父親 木村佳乃に関するニュース

棚橋弘至、長かった髪の毛をバッサリ!“ゴキブリマスク”に!!

ザテレビジョン / 2017年08月25日09時02分

棚橋選手は、悪役レスラー・ゴキブリマスクを職業とする父親・孝志役を演じる。また、夫の仕事を支えながら子供に父親の頑張っている姿を分かってほしいと願う妻・詩織役に、連続テレビ小説「ひよっこ」(毎週月~土曜朝8:00-8:15ほか、NHK総合ほか)でヒロインの母親役を好演する木村佳乃、そして、父親の本当の仕事を知ってショックを受ける息子・祥太役に、大河ドラマ「 [全文を読む]

“イクメン”金子貴俊がお弁当作りとサプライズを協力

Smartザテレビジョン / 2015年11月24日18時01分

家族を支えるため毎晩遅くまで働き、大変そうな父親を見て「子供を育てるのって、つらい?」と真剣なまなざしで問う女の子。そんな女の子の姿を見て言葉に詰まる金子。 自身も2児の父親である金子は、女の子の父親のつもりで親としての子供への気持ちを伝える。すると、優しい言葉にこれまで思いを我慢していた女の子はホッとして、目からぽろぽろと涙をこぼしてしまう。 キッチン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】棚橋弘至&木村佳乃 “お姫様抱っこ”ショットにファン「超ー羨ましい」

TechinsightJapan / 2017年09月09日12時56分

だが息子・祥太(寺田心)は自分の父親の本当の職業を知り、ショックを受けふさぎ込んでしまう。そんな夫を支えながら、息子に“父親の頑張っている姿をわかってほしい”と願う妻・詩織を木村佳乃が演じる。 7日の『棚橋弘至 オフィシャルブログ』で公開されたのは、木村をお姫様抱っこする姿だ。2人はともに1976年生まれの同い年だという。コメント欄には「美男美女ツーショッ [全文を読む]

来春朝ドラ「ひよっこ」に沢村一樹、木村佳乃ら出演!

Smartザテレビジョン / 2016年09月26日20時12分

有村演じるみね子の父親で、東京に出稼ぎに行ったまま消息を絶ってしまう父親・実役に沢村一樹、みね子の母で、夫・実の無事を信じて待ち続ける母親・美代子役に木村佳乃、みね子の祖父・茂役に古谷一行、叔父・宗男役に峯田和伸が決定。 また、みね子のふるさとである奥茨城村の人々を演じるキャストも発表され、みね子の幼なじみ・時子役に佐久間由衣、時子の母・君子役に羽田美智 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菅田将暉が中村倫也をボコボコに 後頭部には謎の痛み!?

TechinsightJapan / 2016年02月11日10時38分

「ギャンブル好きの父親」を得意げに話した新井浩文、「小さい頃“神童”と呼ばれていた、天才の父親」を自慢した菅田将暉、母親の「手料理」を絶賛した佐々木希、「建築関係の仕事をしている父親に“ある日実家が知らない家のようにされていた」と中村倫也、そして市原隼人は母親を「優しく、強い」と語り「この人の子供で良かった」と感謝の意を述べた。 母親役の木村佳乃と父親役の [全文を読む]

「子育てを相談したい有名人」北斗晶が1位 “イクメン”意識に男女差鮮明

ORICON NEWS / 2017年09月13日12時00分

このほか「常に子どものことを考えている(男性15.2%⇔女性17.6%)」や「父親としてしっかりと叱ることができる(男性13.6%⇔女性16.1%)」についても、女性は男性よりも多くなっており、「イクメン」判定にあたり、女性は、父親としての意識や役割発揮を重要視していることがわかった。 一方、「イクメンだと思わない」要因について男女間ギャップをみると、男性 [全文を読む]

棚橋弘至、“悪役レスラー役”で映画初主演 木村佳乃&寺田心が共演

ORICON NEWS / 2017年08月25日05時00分

夫の仕事を支えながら、子どもに父親の頑張っている姿をわかってほしいと願う妻・詩織を演じる木村は「親も完璧じゃないけど、頑張ってる! 台本を読んで父親の真っ直ぐな気持ちに感動致しました。今回は、監督はじめ 棚橋さんも私より若いのです…しっかり棚橋さんを支えようと思います! そして、棚橋さんに大好きなプロレスの技を教えてもらおうと思っております」とコメント。 [全文を読む]

