インテル ジュビロ磐田に関するニュース

“アモーレ長友”こと長友佑都は、ほぼイタリア人!? 平愛梨の芸能界引退は秒読みか

日刊サイゾー / 2016年06月03日23時30分

日本代表でイタリアのインテル所属DF長友佑都と、タレントの平愛梨が近く結婚することが話題になっている。長友はキリン杯ブルガリア戦の記者会見で、平について「僕のアモーレです。イタリア語で『愛する人』という意味なんです」と交際を明言した。一方の平も、妊娠報道こそブログできっぱり否定するも、「結婚を前提に俺について来て下さい!」という長友の言葉を信じてついてきた [全文を読む]

90年イタリアW杯得点王サルヴァトーレ・スキラッチ。彼はいかにしてW杯で得点王となったのか―その波乱の半生を綴った初の自伝『ゴールこそ、すべて』が3月13日(月)発売!

DreamNews / 2017年03月13日12時00分

その後インテル(94年UEFAカップ)を経て、1994年にジュビロ磐田に移籍。1999年に日本で選手人生を終えた。現在は故郷のパレルモにて少年たちのサッカースクールを経営。 アンドレア・メルクリオミラノ生まれ。放送作家でありミュージシャン。多くのラジオ番組を手がけている。 【訳者】利根川晶子(とねがわ・あきこ)1982年W杯のタルデッリ(イタリア)の雄叫び [全文を読む]

鳥栖接触報道のGKブッフォンに日本行きのススメ…元磐田スキラッチ「興味深い経験」

超ワールドサッカー / 2016年12月03日14時30分

「当時、インテルで度重なる故障に苦しむ最悪の時期を過ごしていた私は、ジュビロ磐田に行った。私が初めて海外でプレーするイタリア人選手だったね」 「私の同胞たちも別の国に渡っていったが、うまくいかなかった。私自身は(磐田に)4年いた。今となっては素晴らしい経験だ。日本のリーグは本当に面白い」 「成長を遂げた日本人選手の多くは、今や欧州でプレーしている。それは [全文を読む]

【編集部コラム】成功へのラストチャンスか…“24歳”での欧州挑戦

超ワールドサッカー / 2016年06月20日13時25分

Getty Images▽最近“アモーレ”で話題をさらったインテルの日本代表DF長友佑都は、24歳で転機を迎えた。苦労人のエピソードで知られる長友は、明治大学在学中にFC東京へと入団。23歳でセリエAのチェゼーナへと移籍すると、24歳でインテルに加入した。その後の活躍は言うまでもない。Getty Images▽レスター・シティに所属し、奇跡のプレミア制覇に [全文を読む]

キリンカップに臨む日本代表の背番号が決定!! 初招集の小林は24番、大島は25番!!《キリンカップ》

超ワールドサッカー / 2016年05月31日18時27分

◆日本代表メンバーGK1.川島永嗣(ダンディー・ユナイテッド/スコットランド)23.東口順昭(ガンバ大阪)12.西川周作(浦和レッズ)DF5.長友佑都(インテル/イタリア)20.槙野智章(浦和レッズ)6.森重真人(FC東京)22.吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)16.丸山祐市(FC東京)19.酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)21.酒井高徳(ハンブル [全文を読む]

【週末の対戦予定】マドリード・ダービーが開催…4連勝の鹿島はC大阪と対戦

サッカーキング / 2017年04月07日10時00分

長友佑都が所属するインテルはクロトーネと、本田圭佑のミランはホームでパレルモと対戦する。首位のユヴェントスはキエーヴォをホームに迎える。 前節、開幕からの連勝がストップしたヴィッセル神戸は、大宮アルディージャのホームに乗り込む。一方、勝ち点で神戸と並んだ鹿島アントラーズはセレッソ大阪と対決。ジュビロ磐田に今季移籍した中村俊輔は、古巣である横浜F・マリノスと [全文を読む]

