スキャンダル 香里奈に関するニュース

香里奈とハリウッドセレブで明暗…日米セックススキャンダルの違い

まぐまぐニュース! / 2015年11月20日23時00分

昨年、女優の香里奈氏のスキャンダル写真が流出したことは多くの人の記憶にも新しいであろう。このようなタイプのスキャンダルは、歴史を振り返れば、絶え間なく起こっている。最近ではアメリカンコメディドラマで一世を風靡した、ビル・コスビー氏による一連の性暴行スキャンダルは、彼のキャリアに深刻な影響を与えている(パレズヒルトン)。世界のメディアを賑わすこれらのセックス [全文を読む]

香里奈“女優生命”危うし…ついにジャニーズからも見捨てられた!?

デイリーニュースオンライン / 2016年01月05日08時00分

しかも隣の部屋に友人たちがいる状況でコトに及んだ「事後」の写真だとされ、記事で友人から「大声で燃え上がっていた」と証言されてしまう最悪のスキャンダルだった。 程なく、香里奈は説明のないまま活動を休止。引退説すらささやかれたが、2015年10月クールの連続ドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)に主演し、奇跡の復活を果たした。 ところが、これが大コケ。初回こそ [全文を読む]

“大股開き”払拭は至難!? ドラマ制作発表に現れた香里奈の劣化に唖然騒然

日刊サイゾー / 2015年10月11日09時00分

ネット上では「あの大股開きが脳から離れない」「よく出てこられるわ」と、いまだにスキャンダルの衝撃の余韻が色濃く残っている様子。何より、この数年で香里奈の「容姿」が大きく変わってしまっている。 「制作発表に現れた香里奈を見て、ネットユーザーの多くは『急速に老けた』『オーラゼロ』『昔と違う顔』と、その容貌の変化に愕然としています。老けているという指摘は以前から [全文を読む]

香里奈、10月に主演ドラマ放送決定! ベッド写真流出から復帰も「共演者見つからない」!?

サイゾーウーマン / 2015年07月25日13時00分

やはり、スキャンダルのネガティブイメージがあるため、ジャニーズタレントとの共演は難しいのでしょうね。まぁジャニーズに限らず、共演者がなかなか見つからない状況のようですが」(同) 一時期は引退説までささやかれていた香里奈だが、果たしてドラマ主演はスキャンダルを払拭することができるのだろうか? 世間だけでなく業界関係者も、かたずをのんで見守ることとなりそうだ。 [全文を読む]

何様のつもりなのか…田中みな実の「勘違い行為」に悪評噴出、関係者から総スカン

Business Journal / 2017年03月28日20時00分

香里奈でさえ、過去のスキャンダルについて聞かれることはわかりきっていたのに、囲み取材を引き受けた。関係者の間では『少しは香里奈を見習うべき』といった声も上がっていました」(同) 田中の私生活ネタといえば、15年秋に破局が報じられたオリエンタルラジオ・藤森慎吾との交際程度だろう。そこを掘り返されたくないのか、単にプライドが高いだけなのかは不明だが、業界内で [全文を読む]

香里奈とハリウッドセレブで明暗…セックススキャンダルに見る日米の違い

NewSphere / 2015年11月15日10時45分

昨年、女優の香里奈氏のスキャンダル写真が流出したことは多くの人の記憶にも新しいであろう。 このようなタイプのスキャンダルは、歴史を振り返れば、絶え間なく起こっている。最近ではアメリカンコメディドラマで一世を風靡した、ビル・コスビー氏による一連の性暴行スキャンダルは、彼のキャリアに深刻な影響を与えている(パレズヒルトン)。世界のメディアを賑わすこれらのセック [全文を読む]

“大開脚で大失脚”香里奈を地獄に落とした台湾人「Lクン」の気になる近況とは?

