映画 柳楽優弥に関するニュース

『ピンクとグレー』行定勲×後藤正文×山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)インタビュー

NeoL / 2016年01月09日04時44分

楽曲に映画では描ききれなかったある希望を託した監督と、思いを受けとったアジカンの後藤正文、山田貴洋の3人に舞台裏の話を聞いてみた。 ──今回の『ピンクとグレー』は、エンディング曲が非常に大きな意味を持っているタイプの映画だと感じました。単なるタイアップではなくて、むしろ曲が持っている空気感なりメッセージを観客が受けとったところで、初めて世界が完結するという [全文を読む]

【映画の料理作ってみたらVol.27】第1回『銀魂』マヨ丼にあうマヨネーズコンテスト開催っ!

dmenu映画 / 2017年07月29日07時00分

文=金田裕美子/Avanti Press 夏にぴったりのアツーい映画が公開されました。時代劇、SF、アクション、コメディ、ミステリー、人間ドラマと、あらゆる要素がつまりまくった『銀魂』です。空知英秋による原作は、現在第69巻まで刊行されており、累計1100万部突破という超人気マンガ。テレビアニメ、ゲーム、アニメーション映画がつくられ、満を持して豪華キャスト [全文を読む]

柳楽優弥&菅田将暉が暴走! 理不尽なのに目が離せない理由とは?

anan NEWS / 2016年05月31日22時00分

オネエ系映画ライター・よしひろまさみちさんの映画評。今回は、破壊・破壊・破壊! 暴走イケメンから目が離せなくなる『ディストラクション・ベイビーズ』です。 * * * 女子的なストーリーがお好きな皆さんには、ちょっと刺激強すぎるかな~……とは思うんだけど、この映画が魅せる可能性は共有してもらいたいのよね~。それが『ディストラクション・ベイビーズ』。ストーリー [全文を読む]

柳楽優弥が完全復活!メンヘラダウン、居酒屋でのバイト生活から

messy / 2017年04月30日18時00分

なんと柳楽はまだ4月にもかかわらず、2017年だけで既にドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』(NHK)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)、ドラマ『フランケンシュタインの恋』(日本テレビ系)にレギュラー出演し、7月14日公開の話題の映画『銀魂』にも、大人気キャラクターの土方十四郎役で出演。ドラマに映画にひっぱりだこになっているのだ。 4月23 [全文を読む]

蛭子能収がまさかの“やくざ”役に抜擢! オファーに「大丈夫かな?と」

anan NEWS / 2016年06月09日08時00分

そんな、ユルッとしたイメージが強い蛭子能収さんが、義理と人情が絡み合う任侠作品の主役をつとめることに! 映画『任侠野郎』で演じるのは、伝説のやくざ・柴田源治。 ――初めての主演映画であり、しかも、普段の蛭子さんとはまったく違うキャラクターの役柄を演じるのは、いかがでしたか? 蛭子:オファーが来たときは「大丈夫かな?」とは思いましたね。これまでも映画にはいく [全文を読む]

夏帆、嫉妬!?中島裕翔と菅田将暉は「デキてるんじゃないか」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年01月12日18時30分

加藤シゲアキ(NEWS)氏の同名小説を映画化した『ピンクとグレー』(1月9日より全国公開中)。本作でヒロインのサリー役を演じた夏帆さんにWoman Insightではインタビューを行い、前編では役作りや幼馴染についてお送りしましたが、後編ではサリーの幼馴染を演じた中島裕翔(Hey! Say!JUMP)さん、菅田将暉さんとの撮影の様子や、夏帆さんのプライベー [全文を読む]

映画「銀魂」原作者・空知英秋が描き下ろしメッセージを公開 「海賊に勝たせてください」

アニメ!アニメ! / 2017年07月10日14時42分

7月14日からの公開が目前に迫った実写映画『銀魂』。公開日同日はクランクインからクランクアップまでを追った「映画 銀魂 SILVER MEMORIES ビジュアルブック」が発売されるが、誌面に掲載される原作者・空知英秋の書下ろしメッセージの一部が先行公開となった。 公開されたメッセージに大半にモザイクがかかっており、唯一確認できる箇所には「何度観ても楽しめ [全文を読む]

