中山美穂 松田聖子に関するニュース

「ザ・ベストテン」出場回数で見る80年代アイドルブーム

週プレNEWS / 2013年12月02日19時00分

ちなみに1989年の『ザ・ベストテン』登場回数トップ3は、Wink(34回)、中山美穂(23回)、工藤静香(23回)。10年経っても、まだまだアイドル黄金時代は続いている。 若い世代にはピンと来ないかもしれないが、80年代のアイドル界は、現在に負けず劣らず激しい“アイドル戦国時代”だったのだ。 (取材/村上隆保、浜野清史) ■週刊プレイボーイ50号「16 [全文を読む]

「紅白に出てほしい80年代アイドル」ランキング女性編

WEB女性自身 / 2013年09月12日07時00分

1位・中森明菜(48)2位・小泉今日子(47)3位・松田聖子(51)4位・中山美穂(43)5位・森高千里(44)6位・薬師丸ひろ子(49)7位・Wink8位・河合奈保子(50)9位・おニャン子クラブ10位・斉藤由貴(47)10位・原田知世(45) この結果を受けて、アイドル評論家の中森明夫さんにランキングを分析してもらった。「1位が中森明菜というのは、この [全文を読む]

「ラヴィン・ユー」のジャネット・ケイがつんく♂監修のアイドル集で松田聖子、中森明菜、モーニング娘。をカヴァー

リッスンジャパン / 2012年05月08日20時00分

【リリース情報】発売日 : 2012年5月23日品番 : UICZ- 4264価格 : ¥2,980(税込) / ¥2,838(税抜)収録内容 : 全13曲収録 ※( )内はオリジナル歌唱アーティスト1. 赤いスイートピー (松田聖子)2. 夢の中へ (斉藤由貴)3. 淋しい熱帯魚 (Wink)4. WAKU WAKUさせて (中山美穂)5. 嵐の素顔 ( [全文を読む]

南野陽子、アイドル・デビューのきっかけは松田聖子だった!?

スポーツ報知 / 2017年09月17日18時13分

斉藤由貴、中山美穂、本田美奈子、おニャン子クラブと同期だった南野は、もっとも忙しい時は睡眠が3時間程度で「学校の前だったり、次の撮影場所に車に行って(車の中で)寝ていた。家には10か月帰らなかったことも…」と話した。 今でも「Rock’n Rouge」が南野の“チカラウタ”になっているという。「仕事を辞めたいことも、人生を辞めてしまおうかと思ったこともあ [全文を読む]

【男性に質問】アイドルのカレンダー貼ってた? 40~60代全てで名前が挙がった人とは?

しらべぇ / 2015年11月05日17時00分

」「雛形あきこ」など【30代】「中山美穂」「酒井若菜」「持田香織」「内田有紀」「相川七瀬」「広末涼子」など【40代】「浅香唯」(2人)「薬師丸ひろ子」「伊藤つかさ」「Wink」「松田聖子」「本田美奈子」「岡田有希子」「中森明菜」「斉藤由貴」「河合奈保子」「菊池桃子」「柏原芳恵」「今井美樹」「細川ふみえ」など【50代】「山口百恵」(7人)「天地真理」(4人) [全文を読む]

ブーム再燃で注目を浴びる「80年代アイドル写真集」ベスト10!

週プレNEWS / 2013年12月18日12時00分

パジャマ姿もキュート! ・中山美穂『美穂 がんばる』(集英社)実勢価格2万9000円 16歳のときの初々しい魅力にあふれている大型版写真集。水着ショット多数でオフショットも満載! ・柏原芳恵「『YOSHIE Super Magazine』(愛宕書房)実勢価格1万9000円 17歳とは思えぬ大人っぽい表情&セクシーな肢体が魅力。発行部数が少ないので、プレミア [全文を読む]

竹内まりや、提供曲を集めたデビュー35周年記念コンピレーション作品いよいよ発売!

