プロフィール 宮崎駿に関するニュース

大反響の宮崎駿インタビューにみる興行論|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2015年02月22日19時00分

著者プロフィール お笑い芸人(オフィス北野所属) プチ鹿島 時事ネタと見立てを得意とするお笑い芸人。「東京ポッド許可局」、「荒川強啓ディ・キャッチ!」(ともにTBSラジオ)、「キックス」(YBSラジオ)、「午後まり」(NHKラジオ第一)出演中。近著に「教養としてのプロレス」(双葉新書)。 [全文を読む]

Hulu×クラフター 櫻木優平監督 スマートCGアニメーション 発表

PR TIMES / 2017年03月25日15時05分

[画像2: https://prtimes.jp/i/23394/10/resize/d23394-10-509867-2.jpg ]櫻木優平監督プロフィール実写映像・グラフィックデザインを学んだ後、フリーランスとして活動をはじめる。5年ほど前から『セルルックCG』(セル・シェーディングを軸とした、作画表現の系譜をもつ日本特有のCGアニメーション表現)に注 [全文を読む]

吉田豪インタビュー企画:紀里谷和明「僕が仮にイケメンだったとしても何のメリットもない!」(2)

デイリーニュースオンライン / 2015年11月28日14時00分

監督:紀里谷和明 出演:クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマン、伊原剛志、他 提供:DMM.com 配給:KIRIYA PICTURES/ギャガ (C) 2015 Luka Productions プロフィール 映画監督 紀里谷和明 紀里谷和明(きりやかずあき):1968年、熊本県出身。15歳で単身渡米し、アートスクールでデザイン、音楽、絵画、写真な [全文を読む]

豪華制作陣による超大作!WOWOWぷらすと新オープニングアニメ いよいよ明日初公開!

PR TIMES / 2014年12月04日15時22分

その他、早々たるクリエーターの面々が制作に名を連ねた超大作オープニングアニメーションに、乞うご期待! 配信番組ページ:http://live.nicovideo.jp/watch/lv201392203 12/5(金)午後7:30より配信! ■MC 月曜:西寺郷太、火曜:マキタスポーツ、水曜:大谷ノブ彦(ダイノジ)、木曜:サンキュータツオ、金曜:週替わり [全文を読む]

ジブリの新作映画「風立ちぬ」 実在の人物をモデルにするときの注意点とは?

弁護士ドットコムニュース / 2013年07月12日17時00分

そうはいっても、伝記というよりは、その人物のプロフィールを元にした「おはなし」という表現の方が近いようだ。鈴木敏夫プロデューサーは新作発表の記者会見で「人柄はどうだったのかという部分については、宮崎駿のオリジナル」と話している。また、宮崎監督も「実在した堀越二郎と同時代に生きた文学者堀辰雄をごちゃまぜにして、ひとりの主人公“二郎”に仕立てている」と企画書 [全文を読む]

「逃げちゃダメだ」今夜9時からスマホ x ヱヴァンゲリヲン 【増田 @maskin】 #jointv #join_eva #エヴァ

TECH WAVE / 2012年11月09日19時00分

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹 夢を叶える技術者。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発if(!d.getElementById(id)){js=d.crea [全文を読む]

バルスを越えるか!? 本日からスマホで「ヤシマ作戦」開始! 【増田 @maskin】 #jointv

TECH WAVE / 2012年11月06日10時30分

著者プロフィール:TechWave副編集長・イマジニア 増田(maskin)真樹 夢を叶える技術者。8才でプログラマ、12才で起業。18才でライター。道具としてのIT/ネットを追求し、日米のIT/ネットをあれこれ見つつ、生み伝えることを生業として今ここに。1990年代はソフト/ハード開発if(!d.getElementById(id)){js=d.crea [全文を読む]

読者を映画制作のバックステージへと誘う、圧巻のオールカラー大事典『世界シネマ大事典』発売!

PR TIMES / 2016年12月09日10時20分

◆時代背景を踏まえた概説ページ[画像2: http://prtimes.jp/i/14647/22/resize/d14647-22-199247-1.jpg ]見開きで個々の映画をとりあげているページでは、作品についての評価も含めた短いエッセイ、写真を使ったあらすじの紹介、映画制作者のプロフィールや関連事項に関するコラムなど、多角的な解説が施されています [全文を読む]

福原愛は中国で最も愛される日本人なのか?中国ネットが議論=「中国での人気は普通の高さではない」「性格がいいから嫌いな人はいないだろ」

Record China / 2016年08月07日07時20分

スレ主は、改めて福原愛のプロフィールを紹介し、「中国で最も愛され歓迎される日本人ではないだろうか」と問い掛けた。 これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。 「中国での人気は普通の高さではない」 「性格がいいからなあ。嫌いな人はいないだろ」 「その通りだな。中国人みんなの娘といった感じだ」 「日本の中で唯一好きなスポーツ選手だな」 [全文を読む]

