ドナルド・トランプ 資産に関するニュース

富豪の資産増加額、世界5位に孫社長 2016年ランキング発表

Forbes JAPAN / 2017年01月10日10時30分

増加幅の半分以上(78億ドル)はドナルド・トランプが大統領選に勝利した11月以降のものだった。2位 王衛資産増加額:108億ドル資産総額:144億ドル王が会長を務める「中国のフェデックス」ことSF(順豊)エクスプレスは、既に上場済みだった馬鞍山鼎泰稀土新材料と合併。上場に必要な煩雑な審査を回避できるこの手法は「裏口上場」と呼ばれ、中国では頻繁に行われている [全文を読む]

実名公表。たった8人の大富豪が、36億人分と同じ資産を持つ新事実

まぐまぐニュース! / 2017年01月20日04時45分

報告書では、「ブレグジット(Brexit、英国のEU離脱)から米大統領選でのドナルド・トランプ(Donald Trump)氏の当選まで、人種差別の増加と既存政治への幻滅の拡大が憂慮すべき事態となっている。裕福な国々で現状を容認しない人々が増えつつあることを示す兆候がある」と説明。(同前) イギリスのEU離脱、トランプ当選は、「格差拡大の結果」だそうです。同 [全文を読む]

フォーブス記者が見た「裸のドナルド・トランプ」

Forbes JAPAN / 2016年05月01日10時00分

そして、ドナルド・トランプほど純資産の評価額にこだわりを見せた者はいない。特に、現在の評価額は彼にとって重要な意味を持つ。米大統領候補の指名争いに参戦しているからだ。トランプ自身は少なくとも100億ドルの資産があると主張する。だが、80人以上の情報源に取材をした結果、本誌はその半額以下の45億ドル程度が妥当な数字だと考えている。「私は大統領選に立っているん [全文を読む]

ドナルド・トランプの総資産は37億ドル、1年で8億ドル減 フォーブス新調査

Forbes JAPAN / 2016年09月29日08時15分

ドナルド・トランプは、ここ数十年の米大統領選で全候補が行ってきた納税申告書の公開を、かたくなに拒み続けている。26日の第1回討論会では「納税申告から分かることはそれほど多くない」と主張し、米内国歳入庁(IRS)による監査を15年連続で受けていると説明。詳細を知りたければ、連邦選挙委員会に提出した104ページにわたる「財務報告書のようなもの」を参照すればいい [全文を読む]

ジェフ・ベゾス、株価下落で3千億円を喪失 資産額は世界4位

Forbes JAPAN / 2017年02月03日14時07分

11月の大統領選挙でドナルド・トランプが予想外の勝利を収めた後、アマゾン株は1週間にわたり急降下を遂げ、米国のビリオネアとしては他の誰よりも被害を受けたのがベゾスだった。選挙前にベゾスの資産額はビル・ゲイツやZARAのオルテガに次ぐ世界3位だったが、トランプの勝利後にウォーレン・バフェットの資産額が他の誰よりも急増し、ベゾスは資産額でバフェットに3位のポジ [全文を読む]

資産公開、トランプ政権幹部がリッチぞろいなのは「私欲がない証拠」?

ニューズウィーク日本版 / 2017年04月03日19時10分

<トランプ政権幹部が莫大な資産を保有していることが資産公開でわかったが、これはホワイトハウスの言う通り本当に優秀で無私な集団である証拠なのか>ホワイトハウスがドナルド・トランプ政権幹部の個人資産を公開し、史上最も裕福とされる政権の実情が明らかになった。トランプとマイク・ペンス米副大統領を除く約180人の政権高官について、資産の公開が始まったのは金曜の夜だっ [全文を読む]

フォーブス「日本長者番付 2017」発表、孫正義が首位奪取

PR TIMES / 2017年04月06日10時35分

孫は昨年12月、米大統領選で勝利したドナルド・トランプと会談し、ソフトバンク株はこれを受け急騰。孫の昨年からの資産増加額は番付内で最高の55億ドル(約6110億円)となった。昨年トップだったファーストリテイリング会長兼社長の柳井正は、保有資産額を昨年の163億ドルから164億ドル(約1兆8200億円)へとわずかに増やしたものの、首位防衛には至らなかった。ユ [全文を読む]

