デビュー 吉川晃司に関するニュース

今初めて明かされる吉川晃司の苦悩と葛藤、そして真摯な想いとは。「日本一心」を掲げて、激動の2011年を愚直なまでに駆け抜けた吉川晃司に密着!映像と書籍が連動した全く新しいドキュメント、ついに解禁!

PR TIMES / 2012年01月12日15時15分

デビュー映画「すかんぴんウォーク」監督の大森一樹氏、吉川晃司をモデルにしたキャラクターが登場することが話題となった1980年代の人気漫画「TO-Y」作者の上條敦士氏、映画「レディ・ジョーカー」監督の平山秀幸氏、書家・紫舟氏。吉川と深く関わってきたクリエイターたちによる証言は、全てに全力で向かい続けた彼の“人生=傷だらけの栄光”を浮き彫りにする。1時間番組枠 [全文を読む]

吉川晃司 30周年!スペシャルライブハウスツアー!30th Anniversary Live“SINGLES+ RETURNS”TBSチャンネル1にて7/30(木)テレビ初独占放送!!

PR TIMES / 2015年07月28日17時50分

[画像: http://prtimes.jp/i/3065/535/resize/d3065-535-947467-0.jpg ]吉川晃司デビュー30周年はまだまだ終わらない!コンサートタイトルにある“RETURNS”には、このコンサートが、デビュー30周年を記念して開催された「KIKKAWA KOJI LIVE 2014 30th Anniversary [全文を読む]

吉川晃司のデビュー30周年を記念した特別番組が、WOWOWで7/6(日)2番組続けて放送!

PR TIMES / 2014年07月03日12時19分

今年でデビュー30周年を迎えた吉川晃司。1984年2月にシングル「モニカ」でデビュー以降、常に日本のロックシーンをけん引し続けてきた。2011年には東日本大震災のチャリティー活動として、布袋寅泰との伝説のユニットCOMPLEXを再結成させ、大反響を呼び起こしたことは記憶に新しい。そんな吉川の30周年を記念し、7月6日(日)に特別番組を2番組続けて放送。今年 [全文を読む]

吉川晃司、ツアー・ファイナル日本武道館公演の模様を収めたLIVE DVD&Blu-rayを10月2日発売決定!

okmusic UP's / 2013年08月18日16時00分

来年デビュー30周年に突入する吉川自身にとって、今年がもっとも忙しかったと振り返り、そんな中全国ツアーをまわってきて体力も限界にきていたのか、20曲目の「Fame & Money」の曲中に足をひきずり、スタッフにアイシングを受ける場面もあった。そんな中、本編ラストを飾るライヴの代表曲「Juicy Jungle」を気力で歌いきり、最後のシンバルキックも華麗に [全文を読む]

<吉川晃司>デビュー30周年記念したスペシャル番組がWOWOWとTBSチャンネルで合計8時間、一挙放送!

PR TIMES / 2014年08月23日10時16分

今年でデビュー30周年を迎えた吉川晃司。1984年2月にシングル「モニカ」でデビュー以降、常に日本のロックシーンをけん引し続けてきた。2011年には東日本大震災のチャリティー活動として、布袋寅泰との伝説のユニットCOMPLEXを再結成させ、大反響を呼び起こしたことは記憶に新しい。そんな吉川の30周年を記念し、特別番組を10/12(日)にWOWOWとTBSチ [全文を読む]

吉川晃司がニコ生で「あの伝説」について語る!実は勘違いも!?

dwango.jp news / 2014年06月29日21時47分

吉川晃司が今年デビュー30周年を迎えた事を記念してコンプリート・シングル・コレクション『SINGLES+』(読み:シングルス・プラス)を6月25日にリリース。このリリースに合わせニコニコ生放送では30時間にも及ぶ特番がオンエアされ、吉川晃司本人が生出演を果たした。MCに荘口彰久を、そして芸人界きっての吉川晃司ファンであるお笑いコンビ・ダイノジ大地洋輔を迎え [全文を読む]

「Fan+(ファンプラス)」に新ショップ「'80年代J-POP GARDEN~LIVE&TALK session」登場!

