柳楽優弥 ゆとりですがなにかに関するニュース

『ゆとりですがなにか』続編が放送...岡田将生も怒った、年長者による不当な「ゆとり世代」差別

リテラ / 2017年07月09日20時00分

『ゆとりですがなにか』は、宮藤官九郎が脚本を担当し、彼が初めて挑んだ社会派ドラマ(クドカン本人は「社会ドラマ」と主張)で、ゆとり第一世代にあたる1987年生まれの坂間正和(岡田将生)、山路一豊(松坂桃李)、道上まりぶ(柳楽優弥)の3人を中心に、仕事や結婚などに悩みながら成長していくさまを描く青春偶像劇である。続編となる『純米吟醸純情編』では、三十代に突入し [全文を読む]

太賀演じる“ゆとりモンスター”がまさかの主人公に!「こんな展開になるなんて…」

ザテレビジョン / 2017年06月22日08時00分

「ゆとりですがなにか」は、2016年4月期ドラマ放送時に若者世代を中心に熱狂的な指示を集め、ギャラクシー賞、東京ドラマアウォード、第89回ザテレビジョンドラマアカデミー賞(柳楽優弥「最優秀助演男優賞」、宮藤「脚本賞」)など、数々のドラマ賞を受賞した社会コメディードラマ。さらに、同年5月、6月のHulu月間視聴回数ランキングでは、全作品(4万本)の中で堂々1 [全文を読む]

宮藤官九郎が「全然人気ない!?」『ごめんね青春!』に続き『ゆとりですがなにか』でも“枠史上最低”更新中

日刊サイゾー / 2016年06月06日20時30分

同作は、岡田将生演じるサラリーマン、松坂桃李演じる小学校教師、柳楽優弥演じる住所不定の男という「ゆとり第一世代」にあたるアラサー3人が、社会問題や恋愛に直面し葛藤する社会派ヒューマンドラマ。宮藤氏が連続ドラマを手掛けるのは、おととしの錦戸亮主演『ごめんね青春!』(TBS系)以来。『ゆとりですがなにか』を、宮藤氏は「社会人経験ゼロの私が、45才にして初めて [全文を読む]

『ゆとりですがなにか』は平成版『ふぞろいの林檎たち』

NEWSポストセブン / 2016年05月15日07時00分

出演は件の岡田将生、松坂桃李に加えて、若き演技派・柳楽優弥、「日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞に輝いた安藤サクラ、さらには、太賀や矢本悠馬、加藤諒ら、フルネームは知らなくても、出演していた作品名や役どころはしっかり浮かんで来る、若き個性派俳優がひしめきあっている。 他にも、真野響子、でんでん、吉田鋼太郎といったF3、M3にも刺さる俳優たちが出ているのだ [全文を読む]

杉咲花&神木隆之介が亀有で“かき氷”探し!「火曜サプライズ」

CinemaCafe.net / 2017年07月04日16時30分

岡田さん、太賀さん出演のSPドラマ「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」は昨年放送された連ドラの1年後を描くスペシャル版となり、2人のほか松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラら連ドラ出演キャストに加え蒼井優も出演する。 『メアリと魔女の花』は7月8日(土)より全国東宝系にて公開。 「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」は7月9日(日)22時30分~日本テレビに [全文を読む]

太賀、“ゆとりモンスター” 山岸演じて悪影響?「何を言っても、イラつかれる」

CinemaCafe.net / 2017年07月02日15時00分

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥らが出演した昨年4月期ドラマ「ゆとりですがなにか」に登場し、その“ゆとりモンスター”ぶりが話題を集めたのが、太賀さん演じる山岸ひろむ。今回、まさかの主人公抜擢に、太賀さん自身「そんなことあるんですか? えーーーー! って(笑)」と驚いたのだとか。ただ、宮藤官九郎さんによる台本が手元に届くと「本当にやるんだと、うれしくなりました [全文を読む]

土屋太鳳、千葉雄大&片寄涼太と用賀へ!岡田将生&太賀も出演「火曜サプライズ」

CinemaCafe.net / 2017年06月27日17時15分

岡田さんをはじめ松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラらのキャストで昨年4月から放送された「ゆとりですがなにか」のスペシャル版となり、岡田さんらお馴染みのキャストが再集結するほか、新キャストとして蒼井優が参加し、連続ドラマから1年後を描いていく。 「火曜サプライズ」は6月27日(火)19時~日本テレビ系で放送。 [全文を読む]

岡田将生も“ゆとり差別“に怒り! クドカンドラマでも話題の「ゆとり世代」批判は完全なデマだった!

