ニュース 群馬県に関するニュース

ローカルコンビニ飯で今、食べるべき逸品とは?【ニューデイズ・セーブオン編】

週プレNEWS / 2017年03月09日11時00分

最近ニュースとなった北関東を中心に展開するコンビニ、セーブオンの魅力を教えてもらおう! 「とにかく地元色が強いコンビニ。“上州名物”と書かれた商品が多いです。鳥めしやおこわのわっぱめしなど、なかなかほかのコンビニでは見られないラインアップがそろっています」(吉岡氏) 「地元農家さんの名前の入った商品などもあって、心が温まります。あとは有名豆腐店の商品の充実 [全文を読む]

ネタマンガ『お前はまだグンマを知らない』が地元Jリーグチームとコラボ!

おたぽる / 2015年09月14日13時00分

アニメ作品がJリーグチームとコラボを組むニュースはよく聞くが、よりによって『グンマー』ともコラボするとは、とファンや地元住民を驚かせている。 かねてよりインターネット上で、「これが群馬」とどこの国かもわからない密林の写真をアップされたり、「群馬県の成人式の様子」と異国の原住民のお祭り(?)写真をアップされたりと、たびたび“未開の地・グンマー”とネタにされて [全文を読む]

第11回「フジテレビ物語(後編)」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年10月22日12時00分

午前11時31分、山口サンは、自衛隊員による奇跡の生存者救助の様子を『FNNニュースレポート11:30』内で生リポート。一介の新人によるフジの独占スクープだった。その映像は全世界へ配信され、フジは新聞協会賞を受賞する。■ニュース戦争の先駆けと逸見政孝この時期、フジテレビの報道局は、前年秋に民放初の夕方1時間のニュース番組『FNNスーパータイム』を始めたばか [全文を読む]

「BUCK-TICKかるた」ついに制作へ

dwango.jp news / 2014年05月29日20時00分

ツアーを待ちわびるファンには嬉しいニュースとして、一足早くツアーグッズの販売も開始されているのでチェックしてみて欲しい。ところで、今回決定する“BUCK-TICK かるた”は今後商品化されるのか…。群馬県民ならずとも注目と期待が集まるところである。 [全文を読む]

3年連続日本一のうどん「鬼ひも川」を食べてみよう!群馬県・館林の「花山うどん」に行ってみた。

GOTRIP! / 2016年02月15日14時00分

2007年には40.3度を記録するなど、その暑さから毎年のようにニュースを賑わせる関東有数の暑さを誇る街です。 そんな暑さで有名な館林において、気温以上にホットな話題を集めているグルメがあります。 それが、3年連続日本一のうどんに輝いた「鬼ひも川」。 今回は、3年連続一位に輝いた館林が誇る名物うどん「鬼ひも川」を味わえる名店「花山うどん」をご紹介します。 [全文を読む]

はねプリ -羽根が生えてるアプリが欲しい!- 第21回『ぐんまのやぼう』

ガジェット通信 / 2012年09月25日15時00分

グンマー!) 【関連ニュース】iPhone(iPad)最新OS『iOS 6』が公開される! 地図が予想通りスカスカに パノラマはおもしろい反日デモの首謀者は警察官?疑惑の画像が中国のネット上に出回る『ドラクエ10』でシステムの盲点をついて激レアアイテムをゲットする方法! [全文を読む]

スバルに受け継がれる、東洋最大の飛行機会社を作った男の遺志

まぐまぐニュース! / 2017年04月08日08時00分

出典元:まぐまぐニュース[全文を読む]

就活、婚活にも効果大! 新社会人も必読!『1日5分「コミュ力」が上がる10の技!ニュースを読めば伝え方が変わる』3月12日発売

PR TIMES / 2014年03月10日19時17分

TBS『ひるおび!』新聞マイスター・小森谷徹が指南する「伝わる会話術」 TBS『ひるおび!』新聞マイスター 小森谷徹が指南する「伝わる会話術」! 1日5分で身につく、ニュースを使ったコミュ力UPの方法を「10の技」で伝授します! TBS『ひるおび!』新聞マイスター・小森谷徹氏が、「伝わる会話術」を指南する書籍が発売されます! 「本書に記した“10の技”で、 [全文を読む]

気象庁「今日の全国観測値ランキング」使い暑さ楽しむコツ伝授

NEWSポストセブン / 2012年08月22日07時00分

ニュースや天気予報では、暑い日になるとその日の最高気温を記録した場所を発表しています。元になっているのは、気象庁がHPなどで発表している「今日の全国観測値ランキング」。もちろん、誰でも見ることができます。 8月21日16時現在の発表によると、21日に全国でもっとも高い“日最高気温”を叩き出したのは、福島県福島(観測所、以下略)で37.6℃でした。以下、埼 [全文を読む]

群馬の片隅で始めた老舗のパン屋が、スイーツ女子をときめかせるワケ

まぐまぐニュース! / 2017年02月02日04時30分

出典元:まぐまぐニュース[全文を読む]

マック赤坂氏やセーラー服おじさんも登場! スマホ画像加工無料アプリ『コラニュース』を公開

PR TIMES / 2014年02月12日09時33分

スマートフォンアプリを企画・開発する有限会社サン・カンパニーは、iPhone画像加工アプリ『コラニュース』の大幅アップデートとAndroid版のリリースを2014年2月11日夜に行いました。今回のアップデート及びリリースでは、25組に及ぶ著名人やキャラクターをアナウンサーとして起用。ユーザーが撮った写真に組み合わせることで、身近な出来事がTVニュースで報道 [全文を読む]

