滝沢秀明 森田剛に関するニュース

「ヒメアノ~ル」主演、森田剛の“今”を余すことなく映した「シネマ☆シネマNo.63」が5月12日(木)発売!

PR TIMES / 2016年05月06日13時38分

滝沢秀明と三宅健の共演で話題だった舞台「滝沢歌舞伎2016」」レポート。5月12日(木)発売の「Cinema☆Cinema No.63」(シネマ☆シネマNo.63)は、森田剛の表紙で、株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇秀行)より刊行する。【ネット書店での [全文を読む]

滝沢秀明に森田剛も…映画で殻を破るジャニーズタレントたち

WEB女性自身 / 2017年05月18日18時00分

男性デュオ「タッキー&翼」の滝沢秀明(35)が5月17日、都内で行われた初主演映画「こどもつかい」(6月17日公開、清水崇監督)のスペシャルイベントに出席した。 滝沢が演じるのは、子供の霊を操り悪い大人の命を奪う謎の男「こどもつかい」。滝沢にとってホラー作品は初挑戦となり「芸能活動を通じてホラーに関わるとは想像もしなかったので、自分にとっては挑戦の作品です [全文を読む]

たびたび「行方をくらます」ジャニーズのベテランアイドルとは!?

日刊大衆 / 2017年03月30日15時05分

三宅が滝沢秀明のラジオにゲスト出演したとき、森田について「勝手に番号変えて行方くらますヤツいるからね」と語り、「携帯を変えるたんびに友達も削除してくんだって」と明かしていた。森田はあまり連絡していない友達を、電話番号を変えたタイミングでどんどん消していくそうだ。 メンバーが森田に電話すると、「現在使われておりません」というアナウンスが流れる。そのため、メン [全文を読む]

演出家・蜷川幸雄も絶賛したジャニーズ×舞台【ジャニゴトまとめ Vol.10】

okmusic UP's / 2016年05月31日19時00分

■ケンタッキーによる『滝沢歌舞伎』が千秋楽もちろん、ジャニーズ出演の名作舞台は蜷川作品だけではありません!KinKi Kids 堂本光一くんのミュージカル『Endless SHOCK』は16周年、タッキー&翼の滝沢秀明くんが座長を務める『滝沢歌舞伎』は11周年を迎えるなど、それぞれファンに愛されながら歴史を刻んできました。10周年を超えてもなお連日満員にな [全文を読む]

イノッチが「超一流MC」になれた理由

日刊大衆 / 2017年04月03日15時05分

メンバーの三宅は、滝沢秀明のラジオ『滝沢電波城』(ニッポン放送)にゲスト出演した際、今の井ノ原のMC力は、コンサートで身についたとコメント。「俺たちが井ノ原快彦を育てた」と冗談めかして語っていた。 当時、ステージでV6のバックダンサーをしていたという滝沢は、自分のステージであんなにしゃべらない人たちを見たことがなかったと言い、「井ノ原くん、一人で頑張って [全文を読む]

KinKi Kids堂本剛、役者として再ブレイクの予感!? 影のある演技は『銀魂』にどう活かされるか

リアルサウンド / 2016年11月14日06時10分

しかし、映画『ヒメアノ~ル』で高い評価を得たV6・森田剛やドラマ『せいせいするほど、愛してる』(TBS系)で再注目を集めたタッキー&翼の滝沢秀明など、ベテラン勢も負けていない。その中でも今回注目したいのは、KinKi Kids・堂本剛だ。先日も2017年公開の映画『銀魂』への出演が発表され、大きな話題となった。剛が映画に出演するのは2005年の『ファンタス [全文を読む]

ジェシー、松村北斗、田中樹、高田翔……演技派ジャニーズJr.の可能性

リアルサウンド / 2016年06月03日08時30分

森田剛&三宅健、滝沢秀明、渋谷すばるなど、数々のジャニーズJr.たちが輝いていた1990年代。そんな「ジャニーズJr.黄金期」を彷彿とさせるかのごとく、昨今のジャニーズJr.たちの活躍は目覚ましい。Jr.だけのコンサートや舞台でもチケットの倍率は驚くほど高く、入手困難だ。さらにバラエティ番組やCMなどでも、彼らを目にする機会は多い。そんな中、最近では演技の [全文を読む]

