人気 氷川きよしに関するニュース

演歌界“永遠のプリンス”の誕生日が祝える! 氷川きよしのバースデーディナーショーは、日本でここだけ!

PR TIMES / 2017年07月11日19時53分

今年はそれだけでなく、子ども向けバラエティ番組や超人気アニメのテーマソングを担当。また、ジャンルの壁を越えて、日本ポップス界で幅広い世代に共感されているアーティストとのコラボ曲「碧し」を制作するなど、これまで以上に活躍の場を広げ、その魅力はますばかり。輝き続ける氷川きよしはまさに演歌界の『永遠のプリンス』なのです。 ■氷川きよしの誕生月の9月はホテルニュー [全文を読む]

氷川きよし暴行報道の暗部...元会長の死から始まった転落劇

東京ブレイキングニュース / 2014年08月19日21時00分

Photo by 氷川きよしの昭和の演歌名曲集(初回限定盤)(DVD付) 人気演歌歌手の氷川きよし(36)が暴行容疑で近く書類送検されると一斉に報道された。昨日のフジテレビに続き、きょうには朝日新聞も報じている。氷川きよしと言えば、Jポップ台頭著しい日本芸能界の中で、長いこと演歌界を守るプリンスとして君臨してきたスーパースター。だが、彼の「奇行」の数々は特 [全文を読む]

第2、第3の氷川きよしも……『紅白』抜擢に見る、若手演歌歌手の強みとは?

日刊サイゾー / 2015年12月19日09時00分

SKE48やももいろクローバーZ、きゃりーぱみゅぱみゅといった若者に人気のアイドルが落選する一方、レベッカや和田アキ子など、なぜ選出されたのか理解しがたい人選で、「例年にない地味な顔ぶれ」とも揶揄されている今年の『NHK紅白歌合戦』。だが、演歌界にとっては、期待の若手ホープたちをアピールする絶好の機会となっている。 今年、初出場となった山内惠介は、水森英夫 [全文を読む]

安室奈美恵など、大物アーティストによるアニメ主題歌が増えているのはなぜ

THE PAGE / 2017年09月17日17時10分

最近は、日本を代表する演歌歌手の一人である氷川きよしが同局系人気アニメ「ドラゴンボール超」の主題歌『限界突破×サバイバー』を歌うなど、大物アーティストがアニメの主題歌を担当するケースが増えている。古くはジュリー、「ゴダイゴ」も 大物アーティストによるアニメソングの歌唱といえば、古くは沢田研二が人気絶頂だった1978年に公開されたアニメ映画「さらば宇宙戦艦 [全文を読む]

氷川きよし『男の絶唱』が絶好調、オリコン3位獲得に感謝の言葉

dwango.jp news / 2017年03月14日11時26分

30代最後の年という人生の節目を迎えている氷川は、現在「おはスタ」のテーマソングをはじめ、2月5日からはフジテレビ系アニメ「ドラゴンボール超」のオープニング曲を担当するなど、子供から大人まで人気の幅を広げつつある。 コンサートツアーの合間をぬって、6月には明治座1ヶ月公演「氷川きよし特別公演」も開催と、大忙しの一年となりそうだ。“演歌界の貴公子”の活躍に [全文を読む]

氷川きよしが子供達と「OHA!」テレ東「おはスタ」新OPを初披露

dwango.jp news / 2016年11月08日11時06分

「おはスタ」は1997年よりテレビ東京系で平日早朝に放送されている、子供たちに絶大な人気を誇る情報バラエティ番組。今回同番組がテレビ東京・新スタジオからの初放送を記念し、氷川きよしの番組生出演と、新オープニング曲の生歌披露が実現したもの。 新オープニング曲となった『きよしのチキチキOHAソング』は、氷川きよしwith コケッコ組による、アップテンポでノリ [全文を読む]

語っていいとも! 第28回ゲスト・氷川きよし「悩みながら自分っていうものを見つけられたのかな」

週プレNEWS / 2016年08月21日12時00分

―若くしてデビュー時からもう人気が出て、トントン拍子でこられたがゆえの苦悩もあるでしょうしね。スポーツ選手や他の世界でも、いつの時代も人気商売を生業(なりわい)とする者の業(ごう)というか。 氷川 歌手として、好きな歌を歌わせていただいていること自体、幸せなことなので。悩みというほどのことではないのですが、本当にその部分が一番苦しかったですよね。だから全 [全文を読む]

