清原和博 逮捕者に関するニュース

清原薬物逮捕とSMAPの意外な関係? 芸能プロダクションが恐れる最悪の事態とは?

tocana / 2016年02月26日09時00分

覚せい剤の所持で警視庁によって逮捕された元プロ野球選手の清原和博。毎度、著名人が逮捕されるたびに「今後、芋づる式に逮捕者が出るかもしれない」などといわれるものの、実際にはほとんど逮捕者は出ない。しかしながら、今回ばかりは芸能関係者も戦々恐々としているという。 「正直、今回の清原さんの一件で、『清原さんと身近で接していたスタッフも薬物使用に気づくことができな [全文を読む]

清原、ASKAに成宮…次は!?「疑惑のクスリ芸能人」極秘情報

日刊大衆 / 2017年02月27日10時00分

2016年2月、前々からXデーが囁かれていた元プロ野球選手の清原和博が薬物違反で逮捕されたのを皮切りに、元女優の高樹沙耶が10月に逮捕。11月にはミュージシャンのASKAが再逮捕されたのは周知の通り。そして、ダメ押しのように、東南アジアに渡ったとされる成宮寛貴の薬物使用疑惑が報じられた。 クスリ絡みの報道が後を絶たない感のある昨今だが、何か理由があるのか。 [全文を読む]

SMAPから小池百合子まで 泉ピン子が2016年を総まくり

WEB女性自身 / 2016年12月24日17時00分

会見で『好きになっちゃったらしょうがない』とか言っていたけど、怒りでハラワタ煮えくり返ってるんじゃないかな 」 清原和博、高知東生、高樹沙耶など、芸能人の薬物問題による逮捕者が多数出た。「薬物は絶対NG」だと憤慨するピン子さん。 「初犯だと執行猶予がついて、実刑ではないけれど、再犯率の高さを考えると、最初から実刑にすべき。でも、刑務所が足りないから、仕方な [全文を読む]

「突然ほえたり、前触れなく落ちたり……」復帰絶望!? 清原和博を苦しめる“覚せい剤後遺症”の地獄

日刊サイゾー / 2016年06月17日11時00分

覚せい剤取締法違反の罪に問われ、懲役2年6月、執行猶予4年の有罪判決を受けた元プロ野球選手・清原和博。法廷では野球解説者の佐々木主浩氏がサポートの意思を示す場面も見られたが、今の清原は、とても野球界に戻れる状況ではないようだ。 「実は、まず大手出版社から懺悔本を出版して、その後、テレビなどの活動を再開させようという計画があったんです。ところが、薬物の後遺症 [全文を読む]

清原和博に執行猶予判決……警視庁組対5課が“次”にリストアップする「内偵中の5人」とは!?

日刊サイゾー / 2016年06月03日09時00分

覚せい剤取締法違反容疑で逮捕・起訴された清原和博被告に、東京地裁は懲役2年6月、執行猶予4年の判決を下した。これと前後して、清原を逮捕した警視庁組織犯罪対策第5課は、次の摘発に向けて本腰を入れて捜査を進めている。 週刊誌などでは、次の逮捕者について“大物ベテラン俳優”などと煽っているが、筆者は清原の捜査終了後、清原周辺の人物で逮捕を視野に入れて内偵捜査を続 [全文を読む]

清原に続いて芋づる式に逮捕?警視庁が狙う”大物俳優”の正体

デイリーニュースオンライン / 2016年05月30日12時07分

覚せい剤取締法違反の容疑で起訴された清原和博被告(48)。5月31日は判決が出る見通しだが、思わぬ飛び火をみせそうだ。清原和博逮捕の余波で、警視庁組織犯罪対策5課による大物俳優A氏の内偵調査が進んでいるという。 「清原とA氏は都内のサウナで知り合い、一緒に飲み歩く仲になったそうです。取り調べでも清原はA氏の覚せい剤の使用についてほのめかし、警視庁は本格的に [全文を読む]

清原和博が供述した大物俳優「X」が警視庁に内偵されている!(3)疑惑の「X」の異常な言動

アサ芸プラス / 2016年05月22日17時57分

清原被告へ薬物を譲り渡していた小林容疑者の公判が行われる中、「次」に逮捕される可能性がある大物芸能人として、内偵が進むXだが、古くから薬物に依存していた疑いもここにきて浮上してきている。「Xのクスリ疑惑は15年ほど前から有名な話ですよ。今まで表に出なかったのが不思議なくらいです」 こう話すのは神奈川県川崎市内のソープランド関係者だ。 ソープランドの経営者と [全文を読む]

