徳川家康 山内一豊に関するニュース

【日本人が知らないニッポン】掛川城が豊臣政権の「アキレス腱」だった理由

GOTRIP! / 2016年11月29日04時00分

太平の世を作り上げた江戸幕府の創始者である徳川家康は、天下を治める以前に、豊臣政権時代に「関東移封」というものを経験しています。 それは北条氏を駆逐した関東に、家康を封じ込めるというもの。 もちろん豊臣秀吉は家康に面と向かって「お前を関東に押し込める」とは言っていません。「関東のほうが広いから、そこで悠々自適にやれ」とでも言ったはずです。 ですが当時の関八 [全文を読む]

名城・高知城の美しい石垣 内助の功のおかげ?

NEWSポストセブン / 2016年09月05日07時00分

天守最上階の廻縁高欄は、目立つと家老たちが忠言したものの、初代土佐藩主・山内一豊が徳川家康の許可を得て造ることができたと伝わる。一豊の賢妻が「内助の功」で夫を支えたのは有名だが、その後、山内家5代藩主に嫁いだ女性の実家が1705年に突然崩壊した石垣の修築を助けた秘話もある。 土佐観光ガイドボランティア協会の岩﨑義郎氏(88)が解説する。 「三ノ丸西北にあ [全文を読む]

東出昌大が語る司馬遼太郎の魅力――人生を変えた司馬文学

文春オンライン / 2017年06月11日17時00分

東軍の徳川家康と親交がありながら、親友の石田三成との信義を優先して西軍についた。その清廉潔白な姿に同じく「義の武将」である上杉謙信と共に憧れます。 語り尽くせぬ『坂の上の雲』の魅力 少し時代がさかのぼりますが、『空海の風景』も外すことはできません。父の実家が和歌山県だったので、高野山は目と鼻の先。「空海は凄い人なんだ」と言われて育ったそうです。父から私も [全文を読む]

「それ誰?」「びっくり」地元民も知らなかった謎多き大河ドラマの主人公『直虎』の故郷・井伊谷に行ってみた

ガジェット通信 / 2017年02月11日16時00分

崖っぷちの家康が頼った、遠州一のパワースポット神社 直虎が育てた子、直政は徳川家康に仕え、武功を立てて徳川四天王にまで上り詰めます。天下人となった家康ですが、彼にも生涯悔やんだという敗戦があります。三方ヶ原(みかたがはら)の戦いです。 家康の敗戦のエピソードが残るのが、遠江国一宮『小國(おくに)神社』。創建は555年という、非常に歴史のある神社です。戦国 [全文を読む]

【全55タイトル半額!!】戦国武将のトレーディングカード風コンテンツ『Samurai Styleフォトコレクション』新作「真田幸村」リリース

PR TIMES / 2015年11月05日11時10分

●コンテンツラインナップ・通常価格各300円(税込)→キャンペーン価格各150円(税込) 【新作】 真田幸村2(上田駅前の真田幸村像) 真田幸村3(安居神社の真田幸村像) 【旧作】 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武 [全文を読む]

【45万いいね!のフェイスブックページ発】戦国武将トレーディングカード全53コンテンツをコンビニで販売開始!

PR TIMES / 2015年08月24日15時23分

■コンテンツラインナップ・各300円(税込) 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武田信玄/戸田氏鉄/竹中重治/ 織田信長/金森長近/徳川家康/本多忠勝/田中吉政/蜂須賀正勝/今川義元/前田利家/加藤清正/浅井長政/ 藤 [全文を読む]

世界遺産登録が決まった富士山を日本の名城から眺めよう! マピオンのケータイ国盗り合戦がモバイルスタンプラリーコース 「富士五名城めぐり」を7/24より提供

PR TIMES / 2013年06月24日17時00分

◇浜松城(はままつじょう/静岡県)・・・戦国時代に徳川家康が築城したといわれ現在にも野面積といわれる石垣が当時の面影を残す。現在では、その石垣の上に新天守閣が再建されており、そこから富士山が望める。 【キャンペーン概要】 ◆ゲーム名称:ケータイ国盗り合戦2013夏の陣「富士五名城めぐり」 ◆開催期間:2013年7月24日(水)15時~10月31日(木)1 [全文を読む]

フォーカス