綾瀬はるか 広末涼子に関するニュース

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

綾瀬はるかは小林武史プロデュースで歌手デビュー映画『高台家の人々』『海街diary』の主演をはじめ数多くの映画、ドラマで主演する綾瀬はるかさんは、2006年3月、Mr.Childrenなどを手掛けていた小林武史さんのプロデュースにより『ピリオド』で歌手デビューしています。その後も計4枚のシングルをリリース。彼女のキャラクター同様、柔らかい歌声が印象的でし [全文を読む]

【ウラ芸能】綾瀬はるか、パックリ流血で惨敗 1月ドラマまとめ(下)

NewsCafe / 2016年03月25日15時00分

そして最下位は綾瀬はるか(31)、三浦春馬(25)、水川あさみ(32)共演『わたしを離さないで』(TBS系)でした」デスク「初回視聴率から最下位の6・2%でスタートして、6%台と7%台をうろうろして結局、最終回は6・7%と、安定の爆死ドラマだった」記者「日系イギリス人作家、カズオ・イシグロ氏(61)の原作で映画化も舞台化もされてますから、ストーリー展開が分 [全文を読む]

綾瀬はるか“香里奈”超えの大爆死、広末ドラマはフジ最下位! 1月期ドラマ初回ランク

サイゾーウーマン / 2016年01月21日13時00分

2016年1月期の連続ドラマ(午後8~10時台)が初回放送を迎え、ランキングトップは17.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)の高視聴率を獲得した、SMAP・草なぎ剛主演『スペシャリスト』(テレビ朝日系)だった。 1位の『スペシャリスト』は、13年5月にスペシャルドラマが放送され、19.4%を記録。昨年12月までに4作が放送される人気シリーズとなり [全文を読む]

台湾でも人気の“軽熟女”たち、「30代の日本人女優ランキング」 1位は北川景子―台湾

Record China / 2017年02月17日11時10分

4位以下の顔ぶれは、石原さとみ、綾瀬はるか、上戸彩、広末涼子、松たか子、蒼井優、柴咲コウとなっている。(翻訳・編集/Mathilda) [全文を読む]

木村文乃もブチギレ!向井理主演「神の舌を持つ男」が“川口春奈級”の大爆死

アサジョ / 2016年08月18日09時58分

「近年、金曜22時台の作品は低視聴率を連発していましたが、それでも綾瀬はるか主演の『わたしを離さないで』は6%台、無名だった芳根京子主演の『表参道高校合唱部!』でも4%台でした。それが今回の『神の舌を持つ男』は、向井理や木村文乃、そして広末涼子などの有名俳優を揃えながら、歴代最低の3%台を記録してしまったのです」(テレビ誌記者) そんな金曜ドラマの視聴率が [全文を読む]

“新・ポカリ美少女”八木莉可子のファンから「第2の水原希子」禁止要請? 「後藤理沙の二の舞になるな」の声も

おたぽる / 2016年04月23日09時00分

「過去、『ポカリスエット』のCMに出演した、宮沢りえ、鈴木杏、綾瀬はるか、川口春奈といった女優たちは、今でも第一線級の活躍をしているため、同社のブランド・キャラクターに抜擢されることは、大きなステータスとなっているのですが、光あれば影もあります。1999年に放送されたCMに出演した後藤理沙は、ブランドイメージにぴったりと合致した、清楚で爽やかな美少女ぶり [全文を読む]

【ウラ芸能】遠藤憲一、オヤジ心くすぐる 1月ドラマ(下)

NewsCafe / 2016年01月25日15時00分

ところで10位はガクンと下がって、広末涼子(35)と内田有紀(40)共演『ナオミとカナコ』(フジ系)で7・9%」記者「さらに下がって11位は綾瀬はるか(30)、三浦春馬(25)、水川あさみ(32)共演の『わたしを離さないで』(TBS系)で6・2%の爆死レベルでした」デスク「メンツはいいのにね。なんでだろう。『ナオミとカナコ』はDV、『わたしを離さないで』は [全文を読む]

今クールドラマの見どころは「女×女」 注目3作品紹介

NEWSポストセブン / 2016年01月24日07時00分

「ヒロインの綾瀬はるかさん(30才)と水川あさみさん(32才)が、力を合わせて“宿命”に立ち向かっていくという設定。過酷な宿命を背負った彼女たちが何を考え、どんな行動をとるのか。支配欲の強い水川さん演じる美和は、孤独ゆえに綾瀬さん演じる恭子に嫌な態度をとってしまう。女同士だからこそ本音をぶつけやすく、それが時に相手を振り回すことになるんです。そんな、誰も [全文を読む]

広末涼子、能年玲奈…2016年は人気美人女優たちが映画・TVでひと肌脱ぐ?

