東海道線 東海道新幹線に関するニュース

世界初の超高速鉄道「0系新幹線」と「零戦」の知られざる関係

まぐまぐニュース! / 2017年03月28日04時30分

当時、東海道線の輸送量逼迫に対応するために、従来の東海道線をそのまま複々線化する案があった。これならはるかに低予算で済む。しかし、島の腹は広軌の新線建設に決まっていた。広軌新線を高速レーン、東海道線を低速レーンとして使えば、追い越しのロスも減って効率的なダイヤを組める。新線ならばこそ最短距離で東京~大阪を結べる。 もう一つ、島が決めていたのは「電車列車方 [全文を読む]

新駅で消える山手線「低すぎるガード」の秘密 「高輪橋架道橋」が消滅に向けカウントダウン

東洋経済オンライン / 2017年06月08日07時00分

ガードは制限高さ1.5メートル、西側から順に山手線、京浜東北線、東海道線上り線、かつて線路が何十本も並んでいた車両基地部分、東海道線下り線、東海道新幹線を一気にくぐる。なので長さは約250メートルもある。屋根にちょうちんマークを付けた個人タクシーがこのガード下を通り抜けようとしたところ、ちょうちんがガードにぶつかって壊れたという話が広まり、この名がついたと [全文を読む]

熱海の温泉街にたたずむ南国洋館風モダン駅舎!来宮駅(JR伊東線)【訪ねて行きたい鉄道駅舎 第23回】

サライ.jp / 2017年03月17日17時00分

電車は東海道線でおなじみのE231系10両編成だが、海岸沿いを走る伊東線だと思うと気分もなんとなくユルむ。 熱海駅はJR東日本の駅だが、構内の西からはJR東海のエリアとなる。そんな熱海駅から分岐するJR伊東線は、全線が静岡県内を走るが、こちらはJR東日本の路線。静岡県の東のはずれにある熱海市だけに、ここが神奈川県だと思っている人も多いのではないだろうか。 [全文を読む]

名古屋で初雪、関ヶ原は午前11時の積雪6センチ

tenki.jp / 2013年12月28日11時33分

また、東海道線新幹線の停車駅、米原では午前11時現在10センチの積雪となっています。 帰省の足に影響が出ることもあるでしょう。 今後も最新の気象情報や交通情報を確認してください。 [全文を読む]

藤原紀香はやはり“鉄子”だった!? 意味深写真で鉄道ファン疑惑が加速中!

アサ芸プラス / 2017年05月14日09時59分

東海道線と東海道新幹線を撮影することができ、臨時列車が走る時はカメラの砲列が並びます」 超有名なポイントであるため、紀香はそれを知ったうえで撮影したのではないかと推測されているようだ。偶然ではないかという気もするが、そうではないとこの鉄道ライターは言う。「ここには信号がありますが、歩行者が道路沿いにあるバス停を利用するために横断する時だけしか赤になりません [全文を読む]

春でお別れ「最長特急」大阪しなの、区間短縮で名古屋発着へ

しらべぇ / 2016年03月06日11時00分

名古屋・長野間を中央西線と篠ノ井線経由で走る特急「しなの」の上下26本のうち、東海道線経由で大阪まで顔を出していた2本1往復だ。JR関係者や鉄道ファンの中には、名古屋発着便と区別して「大阪しなの」と呼ぶ人もあった。今回の改正以降は、「9号・16号」も名古屋発着に変わる。■400キロ・5時間のロングラン日本三大車窓のひとつ「姨捨駅」(長野県)付近を走る「しな [全文を読む]

【ドライブで行く】神奈川の人気観光スポット~都会と自然のハイブリッド県をドライブ♪~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年07月31日09時00分

夏場は海水浴客で賑わう海岸線から県道75号線を西進し、JR湯河原駅を過ぎて東海道線と東海道新幹線の線路をくぐれば、温泉地に向かう坂道が始まる。 歩くには少し長い坂なので、ドライブで温泉地の雰囲気を味わいながら進みたい。 湯河原には、大きなホテルはなく、古風な旅館が多くある。古い温泉街の雰囲気を残す、情緒あふれる空間だ。 ・アクセス 東名高速道路厚木IC→ [全文を読む]

“コロッケ”によるまちおこしイベント!「第2回全国コロッケフェスティバル in 三島」静岡県三島市で11月24日開催

@Press / 2014年11月13日18時00分

■第2回全国コロッケフェスティバル in 三島 開催概要 <日時> 2014年11月24日(月・祝) 10時~15時 <場所> 三嶋大社(静岡県三島市大宮町2-1-5) <アクセス> ・JR東海道新幹線、東海道線「三島駅」から約12分 ・伊豆箱根鉄道「三島田町駅」から約7分 <参加ご当地コロッケ> 大湊海軍コロッケ、下北半島コロッケ、滝浪カレーコロッケ「 [全文を読む]

フォーカス