ヒアルロン酸 平子理沙に関するニュース

平子理沙、整形疑惑と限定写真集の大コケで”美のカリスマ”に疑問符

デイリーニュースオンライン / 2015年12月16日08時00分

ヒアルロン酸の打ち過ぎで顔がパンパン」 「ジョーカー(バットマンの悪役)にそっくり」 「それより清川虹子に似てる」 「オバケのQ太郎みたいになってるぞ……」 確かに写真の平子の顔は明らかにパンパン状態。スレンダー体型なのに顔だけがはち切れんばかりになっており、テカテカになるほどの顔面のツッパリ感も気になる。 「シワをなくすためにはヒアルロン酸を注入する [全文を読む]

板野友美のセクシー写真に「また顔が変わった」と指摘続出...唇の違和感にファンの目がクギづけ?

メンズサイゾー / 2016年03月31日19時30分

ヒアルロン酸を入れすぎだろ」「昔は自然な感じだったのに年々おかしくなってる」「ともちん、唇が叶恭子みたいになってるぞ」 実際、今回の写真は板野の上唇が異常にぷっくりしているように見える。もはや腫れ上がっているといっても過言ではなく、自然にしているだけで上唇の裏側が見えてしまっているような状態だ。「板野さんが整形かどうかは確かめようがありませんが、近年は整形 [全文を読む]

平子理沙が離婚へ…一方の吉田栄作は銀座で“ナンパ酒浸り”

デイリーニュースオンライン / 2015年12月18日15時00分

最近では、ヒアルロン酸注入など整形疑惑でも話題になっている。 平子と吉田は結婚後、吉田が単身渡米し別居婚の形で生活が始まった。吉田の帰国後も一緒に住んでおらず、18年間ほぼ別居状態が続いていた。吉田は9月より、ドラマ撮影のために名古屋市周辺に泊まり込んでおり、平子との距離は完全に離れている。 そして今回、スクープされた平子のお相手である村井は、吉田にやや雰 [全文を読む]

「写真とテレビで顔が違う」平子理沙、マスコミがこっそり明かす“生で見た顔”の評判

サイゾーウーマン / 2015年02月22日13時00分

最近ではテレビに出演するたびに、「写真と顔が違う」「顔がビニールのようにパンパン」などと、画像修正疑惑やヒアルロン酸注入疑惑がネット上で騒がれているものの、一部女性の間では“奇跡の40代”として絶大な支持を集めている平子。昨年11月に発売したパンティー付き写真集『heaven』(講談社)も2万部突破のヒットを記録中だが、写真とテレビで大きく異なる平子の顔、 [全文を読む]

長谷川京子が平子理沙そっくりに…膨れすぎた頬と唇、なぜ?

messy / 2016年06月02日19時00分

それにより急に老けたように見えてしまうため、最近では頬にヒアルロン酸を注入してふっくらさせる美容法が普及している。唇も同様に、肉厚・ボリュームタイプのリップは若々しい印象をもたらすとされている。 もちろんどのような美容法を実践するのも、どういった容貌を求めるかも好きにすれば良いことだが、しかし必ずしも「ふっくら感」があれば若々しさに直結するわけではないよう [全文を読む]

平子理沙が離婚騒動を告白も外見の“変化”が衝撃的と話題に

デイリーニュースオンライン / 2016年02月27日08時00分

怖い…」「皮膚がビニールのようだ」「ヒアルロン酸入れてんの? 顔おかし過ぎる」などなど、エピソードより顔の変化に対する意見が多く見られた。 「この収録の衣装はノースリーブに膝上のミニスカートでした。本人のインスタグラムにもアップされていましたが、20代が着るような露出の激しい衣装を45歳で着こなせる平子理沙は凄いと思います。20代に対抗しているとも言えます [全文を読む]

AKB小嶋陽菜の劣化「隠しきれない」のにアイドルを続ける理由

デイリーニュースオンライン / 2016年01月01日17時00分

平子といえば、かねてからヒアルロン酸の注入によるプチ整形疑惑がある。平子そっくりになってしまった小嶋に対し、20代にしてヒアルロン酸に手を出してしまったのではないかと疑いの声が上がっています」(前同) 小嶋は間違いなく業界屈指の美形で年齢相応の美しさは十分であり、本来なら無理する必要はない。だが、10代メンバーに混ざってAKBに居残り続ける限りは若さを取り [全文を読む]

同じ医師!? 広瀬香美と平子理沙が双子みたい!

messy / 2015年12月24日16時00分

ふっくら盛り上がった頬や、ぷるぷるの唇への過度のヒアルロン酸注射が影響しているのではと見られており、今では「唇おばけ」と中傷されることも少なくない。「平子に関しては、マスコミから“美魔女”と持ち上げられ、そのイメージを維持していかなければならないというプレッシャーから、整形依存になっているのではないかと指摘する声が多く上がっています。かつて、美容整形といえ [全文を読む]

平子理沙「離婚」報道でネット上では「顔面サイボーグ」祭りに!

