県内 滋賀県に関するニュース

滋賀・びわ湖で活躍する現代の直虎! おんな城主が紹介するこだわりの滋賀名物

ガジェット通信 / 2017年02月27日15時00分

そして、そんな滋賀県では、県内各地で活躍する女性が多くいます。いわゆる現代を生き抜く「おんな城主」、現代の直虎たちがそれぞれの職業の舞台で滋賀の魅力を伝え続けています。 今回は、滋賀県にて活躍している働く女性にスポットを当てて、滋賀の知られざる魅力をたくさんご紹介します。 びわ湖真珠・神保真珠商店 最初におうかがいしたのは、1966年創業の琵琶湖の淡水真 [全文を読む]

滋賀県の絆でビジネスを発掘・支援するサイト「しが絆プロジェクト」リニューアル ビジネスパートナーを“つなぐ”新コンテンツを追加

@Press / 2016年04月26日10時30分

「滋賀県産業ビジョン」に基づき、コーディネーターが県内ビジネスの発掘とマッチングを行うとともに、モデル事業による滋賀県の魅力あるビジネスモデル創出に取り組みます。 <具体的な事業> ・滋賀県の技術や商品、サービスをつなぐコーディネート ・新たなビジネスモデルの創出 ■「しが絆プロジェクト」サイト内コンテンツ概要 <しがのヒトをつなぐ> 今回新たに追加された [全文を読む]

全国的な知名度が低い滋賀県 地元の子供達も自覚するほど

NEWSポストセブン / 2015年09月17日07時00分

8月21日、県内の小学生と三日月大造県知事が話し合う「小学生サミット」が県庁舎で開催され、県内25の小学校から6年生の有志47人が参加。児童たちは「知名度の低い滋賀県をもっと知ってもらえるよう頑張りたい」と述べたというから、なんとも健気ではないか…。 ※女性セブン2015年10月1日号 [全文を読む]

滋賀県下で最大規模の特産品紹介サイトリニューアル 約520店の掲載数を誇る『しがなびWEB』がさらに進化

@Press / 2016年04月19日10時00分

滋賀県商工会連合会(所在地:滋賀県大津市打出浜2-1 コラボしが21 5階、以下 当会)は、運営する滋賀県内の特産品や滋賀県内の飲食店、宿泊施設、体験施設などを紹介するサイト『しがなびWEB』をリニューアルいたしました。滋賀特産品紹介サイト『しがなびWEB』http://www.shiganavi.net/■リニューアルの背景『しがなびWEB』は滋賀県の地 [全文を読む]

10月1日(木)「日本酒の日」に一斉に乾杯!「滋賀地酒10000人乾杯プロジェクト~ホテル料理と地酒の饗宴~」開催

@Press / 2015年08月24日15時00分

当イベントは滋賀県酒造組合との共催で、「日本酒の日」に開催され、湖国の美酒が一堂に会し、滋賀県内1万人が一斉に乾杯するという大規模なイベントとなっております。 【琵琶湖ホテルと滋賀県酒造組合の共催イベント】 ■滋賀県酒造組合の33蔵元の地酒が集結! 米と水に恵まれた滋賀県の蔵元には、その数だけ独自のこだわりがあります。今回は、各酒蔵の個性が詰まった自慢の日 [全文を読む]

楽天トラベル、「滋賀県を旅した人が選ぶ!滋賀県・旅めしランキング」を発表

PR TIMES / 2015年08月11日17時38分

滋賀県ではお酒のつまみやごはんのお供として食べられることが多く、県内の居酒屋や和食店でも提供されています。おみやげとして購入するなら、真空パックになった「ふな寿司」がオススメ。専門店や百貨店で購入することができます。 5位の「赤こんにゃく」は、近江八幡市を中心に広く食べられている食材です。三二酸化鉄によって赤く着色していますが、味わいや歯ごたえは通常のこん [全文を読む]

『びわ湖 Free Wi-Fi』におけるワイヤレス型公衆無線LANの実証トライアルについて

@Press / 2015年08月06日15時00分

※1:「びわ湖 Free Wi-Fi」とは、共通SSID「Biwako_Free_Wi-Fi」を通じてWi-Fiインターネット接続が無料となる滋賀県内で利用可能な公衆無線LANサービスです。 ※2:滋賀県無料Wi-Fi整備促進協議会とは、公共施設などでのインターネット利用を容易にする公衆無線LANの県内での整備を加速させるために滋賀県および県内民間企業等 [全文を読む]