AKBメンバー暗記次長 家庭内平和と会社で人気の一石二鳥

NEWSポストセブン / 2012年08月23日16時01分

恋の予感までしています! ※週刊ポスト2012年8月31日号 【関連ニュース】『きよしこの夜』の歌を嫌う47歳女「氷川きよしを思い出す」【懐かし外人レスラー名鑑】ドリー&テリーのザ・ファンクス松浦亜弥 黒の網タイツで大人の魅力見せつけて頑張っていた今年のディナーショー 高いのは五木ひろし、氷川きよし、マッチファンと結婚の大場久美子 柳葉敏郎やCOWCOW多 [全文を読む]

演歌界のプリンス山内惠介の正体

NewsCafe / 2017年03月27日12時01分

「演歌界のプリンス」と呼ばれ、2年連続で「NHK紅白歌合戦」に出場するなど、人気急上昇中の歌手、山内惠介(33)。 ところが、いつも爽やかな笑顔とは裏腹に、「性格がよくない」と業界人の間で噂になっているという。 「山内は最初から人気があったわけではなく、長い下積みを経験しています。2008年からラジオ『垣花正のあなたとハッピー!』(ニッポン放送)の中継コー [全文を読む]

最強のニート・孫悟空が仕事してる!? きよしの新OPがカッコいい! 新章「宇宙サバイバル編」突入の『ドラゴンボール超』

おたぽる / 2017年02月06日23時00分

評判も芳しくなかったが、「“未来”トランクス編」突入後は、直後に放送される『ワンピース』と視聴率で並ぶ放送回が出るなど、人気を再獲得しつつある『DB超』。注目の新章一発目は、果たしてどんな出来だったのか。気になる内容と、ネット上の反応をあわせて紹介してみたい。 まずはなんと言っても「OPムービーくっそかっけええ」「超の1軍作画スタッフ総動員だな」と大絶賛を [全文を読む]

語っていいとも! 第27回ゲスト・彦摩呂「9月で50ですから…まだ死にませんよ!」

週プレNEWS / 2016年08月07日12時00分

―そういう意味では、めちゃめちゃ人気がブレイクして驕(おご)ったり勘違いするタレントさんもいる中で、意外と客観的にずっと冷静に見てこられた? 彦摩呂 でも調子に乗った時もありましたよ。これがずっと続くんやと思う時期も。僕の場合、一気にボーンとギャグが当たって売れる芸人さんっていうよりか、過去の基盤もありつつジワジワジワーってきて。延長線に宝石箱があったん [全文を読む]

【演歌好き237人】40.5%は自分が演歌好きになるとは思っていませんでした・・・

しらべぇ / 2014年10月31日15時00分

「まさか、この年になって自分が演歌を好むようになるなんて思わなかった・・・けど、氷川きよしサイコー!」といった感情が湧き上がっているとすれば、今日の演歌人気もうなずけますよね。演歌ファンは毎年下の世代から生み出されているという仮説が導けます。 いま現在、演歌にそこまで興味がない方でも、将来「まさか自分が・・・」と思わないとは言い切れません。紅白歌合戦の根強 [全文を読む]

デビュー15周年を迎える氷川きよしの「秘めた密会」!?

アサ芸プラス / 2014年02月12日09時59分

古い民家をリニューアルしたその旅館は、今ちょっとした隠れ家として芸能人の間でも人気を集めているんです」(カメラマン) 今度は誰にも見られないところで、誰かと密会でもしているのかもしれない。 [全文を読む]

男も満喫韓国 カジノ、実弾射撃、合コンセッティングバー他

NEWSポストセブン / 2012年05月28日16時00分

空前のウォン安の追い風を受け、海外旅行人気渡航先No.1の韓国。女性は韓国旅行で『食欲・物欲・美欲』の3つを満喫するというが、いまや男性もそんな韓国の魅力を存分に享受できる時代になった。 安くてうまい焼き肉は当たり前、薄毛防止の頭皮エステやメタボ対策のアンチエイジングエステなど、日本では気になりつつも二の足を踏んでいる場所も、気軽に挑戦できるのが韓国だ。 [全文を読む]