アサ芸プラス / 2016年01月15日01時57分

「同じ所属事務所の後輩である綾瀬はるか(30)に看板女優の座を奪われて、かなり焦っている。常に話題の中心にいなければ気が済まないお姫様気質なので、脱ぐ気マンマンでオファーを待っている状況でしょう」(芸能関係者) 崖っぷちヌードの噂が絶えないのが香里奈(31)だ。昨年秋に放送された4年ぶりの主演ドラマ「結婚式の前日に」(TBS系)が平均視聴率5.8%と大惨敗 [全文を読む]

2016年冬ドラマはこれにキマリ!?期待ドラマを“勝手に”お薦め!

日本タレント名鑑 / 2016年01月12日11時55分

綾瀬はるかさん、三浦春馬さん、水川あさみさんというキャスティングも、美しくも残酷な設定にマッチしており、素敵な化学反応が見られそうです。 冤罪で投獄された女性が再び逃避行する『逃げる女』も、主演の水野美紀さんはじめ、田畑智子さん、仲里依紗さん、賀来賢人さん、遠藤憲一さんと、雰囲気たっぷりの実力派ばかりで見逃すわけにいきません。今年の冬は、まさにサスペンスシ [全文を読む]

憧れて真似した事ありませんか?“心に残るドラマのキスシーン”10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月19日09時55分

アキ役の綾瀬はるかさんとサク役の山田孝之さんもゴールデンコンビといえるのではないでしょうか。『白夜行』の犯罪を隠すため他人のふりをしなくてはいけない二人の、つかの間の逢瀬での熱いキスも、熱いながらにもせつなさがある感動的なシーンでした。 初々しさがたまらない!?『モテキ』『空飛ぶ広報室』『リッチマン、プアウーマン』どんな人でも最初のキスは非常に大事。ずっと [全文を読む]

アイドル女優が「最も輝いた瞬間」徹底討論(映画編)深田恭子、長澤まさみ…

アサ芸プラス / 2015年06月20日17時59分

カンヌでのレッドカーペットでは共演した綾瀬はるかをも圧倒する妖艶ボディを見せつけたが、さて、きらめきの一本となると?「初主演作の『ロボコン』(03年、東宝)でしょうね。撮影当時は中学生でしたが、スタッフが『宇宙人かと思うくらいの美少女だ!』と絶賛していました。身長も高かったし、セクシーではないがビジュアルの完成度は必見でした」(美少女研究家・高倉文紀氏) [全文を読む]

綾瀬はるか 馬が合わないと心配された長澤まさみと和気藹々

NEWSポストセブン / 2014年12月30日07時00分

仕事もプライベートも「非モテ」なのに高い人気をキープし続けている綾瀬はるか(29)。過去には『JIN~仁』(TBS系)で共演した大沢たかおとの「熱愛」が報じられたこともあるが、今となっては本当に交際していたかどうかさえ怪しいという。 現在は送迎車で完全ガードされて撮影現場と自宅を往復する日々。夜遊びに出かけることもないという。そんな綾瀬に変化をもたらしそう [全文を読む]

「ドクターX」が絶好調で、米倉涼子が「小泉会」の二次団体「米倉会」を結成!