EU崩壊?キリスト教が危機に?日本は?ド~なる、2017年の世界

まぐまぐニュース! / 2017年01月07日13時04分

イギリスの国民投票でEU離脱派が「まさか」の勝利、そして当初はイロモノ候補として扱われていたドナルド・トランプ氏が、アメリカ大統領選挙でヒラリー氏を破り、「まさか」の勝利と、2016年は「まさか」な出来事が多い一年でした。さて、新たに迎えた2017年はどんな年になるのでしょうか? 無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者で世界情勢に詳しい北野幸伯さん [全文を読む]

米長者番付「フォーブス400」発表 IT業界躍進で上位に変動

Forbes JAPAN / 2016年10月05日08時10分

大統領選の共和党候補ドナルド・トランプは、昨年から順位を35落とし156位に入った。資産総額は37億ドルで、マンハッタンの不動産価格の軟化や資産に関する新情報の判明により、1年前から8億ドル減少した。各人の資産の推計に当たっては、可能な限り本人や関係者へのインタビューを実施した上で、証券取引委員会の書類や裁判記録、遺言検認記録、紙媒体やネット媒体の記事など [全文を読む]

フォーブスが恒例の「日本長者番付」を発表!

IGNITE / 2017年04月07日08時00分

孫は昨年12月、米大統領選で勝利したドナルド・トランプと会談し、ソフトバンク株はこれを受け急騰。孫の昨年からの資産増加額は番付内で最高の55億ドル(約6110億円)となった。昨年トップだったファーストリテイリング会長兼社長の柳井正は、保有資産額を昨年の163億ドルから164億ドル(約1兆8200億円)へとわずかに増やしたものの、首位防衛には至らなかった。ユ [全文を読む]

「世界一の富豪」だった日本人とは? 長者番付に関する12のトリビア

Forbes JAPAN / 2016年03月06日10時00分

ちなみに、共和党の大統領候補を目指すドナルド・トランプは、これまでの選挙活動に1,800万ドルを費やした。7. フェイスブックのマーク・ザッカーバーグCEOの資産は、過去12か月に112億ドル増加し、他のどのビリオネアより大幅な増加を記録した。これは、自社の株価が35%上昇したことによるもの。8. 世界の経済情勢が不安定な中、今年は新たに198人がビリオネ [全文を読む]

トランプ大統領「就任式」運営委員が決定 カジノ業界の大物が多数

Forbes JAPAN / 2016年11月20日09時00分

11月15日、ドナルド・トランプの大統領就任式典の運営委員らが発表された。20名のメンバーの中には著名な実業家も数多く、毎回5,000万ドル(約55億円)がかかると言われる巨額の経費負担も期待できそうだ。委員会を率いるのはフォーブスの長者番付、フォーブス400にも選ばれた、ロサンゼルスでプライベートエクイティ企業Colony Capitalを運営する大富豪 [全文を読む]

米セレブ億万長者ランキング、ハリウッドで稼ぐ人が上位を独占

Forbes JAPAN / 2016年12月15日17時00分

ドナルド・トランプ次期大統領のように「富豪であるために有名になった」人は除外している。トップは映画監督上位3人をはじめ、20位までに名前が挙がった人の20%は映画製作に携わっている。1位は映画監督のジョージ・ルーカス(保有資産は推定46億ドル、約5,400億円)。2012年に自身の映画製作会社、ルーカスフィルムをウォルト・ディズニーに売却したことでも、巨額 [全文を読む]

