沢尻エリカ 香里奈に関するニュース

第2回「スクープから3年…香里奈はなぜ完全復帰に時間がかかるのか」

WEB女性自身 / 2017年01月17日00時00分

いっぽう スクープから復帰に時間がかかった女優 としては、彼女のほかにも沢尻エリカさん(30)が思い出されるでしょう。彼女の場合も、「別に」発言から復帰までかなり時間がかかってしまいました。 ただその間に彼女は結婚したり海外へ行ったりするなど、プライベートでも復帰を遅らせるできごとがありました。そして何よりも女優としての確かな演技力と、どこか強気なキャラ [全文を読む]

沢尻エリカに再評価の声、草なぎ剛ドラマも断る依頼殺到ぶり

WEB女性自身 / 2016年11月11日06時00分

沢尻エリカ(30)がこのドラマへの出演を打診され、断ったという。 「SMAP解散後のメンバーの初仕事となる、このドラマはかなり注目されています。じつは沢尻さんは、もう一つの話題ドラマ、スキャンダルからの復活を狙う香里奈さん主演の刑事ドラマへの出演オファーも断ったと聞きました」(テレビ局関係者) 新年に話題必至の2本のドラマ。沢尻はなぜ立て続けに出演を断った [全文を読む]

【TBSオンデマンド】沢尻エリカ主演ドラマ「悪女について」5/21(月)より配信スタート!

PR TIMES / 2012年05月22日09時26分

TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」は、4月30日(月)にTBS地上波で放送された沢尻エリカ主演ドラマ「悪女について」の配信を、5月21日(月)0時よりスタートしました!「悪女について」《地上波放送》2012年4月30日(月)21時~《動画配信》2012年5月21日(月)0時~配信中有吉佐和子の同名小説を原作に、突然の死を遂げた女性実業家の [全文を読む]

ポスト菜々緒、真野に吉岡里帆が“悪女ブレイク”?

日刊大衆 / 2017年05月04日19時05分

沢尻エリカ(31)演じる主人公をイジめ続けた川島レミ絵役は、彼女にとってまさに“はまり役”だった。以降もドラマ『まっしろ』(TBS系)、『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(フジテレビ系)などで、クセの強い悪女を立て続けに熱演し、話題を集めた。 菜々緒だけでなく、美女と「悪女」の相性は良い。「ハロー!プロジェクト」出身で、2013年に女優へと転身した真野恵 [全文を読む]

藤崎奈々子、サーフィン姿に「ビキニサービスは?」の声 “体臭疑惑”に「むしろ歓迎」の声も

おたぽる / 2016年07月15日09時00分

藤崎といえば、華原朋美や香里奈、沢尻エリカらを輩出した、フジテレビ発のアイドルユニット・フジテレビビジュアルクイーンに1997年に選ばれるなど、かつてはグラビアモデルとして活躍。今年4月には、レディース専用ボディーボードブランド『SHAWNEE』の広告撮影で、約13年ぶりとなる水着姿を披露し、話題となったものの、水着の上からラッシュガードを着ていたりと、 [全文を読む]

市川由衣、サザエさんヘア―に「可愛い!」と絶賛の声 “プリケツヌード”には「人妻の魅力が増した今こそもう1度」

おたぽる / 2016年03月29日09時00分

「市川といえば、内田有紀や稲森いずみ、吹石一恵などを輩出し、若手女性タレントの登竜門といわれた『フジテレビビジュアルクイーン』に、2002年、香里奈、沢尻エリカ、鎗田彩野らと共に選出され、将来を嘱望されていましたが、その期待に応えるように、翌年には映画『呪怨』で映画デビューを飾り、続編の『呪怨2』へと物語の橋渡しをする重要な役割を演じ、注目を集めていまし [全文を読む]

2014年を彩った美女たちの「艶技大賞」を勝手に表彰!ー映画部門ー

アサ芸プラス / 2014年12月24日09時57分

「ビジュアルクイーン同期の沢尻エリカや香里奈に出遅れていた感がありましたが、みごとに取り戻した。グラドル時代から定評のあったD乳はあおむけになってもしっかり上向きで健在でした。乳輪がやや茶色いところが逆に生々しい。何より、海以上に彼女が感じまくっていた」(織田氏) まさに賞獲り合戦は桃色大混戦! [全文を読む]

「ドクターX」が絶好調で、米倉涼子が「小泉会」の二次団体「米倉会」を結成!

アサ芸プラス / 2014年12月01日09時59分

「過去に広末涼子や深田恭子、沢尻エリカらが関係者を通じて入会申請をしたが、女優力不足を理由に却下されたとか」(芸能プロ幹部) この小泉会に、先頃「二次団体」が発足したと話題になっているのだ。 「ドラマ『ドクターX』(テレビ朝日)が絶好調で、副会長を務めていた米倉が枝分かれし、晴れて会長の小泉から『米倉会』を旗揚げすることを許された。今後は小泉会と共存共栄 [全文を読む]

フォーカス