中山美穂 沢尻エリカに関するニュース

発売中の『Numero TOKYO』では、占星術家ムーン・リーによる保存版・2015年“命中”12星座の星のおつげを26ページで大特集。そのほかローラの自宅公開、中山美穂の告白、B.A.Pの本音など。

DreamNews / 2014年12月05日09時30分

また、ヴィンテージのある暮らし特集では、ローラが自宅を初公開! 中山美穂が今の気持ちを正直に語ったインタビュー、B.A.Pの本音トークにもクローズアップ。2014年夏より、ヌメロ・トウキョウでアストロロジーの連載をスタートし、http://numero.jp/astrology/でも人気を博している占星術家ムーン・リー。個人鑑定では隠していた秘密までもズバ [全文を読む]

中山美穂“ブチ切れ”報道の違和感──なぜ、バーニングは記事を「止めなかった」のか

日刊サイゾー / 2014年04月15日11時00分

女優・中山美穂がブチ切れた! 10日、生活拠点のフランス・パリから一時帰国し、夫で作家の辻仁成と離婚協議中と報じられて以来、初めて報道陣の前に姿を現した。羽田空港に到着した中山には報道陣から「離婚は本当?」「辻さんの舞台は見る?」などと矢継ぎ早に質問が飛んだが、ノーコメント。「辻さんと会う予定は?」という質問にのみ「はい、あります」と応じた。 事件が起きた [全文を読む]

沢尻エリカと同じ!? 業界の思惑うごめく中山美穂の離婚騒動のウラ側

メンズサイゾー / 2014年04月11日17時30分

離婚騒動の渦中にある女優の中山美穂(44)が10日、居住しているパリから帰国した。羽田空港に降り立った中山は、滞在中に辻と会う予定があると明かしたものの、その他の報道陣からの質問には無言。至近距離で写真撮影するカメラマンに対して「やめてもらえますか!」と声を荒げるなど、明らかにイラ立った様子だった。この直後、中山は自身のTwitterで「この国は平和なんだ [全文を読む]

中山美穂の初期主演ドラマ お色気シーン満載で批判が殺到

NEWSポストセブン / 2012年12月26日16時00分

『毎度おさわがせします』(TBS系・1985年)では、デビューしたばかりの中山美穂が裸でシャワーを浴びたり、女友達と下着を自慢しあうなど青春の香りがするお色気シーンが大人気となった。しかしその一方ではPTAから常に批判の的となった。 また忘れてはいけないのがフジテレビ版『飢餓海峡』(1988年)での若村麻由美の熱演だろう。混浴シーンのみならず、着物を脱が [全文を読む]

注目春クールドラマ 見どころ一挙紹介(月~水編)

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日06時00分

共演は、武井咲、生瀬勝久、井川遥、仲間由紀恵、滝藤賢一、中山美穂、松重豊ら。 火曜日 「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」(4月スタート、火夜9:00-9:54フジ系) 小栗旬、西島秀俊らが出演するアクションエンターテインメント。原案・脚本は「GO」で直木賞を受賞した金城一紀が手掛ける。元自衛隊員の稲見(小栗)や元外事警察の田丸(西島)をはじめとする各分 [全文を読む]

フォーカス