トランプ勝利ならメキシコ富豪に大打撃か 通貨ペソが大幅安の可能性

Forbes JAPAN / 2016年11月09日13時30分

メキシコの富豪たちは今ごろ、米大統領選で共和党のドナルド・トランプ候補が勝利しないことを願い、神頼みをしていることだろう。トランプが米南部のメキシコとの国境に壁を作ると宣言していることだけが理由ではない。アナリストらは、メキシコの通貨ペソはトランプ候補が次期大統領に選出されれば大幅に下落、対米ドルで歴史的な安値を記録すると予想しているのだ。ここ6か月ほど、 [全文を読む]

ニュースが伝えないドナルド・トランプ氏の発想の原点自著『トランプ思考 知られざる逆転の成功哲学』発刊

@Press / 2016年06月27日17時30分

株式会社PHP研究所(京都市南区・代表取締役社長 清水卓智)は、2016年6月23日(木)、ドナルド・トランプ『トランプ思考 知られざる逆転の成功哲学』を発売しました。 ドナルド・トランプはペンシルベニア大学在学中から、父フレッド・トランプ経営の会社を手伝い、不動産投資ビジネスを学んだ。1970年代からオフィスビル開発やホテル、カジノ経営などに乗り出し、1 [全文を読む]

日本は中国を軽視するな。ダボス会議でわかった習近平の真の狙い

まぐまぐニュース! / 2017年01月22日08時00分

米新大統領への就任を数日後に控えたドナルド・トランプ(Donald Trump)氏とは異なる世界経済像を打ち出した形だ。米国は数十年にわたり世界の経済秩序をけん引してきたが、トランプ次期大統領はこれまでの慣習を破り捨てることも辞さない構えを示している。これに対し習氏は、初めて出席したダボス会議の場で、グローバル化の流れに逆行はできないと訴えた。(同上) [全文を読む]

ドナルド・トランプが語る「ビリオネアになる条件」

Forbes JAPAN / 2016年07月14日17時00分

大統領選で時の人となったドナルド・トランプは、富を手にするために何を大切にしているのか。ドナルド・トランプは2006年、『金持ち父さん、貧乏父さん』の著者であるロバート・キヨサキと共著を出している。タイトルは『Why We Want You to Be Rich』(邦題『あなたに金持ちになってほしい』筑摩書房)だ。キヨサキは、お金のゲームで勝つためには、自 [全文を読む]

トランプ氏を担ぎだした、米国を裏で仕切る新勢力の正体

まぐまぐニュース! / 2016年03月21日19時30分

トランプ氏の政治的背景 今週は、いよいよ本命視されてきたドナルド・トランプ共和党大統領候補の政治的背景につきまして、私見たっぷりにお話ししたいと思います。 政策もほとんど語らず、その場しのぎのポピュリストであると言われているドナルド・トランプの政治母体は、選挙対策本部のほとんどが、AFP出身者であることから、実は明確です。AFPは、「アメリカン・フォー・ [全文を読む]

アンダーアーマーCEO、トランプ大統領を称賛して炎上:騒動に巻き込まれるブランドたち

DIGIDAY[日本版] / 2017年02月16日20時50分

ドナルド・トランプ米大統領に対する姿勢で炎上を起こしたブランドは、これまでも多く存在している。このたびアンダーアーマーも、CEOのケビン・プランク氏がトランプ擁護をしたことで、そのリストに名を連ねることになった。 プランク氏は、CNBCの「ファースト・マネー・ハーフタイム・ショー」という番組内のインタビューにおいて、トランプ大統領について言及。トランプが大 [全文を読む]

「世界で最も影響力のある人物」ランキング プーチン大統領が4年連続の首位

Forbes JAPAN / 2016年12月15日08時32分

今年の米大統領選では、ロシアのハッカーが共和党のドナルド・トランプを当選させるために民主党幹部の電子メールを流出させた疑いが浮上。ロシア政府とトランプ陣営はこの疑惑を否定している。親プーチン派とされる石油大手エクソンモービルのレックス・ティラーソン会長兼CEOが次期米国務長官に指名されたことからも、プーチン大統領の影響力は向こう数年間にわたりほぼ野放しにな [全文を読む]

フォーカス