アサ芸プラス / 2015年12月18日17時59分

「テレビに出るたびに『劣化が激しい』『顔が変わった』と話題になる平子ですが、今回の離婚騒動でも『顔いじりすぎ』『ヒアルロン酸入れすぎ』や、ふくれた唇について『たら子さん、いや平子さん』などと作り上げたと思われる顔についてのコメントが多いです。『フライデー』の写真も、突き出た唇はどう見ても過去とは別物。“エイジレス・ビューティー”と呼ばれる平子ですが、アンチ [全文を読む]

平子理沙(43)はリアル『ヘルタースケルター』!? 悪質業者による“画像加工”被害報告に違和感

日刊サイゾー / 2014年12月01日20時30分

さらに『にじいろジーン』出演時には、テレビのキャプチャ画像がネットで拡散され、『私の知ってる平子理沙じゃない』『顔パンパン! ヒアルロン酸の打ちすぎかな』『シルク姉さんかと思った』と騒ぎに。平子の言う“変に加工された画像”がこれだとしたら……。そうではないことを祈るばかりです」(芸能ライター) 残念ながら、一部ネット上で“痛キャラ化”しつつある平子。本人の [全文を読む]

平子理沙の「修正ナシ」フェイスが別人級!? シワのばしと唇膨張でパンパン状態

messy / 2014年11月10日16時00分

具体的にはヒアルロン酸や脂肪注入などの施術をしていると思われるが、わざわざ美容整形によって特殊メイク級のモンスターフェイスに変化させることもなかろうに。 美容界の発展著しい昨今、皮膚切除やヒアルロン酸、ボトックス、糸などの異物注入以外にも、超音波やラジオ波によるたるみ改善、自らの血液を利用した皮膚再生など、現場では日々様々な若返り術が考案・実践されている。 [全文を読む]

羊プラセンタ「PLACENTA 1st」発売開始

PR TIMES / 2014年07月01日16時22分

■このような方にオススメ ・いつも若々しくありたい ・自信ある自分でいたい ・ハリ・ツヤのある肌でいたい ・いつも快適でスッキリ過ごしたい ・年齢を理由にあきらめない ■新成分追加で、より良い相乗効果 元々プラセンタ原料に含有されている栄養素や美容成分に加え、各種ビタミン・ヒアルロン酸、そしてDHA・EPAも加えました。とくにDHA・EPAは血液中の中性 [全文を読む]

竹内まりやまで!? 観月ありさ、安西ひろこ、YOU…「頬ふっくら」美容整形でこぶとりジイサン化する女たち

messy / 2017年05月21日18時00分

しかし逆に、若さに固執する中高年もまだ多く、ボトックスやヒアルロン酸などといった様々なプチ整形を施した(かのように見える)女性芸能人は後をたたない。その結果、ごく自然な見た目を形成できているのはごく一部で、大半が大きな違和感を感じさせる仕上がりに。そうして視聴者からはシワがあると「綺麗」と賞賛され、シワひとつない肌だと「気持ち悪い」と嫌悪される、逆転現象 [全文を読む]

中山美穂の“平子理沙化”にファン騒然!「頬に何か入れた?」と疑念の声

アサジョ / 2016年11月04日09時59分

「十中八九、脂肪注入かヒアルロン酸注射をしたんだと思います。その場合、施術後は腫れたりすることもあり、注入したものがなじむまでは個人差があります。中山さんはまだなじんでないのか、入れ過ぎたのではないでしょうか」 14年7月に作家でシンガー・ソングライターの辻仁成氏との協議離婚が成立して以降、最近では2年ぶりの連続ドラマ「賢者の愛」(WOWOW)に出演するな [全文を読む]

平子理沙にソックリ?長谷川京子の”劣化&整形疑惑”で視聴者騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年07月09日17時05分

特に、唇に関しては「昔はこんな唇出てなかったよね」「ヒアルロン酸を入れたのか」「オバQみたいな唇が気になって話が入ってこない」と、以前と明らかに形が違うのではないか、という整形疑惑も囁かれているような状況となっている。 確かに、ドラマの公式サイトのトップページに写る長谷川の画像を見てみると、やたらと唇が強調されているようにも思えるが……。真実はどうなのか [全文を読む]

「年相応」に縛られない勇気。平子理沙、キス顔披露で「メンタルの強さに惚れてまうわ!」

messy / 2016年01月23日15時00分

特に唇に関しては、若い頃から厚みがあり『たらこりさ』とあだ名を付けられていたこともあるチャームポイントだが、今ではさらに厚くするためにヒアルロン酸注射していると思われ、高須クリニック院長・高須克弥氏が『唇オバケになっちゃうよ』と指摘したこともある。「そんな世間の声を逆手に取って、来月には45歳になるにも関わらず、キス顔を披露してしまう平子のメンタルの強さに [全文を読む]

フォーカス