@Press / 2012年11月12日17時30分

商品名:大澤誉志幸&DIE 「渡り鳥ツアー2012」 LIVE&TALK Session価格 :渡り鳥ツアーLIVE (158分)/3,150円(税込) 渡り鳥ツアーTALK Session (66分) /1,575円(税込) 渡り鳥ツアーコンプリート版 (232分)/4,200円(税込)<出演アーティスト紹介>●大澤誉志幸★1981年4月に「クラウデイー [全文を読む]

ノンフィクションW 吉川晃司 ヒーローになれなかった日~新たなる挑戦・日本一心~ いよいよ今週1月20日(金)WOWOWにてオンエア!

PR TIMES / 2012年01月18日19時25分

1984年・18歳の時、シングル「モニカ」と主演映画『すかんぴんウォーク』で同時デビューした彼は、瞬く間に新時代のロックシーンをリードした。デビューから27年目の現在も進化を続け、各地で“シンバルキック”と呼ばれる、頭上のシンバルを旋風脚で蹴り上げるアクションで客席を沸かせている。その生き方や佇まいは、“カッコイイ兄貴な男”として世代を超えて人気が高い。そ [全文を読む]

2枚のベストアルバムをフィーチャーした吉川晃司、全国ツアー初日の横浜アリーナ公演をWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2012年01月10日11時25分

1984年、シングル「モニカ」で鮮烈なデビュー。以来27年以上にわたり、ソロアーティストとして、COMPLEXとして、また俳優として、“唯一無二の存在”であり続ける吉川晃司。その圧倒的な存在感と類いまれな行動力は、音楽業界や芸能界の枠を超えて常に新しい「破壊と創造」を繰り返して来た。 テレビの音楽番組のセット上を「狭い!」と言わんばかりに暴れ回っていた10 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「原田真二」(1)高校時代は毎日が音楽漬けでしたね

アサ芸プラス / 2017年09月15日05時57分

77年、18歳でシングル「てぃーんず ぶるーす」でデビュー。続いて「キャンディ」「シャドー・ボクサー」と3カ月連続でシングルを発売、3曲同時にオリコンベスト20入り、日本音楽史上初の快挙となる。78年発売のファースト・アルバム「FeelHappy」はオリコン史上初となる初登場1位を獲得。80年には個人事務所を設立、よりロック色の強い方向へ活動をシフト。松田 [全文を読む]

吉川晃司、50歳の誕生日にライヴ映像作品の先行上映会&トークイベントを開催

okmusic UP's / 2015年07月30日18時00分

【その他の画像】吉川晃司このライヴDVD&Blu-ray『KIKKAWA KOJI 30th Anniversary Live “SINGLES+ RETRUNS"』は、吉川晃司のデビュー30周年集大成ツアーの追加公演として行われたライヴハウスツアーから、Zepp Namba公演を全曲収録したもので、8月19日に発売される。 左足首骨折というハプニングに見 [全文を読む]

吉川晃司、30周年記念ライブ開催&30周年を彩る作品全4シリーズ発売を発表!

okmusic UP's / 2014年02月01日15時00分

【その他の画像】吉川晃司1984年2月1日、主演映画『すかんぴんウォーク』主題歌であるシングル「モニカ」で衝撃デビューを果たし、以来、シンガーとして俳優として、圧倒的な存在感を放ち、時代を席巻してきた稀代のエンターテイナー吉川晃司。 2014年2月1日、デビュー30周年を迎えるにあたり、 「この30年を共に闘ってきた同志(ファン)の皆様と大いに楽しもう! [全文を読む]

『KIRIN BEER “Good Luck ” LIVE』大澤誉志幸が生演奏!あの名曲を披露!