「アニサマ」 サプライズゲストに氷川きよし、「CHA-LA HEAD-CHA-LA」熱唱でファン沸かす

アニメ!アニメ! / 2017年08月27日10時10分

氷川は今年デビュー18年目を迎え、変わらぬ人気を誇る国民的演歌歌手だ。6月に東京・明治座にて1ヶ月に渡る公演を開催し、好評を博した。3月発売の最新曲「男の絶唱」が好調な中、テレビ東京系「おはスタ」のテーマソング「きよしのチキチキOHAソング」を子供たちとともに歌ったり、2月よりフジテレビ系「ドラゴンボール超」オープニング曲「限界突破×サバイバー」で初のア [全文を読む]

元SMAP・森且行、パチンコ台リリース! 元ジャニーズ初の展開に業界内外から驚き

サイゾーウーマン / 2017年06月21日08時00分

過去には浜崎あゆみや氷川きよし、AKB48といった人気芸能人のパチンコ台がリリースされていたが、元ジャニーズタレントの機種だけに、発売後はさらなる反響を呼びそうだ。 森は1991年にSMAPのシングル「Can’t Stop!! ‐LOVING-」でCDデビュー。抜群のスタイルや歌唱力を武器にグループの人気を引っ張る存在だったが、96年5月をもってグループを [全文を読む]

児童買春で逮捕の“栃木のプリンス” 「女子高生好き」に地元ファンクラブが大ショック!

日刊サイゾー / 2017年06月11日19時00分

栃木県那須塩原市にある「ホテルニュー塩原」の専属歌手である宇都ノ宮容疑者は「栃木のプリンス」と呼ばれ、その歌謡ショー目当てで宿泊する人々が多いほどの人気者。氷川きよしと比較して「キヨシよりアキラ」なる垂れ幕を持参するファンもいたほどだった。 しかし、6月5日にホテル支配人で自ら「晃ちゃんの相棒」と名乗っていたマネジャーが「急なお知らせですが、晃が体調不良 [全文を読む]

氷川きよし「ふるさとで始まって、ふるさとで終わる」

Entame Plex / 2017年05月24日12時00分

本作は、ヒットシングル「男の絶唱」に加えて、オリジナル7曲と名曲カバー4曲のほかし、ボーナストラックとして人気曲「白雲の城」のボーカル新録バージョンと、「ふるさと」を収録。そして、初回盤には、収録楽曲の中から「きよしのねずみ小僧」「ふるさと」のMVが収録される。 この「きよしのねずみ小僧」は、6月2日から6月30日まで、東京・明治座にて行う「氷川きよし [全文を読む]

語っていいとも! 第35回ゲスト・吉木りさ「最近びっくりしたのは熊田曜子さんなんですけど、私も需要がある限り…」

週プレNEWS / 2017年01月01日12時00分

人気グラドルとして人気は不動だが、その恋バナを直撃した前編に続き、今回はその目指すところまでを聞いたーー。(聞き手/週プレNEWS編集長・貝山弘一) ―アムロちゃん(安室奈美恵)みたいになりたかったけど、近くには民謡教室しかなくて、それが縁で演歌デビューに至ったと(笑)。いい話です。以前、ゲストで出ていただいた氷川きよしさんと近いですね。 吉木 あ、そう [全文を読む]

氷川きよし 新クリスマスソングのMVを公開

dwango.jp news / 2016年12月08日12時20分

また、現在テレビ東京系「おはスタ」の新オープニング曲『きよしのチキチキOHAソング』も担当しており、子どもにも人気を博している。 12月14日に3形態でリリースするニューアルバムは、氷川きよし初の“女歌”となる29枚目の最新シングル『みれん心』のニューバージョンを含むオリジナル6曲と名曲カバー6曲を収録。ボーナストラックとして新たに制作したクリスマスソング [全文を読む]

フォーカス