美人女医タレント、3月末逮捕へ!? 暴力団関与の巨額詐欺事件で「女優ら数百人が捜査線上に」

サイゾーウーマン / 2016年03月04日12時45分

今後、海外逃亡などよほど事情が変わらない限り、彼女の逮捕は確実でしょう」(同) 清原和博容疑者の逮捕騒動以降、「次の薬物逮捕者は誰だ?」という話題で持ち切りの芸能界だが、同じく暴力団が関与する悪質な事件が進展を迎えることに。加担者とされるタレントを抱える各芸能プロ関係者は、戦々恐々の年度末を過ごすこととなりそうだ。 ※Photo by Lauren Nel [全文を読む]

【覚醒剤】松本人志が提案『薬物検査導入』案に賛成?

しらべぇ / 2016年02月28日16時00分

©iStock.com/maxuser清原和博の覚醒剤使用による逮捕は、芸能界にも影響をあたえている。親交の深かった長渕剛や国民的アイドルグループのメンバーなどに疑いがかかり、当人にとっては非常に迷惑な状況だ。もちろん違法薬物には手を出してはいないと思われるが、ネット掲示板などで「アイツもやってるのではないか」と噂を立てられている。そのような状況に憤った松 [全文を読む]

清原が薬物芸能人の名前を吐いてもすぐに逮捕者が出ないワケとは?

アサ芸プラス / 2016年02月28日09時59分

法律違反の薬物事件で起訴された清原和博容疑者が、大物芸能人の名前を薬物中毒者として挙げたと報じられている。その清原容疑者が逮捕された当初、ほかにも芸能人やミュージシャンが芋づる式に逮捕されるとの観測も流れたが、3週間経った今でもこれといった動きはない。なぜ警察は動かないのか。「薬物事件は現行犯を押さえるのが基本。そのためには自宅に薬物がある状況で踏み込まね [全文を読む]

敏いとう「俺が見てきた芸能界薬物汚染40年」の闇真相(1)研ナオコが声を詰まらせた

アサ芸プラス / 2017年03月06日17時57分

ASKA、清原和博、高知東生、高樹沙耶‥‥。ここ数年、ざっとあげただけで大物有名人の薬物逮捕者がずらりと並ぶ。いや、芸能史を振り返れば、今に始まったことではない。かつてもあった、芋づる式に逮捕された時代──。その歴史を自分の目で見てきたからこそ、歌謡界の大御所は堕ちた有名人たちを一喝するのだ。- 今から40年前。1977年、歌手のジョー山中を中心に大麻を入 [全文を読む]

清原だけじゃない…薬物有名人「闇ネットワーク」(1)スポーツ界にはびこる魔の手

アサ芸プラス / 2017年01月14日09時57分

本当に恐ろしい薬物で、この怪物、悪魔と闘い続けることが一生続くと思う」 12月29日放送の「ニュースキャスター 超豪華! 芸能ニュースランキング2016決定版」(TBS系)でおよそ11カ月ぶりに、あの清原和博(49)がテレビ出演を果たした。紺のスーツに七三分けという更生をアピールした姿の清原は、時折、汗を拭いながら、「使用するたびに罪悪感、後悔があった。そ [全文を読む]

事務所と本人は全面否定! 成宮寛貴“コカイン疑惑”の影響は? テレビディレクターに聞く

日刊サイゾー / 2016年12月03日09時00分

薬物で有名人の逮捕者が現れると、メディアで「次に逮捕されるのは誰だ?」という記事が出るのがパターンで、2月に元プロ野球選手・清原和博氏が逮捕された後にも同様の報道が多々あった。その中で、一部スポーツ紙などで報じられていたのが「30代の有名俳優」の疑惑で、「下積み時代、新宿で働いていた頃に麻薬を使用していた」というヒントから、該当しそうな複数の俳優の名がさ [全文を読む]

高樹沙耶逮捕騒動で、清原和博が宮古島から消えた!? 周囲に広がる再犯への不安

日刊サイゾー / 2016年11月15日13時00分

今年2月に覚せい剤取締法違反の罪で逮捕され、懲役2年6カ月・執行猶予4年の有罪判決を受けた元プロ野球選手の清原和博が、潜伏先の宮古島から姿を消したとの情報がささやかれている。 清原は釈放後、都内から大阪に拠点を移し、糖尿病の治療を行っていたが、9月に東京へ戻り、後援者である六本木の飲食店経営者のマンションで生活していたことがわかっていた。だが、その後、くだ [全文を読む]

高部あい薬物逮捕で“行方不明”に!? 「海外逃亡」と騒がれた、新婚の元アイドルXとは?