夏ドラマから人気シンメの話題まで、充実の5月まとめ【ジャニゴトまとめ Vol.11】

okmusic UP's / 2016年06月02日17時00分

今回は、5月に投稿されたジャニゴトノートをピックアップしてご紹介します! 《ジャニゴトまとめ Vol.11 ラインナップはこちら》 ◆夏ドラマ、続々発表!◆退席者続出!? 衝撃作『ヒメアノ〜ル』が話題沸騰中◆いつの時代も衰えない、シンメの人気【その他の画像】V6■夏ドラマ、続々発表!先日、滝沢秀明くんが夏放送のドラマ『せいせいするほど、愛してる』に出演する [全文を読む]

もっとも「おじさん化」したジャニーズは誰?V6森田を超えた1位は…

しらべぇ / 2016年05月30日17時30分

■第4〜5位:ジャニーさんに愛されたあの若手も5位は滝沢秀明。ここ最近はすっかりメディアでの露出が減ってしまった彼だが、主演舞台「滝沢演舞城」は開始から10年が経った今もなお人気。第4位はKinKi Kidsの堂本剛。『金田一少年の事件簿』(日本テレビ)の初回放送から20年以上が経過し、見目麗しかった美少年も、今では独特の世界観でコアなファンを集めるアラフ [全文を読む]

山田涼介&菅田将暉が表紙&巻頭に登場! お互いへの熱い思いを告白!? 「シネマ★シネマNo.62」が3月11日(金)発売!

PR TIMES / 2016年03月09日12時18分

舞台「滝沢歌舞伎2016」で共演する滝沢秀明と三宅健の後輩先輩対談や、単独初主演舞台を控える濵田崇裕のインタビュー、稲垣吾郎「恋と音楽~」、坂本昌行「ONE MAN STANDING」レポートなどスペシャル企画も見逃せない。「Cinema★Cinema No.62」(シネマ☆シネマNo.62)は、山田涼介&菅田将暉の表紙で、3月11日(金)に発売。[内容紹 [全文を読む]

ジャニーズ新デビュー組が決定!? 「Jr.大賞」発表で「カス入って残念」とファン大騒動

サイゾーウーマン / 2015年02月23日10時10分

三宅健&森田剛(V6)がW受賞したことを皮切りに、滝沢秀明(タッキー&翼)、相葉雅紀(嵐)、山下智久、亀梨和也(KAT‐TUN)、山田涼介(Hey!Say!JUMP)、中島健人(Sexy Zone)などがJr.時代に1位に輝き、現在に至っている。 「ジャニーズ事務所は、4年に1度の『バレーボールワールドカップ』でテーマソングを担当するグループがデビューする [全文を読む]

「嵐最近会ってないね」SMAP・中居正広、大野&櫻井ウチワを“ネタ化”で話題に

サイゾーウーマン / 2014年09月10日09時00分

また、オチとして1日目にTOKIO・城島茂、2日目はV6・森田剛、3日目にタッキー&翼の滝沢秀明のうちわを持ち出し、残りの2日間はそれぞれ嵐・大野智と櫻井翔のうちわを出して『最近会ってないね。嵐、遠くなっちゃったな~』と、つぶやいていたそうです」(SMAPファンの女性) SMAPと嵐はいまやジャニーズの2大グループ。SMAPはチーフマネジャーの飯島三智氏の [全文を読む]

V6岡田准一の大河ドラマ主演で見えてくるジャニーズのNHK戦略

東京ブレイキングニュース / 2013年12月19日10時30分

この辺りのジャニーズは勢いがあって、さらに翌年の『義経』(2005年)でも滝沢秀明が主役に就いている。 ちなみに各作品の平均視聴率は『琉球の風』17.3%、『新選組!』17.4%、『義経』19.4%というものだ。1年を通しての平均だが高いとは言えない数値だ。ちなみに東山の『琉球の風』は大河で唯一の6ヶ月間放送で5年後にもNHK総合で再放送されている。また『 [全文を読む]

フォーカス