『ひよっこ』実は記憶喪失?『真田丸』と同展開フラグに疑問の声も

しらべぇ / 2017年06月26日16時30分

赤坂・すずふり亭での仕事にもすっかり慣れた印象のみね子(有村架純)だが、26日の放送ではそんな彼女に失踪中の父親・実(沢村一樹)の情報が届けられた。■綿引さんがわざわざ上京この日、すずふり亭にやって来たのは元赤坂勤務の警察官で、現在は家の事情で茨城県の実家に戻っている綿引正義(竜星涼)。東京を離れてもこの一件がずっと気になっていた彼は、同僚に頼んで気になる [全文を読む]

「しゃべりもうまい」伊勢谷友介が尋常じゃなくモテ過ぎてしまうワケ

messy / 2016年04月26日20時00分

この番組で紹介された伊勢谷の"モテる要因"はこれだけだったのだが、父親から受け継いだDNAにより生まれつきモテる、というだけではないだろう。熊本の大震災を受けて伊勢谷は20日、前述の『リバースプロジェクト』による支援活動のために九州入りし、被災地に食料や支援物資を届けるための一時保管スペースとして熊本県内に「HUB HAVE KUMAMOTO熊本地震支援 [全文を読む]

北斗晶さん、つるの剛士さん強し!篠原涼子さんの躍進にも注目-有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2015

DreamNews / 2015年12月11日13時30分

メディアを通して見るその姿には、父親や母親を始め、見る者や今の時代の家庭や家族を映し出しているとも言えます。実際に子育てをしながら仕事をしている人もいれば、役柄として母親や父親役をしている人もいます。あるいは実際には、しっかりと子育てをしているのに、その気配すら感じさせない人もいます。 その代表として篠原涼子さんが各設問で上位に浮上してきました。 ■アンケ [全文を読む]

お嬢様育ちなのに汚れキャラもOK、完璧超人・木村佳乃の勝ち組人生

messy / 2015年01月07日18時30分

父親は日本航空の役員、母親は日本航空の元CAで、東京の超高級住宅地・成城に実家を構えるというお嬢様育ち。また、中学時代をニューヨークで過ごしたことから英語も堪能。恵まれた環境に育ち、女優としてデビューした後も着々とキャリアを築き、長年交際していてもなかなか結婚が許されないジャニーズタレントとめでたく結婚。裏には彼女なりの悩みや葛藤があったかもしれないが、傍 [全文を読む]

社会学的に解き明かす、人気ママタレの条件は「夫の職業」にあった

週刊女性PRIME / 2017年09月02日10時00分

社会学では「女性は結婚する際、自分の父親と同等かそれよりも若干、上の社会階層に属する男性と結婚する傾向」があるといわれています。これを「上昇婚」と呼びます。だから高収入である医師や商社マンは理想の結婚相手として人気があります。 男性にモテる職業である女子アナは、億単位の収入がある会社経営者やプロ野球選手を狙います。そんな夫を持ち、豪邸や贅沢(ぜいたく)な [全文を読む]

記憶喪失はやめて!「ひよっこ」みね子の父“行方不明の原因”で大論争

アサジョ / 2017年06月28日07時15分

集団就職したラジオメーカーが倒産したあとは、新たな仕事と新たな住まい、そして新たな出会いと交流で話が展開していたが、ここに来て、みね子が上京したもう1つの目的である“父親探し”に改めてシフトした形だ。「しかし、この“記憶喪失の気配”プンプンの展開に、視聴者からは不満の声があがっています。『このベタな感じは嫌かも』『古典的なオチだろうとは思っていたがやはり [全文を読む]