サイゾーウーマン / 2016年07月05日13時00分

清原和博や元俳優・高知東生など、芸能界から薬物関連の逮捕者が続出しているが、マスコミの間ではほかにも薬物疑惑を持つ著名人のウワサが飛び交っている。そんな中、2015年10月に麻薬及び向精神薬取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、同11月には使用で再逮捕された元タレント・高部あいの周囲でも、怪しい動きを見せた人物がいるという。 「高部が逮捕された当初、彼女の交 [全文を読む]

清原、高知東生と続けて逮捕は「警察の本気」の証明!? マークされる「ヤク中大物芸能人」は他にも

Business Journal / 2016年06月26日16時00分

今年2月に同じく薬物所持、使用で清原和博が逮捕された際には、「このまま芋づる式か!?」と叫ばれた。実際に清原から薬物に関する芸能人の目撃証言などが報じられていた。 とはいえ、こうした「芋づる逮捕」というのは、事件発生後はよく語られるものの、その後特に大きな動きもなく収束する、というのがこれまでのパターンだった。 しかし、清原逮捕からさほど時間を置かない状 [全文を読む]

高島礼子の夫・高知東生が覚せい剤と大麻所持で逮捕......「義父介護で引退」「妻を支える夫」の裏に深い闇が?

Business Journal / 2016年06月24日19時00分

昨年の高部あい、今年2月の清原和博に続いて、またも芸能界から薬物逮捕者が出てしまった。最近では表舞台に立つことはなかったが、高島礼子の夫として以前注目されていただけに、知名度と衝撃度は高い。 高知は、高島の父の介護のため昨秋に芸能界を引退したとされている。今年3月、高島は舞台の発表で「主人は私が舞台をやると必ず3回は見にきてくれる」と、仲の良さを語ってい [全文を読む]

薬物検査を拒否?清原・覚せい剤事件に怯える”大物俳優と元警視総監”

デイリーニュースオンライン / 2016年06月09日08時05分

元プロ野球選手、清原和博元被告(48)の覚せい剤事件で芸能界・スポーツ界の薬物汚染が改めて注目を集めている。薬物による逮捕者が出るたびに、盛り上がるのが「次に逮捕されるのは誰か?」という報道だ。 これまでに、清原とも交流のある大物ミュージシャンや巨人の大物OBなど、複数の人物のヤク中疑惑が取り沙汰された。そんななか、とりわけ世間の耳目を集めたのが、人気俳優 [全文を読む]

「C-C-B」に「歌のおにいさん」連続覚せい剤逮捕! 根深い芸能界薬物汚染の「深層」とカラクリ

Business Journal / 2016年04月14日17時00分

昨年は女優の高部あいが逮捕され、今年に入ってからは元プロ野球選手の清原和博が薬物逮捕と、世間の注目が追いつかないテンポで芸能人が逮捕され続けている。それだけ警察も検挙に力を入れているということなのかもしれないが......。 杉田容疑者に関しては以前より「薬物使用」のウワサが流れており、ネット上でも「やはり本当だったか」「おくすりといっしょだったのね」な [全文を読む]

「清原和博級」大物スポーツ選手に薬物疑惑でネット騒然!? 最悪のタイミングで薬物使用発覚した「業界」も

Business Journal / 2016年04月04日19時00分

今年は年明けから衝撃的な芸能ニュースが数多く報じられているが、元プロ野球選手の清原和博の覚せい剤所持・使用の逮捕報道も大きな衝撃となった。 まあ、このような報道が出ると必ず騒がれるのが「次の大物逮捕者は誰だ!?」というもの。誰もが知る何人かの芸能人が上がり、中には公の場で完全否定する人物もいた。清原の薬物入手などに関係した人物が逮捕はされたものの、それ以外 [全文を読む]

フォーカス