日刊サイゾー / 2015年06月29日11時00分

大手芸能プロと手を組んでいるスポーツ紙では、香里奈のようなビッグスターのスキャンダルは100%の確証がないと報じることはない。同紙の芸能記者は英語が堪能で、ハワイの人脈をフル活用してL氏の動向をキャッチ、L氏の友人にも確認するなどして念入りに裏付けをとって記事にしていた。その後、写真誌が追って公開したのが例のハレンチ写真だった。 この写真が映画のワンシーン [全文を読む]

香里奈 フジテレビ1月新ドラマ「嫌われる勇気」主演でも「惨敗女王」はぬぐえない!

アサ芸プラス / 2017年01月06日09時57分

スタッフは『スキャンダルの尻拭いの結果がこれか‥‥』と不満タラタラでした」(TBS局員) 名誉挽回として挑むのが、「嫌われる勇気」。シリーズ累計180万部を超えたベストセラーの同書を原案にして、刑事ドラマに作り変えたミステリーで、香里奈が演じる女性刑事は、周りの目も他人の意見も気にせず、難事件に挑んでいく。コンビを組む後輩刑事は、ジャニーズ事務所所属の加藤 [全文を読む]

香里奈、TGCにも呼ばれず完全終了? スキャンダルを利用して「セクシー路線に変更しろ!」の声

日刊サイゾー / 2016年02月19日13時00分

これにはネット上で「女優業だけでなく、モデル業でも完全アウト?」「あのスキャンダルの後、今まで出演してたことのほうが不思議だけど」などといった声が上がっている。 「香里奈といえば、2000年からファッション雑誌『Ray』(主婦の友社)の専属モデルを務め、瞬く間に人気者に。『東京ガールズコレクション』のランウェイには07年に初出演し、以後は15年まで連続出演 [全文を読む]

「何か悪いことした?」香里奈、お騒がせ写真を彷彿とさせる号泣がリアルすぎる!

アサ芸プラス / 2015年10月15日17時59分

もちろんドラマでは難病を受け入れられずショックを受けているという場面なのですが、視聴者にとっては、まだあのスキャンダルが頭に残っているため、台詞と現実がシンクロして『香里奈の演技がリアルすぎる!』と絶賛されているのです。また騒動のショックから、表情がやつれたとも言われる香里奈ですが、それも今回、難病役を演じるにあたり、視聴者にリアリティを与えているようです [全文を読む]

あの話を“おっぴろげ”られるか!?復活・香里奈を待つ「本当の地獄の日々」

アサ芸プラス / 2015年06月29日17時59分

復帰した矢口真里はいまだに針のムシロ状態が続いていますが、彼女の場合は“スキャンダルの頂点”のような不貞行為なので立ち位置はわかりやすい。同じ下半身スキャンダルでも、香里奈の場合は本人が悪いことをしたわけではないですから、単に本人が恥ずかしい思いをするだけ。それでもこれだけ大事となったからには、起用した局が“完全スルー”すれば視聴者から叩かれるのは確実です [全文を読む]

“大股開き”の香里奈に仕事がない!? オファー激減で、このままフェードアウトか

日刊サイゾー / 2014年07月15日20時30分

「以前は何本ものCMに出演していた香里奈さんですが、スキャンダルを機に、CMの相場が急落。オファー自体も当面は見込めないでしょう」(広告代理店関係者) 香里奈は、月9『私が恋愛できない理由』(フジテレビ系)で主演を務めるなど、ここ数年は毎年連ドラに出演。しかし今年のドラマ出演は、単発も含めゼロ。14年間務めた「Ray」(主婦の友社)の専属モデルも3月に卒 [全文を読む]

関ジャニ∞、EXILE……今度は台湾青年と熱愛報道 香里奈の“ド派手すぎる”スキャンダル遍歴

日刊サイゾー / 2014年02月21日11時00分

その事務所が『本人に任せている』『報告はまだ』というコメントにとどめていることからも、今回ばかりは、結婚に向けて動いているとみて間違いなさそう」(同) そんな香里奈の周辺が騒然となった“ド派手”なスキャンダルといえば、2010年秋に歌舞伎俳優・市川海老蔵が暴行被害を受けた際の一連の報道だろう。 「日刊スポーツと東京スポーツが、香里奈と俳優の松田龍平が事件直 [全文を読む]