『ピンクとグレー』菅田将暉インタビュー

NeoL / 2016年01月07日16時55分

演技力に磨きがかかり、映画、テレビドラマ、そしてCMなど、あらゆる活躍の場において才能を遺憾なく発揮。今やその姿を見ない日がないほどお茶の間にも浸透した彼は、若手実力派として、2016年もますます目の離せない存在となることは間違いない。 そんな菅田の新春最初の出演作となる映画が『ピンクとグレー』だ。原作は加藤シゲアキの小説デビュー作。そのクオリティの高さと [全文を読む]

是枝裕和氏 なぜ「後に残された人」の悲しみだけを撮るのか

NEWSポストセブン / 2015年09月13日07時00分

日本映画の危機が叫ばれている。シネコン向けの商業映画ばかりが世に溢れ、作家性に富む映画は製作どころか、上映元のミニシアターの休館も相次ぐ。そうした大きな波に抗う数少ない映画監督、是枝裕和氏(53)にノンフィクション作家の佐野眞一氏が迫った。 * * * 私が是枝作品で最も好きな「誰も知らない」は、1988年に起きた巣鴨子供置き去り事件(※注1)を題材にした [全文を読む]

吉沢亮、ドS発言でファン悶絶!

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年07月31日01時50分

俳優の吉沢亮が30日、都内で行われた映画『銀魂』& dTV「銀魂-ミツバ編-」Wヒット記念! イッキ見上映会に北乃きいと登壇し、ドSな言葉を投げかけてファンを悶絶させた。 ベビーフェイスとは裏腹に、ドSの腹黒い精神を持つ真選組一番隊長・沖田総悟を演じた吉沢。この日、ファンからの質問コーナーで「自分の中に秘められたSの部分は?」と問われると、「どっちかと言う [全文を読む]

土屋太鳳の“パッツンバスト”に「濡れるのが楽しみ」の声 「キスやり慣れてる?」疑惑浮上でファン悲鳴?

おたぽる / 2016年07月14日09時00分

来年公開予定の映画『トリガール!』の主演に、女優の土屋太鳳が抜擢されたことが12日に発表され、それと同時に、ぴったりサイズのサイクルジャージを着た土屋のビジュアルも公開されたことで、「ぴっちりバストに目が釘付けだよ!」「湖に落下して、ずぶ濡れになる太鳳ちゃんの姿も楽しみ」などと、早くもファンを興奮させているようだ。 映画『トリガール!』は、滋賀・琵琶湖で開 [全文を読む]

柳楽優弥が菅田将暉らと競演「食われるくらいなら俳優やめます」

Movie Walker / 2016年05月20日12時39分

本作は、東京芸術大学大学院修了作品『イエローキッド』(10)や、ももいろクローバー出演の短編『NINIFUNI』(11)で頭角を現していた注目株・真利子哲也監督の商業映画デビュー作だ。愛媛県松山市を舞台に、泰良はまるで野獣のようなストリート・ファイトを繰り返していく。 「ちょっと熱くなれるというか、遊び心をもって挑める作品に、そう毎回出会えるわけじゃない [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・中島裕翔と菅田将暉の仲を夏帆が怪しむ「デキてるんじゃないかと思った」

Entame Plex / 2015年11月26日22時04分

11月26日、都内にて映画「ピンクとグレー」完成披露試写会が行われ、主演を務めるHey!Say!JUMPの中島裕翔をはじめ、キャストの菅田将暉、夏帆、岸井ゆきの、柳楽優弥、そして、行定勲監督が登壇した。 本作は、アイドルグループ:NEWSの加藤シゲアキが、芸能界のウソとリアルを描いた原作を映画化。本作が映画初出演・初主演となる中島は、「監督が行定さんで、原 [全文を読む]

瀬戸康史が暴露!「撮影中、セットをぶち壊したのは●●」

Woman Insight / 2015年09月28日16時00分

9月26日東京・新宿ピカデリーにて、先日モントリオール世界映画祭に正式招待された、映画『合葬』が初日を迎え、初日舞台あいさつにキャストの柳楽優弥さん、瀬戸康史さん、岡山天音さん、オダギリジョーさん、小林達夫監督が登壇しました。 速報はコチラ→ 【速報】瀬戸康史、柳楽優弥の意外な一面に「おちゃめでキュンとした」 幕末、将軍と江戸市内を守るために結成された「彰 [全文を読む]

【福山雅治・役所広司・広瀬すずの話題作】9/9(土)全国ロードショー映画『三度目の殺人』の小説版 9/6発売!