あの人気若手俳優、事務所移籍で父親=大御所俳優の支配から「脱出」

Business Journal / 2017年05月28日17時00分

米ロサンゼルス生まれで、高校卒業までは米国育ちのため、英語・日本語ともに不自由なく使いこなすバイリンガルの上、特技は父親直伝の殺陣や空手などの格闘技から、水泳や乗馬、スキー、ピアノやフルート、アルトサックスの楽器演奏まで広がり、とにかく多才。芸能事務所関係者が語る。 「2014年からは日本で活動を始め、当初は千葉が出演する番組やイベントに同伴するかたちでし [全文を読む]

有村架純『ひよっこ』がノスタルジーすぎ 初回から涙腺崩壊も

しらべぇ / 2017年04月03日16時30分

家は農家であり、父親は東京に出稼ぎ中。お世辞にも裕福とは言えず、初回では弟・進の靴が壊れ、みね子が修理しようとする一幕が。しかし、元気が取り柄で基本ドジなみね子はそれを破壊してしまう。出稼ぎ中の実(沢村一樹)も決して余裕があるようではなさそうで、露店で見つけた靴を少し汚れてると言って値切ろうとする。その他、木村佳乃演じる優しい母親、古谷一行演じる寡黙な祖父 [全文を読む]

木村佳乃が初めて明かした夫・東山紀之とのミラクル子育て

WEB女性自身 / 2017年01月19日06時00分

忙しいときでもサッと作ってくれるので助かっているんです」 夫婦で家事や育児を分担しても、家庭の中では父親の存在が大きいと実感している。 「夫は一家の大黒柱。うちでは大事な決断は必ず主人がしています。それでも子どもって敏感で、お母さんが疲れたり寂しそうにしていると不安になっちゃいますよね。私の母もひょうきんな人ですが、お母さんがいつもニコニコしていて家庭が明 [全文を読む]

森星の悪評…恋人とハワイ旅行でロケすっぽかし番組クビ、セレブ一家の威光利用

Business Journal / 2016年04月30日17時00分

実は、伊勢谷も父親がテーラーで、異母兄弟には世界的に有名なデザイナー・山本寛斎がおり、ファッション業界に通じるという意外な共通点もある。しかし、伊勢谷は父親とは離れて暮らしていたという複雑な家庭環境で、東京藝術大学卒で同大学院美術研究科修士も持っているという努力家でもある。米ニューヨークでの留学経験もあり、英語力にも問題ない。そんな伊勢谷に対して、「星はい [全文を読む]

工藤静香、瀬戸朝香、木村佳乃…“ジャニーズの嫁”になる「暗黙の条件」が凄い!

アサ芸プラス / 2015年02月16日09時59分

「本来なら、結婚して夫や父親になったことで、CMや役柄に幅が広がるものですが、木村はそういった仕事を一切受けていません。つまり、木村は“永遠にアイドルのままでいてほしい”というファンの要望に、いまでも答え続けているのです」(前出・芸能記者) ただし、ジャニーズ内で唯一、家庭生活を話題にしてもOKなのが東山紀之であり、その妻・木村佳乃だという。 「東山は事 [全文を読む]

東山紀之が“反ヘイト本“を出版していた!自らのルーツと在日韓国人への思いを告白

リテラ / 2014年11月29日13時00分

最近では私生活でも妻である女優の木村佳乃との間に二女をもうけ、ジャニーズアイドルとしては御法度の父親としての私生活もあえて積極的に語るなど、"物を言うアイドル"としての一面も見せている。『カワサキ・キッド』は09年1月から1年4カ月の間「週刊朝日」に連載されたものだが、神奈川県川崎市で育った東山の極貧だった少年時代や、祖父がロシア人という出自など、それまで [全文を読む]

能年玲奈主演 映画「ホットロード」 鈴木亮平、太田莉菜など新キャスト一斉発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年05月14日17時50分

<ストーリー> 亡き父親の写真が1枚もない家でママと暮らす14歳の少女・宮市和希は、自分が望まれて生まれてきた子どもではないことに心を痛めている。ある日、学校に馴染めずにいた親友に誘われるまま、夜の湘南で出会ったのは、Nights(ナイツ)という不良チームの少年、春山洋志。はじめは傷つけ合っていたふたりだが、和希は春山が身を置く世界に安らぎや戸惑いを覚え [全文を読む]

フォーカス