1日で1億円売った伝説の販売士も。実演販売プロ集団の「伝える力」

まぐまぐニュース! / 2017年08月08日04時30分

中国語で実演販売を始め、その様子が地元のニュースでとりあげられるなど、話題になっている。 ~村上龍の編集後記~ 最古の職業は娼婦だと言われることがある。違うと思う。実演販売ではないだろうか。 貨幣経済以前、物々交換の時代、わたしたちの祖先は、身振り手振りを交え「商品」の価値を訴えたのではないか。 「売る」という行為には、利益を超えた「快楽」が潜んでいる気が [全文を読む]

群馬県でごみの中から4200万円発見=「ごみ拾いに転業した方がよさそうだ」「ごみの分別にお金という分類がないことが原因」―中国ネット

Record China / 2017年04月06日16時40分

投稿者は、このようなニュースは日本では定期的に出てくると伝えた。 このニュースに対し、中国のネットユーザーから「なんてばか正直なんだ。俺だったら直接家に持って帰る」という予想通りのコメントがあったが、少数だった。 むしろ、「これはごみ拾いに転業したほうがよさそうだ」「またうまい言葉で俺を誘って日本でごみ拾いさせようとしているな」など、冗談を含めたコメントが [全文を読む]

多額の現金が眠るグンマー帝国 ゴミ処理業者が4000万円を発見

しらべぇ / 2017年04月06日05時00分

こうしたことは地元の観光局にとってはむしろプラス材料なのだが、それとは関係のない斜め上のニュースが飛び込んでくるのもグンマーの特徴。群馬県沼田市の廃棄物処理業者が、ゴミの中から4,000万円以上もの現金を発見したというのだ。■グンマーでは珍しくない?4日、群馬県警沼田署は「廃棄物の中から現金4,251万円が見つかった」と発表。これは処理業者の従業員がゴミの [全文を読む]

【県民あるあるマネー編】小遣いが多い県1位は東京都45,850円、では「貯蓄額が多い県」「オシャレにお金を使う県」…1位は?

Suits-woman.jp / 2017年01月01日08時00分

謹賀新年! 今年も堅実女子ニュースでは、みんなの知りたいネタをたくさんお届けしますので、どうぞお楽しみに~☆さて、新年最初のニュースは、ちょっと気になる県民性についてのお話。年末年始に旅行に行ったり、実家に帰省したり……いろいろな地域の人と触れ合う機会が多いこの時期に、ぜひこんなネタはいかが!?今回は「全国の県民あるある」について調査。ソニー生命保険株式会 [全文を読む]

日本中から批判殺到。経産省「温泉マーク」変更中止のドタバタ劇

まぐまぐニュース! / 2016年12月08日20時00分

同じく反対の立場をとるメルマガ『『温泉失格』著者がホンネを明かす~飯塚玲児の“一湯”両断!』の著者で元『旅行読売』編集長の飯塚玲児さんは、反対の声が多かった「温泉マーク」の変更を断念したとのニュースを受け、机上の空論しかできない経産省へ苦言を呈しています。 温泉マーク、存続へ!当然でしょう? 12月7日のヨミウリオンラインの記事に以下のようなことが載ってい [全文を読む]

売上が一台2万の日も? 昭和レトロな「10円ゲーム」の聖地に潜入

まぐまぐニュース! / 2016年10月07日11時06分

出典元:まぐまぐニュース[全文を読む]

太田市職員「ゲーム世界大会優勝」ウソ、同僚「まじめで優しい人だったのでショック」

弁護士ドットコムニュース / 2016年09月28日12時28分

市人事部は9月28日、弁護士ドットコムニュースの取材に対して、「厳正に対処したいと考えているが、処分については検討中だ」と述べた。 太田市によると、男性は2015年から商業観光課の臨時職員として勤務している。男性は9月26日、フランスでゲームの世界大会が9月20日、21日に開かれ、格闘ゲーム部門で優勝したなどと、市役所で記者発表した。朝日新聞と地元の上毛新 [全文を読む]

草津ならビジネス温泉?旅行雑誌の元編集長が激推しする宿とグルメ

まぐまぐニュース! / 2016年06月02日14時00分

image by:Shutterstock 『『温泉失格』著者がホンネを明かす~飯塚玲児の“一湯”両断!』より一部抜粋 著者/飯塚玲児温泉業界にはびこる「源泉かけ流し偏重主義」に疑問を投げかけた『温泉失格』の著者が、旅業界の裏話や温泉にまつわる問題点、本当に信用していい名湯名宿ガイド、プロならではの旅行術などを大公開! 出典元:まぐまぐニュース[全文を読む]

日航と航空機墜落の村、陰で罵声浴びせ合う現実 剥き出しの村民たちの私利私欲

Business Journal / 2015年08月14日06時00分

--現在でも日航機墜落事故のニュースバリューは極めて高いです。清泉 村が「御巣鷹の尾根に、こんなニュースがあります」と一声掛ければ、地元メディアは当然ながら、日航機事故・御巣鷹山の担当記者を配置している全国紙の前橋支局記者や、場合によっては国土交通省に詰める番記者、民放キー局の社会部担当記者さえロケバスやハイヤーを飛ばして御巣鷹の尾根までやって来ます。特に [全文を読む]

フォーカス