剛力彩芽 橋本愛に関するニュース

10代アーティストによる音楽の甲子園 『閃光ライオット2013』 グランプリは、フィッシュライフに決定!応援ガール「剛力彩芽」 ライブゲスト「androp」

PR TIMES / 2013年08月05日17時22分

オープニングでは、応援ガールの剛力彩芽がフェンダージャパンのギターを持って登場!「今日を世界で一番熱い日にしましょう!」とパワフルにギターをかき鳴らして開会を宣言しました。ゲストライブには、去年のグランプリ受賞者「バンクス」と、『SCHOOL OF LOCK!』先生代表として「androp」が登場! andropはドラマ「Woman」主題歌で話題のニューシ [全文を読む]

実写版『進撃の巨人』配役発表に「剛力彩芽がいない!」違和感の正体とは?

日刊サイゾー / 2014年11月20日20時30分

これにネット上では、実写化に付き物の賛否が飛び交う中、なぜか「剛力がいない」「だったら、剛力のほうがいい」「めごっちどこ?」と、同作に出ないはずの剛力彩芽に関するコメントが頻出している。 同映画のプロジェクトが発表された昨年12月、ネット上ではキャストの予想合戦が繰り広げられ、当然のように剛力の名前も挙がっていた。しかし、漫画家の窪田真二が「問題はキャス [全文を読む]

広瀬すず、波瑠、西内まりや…旬の若手女優を続々輩出するSeventeen専属モデル

日本タレント名鑑 / 2016年06月03日10時55分

2010年前後には波瑠、桐谷美玲、武井咲ら続々女優進出 さらに2010年前後では、波瑠さん(2007年~2012年)、大政絢さん(2007年~2010年)、桐谷美玲さん(2006年~2011年)、武井咲さん(2006年~2012年)、剛力彩芽さん(2008年~2013年)といった、現在のドラマ、映画シーンのトップランナーの若手が専属モデルとしてズラリと顔 [全文を読む]

『SCHOOL OF LOCK!』創立10周年! 歴代アーティスト&女子クラス出演者から10代リスナーへメッセージ!6日(火)は歴代校長教頭(山崎樹範、マンボウやしろ、吉田大吾)が集結!

PR TIMES / 2015年10月06日09時50分

、さらに歴代『GIRLS LOCKS!』(月~木22:15-22:25)を週替りで担当した女優たち―新垣結衣、板野友美、榮倉奈々、香椎由宇、川口春奈、北乃きい、栗山千明、剛力彩芽、小芝風花、桜庭ななみ、鈴木杏、戸田恵梨香、成海璃子、ねごと、能年玲奈、橋本愛、橋本奈々未(乃木坂46)、日南響子、広瀬すず、堀北真希からメッセージが届きました。(※すべて五十音順 [全文を読む]

男版・剛力彩芽? 「売れっ子女優を食いまくる」綾野剛の“ゴリ押し”に批判の声も

日刊サイゾー / 2015年09月17日13時00分

“ゴリ押し”の代名詞である剛力彩芽の時とはちょっと違いますが、世間からすると、同じように見えてしまう。そろそろ、役を選ぶことも考えたほうがよいと思うのですが」(映画関係者) さらに、綾野は出演作だけでなく、恋のウワサが多いことでも有名だ。しかも、相手は売れっ子女優ばかり。 「これまで、戸田恵梨香、橋本愛、成海璃子との熱愛報道、さらに、桐谷美玲や新垣結衣とも [全文を読む]

最も雑誌の表紙を飾った女性は!?カバーガール大賞を3月4日「雑誌の日」に発表

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月26日20時50分

■カバーガール大賞 候補者はこちらの女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵、綾瀬はるか、杏、石原さとみ、今井美樹、オードリー亜谷香、桐谷美玲、黒田知永子、小雪、富岡佳子、長澤まさみ、能年玲奈、ブレンダ、本田翼、水原希子、優木まおみ、米倉涼子、ヨンア、梨花、ローラ 【グラビア部門】 大場美奈、おのののか、筧美和子、柏木由紀、岸明日香、小島瑠璃子、今野杏南 [全文を読む]