okmusic UP's / 2013年11月30日00時30分

■アルバム『Mariya's Songbook』2013年12月4日発売【初回盤】WPCL-11618/9/¥2,940(税込)【通常盤】WPCL-11666/7/¥2,940(税込)<収録曲>■Disc-1 Mariya's Songbook1. みんなのハッピーバースデイ(芦田愛菜)/2. リンダ(アン・ルイス)/3. ファースト・デイト(岡田有希子) [全文を読む]

「頑張ってアイドルを演じていた」 高橋由美子らが語るアイドル冬の時代

AOLニュース / 2016年09月14日18時00分

遡れば80年代にも松田聖子、中森明菜、小泉今日子、中山美穂らが次々にヒットを飛ばすアイドル歌手の黄金期があった。その狭間、1987年のおニャン子クラブ解散後から1998年のモーニング娘。のブレイクまでの約10年は"アイドル冬の時代"と呼ばれている。アイドル歌手のCD売上げが低迷し、ファンがガールポップやグラビアアイドル、CMアイドルなどに流れた。 一方、 [全文を読む]

カラオケの達人たちでも? できれば避けたい“歌うな危険!”ソング

週プレNEWS / 2016年04月08日11時00分

「80年代後半の正統派アイドル・中山美穂や、アイドルユニットのはしりだったおニャン子クラブね。90年代だとTRFやglobeなどの小室ファミリーもヒットの割にカラオケ受けはイマイチの印象。 ユニコーンや奥田民生(たみお)のソロも曲はいいんだけど、不思議とカラオケ人気ランキングの上位には入ってこない素人が手を出すとヤケドするわよ(笑)」(新宿2丁目のカラオ [全文を読む]

語っていいとも! 第18回ゲスト・芳本美代子「なんか、コケちゃあ起き上がってルンルンしてた感じです(笑)」

週プレNEWS / 2016年02月28日12時00分

それがトントン拍子に歌手デビュー、80年代アイドル全盛の中でも85年世代という、中山美穂さんとか斉藤由貴さん、南野陽子さん他、すごいメンツが同期ですよね。 芳本 そのアイドル全盛期でいうと、たぶんラストの85年チームだったんですよね。本田美奈子ちゃんとか浅香唯ちゃん、網浜直子ちゃんに井森美幸ちゃん、森口博子ちゃん…ものすごいいる(笑)。あと、おニャン子クラ [全文を読む]

常に第一線で活躍を続けられる理由は?『小泉今日子はなぜいつも旬なのか』が明かすその魅力

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月28日06時30分

中山美穂のように「ここではないどこか」を求めてパリに移住したりもしない……。 それでも変化を繰り返しながら活動の幅を広げ、同時代のアイドルが不安定な飛行を繰り返す中で、彼女がずっと一線で活躍してこられた背景には、「わからないことを持ちかけられたときには、とりあえず言われたとおりにする」姿勢があると著者は分析する。そして彼女は、川勝正幸氏に“パンパース小泉” [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48の楽曲でおなじみ、井上ヨシマサ。YMO武道館公演に出演した中学時代を明かす。

TechinsightJapan / 2015年07月17日15時00分

さらに、松田聖子、田原俊彦、小泉今日子、光GENJI、中山美穂への楽曲提供など歌謡界での活躍を挙げるとキリが無い。6歳でピアノを習い、小学4年生のときにはビッグバンドに入ってジャズの基礎を学び、1979年にコスミック・インベンションで活動した時にはまだ13歳の中学生だった。今年、作曲家デビューして30周年となる井上ヨシマサが7月14日放送の『坂本美雨のディ [全文を読む]

選ばれた松岡茉優「“伸びしろ”を買っていただいた」

Smartザテレビジョン / 2015年03月23日19時10分

同ポスターのモデルはこれまで松田聖子、中山美穂、酒井法子、南野陽子、柴咲コウ、上戸彩、長澤まさみなど、そうそうたるメンバーが務めてきたこともあり、「スターへの登竜門」ともいわれている。 37代目のモデルとなる松岡は「私は15歳で演技の素晴らしさにとりつかれ、俳優一本で生きていきたいと決意しました。素晴らしい先輩が務め上げてきたポスターに起用していただき、 [全文を読む]

バレンタインに聴きたい曲ランキング、名曲「バレンタイン・キッス」を抑えて1位に輝いたのは?

