水着 広末涼子に関するニュース

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー芸能界編ー(1)上戸彩に触発され広末涼子が脱ぐ?

アサ芸プラス / 2015年01月13日09時56分

「週刊プレイボーイ」(12月15日号)で初の水着グラビアを撮り、推定Eカップのお披露目元年となった。芸能レポーターの石川敏男氏が絶賛する。 「ダイナミックな胸と引き締まった腹回りで、さすがはアスリート出身です。今までは妹・真央のサポート役でしたが、女として見られたい自己主張が感じられます」 グラビアを機会にテレビ出演が増えた。昨年11月4日に放送されたバラ [全文を読む]

話題の蠱惑的グラビアで男どもを虜にする片山萌美がヴェールを脱いだ!「小6の時から胸は…」

週プレNEWS / 2014年12月26日22時00分

それまで人前で水着になることってほとんどなかったんです。自分に合うサイズの水着もないですし…。 ―あー、確かにその素晴らしすぎるプロポーションだとないかも。ちなみに、昔からそんなに豊満なんですか? 片山 小学6年の時、胸はDカップありました。身長も161センチあったし。 ―えっ! 小6で!? でも、やっぱりそれだと大人っぽくみられません? 片山 いつも3つ [全文を読む]

吉岡里帆“初熱愛”の行方は!? 芸能美女「最新恋愛事情」

日刊大衆 / 2017年09月03日06時05分

関西弁と京都弁を織り交ぜたトークも心地がいいですし……」(テレビ局関係者) 細身ながら水着グラビアで披露するボディは意外なほど肉感的な吉岡。彼女の“男伝説”は始まったばかりなのかもしれない。 一方、義理の兄の歌舞伎役者・市川海老蔵との関係が注目されているのが小林麻耶(38)。6月23日に乳がんで亡くなった海老蔵夫人・小林麻央さん(享年34)の姉として、姪と [全文を読む]

有村架純の七光りでもジリ貧?姉・藍里の”ブレイクとはほど遠い”現状

デイリーニュースオンライン / 2017年08月18日11時41分

浅田舞のように、水着グラビアで妹に差を見せつけられれば良かったのだが不発だった。売出し中の写真集はそこそこ売れているようだが、話題になるほどではない。これでは、妹を超える活躍は難しい」(報道関係者) 未だに、妹におんぶに抱っこ状態の藍里。今後、国民的ドラマに出演して話題の妹に食ってかかる武器を見出すことはできるのだろうか。 文・佐々木浩司(ささき・こうじ) [全文を読む]

佐藤健&吉岡里帆に熱愛発覚?”女優キラー”による醜聞にファン阿鼻叫喚

デイリーニュースオンライン / 2017年08月09日08時35分

また、女優業が軌道に乗ったこともあり、最近水着グラビアを封印してしまった。それだけにファンは『佐藤が吉岡の魅惑のボディーを!』と阿鼻叫喚のようだ」(報道関係者) ファンが羨む佐藤の新たな火遊び。佐藤が吉岡のファンに「ごめん、愛してるんだ」と謝る日がいつか来るかも!? 文・海保真一(かいほ・しんいち)※1967年秋田県生まれ。大学卒業後、週刊誌記者を経てフリ [全文を読む]

内田有紀、41歳になっても「元祖ショート美人は不滅」の声 米倉涼子との入浴シーンには「数字持ってる」

おたぽる / 2016年11月23日09時00分

同い年の米倉と共に“数字を持ってる”アラフォー女優として、業界内の注目度もさらに増しています」(同) 内田といえば、93年に繊維メーカー『ユニチカ』の水着キャンペーンモデルを務めていた頃に出回った、ビーチをTバック姿で溌溂と走る姿が写ったテレホンカードが、今でもファンの間で、高額で取引きされているが、「小麦色の肌でのTバック姿、また再現してくれない?」とい [全文を読む]

白く透き通る、浴衣映えする“ヒロスエ肌”どうつくる?

アサジョ / 2016年06月26日17時58分

浴衣といえば、女性にとっては水着同様「夏の勝負服」でもあります。 そんな浴衣を美しく着こなすためには、白く透き通る広末涼子さんのような肌が理想! でも、美肌は一日にしてならず。やはり日頃からのケアが必要になりそうです。 広末さんといえば、いくつになっても変わらない、透き通る白肌が魅力。そのために彼女が実践しているのが、とにかく“睡眠”を重視することなのだそ [全文を読む]

“つい最近までバージンだった”発言のおかもとまりが今度は「トップとアンダーは絶対に出さない」と永遠のNG宣言 【動画付き】

週プレNEWS / 2015年03月10日15時00分

多くのNGを解禁した記念的な作品というだけあって、 これまでは小っちゃい水着を寄せてつくる“なんちゃってTバック”だったが、リアルな一本紐のTバックにチェンジするなど期待に応える内容。 また、かつては自分で揉んでいた?そうだが、第三者の手が映り込むマッサージまで撮っており、本人も自信満々。「人の手が入るとDVDって売り上げ上がるんですよ! 倉科カナさんの [全文を読む]

来夏公開の映画「海街diary」は、巨乳女優のトリプル共演!

アサ芸プラス / 2014年06月30日09時59分

「映画の舞台の鎌倉は海にも近いので、三人の水着シーンもひょっとしたら拝めるかもしれませんね」(前出・スポーツ記者) さらにはこの三人、それぞれ現在進行形で恋愛中なのである。まずは綾瀬から。 「大河ドラマ『八重の桜』で共演した長谷川博己(37)と熱愛中です。撮影現場でも二人でラブラブで話しているところを目撃されていました」(女性誌記者) また長澤、夏帆も、 [全文を読む]

“もうオトナ”! カワイすぎる女芸人・おかもとまりが決意の限界露出

週プレNEWS / 2012年11月13日19時00分

その愛らしいルックスから〝カワイすぎる女芸人〟とも呼ばれているだけあって、過去にも水着姿でグラビアページに数度登場。写真集も2冊ほど出している。 しかし、今回のこの袋とじグラビアは、開いた瞬間、言葉を失うほど衝撃的! 恍惚の表情を浮かべながら黒水着をきわどいポーズで魅せる様子や、大胆に衣装を脱ぎ捨てた手ブラ姿など、スリーサイズ非公表ながらバランスのとれた見 [全文を読む]

芸能界引退の元グラドル仲村みう、結婚出産していた

メンズサイゾー / 2012年09月03日13時30分

2005年に14歳でグラビアデビューするやいなや、ローティーンながら露出度の高い水着や過激ポーズで話題をさらい、ジュニアグラドルの先駆けとして大活躍した。若さゆえの大胆さもさることながら、かつての広末涼子を彷彿とさせる透明感あふれる顔立ちと、均整の取れた抜群のプロポーションは多くの男性を虜にし、引退から半年が経った今も伝説として語り継がれている。 彼女が「 [全文を読む]

人気急上昇中の若手女優3人が語った「カメラの前では言えない話」

週プレNEWS / 2012年07月28日16時10分

新人アイドル・西崎莉麻ちゃんが初水着でグラビアデビュー元トップグラドルの大久保麻梨子が、台湾で人気タレントになっていた?DVD『ハラがコレなんで』発売。仲里依紗「血統書付きの“お女優”にはなりたくないんです」 [全文を読む]

フォーカス