evergreen 秦基博に関するニュース

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウンあなたの“願いごと”がプラネタリウムに投映される!?

@Press / 2016年01月28日10時00分

弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』が第56回日本レコード大賞企画賞を受賞。2月24日に最新シングル「スミレ」(テレビ朝日系 金曜ナイトドラマ『スミカスミレ 45歳若返った女』主題歌)をリリースする。 [全文を読む]

コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン『君と見る流れ星 starring 秦 基博』

@Press / 2015年10月08日12時00分

2014年に映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌として書き下ろした「ひまわりの約束」が100万ダウンロードを超す大ヒットを記録し、弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』が第56回日本レコード大賞企画賞を受賞。2015年6月3日(水)にリリースされたシングル「水彩の月」は第68回カンヌ国際映画祭正式出品映画『あん』の主題歌として [全文を読む]

秦 基博、ニューシングル「水彩の月」リリース決定

okmusic UP's / 2015年03月26日13時30分

秦 基博は、4月29日(水)に「ひまわりの約束」のLIVE映像を初収録した映像作品『GREEN MIND 2014』をBlu-ray&DVDで、大ヒットアルバム『evergreen』のスプリング・パッケージ~GREENスリーヴケース付き~を期間生産限定でリリースすることも決定している。同時にアートワークも解禁されたので、こちらにも注目したい。■【河瀨直美 [全文を読む]

定額制音楽配信で国内初! AWA、山崎まさよし、スキマスイッチ、秦 基博のライブ音源配信

ITライフハック / 2015年08月26日10時00分

「ひまわりの約束」の新録・弾き語り音源を収録した、初の弾き語りベストアルバム「evergreen」が、「第56回 輝く!日本レコード大賞」の企画賞を受賞した。2015年は、映画『あん』 (監督・脚本:河瀨直美 主演:樹木希林)の主題歌「水彩の月」を6月3日にリリース。第二弾シングル「Q & A」が、映画『天空の蜂』(原作:東野圭吾×監督:堤幸彦×主演:江口 [全文を読む]

秦 基博、映画『STAND BY ME ドラえもん』台湾公開を記念して現地で「ひまわりの約束」を弾き語り

okmusic UP's / 2014年12月13日15時00分

シングル「ひまわりの約束」とアルバム『evergreen』は既に、台湾を含むアジア・中東の22カ国、欧米・オセアニアの20カ国の合計40カ国で配信及びCD発売されており、秦は今回の訪問ではCDのプロモーションも同時に展開、台湾で一番人気の配信サイト「KK BOX」や「Best RADIO」、「SET TV(三立台湾台)」などWEB、ラジオ、テレビの取材と [全文を読む]

秦基博がドラえもんと共に国境越える

dwango.jp news / 2014年12月12日17時23分

シングル『ひまわりの約束』(8月6日発売)とアルバム『evergreen』(10月29日発売)は既に、台湾を含むアジア・中東の22カ国、欧米・オセアニアの20カ国の合計40カ国で配信及びCD発売されており、今回の訪問ではCDのプロモーションも同時に展開、台湾で一番人気の配信サイト「KK BOX」や「Best RADIO」、「SET TV(三立台湾台)」等W [全文を読む]

秦基博、弾き語りベスト盤に優香ら著名人が寄稿

dwango.jp news / 2014年10月29日11時52分

『ひまわりの約束』(映画「STAND BY MEドラえもん」主題歌)が3ヶ月にも渡る異例のロングヒットを受け、「今年一番泣ける歌」との呼び声が一層高まる中、10月29日に弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』が発売された。『evergreen』は、秦自身の音楽スタイルの原点となる“弾き語り”にフォーカスした作品で、『ひまわりの約束』をはじめ [全文を読む]

『KIRIN BEER “Good Luck “LIVE』 今年一番のヒット曲「ひまわりの約束」も披露!! 秦基博のスペシャルライブを12/13(土)OA!

