吉川晃司 郷ひろみに関するニュース

紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」

NEWSポストセブン / 2016年12月06日11時00分

吉川晃司がギター炎上で“出禁”に(1985年)】 初出場でトップバッターを務めた吉川晃司(51才)が、曲中にシャンパンを口から撒き散らすなど、過激なパフォーマンスを披露。さらに歌唱後にギターにオイルをかけて火をつけ、燃やしてしまう。もちろんリハーサルでは一切なし。オイルの影響で、次の次にステージに立ったシブがき隊の布川敏和(51才)が2度転倒するアクシ [全文を読む]

哀川翔『夜ヒット』3回“出禁”伝説を語る

日刊大衆 / 2017年04月09日17時05分

この件について哀川は「出禁中に(スタジオに)行っちゃった」と言い、仲の良かった吉川晃司(51)や、田原俊彦(56)がいたから、紙飛行機を投げたとバラした。 3回目の出禁は、“郷ひろみの決めポーズの瞬間に、前方宙返りで邪魔した”ことが理由。司会の芳村真理(82)から「ひろみくんが一生懸命やってるから、翔くんたちも盛り上げて」と頼まれたという哀川は、「間奏のい [全文を読む]

かつて隆盛の歌番組 生放送では仰天ニュースが続々発生

NEWSポストセブン / 2016年06月02日16時00分

「豹柄の服を着たアン・ルイスと吉川晃司が、かなりエッチな感じで、直視するのもはばかられるくらい大胆に体を絡めながら『六本木心中』を歌っていたのが最高にカッコよかったです」 悲しい事故にも歌番組ならではの手法で向き合った。1985年8月12日、日航機墜落事故で亡くなった坂本九さん(享年43)は、その翌週、21日の夜ヒットに出演する予定だった。 [全文を読む]

安室奈美恵、サザン桑田、EXILE…これが「紅白」で起きた10大事件簿だ!

アサ芸プラス / 2015年12月30日09時59分

吉川晃司のパフォーマンスに騒然(85年) 白組のトップで歌った吉川は、ギターに火をつけ叩きつけたため、次の出番の河合奈保子が歌い出しに遅れた。・中森明菜と近藤真彦のくどい演出(84年) 熱愛中だった明菜とマッチ、さらには聖子と郷ひろみまでステージでダンスを踊らせるNHKらしからぬ演出。・宮沢りえは入浴シーンからの中継(90年) 物議をかもした長渕剛の「3 [全文を読む]

現場リポート!玉袋筋太郎マスター「スナック玉ちゃん」で紅白歌合戦!

アサ芸プラス / 2015年12月24日17時59分

白組は殿さまキングス、吉川晃司、西城秀樹、野坂昭如、沢田研二、郷ひろみなどなど。選曲や人選はすべてお客さん任せだが、スナックに相応しい「往年の昭和紅白」に出場しそうな出場歌手を、お客さんが自発的にリクエストしてくるところがニクい。 宴もたけなわ、マスターがバイス(謎の紫色の飲み物)を片手に語った。「いや~、ウチの出場メンバーはスゴいでしょ? こんな紅白だっ [全文を読む]

女性芸能人のタブー真相「衝撃の告白」篇(1)

アサ芸プラス / 2014年05月08日09時58分

著書「ふぞろいな秘密」(双葉社)では、玉置浩二(55)のほか、中井貴一、時任三郎、田原俊彦、明石家さんま、石黒賢、郷ひろみ、木村一八、吉川晃司ら13人との交際について、実名もあげて赤裸々につづった。09年2月、かつて交際していた玉置と婚約(再婚)したが、米国人の前夫との結婚が解消されていないため、婚姻届は受理されなかった。 この一連の行動について、芸能記者 [全文を読む]

『Mステ』アイドル特番で気になった、「アイドル」と「アーティスト」の仕分け方

サイゾーウーマン / 2012年07月05日12時00分

ほかにも、内田有紀(平成20位)、森高千里(昭和17位)、吉川晃司(昭和21位)など、「アイドル」扱いになっているのが、どこか違和感がある顔ぶれもちらほらいる。「だったら安室ちゃんだって、アイドルでもいいじゃん! MAXも入ってんだし」と思う人も、それなりにいるはずである。 [全文を読む]

フォーカス