水着 青木愛に関するニュース

元シンクロ日本代表、青木愛 2年ぶりの水着クラビアで素の自分を語る!

週プレNEWS / 2014年07月09日18時00分

発売中の『週刊プレイボーイ』で2年振りとなる水着グラビアを披露しているのが、元・五輪出場のシンクロ選手にして、最近はバラエティ、スポーツ番組でも活躍、話題を呼んでいる青木愛、29歳だ。 8歳からシンクロナイズドスイミングを始め、2005年の世界水泳選手権で日本代表に初選出。2008年の北京オリンピックにも出場し5位入賞。大会直後に現役を引退し、現在はタレン [全文を読む]

『JELLY』モデル・小泉梓がグラビアデビュー!「大きな胸をやっと活かすことができてよかったです(笑)」

週プレNEWS / 2012年06月25日17時41分

人気モデルの小泉梓ちゃん(25歳)が、6月25日発売の『週刊プレイボーイ』で、男性誌では初めての水着グラビアを披露している。 彼女は、15歳からモデル活動を開始。『Cawaii』『Ray』を経て、2011年には「第1回JELLYモデルオーディション」でグランプリを受賞。現在は、ファッション誌『JELLY』で活躍し、20代女子に高く支持される人気モデルだ。 [全文を読む]

『SUPER GT+』などで活躍中のスポーツキャスター・青木愛が健康的なグラビア!

週プレNEWS / 2012年06月05日19時00分

女子アスリート史上No.1の美貌との呼び声が高く、最近は『Oha!4 NEWS LIVE』(日本テレビ系)などでスポーツキャスターとして活躍している青木愛が、最新号の『週刊プレイボーイ』で、水着グラビアを披露している。 青木愛は、生後8ヶ月でベビースイミングに通い始め、小学校低学年時にシンクロの世界へ。以降、数々の栄冠を勝ち取りつつ、2008年の北京五輪で [全文を読む]

今年ハタチになった篠崎愛の「お・と・な」な顔とカラダがスゴすぎる

週プレNEWS / 2012年08月07日06時00分

カラフルな水着に身を包んだ元気いっぱいの姿を、これまで披露してきた。 だが今回のグラビアでは、彼女のトレードマークである笑顔は極力控えめ。水着もシックで落ち着いた感じのものが多い。可愛らしいというよりも、むしろ美しい印象だ。 「14歳でデビューした彼女も今年で20歳。今回はこれまであまり見ることのなかった、ただかわいいだけじゃない『大人の篠崎愛』を意識しま [全文を読む]

可愛いと話題のEカップアスリートのハプニングビキニがエロすぎる!

メンズサイゾー / 2014年07月28日14時40分

海へ出られない青木はわがままを叶えられなかったが、番組サイドから水着での撮影を依頼されると、「ビキニ?」「キレイに撮ってくれます?」と言い、急遽ビキニ姿を披露することになったのだった。 カラフルなビキニをまとい、海ではなく島の中で撮影された青木のグラビア。スレンダーな肢体に、プリッとしたお尻とこぼれそうなオッパイは相変わらず魅惑的で、ネット上でも「エロすぎ [全文を読む]

シドニーオリンピック銅メダリスト・田中雅美が妖艶グラビアに登場

週プレNEWS / 2012年07月23日17時00分

新人アイドル・西崎莉麻ちゃんが初水着でグラビアデビュードラマ『GTO』で女優の道を歩み始めたグラドル・佐山彩香の「決意」元トップグラドルの大久保麻梨子が、台湾で人気タレントになっていた? [全文を読む]

【アイドルイベント】「最近、バストアップしましたっ♪」と爆弾発言。オチャメな現役JCアイドル・加藤まりん、14歳!

週プレNEWS / 2012年06月21日18時26分

新人アイドル・西崎莉麻ちゃんが初水着でグラビアデビュー『SUPER GT+』などで活躍中のスポーツキャスター・青木愛が健康的なグラビア!『ZIP』(日テレ系)に出演中の激カワ娘、佐々木もよこが魅せる「爽やかセクシー」17歳女子の胸囲が全国一。山形県に巨乳が多い理由 [全文を読む]

パパは元プロ野球の名投手。新人アイドル・西崎莉麻ちゃんが初水着でグラビアデビュー

週プレNEWS / 2012年06月18日00時30分

新人アイドルとして、現在発売中の『週刊プレイボーイ』で初水着姿を披露した西崎莉麻ちゃん。実は彼女のお父さんは元日本ハムファイターズのエース・西崎幸広氏。西崎氏は、バブル絶頂の1988年に15勝をあげ最多勝を獲得し、その端整なルックスから“トレンディーエース”と呼ばれた名投手だ。 そんな名投手を父に持つ莉麻ちゃんは、今回のグラビアが初水着であるどころか、ほぼ [全文を読む]

『ワンピース』“ボア・ハンコック”のコスプレで話題の台湾モデル、サニー・リンを直撃!

週プレNEWS / 2012年05月07日00時30分

あとは漫画作品自体、日本のもので、その国の方々に認められるのはほかの国の方に認められるのとは違う感覚ですね」 ――次にやりたいコスプレとかありますか? 「今回、ハンコックのコスプレをしたことでいろいろコスプレをしてほしいとオファーをいただいたんですけど……これからはコスプレじゃない自分をもっと出していきたいと思っています」 ――今回、『週刊プレイボーイ』で [全文を読む]

フォーカス