沢尻エリカ 向井理に関するニュース

【エンタがビタミン♪】安倍なつみVS藤本美貴。モー娘。歴代メンバーで“小顔”なのはどっち?

TechinsightJapan / 2014年11月25日20時55分

1位 安室奈美恵、2位 佐々木希、3位 桐谷美玲、4位 トリンドル玲奈、5位 沢尻エリカとなっている。また、“実際に見て想像以上に小顔だと思った有名人”では1位 安室奈美恵、2位 速水もこみち、3位 向井理となった。 11月19日に生放送された福岡ローカル『今日感テレビ』(RKB毎日放送)の芸能コーナーでもその話題を取り上げた。福岡の街で「小顔だと思う芸能 [全文を読む]

男性の恋愛観をチラ見?バレンタイン準備にオススメの映画&本【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年01月21日12時15分

自分のスタイルに合わせてラブストーリーを楽しんでみては?≪恋する勇気をくれる≫■『シュガー&スパイス 風味絶佳』2006年/監督:中江功出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、ほか原作:山田詠美山田詠美の短編小説『風味絶佳』(谷崎潤一郎賞受賞)の一編が原作。舞台は基地の街・福生市、ガソリンスタンドで働く18歳の青年・志郎(柳楽優弥)は、新しくアルバイトとして入ってきた [全文を読む]

矢田亜希子&小原裕貴もカムバック!「ぼくらの勇気 未満都市 2017」

CinemaCafe.net / 2017年06月26日13時00分

また、教師となったヤマトの生徒役には、沢尻エリカ主演のドラマ「母になる」での好演が記憶に新しい関西ジャニーズ Jr.の道枝駿佑。「KinKi Kidsさんの20周年記念に携われるということですごく嬉しかったです!」「KinKi Kidsさんやほかの諸先輩方の迷惑にならないように一生懸命頑張ります!」と意気込みを寄せた。 そして、高校時代のヤマトの恋人スズ [全文を読む]

長谷川アナ降板?「失言」で大損害を受けた有名人

日刊大衆 / 2016年11月23日22時00分

その他に“失言”といえば、古くは田原俊彦(55)の「俺はビッグ」発言や、松本明子(50)の「××××」発言、石田純一(62)の「不倫は文化」発言、沢尻エリカ(30)の「別に…」発言などが有名だ。 だが、中でもあびる優(30)の失言を超えた“犯罪告白”は衝撃だった。2005年2月16日放送の『カミングダウト』(日本テレビ系)にて、過去半年間にわたり“集団窃 [全文を読む]

好調続く朝ドラに危機!? 次々期作『べっぴんさん』の脚本は“爆死メーカー”羽鳥妻・渡辺千穂氏で……

日刊サイゾー / 2016年01月17日09時00分

近年では、12年の『息もできない夏』(武井咲主演/フジテレビ系)、13年の『サキ』(仲間由紀恵主演/同)、14年『ファースト・クラス』第1シリーズ(沢尻エリカ主演/同)などを担当したが、いずれも視聴率は1ケタ台だ。 02年の連ドラ『天体観測』(同)で脚本家デビューした渡辺氏だが、これまでヒット作と呼べるような作品はない。NHKでは、BSプレミアムドラマ『 [全文を読む]

1982年生まれ以降を世代斬り!カレは人のマスクを被ったエイリアン?(後編)【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年09月13日11時45分

◆1982~1988 年(現在27~33歳)人生を旅するノマド世代◆1989~1995 年(現在20~26歳)優等生、でも実はしたたかな野心家世代 ◆1996~2002年(現在13~19歳)人間のマスクを被ったエイリアン世代1982~1988年生まれのあなたは?人生を旅するノマド世代この世代は、向井理さん(1982年)、綾野剛さん(1982年)、綾瀬はるか [全文を読む]

小栗旬『信長協奏曲』最終回に批判殺到、米倉涼子『ドクターX』前作超えも“続編予定なし”?……連ドラ総まとめ

日刊サイゾー / 2014年12月25日00時00分

そんな同作と“水10対決”を繰り広げた沢尻エリカ主演『ファーストクラス』は、全話平均6.7%と惨敗。4月クールで放送された前作の好評を受けての続編であったが、なぜかほぼすべてのスタッフを一新。前作で好評だった脚本家も女性から男性へと変わり、もはや別物と化してしまった。■小栗旬『信長協奏曲』最終回に批判殺到! 脇役に柴咲コウ、向井理、山田孝之、Kis-My [全文を読む]

「PARCOグランバザール」と映画「海月姫」(くらげひめ) が夢のコラボレーション!

