仲里依紗 内田有紀に関するニュース

ドラマ「はぶらし/女友だち」女も男も恐怖する池脇千鶴の怪演

メディアゴン / 2016年03月10日07時30分

フジテレビ「ナオミとカナコ」の内田有紀と広末涼子、NHK「逃げる女」の水野美紀と仲里依紗、NHK BSプレミアムの「はぶらし/女友だち」の内田有紀と池脇千鶴。いずれも、女同士の心のこすれ合いのようなドラマ。同時に、女優たちの演技合戦の舞台でもあった。なかでも、「はぶらし/女友だち」(全8回。各話29分)は、20年ぶりの旧友の訪問をきっかけに、次第に生活の歯 [全文を読む]

ドラマ新シリーズがスタート 『時をかける少女』から羽ばたいた女優たち

日本タレント名鑑 / 2016年07月05日10時55分

仲里依紗がアニメと実写、2作品でヒロイン役を担当 2006年には初めてアニメ化されました。こちらは原作とは異なり、約20年後を舞台にした新しい物語に。ヒロインの紺野真琴役の声優を仲里依紗さんが担当。谷村美月さんも声の出演をしています。監督は『おおかみこどもの雨と雪』や『サマーウォーズ』で知られる細田守さんが務めました。 2010年はその仲さんの主演で実写 [全文を読む]

7月クールの「見たいドラマランキング」 フジ月9を超えたのは…

しらべぇ / 2016年07月12日06時00分

古くは原田知世(48)や内田有紀(40)、仲里依紗(26)などが主演して、何度も映画・ドラマ化されてきたが、それも期待感につながっているのかもしれない。第2位はテレビ朝日系水曜21時『刑事7人』。東山紀之(49)が主演し、60代男性では39.6%、60代女性では33.8%が「見たい」と回答した。3位には、フジテレビ系日曜21時の『HOPE〜期待ゼロの新入社 [全文を読む]

「時をかける少女」映像化で炎上 筒井康隆が再びブームか

NEWSポストセブン / 2016年05月21日07時00分

その時代のアイドルが演じてきたヒロインは前出の原田以降、南野陽子、内田有紀、安倍なつみ、仲里依紗に続き、今回は黒島結菜がつとめる。 デビューから50年を超え、筒井氏自身が81歳の今、なぜ再ブームが起きつつあるのか。ミステリ・SF研究家で前出『筒井康隆コレクション』の編者でもある日下三蔵さんは、「旧作のリバイバルと話題の新作、ふたつの事象が重なったことが今の [全文を読む]

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?

おたぽる / 2016年05月18日09時00分

また、原作ファンからは、薬師丸ひろ子主演の『探偵物語』との併映ではあったものの、1983年に公開され、興行収入28億円の大ヒットを記録した、原田知世主演の映画版が『実写版はあれで頂点を極めた』『知世ちゃんのセーラー服姿に敵うアイドルはいまだに現れない』などと推す声が多いため、今回のドラマ化決定が伝えられると、『知世ちゃんを超えられるわけがない』『筒井先生、 [全文を読む]

「主演の黒島結菜って誰?」7月期連ドラ『時をかける少女』が抱える不安要素とは?

サイゾーウーマン / 2016年05月15日16時00分

その後、97年には中本奈奈主演、2010年には仲里依紗主演で再び映画化され、06年にはアニメ映画が製作された。 また、72年には『タイム・トラベラー』(NHK/島田淳子主演)として初めて連続ドラマ化され、85年には単発ドラマ(フジテレビ系/南野陽子主演)、94年には連続ドラマ(同/内田有紀主演)、02年には単発オムニバスドラマ(TBS系/安倍なつみ主演)が [全文を読む]

ドラマ版『時をかける少女』主演・黒島結菜の不安は“演技力”よりジャニーズに“食われる”こと!?

日刊サイゾー / 2016年05月15日09時00分

以降は、南野陽子、内田有紀、安倍なつみがドラマでリメイクしたほか、前回は10年に仲里依紗主演で映画となった。 スポーツ紙の記者によると「一説には、有村架純や大友花恋も主演候補に名が挙がったそうで、相手役にはKis-My-Ft2の玉森裕太という案もあったとか。もっとも玉森のほうは、SMAP独立騒動で元マネジャー、飯島(三智)さんが退社となった影響でSexy [全文を読む]

「時をかける少女」が黒島結菜&菊池風磨でドラマ化!

Smartザテレビジョン / 2016年05月10日05時00分

'65年の原作発表から50年たちながらも、原田知世、内田有紀、仲里依紗といったその時々の「旬の女優」たちを主役に据えて度々映像化され、年代を問わず愛されてきた「青春小説の金字塔」だ。 黒島演じる主人公・芳山未羽は、受験を間近に控えながら「将来の夢」が見つからない高校3年生。夏休み前のある日、理科室を掃除中に誰もいない準備室に漂うラベンダーの香りをかぎ、それ [全文を読む]

2016年冬ドラマはこれにキマリ!?期待ドラマを“勝手に”お薦め!

日本タレント名鑑 / 2016年01月12日11時55分

冤罪で投獄された女性が再び逃避行する『逃げる女』も、主演の水野美紀さんはじめ、田畑智子さん、仲里依紗さん、賀来賢人さん、遠藤憲一さんと、雰囲気たっぷりの実力派ばかりで見逃すわけにいきません。今年の冬は、まさにサスペンスシーズンです。 コメディも見逃せない そして、気軽に楽しめるコメディ作品も外せません。『スミカスミレ~45歳若返った女~』も設定だけでワク [全文を読む]

フォーカス