デパート 阪急百貨店に関するニュース

デパ地下商品のネット注文に注目 バレンタイン混雑回避可能

NEWSポストセブン / 2014年02月09日16時00分

デパートの人気のスイーツは、ネットで買うのが賢い方法」(節約アドバイザー・和田由貴さん) 2月のバレンタイン時期にはチョコレート売り場が混雑するが、ネットで注文すれば人気ショップのチョコレートも家で注文できるのだ。 『阪急オンラインショッピング』では、バレンタインシーズンのこの時期(2月9日まで)、国内、海外の人気チョコレートブランドの商品を注文できる [全文を読む]

「デパートに寄っても何も買わない」6割超…百貨店業界の窮状

NewsCafe / 2016年04月29日12時00分

2000年のそごう百貨店倒産を皮切りに、デパート業界に統廃合の嵐が吹き荒れたのは記憶に新しい。その結果、数多くあった百貨店は、三越伊勢丹ホールディングス、高島屋・H2Oリテーリング(阪急百貨店、阪神百貨店)、Jフロントリテーリング(大丸、松坂屋)、そごう・西武の4グループに再編された。その後、紆余曲折を経て株式会社そごう・西武はセブン&アイ・ホールディング [全文を読む]

1日1万3千食売れた伝説の一品も…珍カレー大集合

WEB女性自身 / 2014年06月05日07時00分

《阪急百貨店大食堂の名物カレー》(ハウス食品・513円)「1929年、世界初のターミナルデパート『阪急百貨店』に大食堂がオープン。その目玉メニューがカレーライスでした。1日に1万3千食も売れた、そのレジェントを復刻して 11年に発売されたのがコレ。オンラインショップなどでも発売中」 《よこすか海軍カレー ネイビーブルー2食入り》(調味商事・972円)「日 [全文を読む]

船橋競馬場伝説の予想屋・ミスター船橋が語る、場立ちの極意「博才なくても予想屋になれるよ」

週プレNEWS / 2017年02月26日11時00分

デパートの実演販売もいいなと考え始めたとき、職場の上司に連れられていった大井のオートレース場(73年廃止)で初めて予想屋を見た。 「こういう雰囲気、好きだなーって。客を集めてね。俺に合ってると思った」 アルバイトを辞め、一時、派遣社員として大井町の阪急百貨店の日曜大工売り場に務めた。しかし、ケンカ沙汰を起こし、千葉県津田沼の小さな店舗に飛ばされた。 する [全文を読む]

阿部サダヲ、学ラン姿で出発進行!?

Smartザテレビジョン / 2015年05月07日19時54分

関西の方には、電車やデパート、宝塚劇場もそうですし、皆さんが身近に接していらっしゃるので、なるべく身近なお芝居、見やすいようなお芝居を心掛けました。笑いもありますし、出来上がりは見やすいと思います。お笑いの方も出ていて、ちょっとシュールなお笑いも入っていますので、ぜひご覧いただきたいです」と役を演じた感想を述べた。 [全文を読む]

フォーカス