PR TIMES / 2017年09月01日18時56分

株式会社宝島社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:蓮見清一)は、2017年9月9日から全国で公開される是枝裕和監督の映画『三度目の殺人』のノベライズ、宝島社文庫『三度目の殺人』を9月6日より発売します。 映画『三度目の殺人』は、2013年に『そして父になる』でカンヌ国際映画祭・審査員賞を獲得した是枝裕和監督と福山雅治さん主演というタッグに、役所広司さん [全文を読む]

「銀魂」原作者・空知英秋、実写の見どころを紹介「小栗くんのアゴ芸」「環奈ちゃんのハナクソ」

CinemaCafe.net / 2017年07月20日14時15分

現在絶賛公開中の映画『銀魂』。この度、本作の原作者・空知英秋のよる書き下ろしメッセージの全文が公開。「環奈ちゃんのハナクソ(10万円で売ってください)」「また子のまた(ムラムラします)」など、空知節のきいた実写映画のおすすめポイントが明記されている。 本作は、累計発行部数5,100万部以上を記録する、「週刊少年ジャンプ」(集英社)の看板コミック「銀魂」を、 [全文を読む]

柳楽優弥、山田孝之から「勇者ヨシヒコ」のお誘い!会場も大爆笑

Movie Walker / 2016年05月21日13時59分

本作は、国内外で高い評価を受ける真利子哲也監督の商業映画デビュー作。暴力と狂気に駆られる若者たちの姿を描く。上映後の劇場が熱気と大きな拍手に包まれるなか、柳楽をはじめ登壇者が緊張の面持ちで登場。刺激的な衝撃作を完成させられたことに、柳楽は「この才能、魅力あふれるキャスト、スタッフの方達とひとつの映画をしっかりと作り上げることができたことに、感動しています [全文を読む]

『ディストラクション・ベイビーズ』真利子哲也監督が語る、新世代役者たちの“目つきの違い”

リアルサウンド / 2016年05月21日06時00分

柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎が共演する映画『ディストラクション・ベイビーズ』が、本日5月21日から公開された。本作は、愛媛県松山市を舞台に、無作為なストリート・ファイトに明け暮れる主人公・芦原泰良(柳楽優弥)と、泰良の“強さ”と“狂気”に惹かれていく高校生・北原裕也(菅田将暉)の危険な遊びを描いた青春映画。監督は『極東のマンション』『イエローキッ [全文を読む]

山田孝之「柳楽優弥ってマジですげーよ」、綾野剛ら各界から絶賛の声が続々!

Entame Plex / 2016年05月16日20時21分

5月21日(土)に全国公開となる新鋭・真利子哲也監督満を持しての商業映画デビュー作にして衝撃作『ディストラクション・ベイビーズ』。真利子監督のもと、本作のキャストには、主演の柳楽優弥をはじめ、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎といった今後日本映画界を担うであろう若き才能が集結。さらには、池松壮亮、でんでんら、主役級の存在感を誇るエッジの利いた演技派俳優が脇を固め [全文を読む]

J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.06刊行のお知らせ

@Press / 2015年12月18日11時00分

株式会社リイド社(所在地:東京都杉並区、代表取締役社長:斉藤發司)は2015年12月18日(金)に 映画を中心としたエンターテインメントビジュアルマガジン『パーフェクト・メモワール J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.06』を刊行いたします。 表紙・巻頭は中島裕翔『ピンクとグレー』! 巻末特集は 小栗旬&藤ヶ谷太輔『信長協奏曲 [全文を読む]

フォーカス