リテラ / 2016年05月15日21時00分

『ゆとりですがなにか』は、ゆとり第一世代にあたる1987年生まれの坂間正和(岡田将生)、山路一豊(松坂桃李)、道上まりぶ(柳楽優弥)の3人が、「ゆとり」世代ゆえの生きにくさに悩み苦しむながらも成長していく青春群像劇。 就職活動の時期にリーマンショックが起こり、苦労して内定をつかみ取った就職先だったが、入社してすぐに3.11が起きて大混乱に──。そんな彼ら [全文を読む]

岡田将生主演ドラマの主題歌は感覚ピエロですがなにか

Smartザテレビジョン / 2016年04月04日16時02分

「ゆとりですがなにか」は岡田将生が主演を務め、松坂桃李や柳楽優弥など“ゆとり世代”が活躍するドラマ。'89年生まれのアラサー男子3人が理不尽な世の中に立ち向かっていく成長物語だ。 今回主題歌に抜てきされた感覚ピエロは、中毒性の高い楽曲と圧巻のライブパフォーマンスが特徴で、自主プロデュースで活動を行ってきたネクストブレーク必至のバンドだ。 主人公と同じく“ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】柳楽優弥 “激太り”変えたきっかけは故・中村勘三郎さんの言葉

TechinsightJapan / 2017年07月04日12時16分

2週にわたり放送されるスペシャルドラマ『ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編』でのコミカルな姿や、映画『ディストラクション・ベイビーズ』で見せたバイオレンスな演技まで見る人をくぎ付けにする俳優、柳楽優弥。彼は2004年、14歳の時に出演した映画『誰も知らない』でカンヌ国際映画祭・最優秀男優賞を史上最年少で受賞し脚光を浴びた一方で、突然の激太りで世間を驚かせた [全文を読む]

「ゆとりですがなにか」続編がドラマ部門ランキング3位!3人の“ゆとり”久々の再会を喜ぶ声が続出!【視聴熱】

ザテレビジョン / 2017年07月03日18時33分

宮藤官九郎脚本、岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥出演で、2016年4月期に放送された連続ドラマ「ゆとりですがなにか」の続編「スペシャルドラマ ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編 前編」が7月2日に放送。同日の「視聴熱(※)」デイリーランキングで7507pt(ポイント)を獲得し、ドラマ部門第3位にランクインした。 今作は、正和(岡田)、山路(松坂)、まりぶ(柳楽 [全文を読む]

【本日放送】人気ドラマ『ゆとりですがなにか』がスペシャルになってカムバック! 最終回から1年後のストーリーが展開されるよ

Pouch[ポーチ] / 2017年07月02日09時45分

「おっぱいいかがっすか~?」と客引きしていたまりぶ(柳楽優弥さん)も、11浪してようやく大学生になれた。 最終回から1年後、それぞれの人生は再び新たな局面を迎えているようで、茜は正和に言えないある秘密を抱えているようだし、山路は新たな恋の予感だし(しかもお相手は蒼井優さん!?)、まりぶは就活始めたみたいだしで、今回も目が離せなさそう~! 【強烈なサブキャラ [全文を読む]

岡田将生、宮藤官九郎が「自分で書いたセリフを小声で演じていた(笑)」と暴露!?

ザテレビジョン / 2017年06月29日18時00分

岡田将生演じる主人公の坂間正和、松坂桃李演じる山路一豊、柳楽優弥演じる道上まりぶ、安藤サクラ演じる正和の妻・茜、太賀演じる山岸ひろむらの1年後の姿を描く。正和(岡田将生)の実家の酒造がモノレールの建設予定地となることに。立ち退きに伴い大金が入ると知った家族は廃業を決意するが、正和は酒造の存続にこだわるが…といったストーリーだ。 主演の岡田は脚本を担当した宮 [全文を読む]

柳楽優弥が完全復活!メンヘラダウン、居酒屋でのバイト生活から

messy / 2017年04月30日18時00分

若くして大ブレイクするも、色々と驚きの変貌を繰り返し一時期はお騒がせ俳優のレッテルを貼られていた柳楽優弥(27)が、完全復活したと評判だ。特に今年はその勢いがすさまじい。 なんと柳楽はまだ4月にもかかわらず、2017年だけで既にドラマ『お母さん、娘をやめていいですか?』(NHK)、大河ドラマ『おんな城主 直虎』(NHK)、ドラマ『フランケンシュタインの恋』 [全文を読む]

岡田将生主演「ゆとりですがなにか」続編放送決定!ですがなにか?

