友達 清原和博に関するニュース

野球人に最も愛されたスポーツライターが遺した、キレイ事ではない「名選手たちの本音」

週プレNEWS / 2016年04月26日11時00分

―先月、行なわれた「永谷脩さんを偲(しの)ぶ会」で、野球解説者の山田久志氏は03年、中日の監督を退任する時にすぐ永谷さんが駆けつけ、そのまま九州一周旅行に連れていってもらったエピソードを披露され、「自分がいい時に近くにいる友達と、ツライ時に近くにいる友達がいるとしたら、彼は間違いなく後者だ」と話していたのが印象的でした。 石田 僕も何度も救われたことがあ [全文を読む]

「清原和博とシャブセックス友達」有名俳優X、地方都市で同じ売人から購入&3P疑惑も!?

サイゾーウーマン / 2016年03月01日13時00分

捜査のメスは果たしてXにも届くのだろうか? ※Photo by Iqbal Osman from Flickr [全文を読む]

ストリートチルドレンから銀座のホステスになった女性が告白する壮絶人生! 清原和博やワコール社長のことも...

リテラ / 2016年01月07日12時43分

「あのね、あんたも、もうこの家にいるよりは外に居て、友達といるほうが楽しいんじゃないの? 実は、ミッチ(義母)は妊娠しているんだ。おまえがいると腹の子が心配だ。どこか、友達の所でも行ったらどうだ。もう、この家から出て行ってくれ」 [全文を読む]

「中居正広もキメていた?」悪質な書き込みが「質問掲示板」に多い理由

アサ芸プラス / 2016年02月24日17時59分

典型的な例は『私の友達友達が、中居君の地元の友達で、一緒に薬物をキメたと話していました』といったもの。中居にヤンチャな地元友達が多いのをいいことに、好き勝手にガセ情報をでっちあげているわけです」 たしかに「中居正広 逮捕」で検索すると、その手のページがたくさんヒットするのである。その手の書き込みは、質問掲示板に多く見られるようだ。ブログやツイッターに書く [全文を読む]

清原和博 大魔神・佐々木殿堂入りパーティに「激ヤセ」登場

アサ芸プラス / 2015年01月07日09時56分

「ところが大魔神は『お前が来てくれないと始まらない』と訴え、番長の首を縦に振らせたそうです」 当日、清原氏は報道陣に対し、しみじみと、 「野球界で友達なんてできないと思っていたけど、佐々木は違った。同じ時期に戦ってきた同志として(殿堂入りは)誇りに思う」 とコメントしている。 ところで、清原氏の姿はというと、どっぷりと出たあの腹はどこへやらの激ヤセぶり。 [全文を読む]

SMAPから小池百合子まで 泉ピン子が2016年を総まくり

WEB女性自身 / 2016年12月24日17時00分

ダメだよ、夫の友達に手をつけたら。女としていちばんやっちゃいけないこと。かわいそうなのは、騒動に巻き込まれた柴田さんだよね。会見で『好きになっちゃったらしょうがない』とか言っていたけど、怒りでハラワタ煮えくり返ってるんじゃないかな 」 清原和博、高知東生、高樹沙耶など、芸能人の薬物問題による逮捕者が多数出た。「薬物は絶対NG」だと憤慨するピン子さん。 「初 [全文を読む]

清原被告は暴力団とまだ蜜月?初公判に乗りつけた「岐阜ナンバーの謎」

デイリーニュースオンライン / 2016年05月18日08時00分

友達だから。親友だから」と出廷の理由を語るなど、球史を彩ったかつてのスター同士の絆の深さを印象づけた。 「裁判は即日結審し、5月31日には判決が出る見込みです。検察側は懲役2年6ヶ月を求刑していますが、過去の判例からみて執行猶予がつくのは間違いない。今後は覚せい剤依存を克服できるかどうかが焦点となってくる」(大手司法記者) ■清原が吹聴していた組織のお膝 [全文を読む]

大魔神・佐々木氏「早く元気な姿を見せて」清原被告人の初公判に出廷

弁護士ドットコムニュース / 2016年05月17日15時55分

証人として出廷を決めた理由について、「友達だから、親友だから」と率直に語った。裁判の前には電話で「ごめんな」と伝えられたという。 佐々木氏は、この日の清原被告人の様子を振り返って、「本当に反省しているし、見ている僕としては悲しくなりました」といい、「ああいう顔は見たくないんで、早く笑顔の清原に戻って欲しい」「野球に携わっている清原をみたい」と語った。 依存 [全文を読む]

歌のお兄さん逮捕で再燃?すべてを破壊する覚醒剤の恐怖

しらべぇ / 2016年04月16日05時30分

友達が薬物を使っている。それを何とかやめさせようと、友人や恋人が尽力する。一見美談のように思えるが、薬物に手を出した当事者からすれば「自分の行為を友人が許してくれている」という解釈になり、結局はさらなる深みに陥る。だからこそ、友情を打ち切ってでも専門家による更生プログラムを受けさせるしか道はない。薬物が破壊するのは、使用者の心と肉体だけではないのだ。(取材 [全文を読む]

ゲス極・川谷の逆ギレでベッキーに同情論!復活は記者会見での態度しだい?