PR TIMES / 2014年12月10日11時10分

グランバザールのキャラクターとして登場以来、沢尻エリカ、水原希子らが出演した映画『ヘルタースケルター』、宮崎あおい、向井理らが出演した映画『きいろいゾウ』、2014夏のグランバザールは、「小島瑠璃子」など、数々の著名人たちとCMやポスター等の広告で共演。<グランバザール:広告制作>Dir:田中裕介(Caviar)×田向潤 CD:嵐田光(博報堂) PL:吉兼 [全文を読む]

今年モテモテだったざわちんの知られざるいじめられっ子時代

アサ芸プラス / 2014年12月10日09時59分

レパートリーは滝川クリステル、桐谷美玲、きゃりーぱみゅぱみゅ、ローラ、沢尻エリカ、浜崎あゆみと次々広がっていった。 実は、メイクのきっかけはいじめだった。 「ざわちんの本名は小澤かおり。フィリピン人の母親と日本人の父親の間に生まれた日比ハーフ。群馬県で生まれ、3~6歳まで母親の両親が住むフィリピンの両親のもとで育てられた。小学校入学を機に来日したが、日本語 [全文を読む]

『ドクターX』『相棒』独走、月9に前田敦子、『ぬ~べ~』は評判が“地獄”、深田恭子はうんこNG……秋ドラマ初回総まとめ

日刊サイゾー / 2014年10月23日00時00分

また、裏番組の沢尻エリカ主演『ファーストクラス』(フジテレビ系)との“水10対決”が注目されたが、軍配は大差で綾瀬に上がった。 [全文を読む]

「ブスは帰れ!」イケメン俳優・向井理の意外すぎる素顔 “男エリカ様”の呼び声も……

日刊サイゾー / 2014年07月23日11時00分

その日の機嫌次第で、ほとんどしゃべらなかったり、冗舌だったりと、まったく読めないので、感情の起伏が激しいエリカ様こと女優の沢尻エリカに例えられ、“男エリカ様”とも呼ばれている。普段からそんな感じだから、酒が入ってさらに性格が悪くなるのも納得」(テレビ関係者) 向井といえば、女優の国仲涼子との交際が報じられ、「結婚秒読みともいわれたが、2人とも多忙なため、す [全文を読む]

パルコ夏のセールは『LINE』とタイアップ、7/4スタート!

PR TIMES / 2013年06月17日16時21分

グランバザールのキャラクターとして登場以来、宮崎あおい、向井理らが出演した映画『きいろいゾウ』、沢尻エリカ、水原希子らが出演した映画『ヘルタースケルター』の登場人物など、数々の著名人たちとCMやポスター等の広告で共演しています。 [全文を読む]

松たか子、宮﨑あおい、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」

アサ芸プラス / 2013年01月09日10時00分

映画女優として邁進する彼女にとって「昔の名前」は煙たい存在だった!? 【関連記事】 後藤真希、高島彩、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」 綾瀬はるか、田中みな美、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」 藤田紀子、田中理恵、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」 沢尻エリカ、オセロ中島、スキャンダル美女「ピンクな煩悩地獄」 修羅場の男女(3) 宮﨑あおい [全文を読む]

水嶋ヒロが『相棒』で芸能界復帰!? 水谷豊とエイベックスが強力バックアップ

メンズサイゾー / 2012年02月09日21時00分

(文=佐藤勇馬)(※イメージ画像:左『「相棒」10周年メモリアルBOOK』、右『SWITCH Vol.29 No.1』より)【関連記事】黒木メイサ妊娠2カ月!? ネットでささやかれる「よからぬウワサ」【関連記事】新旧わがまま女優、激突必至! 桃井かおりVS沢尻エリカ【関連記事】絢香が小倉智昭に激怒!? ブチ切れメール事件の真相 [全文を読む]

フォーカス