月30日18時00分

愛とは何か? そんな事をよく考えている私。 そんな中で、じゃあ初恋とは何だろう? ふと疑問に思って調べてみた事がありました。 "その人にとってのはじめての恋" という定義が出て来ました。 …余計に訳が分からなくなってしまいました。笑 生まれて初めて人を好きになった幼少期の頃の事? 思春期の時代に青春の思い出を一緒に作った人との事? 私は、最初は前者の事だと [全文を読む]

ドライブでもどこでも間違いない!オシャレで絵になるラブソング14選~洋楽7・邦楽7~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年09月16日09時00分

これまで数々のアーティストによってカバーされ、国民的ラブソングの1つと言える楽曲だ。 ご存じの方も多いと思うが、1996年リリース時の名義は、「久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL」であり、スーパーモデルで歌手としても活躍していたナオミ・キャンベルとタッグを組んで作り上げた作品で、当時彼はニューヨークでナオミと同じマンションに住んでおり、偶 [全文を読む]

さかいゆう、ニューシングル「薔薇とローズ」に秦 基博参加曲収録決定!

okmusic UP's / 2013年08月30日20時00分

■シングル「薔薇とローズ」2013年10月23日発売 【初回生産限定盤】(CD+DVD) AUCL-143~4/¥1,890(税込) 【通常盤】(CD) AUCL-145/¥1,223(税込) <CD収録内容> 1.薔薇とローズ 2.ピエロチック feat.秦 基博 3.The Closer I Get To You ※洋楽カバー 4.薔薇とローズ(bac [全文を読む]

秦 基博のシングル「言ノ葉」が世界配信決定&MV先行配信!

okmusic UP's / 2013年08月28日16時00分

「言ノ葉」は、『言の葉の庭』のエンディングテーマとして「Rain」 (オリジナル:大江千里)のカバーを新海監督が秦に依頼したことがきっかけとなり、同時進行で制作されたイメージソング。『言の葉の庭』が完成した後、今度は秦が新海監督にMV制作を依頼。 「自分で作った映画のイメージソングに自身で映像をつけるという作業は、僕にとっても贅沢な体験でした」とメッセー [全文を読む]

秦 基博、初のセルフセレクションアルバム『一耳惚れ』&初のアナログ盤「Girl」同時発売決定

okmusic UP's / 2013年07月23日16時00分

新録されるのは、2ndシングル「鱗(うろこ)」の弾き語りと、FM802今春のキャンペーンソング「スプリングハズカム」のセルフ・カバーの2作品。「鱗(うろこ)」は2007年6月リリース当時、全国のFM局がこぞってパワープレイしたことで、音楽ファンに絶大な支持を得た楽曲。翌年の“SSTV Music Video Awards"ではBEST MALE VIDE [全文を読む]

秦 基博の胸キュン・ソングをボサノヴァ・カヴァー。初のカバーアルバム『秦キュンBossa』発売

okmusic UP's / 2013年06月05日14時00分

秦 基博の選りすぐり胸キュンソングを、女性ア―ティストの“ふわり"優しい歌声で、軽やかにボサノヴァカバーした、初のカバーアルバム、『秦キュンBossa』が、7月24日に発売されることが決定。【その他の画像】秦 基博2006年のデビュー以来、“鋼と硝子で出来た声"と称される、力強さと繊細さを併せ持つ歌声を遺憾なく発揮した圧倒的な歌唱力とライブパフォーマンスで [全文を読む]

フォーカス