アサジョ / 2016年03月11日09時59分

さすがに休業明けの復帰となると会見は必須でしょうし、“川谷とは友達でした”では通用しないですからね」(前出・マネージャー) ベッキーはこの“追い風”を復帰に結びつけることができるか。(しおさわ かつつね) [全文を読む]

ディーン・フジオカ、渋谷すばるら“タトゥー芸能人”! 「全身入ってる」説の意外な人物とは?

サイゾーウーマン / 2016年02月28日12時45分

芸能マスコミの片隅で働く、茶飲み友達の女2人組が、インターネットの情報の渦に埋もれた芸能ネタを、頼まれもしないのにほじくり返す!!A子……31歳 芸能誌編集者。美容オタクで芸能人の劣化・激太りには目を光らせている。松田龍平の大ファンで、ドラマ・映画は欠かさずチェック。B美……28歳 人生の半分以上をジャニーズに捧げている、ジャニヲタ歴20年超の芸能ライター [全文を読む]

押尾学とは「友達じゃない」発言も……浦和レッズ司令塔・柏木陽介の危険な交友関係

日刊サイゾー / 2016年02月23日22時00分

勝手に友達みたいに載せられて困っている……」と困惑気味に答えたという。この報道の翌日、押尾はTwitterで「しかし嘘つきが多いな…自分が可愛くてしかたないのかな…」と意味深なツイートをしていたが、これが柏木を指すのかは不明だ。2人の関係について、サッカー関係者は次のように話す。 「柏木が遊び好きなのは確かです。そのために、サンフレッチェ広島から浦和レッズ [全文を読む]

ゲーム機バキバキ騒動の高嶋ちさ子、以前より「テメエぶっ殺す!」が口癖だった……

日刊サイゾー / 2016年02月22日21時00分

さらには、自分に批判的なことを書いてきた他人のツイートに対しても「だいたい書いてくヤツのプロフィールとか見ると、フォロワーとかが3人」「ざまあみろ!そんなんだからお前は友達いねえんだ」などと稚拙な反論をしていた。 そんな高嶋は過去、テレビ番組でも、遅刻したアナウンサー相手に「グズグズしてんじゃねぇよ! テメエぶっ殺す!」と叫んだり、番組ADに「あんたこの [全文を読む]

セカオワがキーワード? サイキック芸人キックが予想する「2016年はこんな年」

tocana / 2016年02月18日06時00分

対立していた者同士が、最後は友達のように仲良く踊って争いを終える。そもそも、アーティスト名がSEKAI NO OWARI(世界の終わり)であることからも分かるように、争いに終わりが訪れるというのも確かなこと。さまざまな場面で起こっている争いが、年末ぐらいまでには一応の終結を迎えるのかもしれません。・『あったかいんだからぁ』 一方、これに対抗するのが『あった [全文を読む]

川栄李奈、高橋朱里に風邪をうつしたのは「友情」

Smartザテレビジョン / 2016年02月06日18時03分

デヴィ夫人は「人生の中で友情って一番大切なことで、お友達は財産。小さい時から長い人生を前に、目標と目的を持って、まっしぐらに進んでいただきたいなって思います」と熱弁を振るった。 一方川栄は、AKB48時代の友情を聞かれ「めちゃくちゃありました。ダンスができなかったら残って(練習に)付き合ってくれたりとか、風邪をひいたらおうちまで来てくれて、逆にうつしちゃう [全文を読む]

大倉士門&藤田ニコルのゆとり発言に清原和博タジタジ

Smartザテレビジョン / 2015年06月27日11時00分

「(私と)友達になったら絶対に面白いですよ」と豪語する藤田だが、清原は「絶対に無い」とピシャリ。しかしついには清原が藤田の勢いに圧倒されたのか、一部の若い世代で流行する「きゃわたん」(かわいいの意味)ポーズを一緒に決めてスタジオの爆笑をさらった。 [全文を読む]

薬物疑惑の“番長”清原和博氏、久しぶりのパーティー出席で謎のスリム・美白化!?

日刊サイゾー / 2014年12月12日09時00分

野球界で友達なんてできないと思っとった。同じ時期に戦ってきた同志として誇りに思う」とコメント。翌日のスポーツ紙は、主役の佐々木氏以上に清原氏の来場を大きく扱った。 「驚いたのは、その風貌。ピンストライプのスーツにサングラスという相変わらずのコワモテぶりでしたが、全体的にスリムになり、おなか回りも引き締まった。あと、なぜかガン黒だった顔が美白になっていた(笑 [全文を読む]

フォーカス