PR TIMES / 2017年02月16日13時59分

デビュー35周年を記念したアルバム『大澤誉志幸 SONG BOOK』が2月22日(水)に発売されますが、その中から『そして僕は途方に暮れる』ほか、珠玉の名曲たちを生演奏予定。このスペシャルライブへの観覧募集は明日17日(木)23時59分まで。どうぞご期待ください! 【大澤誉志幸 プロフィール】 [画像2: https://prtimes.jp/i/4829 [全文を読む]

市川海老蔵が語る「愛のかたち」とは?『アエラスタイルマガジン』に明かした歌舞伎のこと、そして妻のことー

PR TIMES / 2016年11月24日17時38分

妻への愛が醸成させた、奇想天外(!?)の夢とは――?また、鮮烈デビューから三十余年。さらなる高みを目指す吉川晃司の熱いステージもレポート!!ファンならずとも、必見の内容だ。市川海老蔵の流儀。とことんやる男の“愛”のかたち―[画像1: http://prtimes.jp/i/4702/137/resize/d4702-137-724608-2.jpg ]※※ [全文を読む]

デビュー33年、吉川晃司が語る今の日本「このままいくと大して素敵な未来は待ってない感は満載だよね」

週プレNEWS / 2016年05月17日11時00分

* * * 大村 アーティストとして音楽業界に飛び込んで33年(1984年デビュー)、これだけ長く生き残っている中で、今の時代のエンターテイメントについてどうとらえてる? 吉川 今は精神性よりも物質的価値観が先行しちゃって、日本においてはすごく幼稚に、稚拙になってきたというか。いい大人がなんでこんなに子供対象なものばかり作っちゃってるんだろうな?と思うよ [全文を読む]

吉川晃司、50歳の誕生日をファンと祝福

okmusic UP's / 2015年08月20日16時00分

【その他の画像】吉川晃司この『KIKKAWA KOJI 30th Anniversary Live "SINGLES+ RETURNS"』は、デビュー30周年ツアーの追加公演として行われたライヴハウスツアー『SINGLES+ RETURNS』の4月16日Zepp Namba公演の模様を全曲収録したライヴ映像作品。吉川がツアー開始直後に、映画撮影の準備でバイ [全文を読む]

吉川晃司、幻のセットリストで贈るデビュー30周年記念ライヴが映像作品に

okmusic UP's / 2014年12月09日18時00分

吉川晃司デビュー30周年のメモリアルなツアーを記録したライヴDVD&Blu-ray(3枚組)が12月10日に発売される。【その他の画像】吉川晃司吉川は今年デビュー30周年を迎え、全53曲入り豪華3枚組のベストアルバム『SINGLES+』を発売。8月23日(土)、24日(日) の大阪オリックス劇場2DAYSを皮切りに、日本武道館2DAYSを含む全国4都市8公 [全文を読む]

‘集大成’ではなく、あくまで‘現在進行形’だからこそリアルな吉川晃司の30周年ライブを10/12(日)WOWOWで放送!

PR TIMES / 2014年10月10日16時30分

今年デビュー30周年を迎えた吉川晃司のアニバーサリーツアーの中から、9月22日・23日に行われた日本武道館2DAYSの模様がWOWOWで放送される。「アニバーサリーなので、感謝の気持ちを伝えたかった。」という吉川は、今回のツアーでキャリアを彩る楽曲の数々を発表当時に近いアレンジで披露。各会場2日間で1曲のかぶりも無いセットリストを歌い切る、という「30年に [全文を読む]

吉川晃司、30周年記念ライブ『SINGLES+』が大阪オリックス劇場よりスタート!

okmusic UP's / 2014年08月25日13時00分

今年デビュー30周年に突入し、6月25日にはコンプリート・シングル・コレクション『SINGLES+』をリリースした吉川晃司が、8月23日と24日の大阪オリックス劇場より『SINGLES+』 を携えた30周年記念ツアー『KIKKAWA KOJI LIVE 2014 30th Anniversary LIVE “SINGLES+"』をスタートした。【その他の画 [全文を読む]

吉川晃司、8月16日(土)に日本武道館にてスペシャルバースデーライヴの実施を発表

okmusic UP's / 2014年06月27日00時00分

1984年2月1日、シングル「モニカ」(主演映画『すかんぴんウォーク』主題歌)で衝撃デビューを果した吉川晃司が、今年デビュー30周年を迎えた事を記念し、コンプリートシングルコレクション『SINGLES+』(読み:シングルス・プラス)を6月25日にリリースした。そして、このリリースに合わせてニコニコ生放送では30時間にも及ぶ特番がオンエアされ、同日25日の夜 [全文を読む]

フォーカス