人気 香西咲に関するニュース

人気AV女優・香西咲の「だまされて出演」告発で業界激震!「これからは中国から人材調達も……」

日刊サイゾー / 2016年07月18日12時00分

人気AV女優の香西咲が「タレントとして勧誘されたのに、AV出演させられた」として、かつての所属事務所マークスインベストメントを刑事・民事の両面で訴えるという話が伝えられた。すでに同社は別件で6月、元社長らが女性をだましてAV出演させた労働者派遣法違反の疑いで警視庁に逮捕されているが、これにはAV業界の関係者が「一歩間違えば、業界が縮小する」と戦々恐々してい [全文を読む]

「AV出演強要」存否論争の中、人気AV女優・香西咲が「洗脳」されてAVデビューを強要されたと告発

リテラ / 2016年07月13日18時00分

先月11日、大手AVプロダクション・マークスジャパンの元社長ら3人が、「グラビアモデル」として契約したはずの女性にAV出演を強要し、女性がそれを拒否すると「違約金を払え」「親に請求書を送る」などと脅して、さらに出演強要を行ったとし、労働者派遣法違反容疑で逮捕された。この件は、7月1日に略式起訴され、同日、3人に罰金100万~60万円、マークスジャパン社に罰 [全文を読む]

AV出演強要を告白した人気女優・香西咲が“枕営業“強制の事実も告発! この機に乗じて捜査当局のAV取締の動きも

リテラ / 2016年07月16日12時30分

その最中、先週発売された「週刊文春」(文藝春秋)16年7月14日号では、人気AV女優の香西咲氏が、自身もAVデビュー時に出演強要にあっていたと告白し、話題となった(外部リンク:「週刊文春デジタル」http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun)。 彼女が出演強要の被害にあったきっかけは、五反田でAVとは無関係を装ったスカウトから [全文を読む]

セクシー女優麻生希も薬物逮捕されていた! 「マトリ」の動きに見る高知東生容疑者の「売人芋づる逮捕」と、クスリを「買った連中」とは

Business Journal / 2016年07月08日14時00分

人気セクシー女優の麻生希容疑者が、麻薬及び向精神薬取締法違反などの容疑で逮捕された。覚せい剤逮捕された元俳優の高知東生容疑者と同じく、先月に逮捕されたようだ。自宅に踏み込んだマトリに薬物を押収されての逮捕である。 「週刊文春」(文藝春秋)の今週号で、同じくAVに多数出演していた香西咲氏が“脅迫”や“洗脳”、“囲い込み”などの手法でAVに出演し続けなければ [全文を読む]

30人のおっぱいがポロリしまくり!? セクシー女優だらけの水泳大会が放送決定!

週プレNEWS / 2015年08月19日00時00分

今回、その番組PRのために人気セクシー女優の香西咲(こうざいさき)ちゃん、広瀬奈々美ちゃん、福咲(ふくさき)れんちゃんが編集部を来訪してくれましたー! ―去年はおっぱい募金でセクシー女優さんが訪問してくれたんですが、今年はなんと驚きの企画が復活するんですね。まずは今回の水泳大会に参加した感想から教えてください。 香西「感想は…ソフトの感想でいうと、普段セ [全文を読む]

AV業界の問題は「現場の中からの変化」を 川奈まり子・青山薫教授が激論

しらべぇ / 2017年04月17日11時30分

私は現役の頃、一気に人気が出たので、マネージメントの大切さはすごくよく実感しています。 仕事を持ってきてくれて、スケジュール管理をしてくれて、1日に何個も仕事を入れて飛び回るようなことは、ひとりではできません。青山:忙しい芸能人ですよね。川奈:また、AV出演は、性にまつわる業務だけに、「雇用」という指揮命令系統が存在する働き方にはそぐわないとも思います。 [全文を読む]

AVのモザイクってどうチェックされてる?じつは審査員の半数は女性だった

しらべぇ / 2016年09月23日06時00分

作品のクオリティはもちろん、このような陰ながらの努力もあってか、日本のAVはアジア各国など海外で高く評価され、日本人AV女優が国民的な人気を集めるケースも。画像は微博のスクリーンショット昨今、AV女優の「出演強要問題」が報じられるが、そうした分野においても、弱い立場の人たちを守る「独立性の高い自主的な対応」こそが当事者にとってもっとも有効なのではないだろう [全文を読む]

<AV出演強要>香西咲さん「今でもフラッシュバックに悩まされる」洗脳の過去を語る

弁護士ドットコムニュース / 2016年08月27日09時08分

現役の人気AV女優、香西咲さん(30)が「週刊文春」(7月14日号/7月21日号)で、前に所属していた事務所による巧みな「囲い込み」や「洗脳」によって、AVに出演させられていたと告発して、話題になった。香西さんは現在、前事務所の社長A氏を相手取った訴訟を起こす準備をしている。どのような「囲いこみ」や「洗脳」があったのだろうか。現役女優が名前を出して、世の中 [全文を読む]

上海国際成人展開幕、日米韓など世界300企業が展示=日本からは人気AV女優がイベントに参加―中国

Record China / 2016年04月15日22時50分

日本からはJULIA、紗倉まな、あやみ旬果、香西咲、みづなれいといった人気AV女優が駆けつけ、イベントに参加するという。(翻訳・編集/内山) [全文を読む]

フォーカス