3月4日の「雑誌の日」に『カバーガール大賞』候補者を発表!! ~雑誌約1万誌の中から調査~

@Press / 2015年02月25日17時30分

「カバーガール大賞」プレ特設ページ: http://fujisan.ms/covergirlpre ■カバーガール大賞 候補者の女性陣 【ファッション部門】 安室奈美恵 綾瀬はるか 杏 石原さとみ 今井美樹 オードリー亜谷香 桐谷美玲 黒田知永子 小雪 富岡佳子 長澤まさみ 能年玲奈 ブレンダ 本田翼 水原希子 優木まおみ 米倉涼子 ヨンア 梨花 ローラ [全文を読む]

『進撃の巨人』撮影現場・軍艦島に水原希子?石原さとみ目撃情報などネット上が大騒ぎ

AOLニュース / 2014年05月17日22時00分

これまでは、 ・エレン=藤原竜也、生田斗真、 ・ミカサ=橋本愛、堀北真希、剛力彩芽、 あたりが主要キャストの最有力希望候補だったが、 「石原がアルミンで、水原がミカサじゃない?」 「三浦春馬も石原さとみも舞台で殺陣凄いらしいから、どんなか早く観たいわ。」 など今回の目撃情報を受けた予想や、 「ミカサ役はハロが誇る我らの生田衣梨奈しか居ない」 「エレン・イ [全文を読む]

あまちゃん女優・能年玲奈のギャラは100万円!? オファー殺到も“過剰な出し惜しみ”に不満噴出か

日刊サイゾー / 2013年11月20日20時30分

武井咲や剛力彩芽のように、世間から“ゴリ押し”と言われようが出続けるタレントのほうが業界内では評判がいい。案の定、能年は現在、“頼みづらい女優”と位置付けられています」(同) 武井や剛力といえば、連ドラやCM、CDリリースにバラエティ、はたまたありとあらゆる賞の授賞式に出席するなど、所属事務所が出し惜しみしないことで有名。確かに、能年のマネジメントとは真逆 [全文を読む]

ヒット景気冷めやらず『あまちゃん』能年玲奈と『半沢直樹』堺雅人のCMギャラが高騰中!

日刊サイゾー / 2013年09月22日09時00分

能年の2,000万円は剛力彩芽や鈴木京香、ベッキーらと並んでいる。 「能年の場合は、当分は“あまちゃん人気”が続くでしょうから、CMギャラのさらなる上昇も見込めますが、問題はあまちゃん後の出演作。従来のあまちゃんで確立したイメージを踏襲するのか、それともマンネリを避けるためにイメージを一新して新たな路線を歩むのか、それによって人気もCMギャラも大きく左右さ [全文を読む]

能年玲奈「19歳、じぇじぇ~なピュア素顔」(4)まだまだペーペーですから

アサ芸プラス / 2013年05月24日10時00分

ショートカット美女枠が『剛力彩芽(20)から能年に変わるだろう』と関係者内では言われています」 と期待を寄せる能年のドラマ内のライバル・橋本愛(17)絡みでは、こんな話がある。 「ライバルであり親友役で出ている橋本は、ヒロインオーディションで最終まで残っていたそうです。落選しましたが、今注目の若手女優なので、その役で起用したようです。能年と橋本は、今、映画 [全文を読む]

2013年100大予測(10)鈴木ちなみ「ポストAKB48最有力候補は完売女王」

アサ芸プラス / 2013年01月18日10時00分

『紅白出場』という肩書は企業側が扱いやすくなるし、CM出演本数は増えるのでは」 同じく、昨年CM大量出演効果でブレイクしたのが剛力彩芽(20)だが、そのカラクリをアイドル評論家の北川昌弘氏が解説する。「剛力の所属事務所オスカーは、露出を増やして知名度を上げる売り方で有名。次は“平成の吉永小百合”と言われている同事務所の若手・宮崎香蓮(19)が、剛力とのバー [全文を読む]

長澤まさみは余裕で大活躍!? 2013年、女優戦国時代を勝ち抜くのは誰?

ハピズム / 2013年01月03日13時00分

昨年は、武井咲、剛力彩芽を筆頭に、橋本愛、二階堂ふみなどの10代若手女優が大躍進。その一方で、ベテラン組は、朝ドラに出演し国民的人気を得たり、今までとは違う役に挑戦して新たな魅力を開花させ、人気の再燃を見せました。ますます熾烈を極める女優たち。2013年、なみいる女優の中でも最も活躍するのは誰!? ■第3位 小芝風花 3位は小芝風花。2011年に武井咲の [全文を読む]

フォーカス