マイナスイメージが拭えぬ?香里奈ドラマ『嫌われる勇気』大惨敗のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年01月22日08時05分

マイナスイメージがどうしても消えない」(前出・報道関係者) 一度広まったスキャンダルが消えにくいネット時代で、どうも八方塞がりの香里奈。それでも、嫌われる勇気があるから万事OK!? 文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版 [全文を読む]

波瑠ドラマの劣化版!?香里奈、「嫌われる勇気」が最後のドラマになる?

アサ芸プラス / 2017年01月18日17時58分

ですから、おもわず合格点をあげてしまいそうですが、1年ぶりとなるドラマ主演ということでかなり話題になっていた香里奈を起用してこの結果ですから、制作側としてはガッカリでしょう」(女性誌記者) スキャンダルが発生した翌15年、香里奈が巻き返しを図った主演ドラマ「結婚式の前日に」(TBS系)も初回は7.7%という今回と似たり寄ったりの数字。ところが、第2話の視聴 [全文を読む]

香里奈、大塚愛とのツーショットに「オーラなし!」の声 “米倉涼子路線”には惨敗を危惧する声ばかり?

おたぽる / 2016年12月17日12時00分

「ドラマ『嫌われる勇気』に関しては、心理学者・アルフレッド・アドラーの心理学に基づいて書かれた、シリーズ累計発行180万部超の大ベストセラー『嫌われる勇気―自己啓発の源流「アドラー」の教え』(ダイヤモンド社)を、女刑事を主人公とした刑事ドラマに大胆にアレンジして制作されると発表された時点で、ネット上では『何でビジネス書なのに、会社を舞台にしないの?』『毎度 [全文を読む]

香里奈のドラマ復帰が物議?フジテレビが頼る”オワコン女優”への不安

デイリーニュースオンライン / 2016年12月03日13時05分

スキャンダル発覚後、仕事は激減してあっという間に干されてしまった。それでも徐々に活動を再開し、2015年のドラマ『結婚式の前日に』(TBS系)で主演を飾った。しかし同じ枠では木村文乃(29)や菜々緒の演技が話題になったドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)に食われた格好で、平均視聴率が最低4.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)をマー [全文を読む]

「消えた」香里奈が“嫌われ女”役で主演、再起かそれともトドメか

messy / 2016年11月30日14時00分

主演がスキャンダルによってCMをすべて降板、レギュラーモデルを務めるファッション誌1つとティーン向けのショー(東京ガールズコレクション)でしか見かけなくなった“嫌われ”香里奈であること。この二点から、どうしても汚名をすすぐための意図的な組み合わせのように見えてしまう。また、そもそも演じる役どころが「他者からの評価を気にしない“嫌われる女”」というのも極端す [全文を読む]

「大股開き写真」はキッカケにすぎない!? 『結婚式の前日に』惨敗の裏にある香里奈の“根本的問題”

日刊サイゾー / 2015年12月16日20時30分

今回の主演でスキャンダルの印象が少しは消えたような気もするので、地道に女優業を続けるのが得策かもしれない。 [全文を読む]

大股開き写真流出の香里奈、ヨーグルトCM降板で“テレビ完全撤退”「有料サイトの日記も更新されず……」

日刊サイゾー / 2015年04月21日17時00分

頻繁に更新されていた「マネージャー日記」も、スキャンダル後は2回しか投稿されていない。 「2月にオリコンが発表した『好きな女子モデル TOP10』で、昨年の3位から圏外へと転落したことからも、世間の印象から香里奈が消えつつあることがわかる。現在、香里奈の近況をファンが知る術は、『GINGER』の連載ページ『KARINA’S GARDEN』のみ。この連載が最 [全文を読む]

フォーカス