発売から3日で10万部突破!! 今夏大注目映画『君の名は。』の原作小説が好評発売中!! 書籍特設サイトもオープン

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月24日17時40分

新海作品の魅力に迫る! 発売日:8月下旬予定 <新海誠プロフィール> 『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)など意欲的な作品を数多く作り出し、次世代の宮崎駿、ポスト細田守と称される気鋭のアニメーション映画監督・新海誠。美しい色彩で描かれるすれ違う男女の物語を、精緻な風景描写と繊細な言葉によって紡ぎ出す“新海ワールド”は世代や業界、国 [全文を読む]

東京五輪総合演出家、有力候補は金谷かほり? 最悪、外国人演出家を招く可能性も

tocana / 2016年05月15日19時00分

ただ、あくまでも候補であり、結論はまだわかりませんが…」(同) たしかにプロフィールを見る限りでは、五輪開会式のような大規模なステージの演出も可能なのかもしれない。しかし、世界的なイベントであるからこそまだまだ決定されるのはまだ先になりそうだ。果たして4年後の開会式、その指揮を執るのは誰なのか。発表が待ち遠しい。 (文=吉沢ひかる) ※イメージ画像:『東京 [全文を読む]

世界45ヶ国で人気の【カメラアプリPopCam】新年をハッピーに迎えよう!“D[di]”デザイン『D[di]'s New Year's stamps★』SNS投稿で無料プレゼント!!

@Press / 2015年12月28日17時00分

プロフィールD[di] / ディー作家・イラストレーター・アーティスト 2000年、多摩美術大学在学中に発表した『ファンタスティック・サイレント』を、宮崎駿監督のお墨付きで出版、デビュー。二作目、『キぐるみ』発表で 「ノベルコミック」という文学スタイルを生み出し読者に衝撃を与え、その後も鋭い観察眼と叙情的な文章でシニカルかつスイートな世界感の作品を精力 [全文を読む]

世界45ヶ国で人気の【カメラアプリPopCam】お洒落女子から絶大な人気を誇るアーティスト“D[di:]”デザインのLIVEやパーティーシーズンにピッタリなスタンプ『D[di:]'s Live Stamps★』登場!

@Press / 2015年10月23日12時45分

■配信スタンプ 「D[d:]'s Live Stamps★」全48個 アプリ内SHOPにて配信中 iPhone版 :120円/Android版:105円(税込み) ■ プロフィール D[di:] / ディー 作家・イラストレーター・アーティスト 2000年、多摩美術大学在学中に発表した『ファンタスティック・サイレント』を、宮崎駿監督のお墨付きで出版、デビ [全文を読む]

アニメ『サンタ・カンパニー』がキックスターターにて累計で1,000万円を調達!

DreamNews / 2014年10月30日14時30分

■糸曽賢志プロフィール 今回のプロジェクトの総監督・企画・プロデューサーも務める。スタジオ・ジブリの宮崎駿氏に師事し、今敏氏の『夢みる機械』への参加や、SMAPの『CRAZY FIVE(GIFT of SMAP CONCERT'2012)』の監督を担当し、現在は大学教授として教壇にも立っています。 ■キックスターターとは Kickstarter(キックス [全文を読む]

アニメ『サンタ・カンパニー』を使ったアニメ制作の教科書・資料集プロジェクトがキックスターターにて1万5,000ドルを突破!

DreamNews / 2014年10月23日13時00分

【URL】http://kck.st/1vqZb2r 【終了時期】2014年10月30日 正午(日本時間) 【目標金額】15,000ドル ■糸曽賢志プロフィール 今回のプロジェクトの総監督・企画・プロデューサーも務める。スタジオ・ジブリの宮崎駿氏に師事し、今敏氏の『夢みる機械』への参加や、SMAPの『CRAZY FIVE(GIFT of SMAP CON [全文を読む]

特別展「久石譲。あの夏へ。 ~オルゴールがひらく記憶の扉~」 7月11日(金)~8月31日(日) オルゴールが奏でるメロディーをこの夏の思い出に

PR TIMES / 2014年05月20日15時20分

<久石譲プロフィール> 1950年、長野県出身。国立音楽大学在学中よりミニマル・ミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。84年の映画『風の谷のナウシカ』以降、『風立ちぬ』(13)まで宮崎駿監督の全作品の音楽を担当。その他、北野武監督『HANA-BI』(98)、滝田洋二郎監督『おくりびと』(08)、李相日監督『悪人』(10)、高畑勲監督『かぐ [全文を読む]

フォーカス