琵琶湖の環境保全を掲げた滋賀県下最大の音楽イベント「イナズマロック フェス」、今年も開催!

okmusic UP's / 2015年01月27日15時30分

この「近江米プロジェクト」は県外来場者が多い「イナズマロック フェス」の特性を活かし、滋賀県の魅力を県内外へ広くPRしようという試みで、昨年は滋賀県産の新品種「みずかがみ」の栽培に、フェス公式キャラクター「タボくん」と地元の農業高校生が初めて取り組んだ。タボくんと高校生たちの育てたこの米は、「イナズマロック フェス」で販売するカレーライスの米として提供され [全文を読む]

滋賀発のキャラクター「飛び出し坊や」生誕40周年記念イベント を大津パルコにて開催!

PR TIMES / 2013年08月08日13時27分

■飛び出し坊やパネル展 県内の様々な場所に設置された「飛び出し坊や」の中から、おもわずクスっと笑ってしまうような、個性的な飛び出し坊やだけを厳選して展示します。 ※「飛び出し坊やコレクション展」を滋賀県守山市のリゾートホテル「ラフォーレ琵琶湖」で開催中。「飛び出し坊やパネル展」は、「ラフォーレ琵琶湖」の写真提供により制作。この夏休みは「ラフォーレ琵琶湖」 [全文を読む]

ストップ・ザ・自転車事故! au損保、滋賀県と自転車の安全利用に関する協定を締結

OVO [オーヴォ] / 2017年08月28日17時42分

また、県内で開催される交通安全教室などに同社が寄贈したDVD「こぐまの自転車マナー教室」が貸し出され、アニメで分かりやすく自転車のマナーを伝えるツールとして活用される。 この日の締結は大津市の滋賀県庁知事室で行われ、協定書には琵琶湖の水の浄化に役に立つヨシを原料とした「ヨシ紙」が使われた。 自転車購入者に配布される「自転車ルール・マナー確認書」と、au損保 [全文を読む]

滋賀の玄関口がリニューアル!新しくなった大津駅に行ってみた

GOTRIP! / 2016年12月13日10時00分

大津市が運営する観光案内所で滋賀県全域の情報を仕入れたり、県内のお土産を購入することができます。 外国語対応のパンフレットもあり、海外からのお客様も多く訪れています。 レストランとして、近江牛「岡喜(おかき)」。地元近江牛や滋賀県産の食材を使ったお料理をカジュアルに頂けるおしゃれなカフェ風のレストラン。ランチタイムは列ができるほどの人気です! そして、お隣 [全文を読む]

成安造形大学【キャンパスが美術館】と「湖と、陸と、人々と。MUSUBU SHIGA」との共催による企画展「MUSUBU SHIGA 空想 MUSEUM- 近江のかたちを明日につなぐ-」を10月22日開催

@Press / 2016年10月03日10時30分

また、本学学生たちが「日本遺産滋賀・びわ湖」に選定された県内各所をリサーチし、学生たちの目で見た「日本遺産滋賀・びわ湖」を、彼らなりの手法で再編集しました。そして、それらを広く発信するためのポスター作品を展示する他、滋賀県立栗東高校美術科ビジュアルデザイン専攻の高校生がリサーチし、ポスターにした作品など展示いたします。その他、大津市坂本の伝統的な石積みで [全文を読む]

「イナズマロック フェス」9月開催決定!西川貴教 滋賀県知事を表敬訪問

dwango.jp news / 2015年01月27日12時04分

この「近江米プロジェクト」は、県外来場者が多い「イナズマロック フェス」の特性を活かし、滋賀県の魅力を県内外へ広くPRしようという試みで、昨年は滋賀県産の新品種「みずかがみ」の栽培に、フェス公式キャラクター「タボくん」と地元の農業高校生が初めて取り組んだ。タボくんと高校生たちの育てたこの米は、「イナズマロック フェス」で販売するカレーライスの米として提供さ [全文を読む]