Woman Insight / 2015年02月13日11時30分

11位 運命Girl/Kis-My-Ft2 12位 orion/シド 13位 バレンタイン・キッス/THE IDOLM@STER/水瀬伊織(CV:釘宮理恵) 14位 決戦は金曜日/DREAMS COME TRUE 15位 ただ泣きたくなるの/中山美穂 16位 お願いヴァレンティヌ/HKT48 17位 カブトムシ/aiko 18位 赤いスイートピー/松田聖 [全文を読む]

「バレンタインに聴きたい曲」ランキング第1位は……?

Entame Plex / 2015年02月04日00時51分

●「バレンタインに聴きたい曲」総合ランキング 順位:曲名/アーティスト名 1位:チョコレイト・ディスコ/Perfume 2位:バレンタイン・キッス/国生さゆりwithおニャン子クラブ 3位:バレンタイン・キッス/アニメ「テニスの王子様」キャラクターソングより 4位:Bittersweet/嵐 5位:恋するフォーチュンクッキー/AKB48 6位:チョコの奴 [全文を読む]

もうすぐバレンタインデー!「バレンタインに聴きたい曲」ランキング~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2015年02月03日14時11分

有効回答者数 n=954人順位:曲名/アーティスト名1位:チョコレイト・ディスコ/Perfume2位:バレンタイン・キッス/国生さゆりwithおニャン子クラブ3位:バレンタイン・キッス/アニメ「テニスの王子様」キャラクターソングより4位:Bittersweet/嵐5位:恋するフォーチュンクッキー/AKB486位:チョコの奴隷/SKE487位:Love so [全文を読む]

「バレンタインに聴きたい曲」ランキング!カバーも多い超定番曲は何位?

dwango.jp news / 2015年02月03日12時45分

有効回答者数 n=954人)1位:チョコレイト・ディスコ/Perfume2位:バレンタイン・キッス/国生さゆりwithおニャン子クラブ3位:バレンタイン・キッス/アニメ「テニスの王子様」キャラクターソングより4位:Bittersweet/嵐5位:恋するフォーチュンクッキー/AKB486位:チョコの奴隷/SKE487位:Love so sweet/嵐8位:バ [全文を読む]

【誕生月事典】3月生まれの人は「社交的でユーモア」「明るく華やかな平和主義者」

i無料占い / 2015年01月09日18時00分

■3月生まれの芸能人 中山美穂(1970年3月1日)、佐野史郎(1955年3月4日)、松山ケンイチ(1985年3月5日)、ベッキー(1984年3月6日)、川越達也(1972年3月7日)、木梨憲武(1962年3月9日)、松田聖子(1962年3月10日)、土屋アンナ(1984年3月11日)、佐藤健(1989年3月21日)、綾瀬はるか(1985年3月24日)、 [全文を読む]

話題の「なっちん占い」 血液型や星座より人間の個性わかる

NEWSポストセブン / 2014年07月11日07時00分

例えば辻仁成(54才)と12年間の結婚生活ののち、離婚した中山美穂(44才)の、音楽家・渋谷慶一郎氏(41才)との手つなぎデートを女性セブンがスクープしたケースでは…。 「中山さんのなっちんは少し優柔不断なところのある白鑞金(はくろうきん)、辻さんは押しの強い性格の天上火(てんじょうか)で、これまでは不満があっても中山さんが押し切られる形だったのではないで [全文を読む]

竹内まりや、デビュー35周年を記念したコンピレーションアルバム発売決定

okmusic UP's / 2013年09月25日10時00分

■アルバム『Mariya's Songbook』2013年12月上旬発売予定 <収録予定曲> アン・ルイス/リンダ(1980) 河合奈保子/けんかをやめて(1982) 堀ちえみ/待ちぼうけ(1982) 薬師丸ひろ子/元気を出して(1984) 岡田有希子/ファースト・デイト(1984) 中森明菜/駅(1986) 中山美穂/色・ホワイトブレンド(1986) 牧 [全文を読む]

フォーカス