代表曲 吉川晃司に関するニュース

吉川晃司、ツアー・ファイナル日本武道館公演の模様を収めたLIVE DVD&Blu-rayを10月2日発売決定!

okmusic UP's / 2013年08月18日16時00分

そんな中、本編ラストを飾るライヴの代表曲「Juicy Jungle」を気力で歌いきり、最後のシンバルキックも華麗に決めてみせ、大観衆の喝采を受けた。アンコールでは「さよならは八月のララバイ」そして、吉川お気に入りの「この雨の終わりに」で締めくくり、最後にサプライズとして広島平和記念日(原爆の日)の8月6日の広島マツダスタジアムでのパフォーマンスで話題になっ [全文を読む]

吉川晃司、武道館公演で声帯ポリープ手術をファンに報告

Entame Plex / 2017年07月23日10時45分

今回のツアーは、代表曲、人気曲、レアな曲、初期の曲、COMPLEX時代の曲などを散りばめたバラエティーに富んだ構成となっていて、特徴的なのは7月から9月にかけての夏のツアーでもあり、夏の曲、開放感あふれる曲、夏のせつなさが漂う曲などが数多く選曲されていたことだ。久々に演奏される懐かしい曲に大歓声が起こる場面もたびたびあった。が、今の吉川の歌声とバンドの骨太 [全文を読む]

吉川晃司、幻のセットリストで贈るデビュー30周年記念ライヴが映像作品に

okmusic UP's / 2014年12月09日18時00分

各会場2DAYS開催で、前編(1日目) と後編(2日目)に分けた、完全に別メニュー、かぶり曲なしのセットリスト、シングル曲、代表曲に加えて、レア曲も加えたスペシャルなメニューで、2日間合わせて全49曲を披露するという、(ちなみに吉川は今年8月18日に誕生日を迎えて49歳になった)吉川にとっても初の試みだったメモリアルなこのツアーを記録したライヴDVD&B [全文を読む]

吉川晃司、骨折ライブツアーのDVD&Blu-rayのジャケット&収録曲決定

Entame Plex / 2015年07月01日23時54分

もちろん、代表曲「A-LA-BA・LA-M-BA」「RUMBLING MAN」「ジェラシーを微笑みにかえて」なども収められている。 また、今回はボーナス映像として、吉川晃司のインタビューを織り交ぜながら振り返る、骨折ツアーに密着したバックステージ映像も収録されている。 [全文を読む]

吉川晃司、骨折ライブハウスツアーの模様を収めたDVD&Blu-rayの詳細発表

okmusic UP's / 2015年07月01日12時00分

ステージでほとんど演奏したことのない「雨のTraveller」「やせっぽちの天国」 「CLOCKWORK RUNNERS(時計じかけの走者達)」「MARILYNE」から、 代表曲「A-LA-BA・LA-M-BA」「RUMBLING MAN」「ジェラシーを微笑みにかえて」まで、ファン垂涎のセットリストは永久保存版。 さらに、ボーナス映像として、吉川晃司のイ [全文を読む]

吉川晃司、30周年記念ライブ『SINGLES+』が大阪オリックス劇場よりスタート!

okmusic UP's / 2014年08月25日13時00分

“RED DAY"と名付けられた初日はデビューシングル「モニカ」、バンドサウンドを全面に押し出していくターニングポイントのシングルとなった「RAIN-DANCEがきこえる」、COMPLEXの「BE MY BABY」など、30年の歴史の節目を彩る代表曲も演奏され、会場内は熱狂に包まれた。 10数年ぶりに披露されるレアな曲もあり、スペシャル感も満載。ファンへの [全文を読む]

「THE SOLAR BUDOKAN」プロジェクトの舞台裏

週プレNEWS / 2013年01月24日18時00分

ラストでは出演者一同がステージに集い、シアターブルックの代表曲『ありったけの愛』で幕を閉じた。 会場を包むライブサウンドと大歓声。それだけ見てとれば、どこにでもあるライブ風景だろう。しかしこの日のライブには決定的に違う点があった。それは、楽器、音響、照明に至る、会場で使われる全電源がソーラーパワー(太陽光発電)で賄われていたのだ。 武道館クラスではおそらく [全文を読む]

吉川晃司、シンバル・キックも炸裂! 新譜『WILD LIPS』を引っ提げたホールツアーがスタート

Entame Plex / 2016年06月12日20時52分

最新曲に加えて、代表曲や人気曲を網羅したベストアルバム的な構成となっていたのだが、ベストにしてニューエスト(最新)でもあった。お馴染みの曲でも初めて聴くようなスリルと衝撃があったからだ。今回のツアーではバンドのメンバーが大幅に変わり、キーボードのホッピー神山、キーボード&ギターの菅原弘明以外の3人はツアー初参加となっている。新たに加わったのはギターの生形真 [全文を読む]

吉川晃司、シンバルキック炸裂! 武道館3公演のダイジェスト映像を公開

Entame Plex / 2014年12月09日14時48分

多いに楽しんでいってください」と、吉川から宣言があった通り、シングル曲や代表曲に加えて、レア曲などを織り交ぜたファン垂涎のスペシャルなセットリストで挑んだ全66曲が収録されている。 [全文を読む]

荻野目洋子の「現役感」に見る80年代アイドルの底力

アサ芸プラス / 2014年11月27日09時59分

そのとたん、代表曲の「ダンシング・ヒーロー」が配信サイトの月間ランキングで1位を記録するなど、80年代がタイムスリップしたような奇跡を起こす。 今夏には「FNSうたの夏まつり」で高橋みなみ、指原莉乃、SKE48を従えて同曲を披露。ボーカルもダンスも、そして何より存在感が「現役アイドル」を凌駕していると評判になった。考えてみればグループ主体の現在と、ソロで戦 [全文を読む]

吉川晃司 Birthday Night、ファンに贈るBIGなプレゼントとは

dwango.jp news / 2014年08月01日17時33分

シングル曲、代表曲に加えて、レア曲も加えたスペシャルなメニューで、2日間合わせて約50曲。だがこれでもまだ網羅しきれない。30年間歌い続けるとはそういうことだ。誕生日直前の8月16日に武道館で開催される『KIKKAWA KOJI Birthday Night 'B-SIDE+'』は 、'SINGLES+'2daysに収まりきらなかった楽曲が数多く披露される [全文を読む]

フォーカス