PR TIMES / 2014年12月08日12時15分

10月には弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリース。そのせいか、最近は弾き語りで演奏する機会のほうが多く、バンド編成での演奏は久々だった、とも。「なんだか(スタジオが)部屋みたい」と、アットホームな雰囲気でのライブを楽しんでいました。この模様は、13日(土)16時から放送いたします。どうぞご期待ください。 【番組『KIRIN BEER “Go [全文を読む]

ドラ泣きソング、秦 基博「ひまわりの約束」弾き語りVer.のMV公開

dwango.jp news / 2014年09月30日18時00分

秦 基博が2014年10月29日(水)弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』を発売するが、今回発売に先駆け『ひまわりの約束』の新録・弾き語りバージョンのミュージックビデオが完成した。監督は『キミ、メグル、ボク』『朝が来る前に』『アイ』『エンドロール』『Dear Mr.Tomorrow』『Girl』等、秦 基博のミュージック・ビデオを多数手掛 [全文を読む]

秦 基博の原点、「弾き語り」によるベストアルバムを発表

dwango.jp news / 2014年09月02日12時01分

自身のRADIOレギュラー番組J-WAVE「RADIPEDIA」(毎週月曜深夜24時~26時)の生放送内で、来る2014年10月29日(水)に初の“弾き語り”ベストアルバム『evergreen』をリリースする事を発表した。今作は、彼の音楽スタイルの原点とも言える弾き語りにフォーカスしたベストセレクション・アルバムで、全シングル曲+代表曲を新録スタジオ音源と [全文を読む]

秦 基博、3年ぶりのオリジナルアルバムに「ひまわりの約束」初収録

okmusic UP's / 2015年10月01日18時30分

秦 基博は、2014年10月に弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリースし、『第56回 輝く!日本レコード大賞』にて企画賞を受賞、現在自己最高の売上を記録しているが、「ひまわりの約束」の大ヒットでファン層が大幅にひろがった中リリースされる待望のオリジナルアルバムは、まさしく今年もっとも期待される1枚として注目を集めそうだ。 なお、大東建託『み [全文を読む]

秦 基博およそ3年ぶりとなるオリジナルアルバムを発表

dwango.jp news / 2015年10月01日16時30分

秦 基博は2014年10月に弾き語りBest Album『evergreen』をリリースし、「第56回 輝く!日本レコード大賞」にて企画賞を受賞、現在自己最高の売上を記録しているが、『ひまわりの約束』の大ヒットでファン層が大幅にひろがった中リリースされる待望のオリジナルアルバムは、まさしく今年もっとも期待される1枚として注目を集めそうだ。 なお、大東建託 [全文を読む]

秦基博 アコースティックライブツアー映像作品化決定

dwango.jp news / 2015年02月25日11時55分

昨年、映画「STAND BY ME ドラえもん」主題歌『ひまわりの約束』が、“2014年を代表する曲”として各種年間チャートを席巻し、弾き語りによる初ベストアルバム『evergreen』も「第56回 輝く!日本レコード大」』の企画賞を受賞するなど、シングル、アルバム共にロングヒットを記録。『ひまわりの約束』に至っては発売から8か月を経ても尚、配信、ラジオ、 [全文を読む]

秦基博、ドラえもんとファンから連続サプライズ

dwango.jp news / 2014年10月14日18時35分

2014年は4/30~6/19にかけて全国17公演をまわった)、10月29日に発売される弾き語りBEST ALBUM『evergreen』のスタジオ・レコーディングの模様などファン垂涎のスペシャル映像に観客は釘付けとなった。そして会場初公開、13分にも及ぶ長編大作ミュージックビデオ『ひまわりの約束 弾き語りversion』 のロング・バージョンも特別上映さ [全文を読む]

秦基博、「ドラえもん」主題歌で世界を席捲

dwango.jp news / 2014年09月11日15時42分

秦 基博は、弾き語りによる初のベストアルバム『evergreen』を来る2014年10月29日(水)にリリースする。アルバムには『ひまわりの約束』の弾き語りバージョンのほか、これまでにリリースした全シングル曲、ミニアルバム・EPの表題曲が21曲収められる。同曲のロング・ヒットを受けての初のベストアルバムが全曲弾き語りで構成されるというのも実に秦らしいサプラ [全文を読む]

秦 基博が弾き語りによる初のベストアルバムをリリース

okmusic UP's / 2014年09月02日13時30分

秦 基博が自身のラジオレギュラー番組J-WAVE『RADIPEDIA』(毎週月曜深夜24時~26時)の生放送内で、10月29日に初の弾き語りベストアルバム『evergreen』をリリースすることを発表した。【その他の画像】秦 基博今作は彼の音楽スタイルの原点と言える“弾き語り"にフォーカスしたベストセレクションアルバムで、全シングル曲+代表曲を新録スタジオ [全文を読む]

フォーカス