AFCが日本代表のW杯予選最新予備登録リスト97名を公開…Jリーグからは71名がリスト入り、最多はFC東京の12名

超ワールドサッカー / 2017年03月25日11時45分

◆日本代表予備登録メンバーGK(8名)西川周作(浦和レッズ)中村航輔(柏レイソル)林彰洋(FC東京)六反勇治(清水エスパルス)東口順昭(ガンバ大阪)権田修一(サガン鳥栖)櫛引政敏(ファジアーノ岡山)川島永嗣(メス/フランス)DF(26名)昌子源(鹿島アントラーズ)植田直通(鹿島アントラーズ)槙野智章(浦和レッズ)宇賀神友弥(浦和レッズ)森重真人(FC東京) [全文を読む]

今こそハリルジャパンに必要な新戦力…絶対に招集すべき3人とは?

週プレNEWS / 2017年03月15日06時00分

本田圭佑(ミラン)を筆頭に長友佑都(インテル)、香川真司(ドルトムント)、岡崎慎司(レスター)ら、これまで代表を支えてきた主力選手が所属クラブで出番がなかったり調子が上がらなかったりと、なかなか苦しい台所になっているのが現状。 ヨーロッパ組で好調なのは長谷部誠(フランクフルト)、大迫勇也(ケルン)、酒井宏樹(マルセイユ)、原口元気(ヘルタ・ベルリン)、吉 [全文を読む]

C・ロナウド&ペペはCL&ユーロのダブル制覇なるか!? 過去に7名が達成

超ワールドサッカー / 2016年07月09日13時14分

さらに1964年にインテルでCLを、スペイン代表でユーロを制し、スペイン人選手として初のバロンドールを受賞したルイス・スアレスがいる。▽一方で、ヨーロッパのカップタイトルを決勝で逃したものの、ユーロを制したのは過去4名。1980年にハンブルガーSVでCLを逃したものの、西ドイツ代表でユーロを制したマンフレート・カルツ、ホルスト・ルベッシュ、1964年にレア [全文を読む]

小林祐希と大島僚太が初招集! 日本代表メンバー発表《キリンカップサッカー2016》

超ワールドサッカー / 2016年05月26日15時30分

◆日本代表メンバーGK西川周作(浦和)東口順昭(G大阪)川島永嗣(ダンディー・ユナイテッド/スコットランド)DF酒井宏樹(ハノーファー/ドイツ)酒井高徳(ハンブルガーSV/ドイツ)長友佑都(インテル/イタリア)槙野智章(浦和)吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)森重真人(FC東京)昌子源(鹿島)丸山祐市(FC東京)MF長谷部誠(フランクフルト/ドイツ) [全文を読む]

[2010年の今日]服部インタビュー。ガイナーレをJ2に昇格させ「ヴェルディと対戦したい」

ゲキサカ / 2014年08月10日12時00分

エジル、バルサへ ▼体調不良の権田、10日の練習不参加に ▼フォルラン:「インテルでのプレーは夢」 ▼大宮が元韓国代表のスターMF獲得 ▼[全日本女子ユース(U-15)選手権]浦和JYレディースが日本一に 【2010年8月10日の記事一覧】 ■※記事の体裁や掲載日、表記は当時のままです。ご了承ください。 [全文を読む]

【速報します】サプライズ選出あるか!?

NewsCafe / 2014年05月12日12時19分

■GK川島永嗣 スタンダール・リエージュ(ベルギー)西川 周作 浦和レッズ権田 修一 FC東京■DF今野 泰幸 ガンバ大阪伊野波 雅彦 ジュビロ磐田長友 佑都 インテル(イタリア)森重 真人 FC東京内田 篤人 シャルケ04(ドイツ)吉田 麻也 サウサンプトン(イングランド)酒井 宏樹 ハノーファー96(ドイツ)酒井 高徳 シュツットガルト(ドイツ)■MF [全文を読む]

フォーカス