Smartザテレビジョン / 2017年03月14日18時09分

“ゆとり世代”が日々七転八倒しながらも前向きに生きる姿を描くと共に、松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラなど若手実力派キャストが集結したことで、若い世代の視聴者からの支持を得ていた。 2017年夏に放送される「ゆとりですがなにか 純米吟醸純情編」では、連続ドラマの物語から1年後を舞台に正和(岡田)をはじめとする“ゆとり”たちのたくましく成長した姿を描く。 主演の [全文を読む]

柳楽優弥が山田孝之主演「ヨシヒコ」で“ゆとり”熱演!

Smartザテレビジョン / 2016年11月26日01時12分

ゲストには片瀬那奈、川久保拓司、柳楽優弥、若葉竜也、コージ―冨田、内田朝陽、副島淳、山下真司が登場。 第8話は、仏(佐藤二朗)の導きでバボルの村に向かっていたヨシヒコ(山田孝之)一行が、希望の転職がかなうダーマ神社を訪問する。 ヨシヒコは、手続き中に大事な剣を盗まれてしまう。その際に希望職業欄に「犬」と書いてしまったヨシヒコ。無事剣は取り戻せたが、ムラサ [全文を読む]

AKB48出身者、女優として評価高まる背景ーー前田敦子、川栄李奈、島崎遥香らはどう躍進したか

リアルサウンド / 2016年07月05日11時17分

就活がうまくいかずにイライラしている姿もハマっていたが、柳楽優弥が演じるガールズバーのオーナーと妻子がいるとは知らずに恋愛関係になっていく姿は女の生々しさを見せており、ラブホテルに行く場面もあった。 彼女たち三人に共通するのは、恋人とふつうに性行為をする年相応の女性をちゃんと演じているところだ。これは演じている本人もえらいのだが、こういう仕事にNGを出さな [全文を読む]

柳楽優弥、完全復活の背景ーー元・天才子役はいかにして挫折から這い上がったか

リアルサウンド / 2016年05月30日06時00分

映画『ディストラクション・ベイビーズ』で「世代交代です!」と高らかに宣言をした柳楽優弥。同年代の役者にはない覚悟とギラつきを感じる柳楽の演技は、現在放送中のドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ)でもその圧倒的な存在感を遺憾なく発揮し、視聴者の目を釘付けにしている。かつて世界が認めた天才子役が、紆余曲折を経て、今やドラマや映画に必要不可欠な俳優として大復 [全文を読む]

岡田将生×松坂桃李×柳楽優弥が恋愛トーク「もし友達と同じ人を好きになったら?」

anan NEWS / 2016年05月18日12時00分

ただいま放送中の連ドラ『ゆとりですがなにか』より岡田将生さん、松坂桃李さん、柳楽優弥さんの豪華キャストが登場! ゆとり男子を演じる3人に、恋愛にまつわる質問をぶつけました。 Q1.格上女子も恋の対象になる? 岡田:これは僕の役どころである正和と茜ちゃんのパターンですかね。自分の彼女が会社の上司だという。柳楽 茜ちゃん大好き! っていうか、茜ちゃんを演じる安 [全文を読む]

岡田将生、松坂桃李、柳楽優弥 豪華座談会、ドラマ撮影裏話を公開!

anan NEWS / 2016年05月18日08時00分

連続ドラマ『ゆとりですがなにか』に出演している、岡田将生さん、松坂桃李さん、柳楽優弥さんら豪華俳優陣が終結! お互いについて語り合ってもらいました。 * * * 岡田:このアンアンの発売は、5話の放送後だそうです。 松坂:おやおや、それは。だいぶきちゃってる頃だね。いろんな関係がいろんなことに…。 柳楽:今も毎日、すごいスピードでいろんなことが起きているし [全文を読む]

フォーカス