特産品が242名に当たる!「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」、2015年2月28日まで実施 ~冬ならではの湖南地域の魅力をクイズに答えながら体験~

@Press / 2015年01月20日09時30分

■開催概要 イベント名:滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー 開催期間 :2014年11月29日(土)~2015年2月28日(土) 開催地 :滋賀県の草津市、守山市、栗東市、野洲市の4地域 参加料 :無料 ※リーフレットは、25,000部発行し、湖南地域の観光物産協会窓口や県内の道の駅や主な宿泊施設、温浴施設などで無料配布しています。 ■滋賀県湖南地域につ [全文を読む]

クリエイターやクリエイターを活用する企業を応援~滋賀県クリエイティブ産業振興支援事業補助金のご案内~

@Press / 2014年06月06日14時00分

1.補助金の種類 (1)事業所開設支援事業補助金【県外クリエイター可】 クリエイターなどが県内において事業所を新設または増設する事業や県内へ事業所を移転する事業を応援します。 <補助事業例> ・県外から県内へ事業所を移転、県内において事業所を増設 など (2)制作活動支援事業補助金【県外クリエイター不可】 県内のクリエイターなどが滋賀の地域資源を活用する [全文を読む]

特産品が331名に当たる!「滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー」、2014年2月28日まで実施

@Press / 2013年12月27日09時30分

■開催概要 イベント名:滋賀・湖南地域ええとこクイズラリー 開催期間 :2013年11月18日(月)~2014年2月28日(金) 開催地 :滋賀県の草津市、守山市、栗東市、野洲市の4地域 参加料 :無料 ※リーフレットは、25,000部発行し、湖南地域の観光物産協会窓口や県内の道の駅や主な宿泊施設、温浴施設などで無料配布しています。 ■滋賀県湖南地域につ [全文を読む]

西川貴教、『イナズマロック フェス 2013』収益金の一部を滋賀県と草津市に寄付

okmusic UP's / 2013年12月13日16時00分

「近江米プロジェクト」は、県外来場者が多いフェスの特性を生かし、あらたな滋賀県の魅力を県内外へ広くPRしようというもの。今年は滋賀食の代表的な品目である「近江米」に着目し、琵琶湖の水を擁して作られる「安全・安心・おいしい米づくり」を、フェス公式キャラクター「タボくん」が実際に取材、稲作を体験することで近江米の認知・普及に務めた。フェス開催地の草津市にある高 [全文を読む]

CoCo壱番屋「限定店舗オリジナルカレー」厳選20皿をイッキ食い!

週プレNEWS / 2013年05月18日12時00分

例えば、名古屋市内の1店のみで食べることができる、赤味噌入りの「名古屋赤みそカレー」や、滋賀県内の数店舗で出している「近江日野産 天然鹿カレー」、あるいは岐阜県内の1店だけに存在する「なまずフライカレー」などなど……。 こうしたメニューはまず店舗の側から、ココイチ本部に対してアイデアが出される。そして本部内で何段階かの審査を経た後、最終的に社長の試食という [全文を読む]

酒蔵を巡る大人のスタンプラリー「近江の地酒版 パ酒ポート」10月1日(日)「日本酒の日」に発売開始

PR TIMES / 2017年09月19日17時25分

日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」特別企画株式会社JTB西日本(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:光山清秀)は、滋賀県酒造組合、びわこビジターズビューローと連携し、滋賀県内の酒蔵を巡るスタンプラリー「近江の地酒版 パ酒(しゅ)ポート」を2017年10月1日(日)から発売します。滋賀県では、同日の2017年10月1日(日)から2018年3月31日 [全文を読む]

2016年4月28日(木) 『MEGAドン・キホーテ大津店』オープン! ~地域密着とインバウンドの両立店舗~

DreamNews / 2016年04月18日13時00分

県内3店舗目を構える県都の大津市は、京都からのアクセスも良く、琵琶湖や比叡山延暦寺、注目を集める近江神宮など観光スポットが豊富なエリアであることから、MEGAドン・キホーテ大津店では県内初の免税カウンターを設置し、地域密着とインバウンドの要素を兼ね備えた店舗を目指しています。 同店は地域最安値を目指した毎日の生活に役立つ日用消耗品や食品をはじめ、化粧品や [全文を読む]

フォーカス