アサ芸プラス / 2014年12月01日09時59分

会長の小泉を筆頭に米倉涼子、飯島直子、天海祐希、長澤まさみ、内田有紀、香里奈、石原さとみ、綾瀬はるか、水川あさみ、吉高由里子、北川景子といったドラマや映画では欠かせない主演クラスが顔を揃えている。 「過去に広末涼子や深田恭子、沢尻エリカらが関係者を通じて入会申請をしたが、女優力不足を理由に却下されたとか」(芸能プロ幹部) この小泉会に、先頃「二次団体」が発 [全文を読む]

瀧本美織のバンド活動はどうなる!? 女優の歌手デビューが成功する条件とは?

日刊サイゾー / 2014年10月04日09時00分

市川由衣や綾瀬はるかなどについては、歌手活動をしていたこと自体を忘れている人も多いだろう。女優の歌手活動が評価される条件について、音楽業界関係者はこう話す。 「“本人に素養がある”“時代と楽曲に恵まれる”の2つに分けられると思います。柴咲コウや松たか子が前者。後者には深田恭子、広末涼子、観月ありさ、ともさかりえ、北乃きいなどが挙げられます。彼女たちの場合は [全文を読む]

来夏公開の映画「海街diary」は、巨乳女優のトリプル共演!

アサ芸プラス / 2014年06月30日09時59分

来年の初夏に公開予定の映画「海街diary」(東宝・ギャガ)で綾瀬はるか(29)、長澤まさみ(27)、夏帆(23)の三人が共演することがこのほど発表された。豪華キャストもさることながら、注目されるのは三人が揃いも揃って“人気巨乳女優”であること。 「三人ともグラビアの経験があるナイスプロポーションを誇る女優です。ネットの間では“おっぱいで選んだ!?”と言わ [全文を読む]

芸能関係者がこっそり明かす、「奇行騒ぎを起こした芸能人」とは?

サイゾーウーマン / 2014年06月23日13時00分

勝地と高校で同級生だった一般人男性は、『あいつは昔からキレキャラだからね……』と話しています」(若手舞台役者) 最後は昨年の『NHK紅白歌合戦』の司会で、その天然ぶりをあらためて世に知らしめた綾瀬はるか。映画『万能鑑定士Q ‐モナ・リザの瞳‐』のフランスロケでは、「ルーブル美術館の廊下で寝ていた」ことも話題になったものだが、実際の現場評はというと―― 「ど [全文を読む]

初キス平均年齢、女子校育ち17歳に対して共学育ちは14歳!

Woman Insight / 2014年01月29日20時00分

一方、「共学」育ちの芸能人といえば、綾瀬はるかさん、井上真央さん、土屋アンナさん、木村カエラさん、宮﨑あおいさん、吉岡聖恵(いきものがかり)など。「共学出身者は、男性との距離感が絶妙です。いきものがかりの吉岡聖恵さんや、宮﨑あおいさんのように、ナチュラルで童顔だけれど好きな相手の前では自然に女を出せます」(辛酸なめこさん) さて、CanCam読者200人 [全文を読む]

​男性が付き合いたい女性芸能人調査が波紋 「篠崎愛は?」「堀北10位とかないわー」

AOLニュース / 2013年06月12日23時52分

1位 新垣結衣 17.1% 2位 壇蜜 14.6% 3位 ローラ、佐々木希 12.2% 5位 上戸彩、ベッキー、大島優子、北川景子、菜々緒 9.8%(同率5名) 10位 広末涼子、武井咲、指原莉乃、柏木由紀、秋元才加、平愛梨、掘北真希、石原さとみ 7.3% (同率8名) ...このランキングに、ネット住人たちの不満が爆発! 「綾瀬はるか 川口春奈 本田翼 [全文を読む]

「強力なバックが……」伊勢谷友介、女性スキャンダルもDV報道も“問題なし”のワケ

日刊サイゾー / 2013年05月17日09時00分

おまけに、同誌は同時期に都内の豚しゃぶ店で友人と食事をしていた綾瀬はるかが2人と鉢合わせしたことを報じただけに、交際の事実は間違いなさそうだ」(週刊誌記者) その後、「週刊文春」(文藝春秋)では、伊勢谷が現役タレントである元恋人に趣味のサバイバルゲームで使用する銃を撃ちまくったり足を蹴ったりし、さらに、伊勢谷と1年近く交際したモデルは伊勢谷のDVに苦しみ、 [全文を読む]

フォーカス